カテゴリー「修理(カスタム・加工・特殊)」の383件の記事

2017年12月 5日 (火)

ZZR1100 LEDヘッドランプRAYBRIG

20171205_01<ウミ坊主様>の「ZZR1100」が車検でした。

本当は1週間前の予定でしたが、納税証明書が有りませんでした。

電子納税をしたらしいのですが、クルマと一緒で車検時の提示が省略されたと勘違いして、納税証明書の請求をしなかったらしいです。

バイクは今まで通り車検時には納税証明書の提示が20171205_02必要となりますので、皆さんもお間違えの無いようにお願いします。

さて本題の車検の方ですが、去年の1年間<ウミ坊主様>は腰痛や膝痛などで殆どバイクに乗れなかったので、この2年で走った「ZZR1100」の距離は、たったの6百キロ程度でした。

そんな事もありバイクの方も調子を崩して今年は度々入院していましたが、今回はその不具合も解消され一通りの整備も済んでいたので、特に大掛かりな修理などはありませんでした。

なので「ブレーキ液」交換など車検毎に行っている通常の整備と、欠かさず4年毎に行ってる「冷却液」の交換に、同じく2年毎に行ってるフロントの「フォークオイル」交換をして終わりました。
20171205_03 20171205_04

20171205_05 20171205_06
それから最後に車検とは関係ありませんが、「ヘッドランプ」を以前からお勧めしていた「LED」に交換させて頂きました。
20171205_11_220171205_08_3
         「HID」   →   「LED」

今までもノーマルのバルブから6000Kの「HID」に換装しておりましたが、この「HID」も古く装着から9年近く経ちますし、今や時代は「LED」なのでお勧めしてみました。

お勧めした「LED」は、今年から当店でも取扱いを開始いたしたばかりの新製「RAYBRIG」の優れものです。
20171205_09 20171205_10
左「LED」 右「HID」

「HID」の取り外しは大変でしたが、「LED」の取り付けは「HID」のような煩雑な配線類の結線や取り回しが無いので楽でした。

バルブ後方スペースがノーマルと殆ど変わらなかったので、一切の加工なしで装着できました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年11月30日 (木)

FTR ウインカーステー制作!

20171130_01「FTR」にお乗りと言う方から電話があり、「ウインカー」の交換を頼まれました。

左側に転倒しリヤ「ウインカー」が壊れているようですが、当店には初めての方ですし、実車の確認なしで電話での部品注文は受けられないので、一度お店まで来て頂く事になりました。

その日の午後に来店されたお客様のバイクは、スカチューンされた’00年式の「FTR223」でした。
20171130_02
そして予想通り「ウインカー」は壊れておらず、根本の所で「ステー」が折れておりました。

「ウインカー」も当初は純正と言っておりましたが、やはり社外品が付いておりました。

その「ウインカー」をマウントしている「ステー」が折れていたのですが、その周辺のパーツも全て社外品に換装してあるので、そのパーツのメーカーが判らなければ部品調達が出来ませんでした。

伺うとかなり遠方のバイク店で、半年ほど前に中古車で購入したバイクらしく、本人もどこまで改造されてるバイクかも知らずに購入したようです。
20171130_03 20171130_04
主だったカスタムメーカーのカタログを引っ張り出して調べても、該当する同じパーツが探し出せず時間ばかりが掛かるので、いっその事テール周りを他メーカーのパーツに丸ごと換えちゃう事も提案しましたが・・・・
20171130_05
良く診れば構造はシンプルなので、そのまま幾つかの「ステー」を組み合わせれば、パーツ交換なしでも少し加工をしてあげれば直せそうだったので、こちらの方式で修理して行く事になりました。

元々付いてる「ステー」の採寸を行い図面を起こして、近いサイズの「ステー」を調達しました。

元の「ステー」の取付に邪魔となる部分を金ノコでカットして、新規の「ステー」に固定用の穴を2ヵ所ドリルで開けて、下準備は出来上がりです。
20171130_06 20171130_07
この後下準備の出来た「ステー」類を組み合わせて、「ウインカー」を固定して完了いたしました。
20171130_08
また何かあればご相談ください。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

CRF250L ナックルガード取付!

