カテゴリー「修理(外車・逆輸入車)」の301件の記事

2019年11月 2日 (土)

R1000カウル交換!

あの台風でやられていたようで、<マル2さん>から「GSX-R1000」の修理を頼まれました。
20191102_01
台風19号ではなく、その前の15号の時のようです。

うっかりバイクカバーを外すの忘れて、強風でバイクが倒れてしまったようです。

その時はウインドシールドが割れただけで、他に被害は出てないと思っていたようです。

久し振りに先週の日曜日ツーリングへ行こうとしたところ、倒れた右側のテールカウルとウインカーが破損しておりました。
20191102_0220191102_03
カウルの固定穴が一ヵ所欠けて無くなっており、ウインカーも裏側の固定部で破損しておりました。
20191102_0420191102_05
<マル2さん>にとっては災難でしたが、仕方ないので破損したパーツ2点を新品に交換させて頂きました。

これで台風シーズンは終わりと思いますが、来年は皆さんも気を付けてください。

強風対策
https://zuttoride.jp/column/column/entry-360.html

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

F1 2019 日本GP

今日は「鈴鹿」でF1(フォーミュラー・ワン世界選手権)第17戦でした。
20191013_01
台風の昨日と今日の2日連続で遊びに来てる<ヤス坊さん>と、午後からは1年点検で宇都宮から登場の<マコちゃん>とで、「F1」の観戦をしました。
20191013_02
<ヤス坊さん>が珍しく傍受に成功して、ライブで日本GP観る事が出来ました。

Hondaは、「Aston Martin Red Bull Racing」の<#33 Max Verstappen>が、スタートして直ぐにやられてしまい、残念ながらリタイアしてしまいました。

だけど今回は<#23 Alexander Albon>の方が、初めて走る鈴鹿で自己ベストリザルトの4位フィニッシュだったので、それはそれで大変良かったんじゃないかと思います。

一週間後には「MotoGP」が日本GP「ツインリンクもてぎ」です。

またお店で盛り上がれたらと思います。




| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

Ninjaバルブクリアランス調整

「Ninja」のメンテとカスタムを頼まれました。

最終型’03年式「GPZ900R」で、5年ほど前から整備などを任せて頂いてる常連様の車両です。
20190714_01
今回は4月に行った「車検」の時に勧めておいた、「バルブクリアランス」の調整と「マフラー」の交換を行いました。

実は3ヶ月前の「車検」の時に、シリンダーヘッドのプラグホール内にオイルが漏れているのが確認されていました。
20190714_02 20190714_04
修理はヘッドカバー回りのガスケット類の交換になりますが、通常はヘッドカバーなどを外す機会は中々ないので、このタイミングを利用して「バルブクリアランス」の調整もやらせて頂く事になりました。

漏れたオイルを洗浄してヘッドカバーを外し作業に掛かりました。
20190714_03
大体カム山の一箇所や二箇所が荒れているのも、このエンジンの宿命なのすが、やはりこのバイクもカムシャフトの排気3番と吸気2番のカム山表面が虫食い状に剥離していました。
20190714_05 20190714_06
新車から16年で初めてのバルブクリアランス調整のようでしたが、クリアランスは全体的に狭く、吸気側で1ヵ所、排気側に至っては8ヵ所の殆どが基準を逸れておりました。
20190714_07 20190714_08
基準値内に治まるよう全16か所のクリアランスを調整し、荒れたカム山は軽く表面を慣らしてからモリブデン塗って処置しておきました。
 
このあとオイル漏れの主原因となったプラグホールのガスケツトと共に、その周辺ガスケット類の交換を行い作業を終えました。

頼んでおいた「マフラー」が入荷しなかったので、今日はここまででにして、後日再来店頂く事になりました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

ZZR1100車検

高輪の<お蕎麦屋さん>から「車検」を頼まれました。

3年ほど前に中古で入手されたという、D5の「ZZR1100」です。
20190622_01 20190622_02
うちでやる「車検」は今回で2回目でした。

今回は前回の「車検」から2年振りの入庫でしたが、それから431キロしか走っておりませんでした。

あれから殆ど乗ってなかったようで、車検の切れる6日前に連絡があり、切れる2日前のギリギリの来店でした。

なので特に不具合も見受けられなかったので、今回は「エンジンオイル」の交換だけをして「車検」完了でした。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

