カテゴリー「修理(カスタム・加工・特殊)」の379件の記事

2017年9月28日 (木)

点火プラグねじ穴修理!

「ねじ穴」を修理をしました。

自分でバイクさわって「ねじ」を壊してしまう人、時々いますネ!

「ねじ」を締め過ぎてしまったり、斜めに入れたり、「ねじ山」がズレたまま閉め込んだりして壊すケースです。
20170928_01 20170928_02
よくあるのが「エンジンオイル」を交換する際に、「ドレンボルト」をなめてしまったり、「ブレーキ液」を交換する際に、「マスターシリンダーキャップ」の「スクリュー」をなめる人もいます。

20170928_03今回のは「点火プラグ」を交換する際に、「シリンダーヘッド」側の「ねじ穴」を壊しちゃったケースで、これもよくやっちゃうパターンですネ!

「点火プラグ」専用のタップがあるのですが、今回はそのタップで修正できるレベルでは無く、「ねじ穴」が完全にガバガバに広がちゃってたので、「ねじ山」を切り直して専用のヘリサートを入れて修理いたしました。

バイクに興味が有って好きな人の中には、バイク屋さんより綺麗な仕事をする人もいますが、知識も無いのに節約しようとして自分でやる人の中には、けっこう壊している人がいます。
20170928_04 20170928_05
でも「ねじ」の締付は知識や技術よりも「センス」のようなので、物事の微妙な感じや機微を感じとる能力・判断力、感覚が無い人は、最初からバイク屋さんに任せた方が良いと思います。

参考↓
http://www.com-wel.co.jp/info/info5.html

| | コメント (0)

2017年9月 7日 (木)

HONDAグリップヒーターSALE

Honda 純正グリップヒーターセールのご案内

下記対象20%OFF!9月24日まで!!
冬季の必需品!! この機会に是非!!

スポーツグリップヒーター
\21,000 → \16,800
20170907_01
適用機種
CB1300SF/SB(SC54-1500001~)
CB1100(SC65)
NC750X/NC750S(RC72/RC70)
INTEGRA〈750〉(RC71)
CB400SF/SB(NC42)
CBR400R/CB400F/400X(NC47)
SILVER WING GT〈600/400〉(PF02/NF03)
FORZA Si(MF12) 等

グリップヒーター
\8,800 → \7,040
20170907_02
適用機種
Today(AF67)   
Dio/Dio cesta(AF68)
GIORNO(AF70)  
Dio110(JF31/JF58) 
LEAD125(JF45)
ジャイロキャノピー(TA03)
PCX125(JF28/JF56)
PCX150(KF12/KF18)
BENLY/BENLYPRO(AA03)
BENLY/BENLYPRO(JA09-1000001~1099999) 等

※取付には別途機種毎の取付アタッチメント・HondaボンドA・取付費用が必要です。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■交換工賃は含まれません。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

GB250エンジン始動不能!

20170903_011週間ほど前にEメールで問い合わせの有ったお客様です。

約1年ほど放置したら全く「エンジン」が掛からない他、幾つかの不具合も出ているようで、ご希望としては総合的な点検と整備をして欲しいとの相談でした。

その頃も超忙しく中々引き受け出来ずにいましたが、やっと少し空いて来たので入庫して頂きました。

バイクは2年ほど前に友人から譲り受けたと言う、’90年式の「GB250 Clubman」で、当店には初めてのお客様でした。

総合的な点検として「24ヶ月点検」をお勧めして実施しながら、先ずは「エンジン」から診て行きました。

20170903_02こちらは「バッテリー」を新品に換える事で、一先ず「エンジン」には火が入りましたが、「スロットル」を開けてないとアイドリングを打たず、かなり暖めても「チューク」を戻すとエンストする状態でした。

「キャブレター」のドレンを抜いても変らず、「点火プラグ」も「エアフィルター」も問題ないようなので、「キャブレター」スロー系の詰まりと判断して分解清掃を行いました。

古い30年近く前のバイクなので、念のため「タンク」や「コック」などのヒューエルラインも清掃して、ゴミや水を取り除きました。

20170903_03「エンジン」に関しては調子を取り戻せたので、次に時々戻りが悪いと云うリヤ「ブレーキ」を診て行きました。

こちらは「ブレーキカム」の動きも少し悪いようでしたが、それ以前に「ブレーキシュー」の残量が無いようで、アジャスターも調整代いっぱいに締め込まれて、「プルロッド」の動きを妨げているようでした。