定期点検

今週は<ウミ坊主様>から、ご所有バイク2台の「点検」を頼まれました。

「TZR250SPR」と「ZZR1100」の2台です。

「TZR250SPR」の方は毎年やってる12ヶ月「点検」と、同じく年1やってる「ミッションオイル」の交換を行いました。
20190607_02
それと今回は、「冷却液」が前回の交換から4年経っているので、こちらも時期なので交換となりました。
20190607_03 20190607_04
この一年トラブルの原因になっていた燃料タンク内のサビは、フィルターの追加などの対策を重ねて講じて来たので、今回はキャブレターへの混入は無くなっておりました。

ただ相変らず「点火プラグ」はカブリ気味なので、今一度キャブセッティンなどは見直した方が良い感じでした。

今回はキャブレター回りを診る序に、劣化してる燃料チューブ類の交換も予定してましたが、こちらの部品の殆どは既にメーカー販売終了となっておりました。
20190607_05 20190607_06
1ヵ所だけ何度か割れて先を切り詰め使ってたチューブは限界だったので、今回はホンダのバルクチューブの中から、同寸法で耐ガスタイプのチューブを探し出し代用しました。

「ZZR1100」の方は、半年前に12ヶ月点検をやっているので、今回は6ヶ月点検の実施でした。
 
こちらは半年毎にやってる「エンジンオイル」の交換と、「エンジンオイル」交換の2回に1回やってる「オイルフィオルター」を交換しました。

最後にマフラーサイレンサーのリベットがまた1本飛んでたので、打ち直しておきました。
20190607_01 20190607_07  
点検の結果は、右のフロントフォークから僅かですがオイルが滲み始めてました。

半年後の「車検」の時にはフロントフォークのOHと、前後の「タイヤ」交換もお勧めいたします。

「TZR250SPR」は1年で、1,551キロ、「ZZR1100」の方は1年で、2,681キロ走行で、2台合わせて4,232キロ走っておりました。

バイクのコンデション維持の為にも、もう少し走ってあげてください。

毎度!毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

Ninja ミラー交換!

「GPZ900R」の「ミラー」などを交換しました。

最近は良く走りに行ってる<ケンちゃん>のバイクで、今日は奥様とニケツで来店されました。
20190602_01
この15年でも5千7百キロ程度しか走ってなかったバイクですが、なんと!この1年では、2千3百キロも走っておりました。

なのでバイクは非常に調子良いようで、バイク屋さん的にも大変嬉しい事でした。

今回の仕事は去年の11月に頼まれたものですが、やっとスキーシーズンも終わったようで、本日バイクを持って来てくれました。

新車から25年ほど経つバイクの割には、非常に綺麗な状態を維持している「GPZ900R」ですが、純正の「ミラー」が白茶けて来て見た目も悪くなり、カタカタ音もするようになったので交換する事になりました。
20190602_02 20190602_03
それから6年前に換えた社外「ウインドシールド」の「トリム」が剥がれ始めて来たので、こちらは「トリム」ごと新品を取り寄せ交換しました。

FCRのドレンの抜き方も覚えて頂いたようで、始動ミスも無くなり毎回エンジンの掛かりが良いようなので安心しました。

今年も沢山バイクに乗って下さいネ!

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

V-MAXドライブシャフトオイル交換

「V-MAX」にお乗りの方から、「エンジン」や「ドライブシャフト」オイルの交換をして欲しいと頼まれました。
20190524_01
半年ほど前にも別のバイク「MAXAM」で来店され、リヤ「タイヤ」の交換をしたお客様です。

そのバイクは既に手放したらしく、この「V-MAX」は先月くらいに中古で買った車両のようで、それ以前の整備状態が分からず不安なので、油脂類だけでも交換したいと依頼されたようです。

「エンジンオイル」は、「SPECTRO」の20W50を使用し、「ドライブシャフトオイル」はヤマハ純正を使いました。
20190524_02
「オイルフィルター」も交換し、ドレンボルトなどのガスケットやOリング類も全て交換し作業を終えました。

走行距離は3万キロ未満と少ないようですが、古い30年くらい前の逆輸入車なので、大事に乗ってあげて下さい。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

レーシングキング 1万キロ整備!