「ブレーキシュー」を新品に交換しながら「ブレーキ」内を清掃して、「ブレーキカム」を含む摺動部のサビを除去しグリスUPして組み戻しました。

当然の事ながらご本人も過去の整備歴などは全く分らず、このバイクを譲り受けてから少なくとも2年は経過しているので、今回はフロントの「ブレーキ液」もお勧めして交換させて頂きました。
20170903_0420170903_05
1年放置と云う事だったので、「エンジンオイル」と「オイルフィルター」も交換させて頂き、一通りの点検と整備を終えましたが、最後に依頼されていた車体回りのサビ落しを行いました。

洗車から始まり「タンク」や「フェンダー」などの色物外装にはワックスを施し、リヤ「サスペンション」や「スポーク」などのメッキ部分はサビを落し、サビ止めにクリヤーペイントを施しました。
20170903_06 20170903_08
この仕事が今回一番時間の掛かった作業で、サビ落しだけで丸一日掛かってしまいました。

仕上げで各部を給油してあげて、スイッチ回りなどの電装接点には「接点復活剤」を塗布して完了しました。
20170903_07
有り難う御座いました。

また何か御座いましたらご相談下さい。

| | コメント (0)

2017年8月30日 (水)

ZZR1100 灯火類作動不良!

<ウミ坊主様>から「ZZR1100」の修理を頼まれました。

1ヶ月ほど前に頼まれていた修理で、ヘッドライトとメーター以外は灯火が不能のようでした。
20170830_01
調査の結果、ウインカーは「リレー」がダメで、ブレーキ灯はフロント側の「スイッチ」がダメでした。

ETCの電源も入らないようなので、調査したところ「ヒューズ」が飛んでました。

去年の1年間は腰痛や膝痛なので殆ど乗らず、11月からはバッテリー上がりで放置していたバイクです。

その時に頼まれていた新品バッテリーも取に来たのが今年の5月でした。

20170830_02その後7月になり先月バイクに乗ろうとしたところ、こんな感じになっていたようです。

同時に「リレー」や「スイッチ」に「ヒューズ」が飛ぶなんて、あまりにも偶然過ぎて解せない気もしましたが、一先ず壊れた電装部品を交換する事になりました。

ウインカーはLEDに換装してあるので、社外の「ICリレー」に交換しました。

ブレーキはマスターシリンダーに社外の「brembo」を使っているので、こちらも社外の「油圧スイッチ」に交換しました。

最後にETCの「ヒューズ」を交換して修理を終えました。

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

CRF250RALLY 初回点検&カスタム!

<ヒトシくん>の「CRF250 RALLY」も納車後2ヶ月が経ちました。

20170822_01そろそろ「初回点検」の頃なのですが、<ヒトシくん>も忙しい方なので、未だ距離は殆ど伸びてないようでした。

その<ヒトシくん>が昨日来店され、兼ねてから慣らし運転の終わる頃に予定していた、排気系カスタムを頼まれました。

やっと休暇が取れたらしく、今晩これから走りに行き距離を稼いで来るようでした。

そして本日、予定通りに来店された<ヒトシくん>は、やはり昨晩遅くに出発して一人真夜中のツーリングに出かけたそうです。
20170822_02
「小田原」方面を目指し夜通し走り続け朝方帰宅したそうですが、その結果、走行距離も150キロほど伸びており、トータル距離も430キロに達していました。

もう少し距離を伸ばして来て欲しかったのですが、距離的にはちょっと早い「初回点検」と、「エンジンオイル」の交換も合せて実施させて頂きました。

そして今回メインの排気系カスタムとして行ったのが、SP忠男の「POWERBOX PIPE」の装着です。

当初はスリップオンで「サイレンサー」を換える予定でしたが、この「CRF250 RALLY」の排気音はノーマルでも予想以上にイイ音だったので、今回は「サイレンサー」は換えずに性能重視で「エキゾーストパイプ」の方を換える事になりました。
20170822_0320170822_04
この「POWERBOX PIPE」は「エキゾーストパイプ」に膨張室を設けることで、排気脈動を積極的にコントロールするエキゾーストシステムで、確実に体感できるようなので<ヒトシくん20170822_05>のインプレが楽しみです。

最後にツーリング中のパンクが心配と言う事だったので、店に転がってた「TYRE PANDO」をプレゼントして、「リヤキャリヤ」に装着して終わりました。

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

TUONO V4 1100 Factory エンジンオイル交換!