自賠責と任意の保険が満期に近づいてたので、連絡をしたところバイクの整備もして欲しいと頼まれました。

この方とも12年近いお付き合いになりますが、この「RACING KING180」に関しては、2013年式に「XJR400R」から乗り換えて頂いたもので、今年で新車から丁度6年が経ちました。
20190516_01 20190516_04
1年ほど通勤で乗れなかった時期が有り、この度の来店は2年ぶりでした。

また通勤で使っているようで、走行距離も1万2千キロを超えたので整備を依頼されたようです。
20190516_0220190516_03
なので今回は距離で定期交換を要する部品として、「点火プラグ」と「エアフィルター」が時期だったので交換となりました。
20190516_0620190516_05
油脂類では「エンジンオイル」に加え、「ミッションオイル」と前後の「ブレーキ液」も時期だったので交換となりました。
20190516_0720190516_08
20190516_0920190516_10
「エンジンオイル」は新車から7回目の交換でしたが、その他の消耗部品や油脂類は、今回が新車から初めての交換でした。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

GSX1300R 車検

車検で預かった<ア〇さん>バイク(GSX1300R)の続きです。

あれから直ぐに新品の「ヒューエルポンプ」が入荷したので、整備を再開いたしました。
20190423_02
三度「ヒューエルタンク」に「ヒューエルポンプ」を付け直してから、今度こそトラブルが出ない事を願い、I/Gスイッチを入れてみしまた。

流石に今回ヒューズは飛ばずに、無事にエンジンは始動できました。

暫く暖機運転をしてから、アイドリングも吹け上りにも問題無さそうなので、ここで「エンジンオイル」と「オイルフィルター」を交換しました。

この流れで「ブレーキ液」や「クラッチ液」の油脂類も交換して、他も全てに問題ない事を確認できたので、この段階で「タイヤ」を注文いたしました。

注文の翌日には「タイヤ」も入荷してきたので、最後の作業となる「タイヤ」を行いました。

<ア〇さん>の転勤先は自然豊かなツーリング天国らしいので、向こうに行ったからには走行距離も相当伸びると想定して、今回の「タイヤ」はライフ性能とコスパも考慮して、ピレリの「ANGEL ST」で交換させて頂きました。
20190423_03 20190423_04
バイクを預かってから2週間、やっと整備が完了し、事前に予約し直していた「車検」の日(4/22)が来たので車検場へ行きました。

今回は時間が無いので、先日(4/21)預かった<被害者の改さん>のバイク(ZRX1100)と、<ア〇さん>のバイク(GSX1300R)の2台をまとめて車検場へ持ち込みました。

この日もお店は定休日の筈でしたが、車検場へは休みを返上して<カズちゃん>が行ってくれました。

私もお店で仕事をしてましたが、そこへ<カズちゃん>からTELが入りました。

この土壇場に来て、またトラブルが発生したようです。

<被害者の改さん>の「ZRX1100」の方は、問題無く車検は合格したようですが、<ア〇さん>の「GSX1300R」が光量で落とされたようです。

現場で「ヘッドライトバルブ」を新品に換えるよう指示して再検査を受けましたがNGでした。

こんな事は初めてなのですが、新品の「バッテリー」と「バッ直配線キット」を準備して、急遽、私も車検場へ向かう事にしました。
20190423_05 20190423_01
現場で待ち構えていた<カズちゃん>と合流し、急いで持ってきた「バッテリー」を交換してから、念のため「バッ直配線キット」もセットして再度車検に挑みました。

なんとかギリセーフで検査を合格して車検場を後にしました。
20190423_06
そして本日<ア〇さん>へ無事に「ハヤブサ」を納車する事ができました。

先週末に物件探しに行ってた<ア〇さん>からは、その転勤先のお土産を早くも頂きました。
20190423_07
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