今日は朝から<親方様>が来店されました。

20170820_01予定通り3泊4日のツーリングも無事に終え、「エンジンオイル」の交換などでお越し頂きました。

ツーリング直前の380キロ時にも、「エンジンオイル」交換と「点検」を実施しておりますが、このツーリングでは予定通り1,500キロ近く走ったので、改めて「点検」と「エンジンオイル」交換を実施させて頂きました。

今回は「エンジンオイル」交換に合わせ「オイルフィルター」も交換しました。

「オイルフィルター」は<マコちゃん>の「RSV4 R RAPRC ABS」と同じ、カートリッジタイプです。
20170820_07 20170820_06
このエンジンはクランクケースの前側に「オイルフィルター」も「ドレンボルト」も付いていて、エキパイの内側にも十分スペースが有るので作業も楽です。
20170820_02 20170820_03
新規でスイングアームの「スタンドフック」をスライダータイプのものへ換え、ホイールの「エアバルブキャップ」もアルミのタイプへ換えました。

一応今回も一通り点検を実施しましたが、このバイクは若しかして?出荷前の段階で十分ならし運転されているような?クラッチケーブルやドライブチェーンの伸びも一切出ておりま20170820_04せんでした。

山形方面から回る東北ツーリングは最終日だけ雨に濡れたそうですが、東京で心配していたほど悪天候ではなかったようです。

バイクはコーナーリング性能も含めかなり高性能だったようで、天候にも恵まれた事もあり調子に乗ってガンガン峠を攻めたようです。

ならし運転ツーリングだったにも関わらず、タイヤは端まで使い切っておりました。

大変楽しめたようで良かったと思います。

荷物の載らないバイクにも関わらず、またお土産を頂いちゃいました。
20170820_05
毎度有り難う御座いました。

*********************************************

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程でお休みさせて頂きます。

8月23日(水)~24日(木)の2日間。

振替で8月21日(月)は営業いたします。

8月25日(金)より通常通り営業致します。

ご不便お掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

*********************************************

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

TUONO V4 1100 Factory 初回点検&カスタム!

先月<親方様>へ納車した「TUONO V4 1100 Factory」も、あれから早や1ヶ月が経ちました。

20170811_01そしてこの夏休み期間を利用して、また旅立つようなので、その前に点検・整備をしておく事になりました。

目標は1ヶ月で500キロくらいは走って頂き、慣らし運転をするようお願いしておりました。

<親方様>は日々大変お忙しい方なので、無理かなと思っておりましたが、それでも気合を入れて首都高をグルグル回って380キロ走っておりました。

予定では千5百キロほど走るツーリングのようなので、本当は千キロくらいは走って頂き「初回点検」を実施したかったのですが、380キロでも何もやらずに行くのよりは安心なので、一先ず点検・整備と「エンジンオイル」の交換もやらせて頂きました。
20170811_02_220170811_03_2
それから納車に間に合わなかったカスタマイズで、やっと入荷してきた「GELシート」や可倒式の「レーシングブレーキレバー」など、細かいパーツの交換や取り付けを行いました。
20170811_04 20170811_05
当初は価格的に躊躇していた「ミラー」も形状や長さをオーダーできるカーボン「ミラー」になりました。
20170811_07 20170811_08
それからタンデムステップを取り外したスペースには、「DAYTONA675SE」の時にも付けていた「レーシングフック」を取り付け、「ドライブレコーダー」の時と同じ自在アームを介して「スマホホルダー」も設置し、「シートバック」も付いたので、これで旅の準備は整いました。
20170811_09 20170811_10
去年の北海道に続き今年は山形方面から回る東北ツーリングのようですが、くれぐれも安全運転には心掛け、旅を楽しんで来て頂ければと思います。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

VTR-F 納車前整備&USBポート取付!

20170810_03昨日ラスト入荷した「VTR-F」は納車前の整備も終わり、納車に合わせて依頼されていた「USBポート」などの取付も完了いたしました。

「スマホホルダー」はハンドルマウントで、メーターの視認を妨げないように左側へ寄せて、且つハンドル操作でカウル等に干渉しない位置に微調整しながら設置しました。

そしてその「スマホホルダー」直下にスマホ充電用の「USBポート」を設置しました。
20170810_04_2 20170810_05
電源はヒューズボックスからイグニッションスイッチでON/OFF出来るところを探して、「USBポート」へ導きました。

あとは来週登録に行く予定ですので、もう暫くお待ちください。

***************************************************
8月の営業案内

夏季休暇に伴い、下記の日程で休業とさせて頂きます。
8月13日(日)~8月16日(水)

8月17日(木)より通常通り営業致します。
ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

上記日程と定休日(月曜日)以外は通常通り営業の予定ですが、メーカー及び問屋によっては、8/11~8/20の期間で長期休暇に入りますので、車両及び部品などの出荷が停止または遅れる場合があります。

注文・修理などには対応できない場合が御座いますので、予めご了承頂き、お急ぎの場合は早めにご相談ください。
***************************************************

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

ドラッグスター ヘッドライトソケット交換!

20170808_01「DRAGSTAR(XVS250)」にお乗りのお客様が来店で、ヘッドライトが灯火不能のようでした。

当初は球切れくらいに軽い考えで、ヘッドライトレンズを外しみたところ、確かにバルブは切れておりましたが、そのソケット側の方も酷く溶けて変形している状態でした。

ヘッドライト・バルブは新品へ交換するとして、溶けたソケットに関してはメインハーネスASSYなので、純正部品での単品販売は有りませんでした。
20170808_0320170808_04
幾ら何でもメインハーネスASSYの交換は大変な作業になるので、同型のソケットを社外品から調達してハンダで繋げて処置いたしました。

ついでに交換時期になっていたエンジン・オイルの交換も行い作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月29日 (土)

Ninjaタイヤ交換

20170729_01<ケンちゃん>から900ニンジャの「タイヤ」交換を頼まれました。

頼まれたのは6月の半ば頃でしたが、この数ヶ月間は超忙しく中々車両を引き取りに行けませんでした。

この’94年式A10「GPZ900R」も20数年前の私が30代前半に手掛けたカスタム車なので、<ケンちゃん>とのお付き合いもかなり永いです。

20170729_02なので今回も交換する「タイヤ」の銘柄や交換時期も全てお任せで、梅雨明け頃の仕事の空いた時でOKでしたので、そのお言葉に甘えて待たせる事1ヶ月半、先日やっと車両を引き取って来ました。

この「GPZ900R」の「タイヤ」は前回の交換から、なんと9年と4ヶ月が経っておりす。

その間の走行距離も8百キロと、<ケンちゃん>も殆ど20170729_03バイクに乗ってないので、あえて強くお勧めしてなかったのですが、今年こそ本気モードで走る予定らしいので、久し振りに「タイヤ」交換をやらせて頂く事になりました。

まさに8耐で当時注目を集めた「月木」のパーツなど、随所に’90年代カスタムを施された「GPZ900R」で、ホイールも当時定番の「DYMAG」Hセクションに換装してあります。

20170729_04なのでリヤホイールはノーマル「3.50-18」から「5.50-17」へコンバートしてありますので、タイヤサイズもノーマル「150/70-ZR18」から「170/60-ZR17」へなっております。

交換「タイヤ」は今回も今までと同じ「MICHELIN」でしたが、もう少し見た目カッコよくハイグリップなものをご希望でしたので、今回は今までの「PILOT ROAD 2 」から「PILOT POWER 2CT 」へしてみました。

20170729_05今回も1年前の車検から26キロくらいしか走ってなかったので、やはりエンジンは掛かりませんでした。

そして今回もキャブレター「FCR」から燃料がオーバーフローして来ましたが、キャブレターのドレンを排出してあげて、点火プラグの掃除でエンジンは無事に掛かりました。

数年に1度はキャブレターもOHしておりますが、ここ数年はこの様な儀式で何とかエンジンは始動できております。

近々ツーリングに行く予定もあるようなので、他の部分も細かく点検してから試乗テストも行い全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