GSX1300R隼ヒューエルポンプ交換

3年振りに<ア〇さん>が来店されました。

挨拶も早々に、お互いの口から出た言葉は<車検切れ!?>でした。

<ア〇さん>のバイク(GSX1300R)は、当店で3年前に「車検」をとって以来なので、去年車検が切れている事は判っておりました。
20190419_01
と言う事で<ア〇さん>から「車検」を頼まれましたが、既に当店はGW前の繁忙期に入り、他の「車検」でスケジュールが一杯でした。

ところが<ア〇さん>、また急に遠くへ転勤の辞令が下ってしまい、猶予が無い感じでしたので、急遽ご自宅からバイクだけ引き取って来る事にいたしました。

「車検」が切れてからは実質1年間ですが、3年前に「車検」をとってからも99キロしか積算計が動いておらず、更に4年前から見ても160キロしか動いてないので、東京へ戻って来てからの4~5年は殆ど乗ってない状況のようでした。

そんな感じなので<ア〇さん>からは全油脂類と、「タイヤ」だけは新品に交換するよう頼まれました。

乗ってないので「点火プラグ」、「エアフィルター」は勿論OKで、「スロットルボディ」も綺麗でしたが一応クリーニングしてからエンジン始動です。

長い放置なのでオイルも落ちてるでしょうから、いきなりエンジン始動はせずに、一旦シリンダーヘッドのプラグホールから、エンジンオイルを少量注入して何度かクランキングさせ、シリンダー内にオイルを馴染ませてあげました。

「バッテリー」は<ア〇さん>が充電済みのようで、「セルモーター」は正常に回ったので、あとは燃料を補給してエンジンに火を入れる段階となりました。

ところが・・・・「タンクキャップ」を開けて燃料を補給しようとしたところ、「ヒューエルタンク」内が度を超えてサビサビなのに気づきました。
20190419_02 20190419_03
これはヤバイと思い念のため「ヒューエルタンク」を車体から降ろし、「ヒューエルポンプ」も外して診たら、更に凄い光景が現れました。

「ヒューエルタンク」内も「ヒューエルポンプ」本体も超サビサビな状態でした。
20190419_04
しかもメーターパネルのバックライトが灯火してないので調べたら、10Aのヒューズが切れている事が分かりました。

どうもIGスイッチを入れると切れるようなのですが、そこは正に「FULE」のヒューズなので、若しかしたら「ヒューエルポンプ」自体ダメな予感が走りました。

一旦ここまでの状況を<ア〇さん>に報告してから、「ヒューエルタンク」内及び「ヒューエルポンプ」のサビを除去する作業を始めました。

ガソリンやパーツクリーナー、中性洗剤などを使用し、ブラシやヤスリ、スクレーパーにマイナスドライバーまで駆使して、先ずは手作業で出来る限りのサビ落しと洗浄を行いました。

その後「タンク・クリーナー」をお湯で20倍に薄めて、「ヒューエルタンク」に注入してから24時間かけて除錆処理を行いました。
20190419_05 20190419_06
ペール缶(20L)一杯分のお湯を作るのが大変で、ここまでの下準備だけでも丸一日かかりました。

24時間の除錆処理でも除去できなかったサビをもう一度手作業で落してから、最後に水圧で洗い流した後、また半日かけて乾燥させました。
20190419_07 20190419_08
一連の工程を経てサビ取作業が終わったので、いよいよ「ヒューエルタンク」を車体に付けてエンジン始動ですが、やはりIGスイッチを入れたところでヒューズが飛んでしまいました。
20190419_09 20190419_10  
予想していた通り「ヒューエルポンプ」がダメなようなので、もう一度ポンプを外して分解してからモーターを調べたら、こいつが中でロックしてショートしてました。

結果的に「ヒューエルポンプ」の交換となりました。

なので作業は中止となり、一旦ここで車検場に入れていた「車検」の予約をキャンセルして、「ヒューエルポンプ」の取り寄せを行いました。

つづく

| | コメント (0)

より以前の記事一覧