20171117_01<中長老様>から今度は「ナックルガード」の取付を頼まれました。

先日「ドライブチェーン」の交換した「CRF250L」で、出来上がりの際にツーリングまでに少し時間があるので、間に合えば付けて欲しいとのご要望でした。

防寒用で「ハンドルカバー」も考えたようですが、このバイクには似合わないので、風除けにでもなればと頼まれた「ナックルガード」です。
20171117_02
メーカーや仕様の指定も無く、金額も問わないのでお任せでお願いされました。

ならばメーカー純正の「ナックルガード」が一番良いだろうと考えましたが、純正の「ナックルガード」は最新のMD44「CRF250L」に適合で、この’13年式MD38の「CRF250L」には適合未確認と云う事でした。

でも・・・・どう見てもハンドル回りの作りは同じなので、最悪は多少の加工は辞さない覚悟で一か八か頼んでみました。
20171117_03 20171117_04
付けてみるまで判りませんでしたが、実際には一切の加工などもぜず、30分程度の時間で綺麗に装着する事ができました。

取付の間に駅まで食事しに行ってた<中長老様>から、おやつ「ドーナツ」の差し入れを頂いちゃいました。
20171117_06
何から何まで毎度有り難う御座いました。

気を付けて旅を楽しんで来てください。

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

TUONO V4 1100 Factory カスタム!

20171101_01<親方様>の「TUONO V4 1100 Factory」も、納車から早や3ヶ月が経ちました。

今回は「スペアキー」の登録と、残っていたカスタムの続きを行いました。

当初より頼まれていた「スペアキー」は、既に「ブランクキー」までは届いており、「WaveKey」の溝加工までは終わっておりましたが、「イモビ」内臓なので車両に登録する作業が残っておりました。

お待たせでしたが無事に「スペアキー」の登録作業も終わり、8月に行ったカスタムで頓挫していた残りの作業を行いました。

20171101_02「クラッチ・レバー」と「ヘッドライトバルブ」の交換です。

既に20点近いカスタムを実施済みですが、今回も「クラッチ・レバー」だけが交換出来ないでおりました。

「ブレーキ・レバー」に関しては問題なく交換できましたが、「クラッチ・レバー」は<マコちゃん>の「RSV4 R RAPRC ABS」の時と同じで、ケーブルを引っ掛けるタイコの部分でサイズが合わず、レバー自体はホルダーに装着できてもケーブルを付ける事が出来ませんでした。

ケーブル先端に付けるタイコの付け方が一般的な国産バイクと異なり、タイコから10mmくらいまでが太くなっていて、レバーの溝にケーブルが通りませんでした。
20171101_0320171101_04
そんな事で頓挫していたのですが、今回もレバー側の溝をケーブルの太さに合わせて削る事にして、一旦レバーを分解バラバラにしてフライス盤で削りケーブルを通るようにしました。
20171101_05 20171101_06
換えたレバーはブレーキ側と同じ可倒式のレーシングレバーです。

20171101_07これもお待たせでしたが、無事に「クラッチ・レバー」の交換も終わり、次に「ヘッドライトバルブ」の交換を行いました。

左右ロービームのバルブは簡単に脱着できるのですが、交換を頼まれたのは中央のハイビームでした。

これは簡単に交換できそうに無く、前回のカスタム時にも間に合わずに先送りしていた部分です。

一見すると手を入れるスペースは全く無く、経験もマニュアルも無く取説にも記述が見当たらないので、どこから外したら良いやら取っ掛かりが全く見えませんでした。
20171101_0820171101_09
結果的に根元からメーター回りとヘッドライトごとフロントカウルを外して、その隙間から手お入れて、ようやく「ヘッドライトバルブ」を交換する事ができました。
20171101_10 20171101_11
バルブはハイワッテージのイエローになりました。

試行錯誤も入れると1時間以上の時間を要してしまいましたが、こちらも無事に交換を終えました。

これで細かいカスタムは一通り終わりましたが、既に「マフラー」や「ステップ」など大物の交換予定も決まりました。

早く入荷するとイイですね!

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

点火プラグねじ穴修理!

「ねじ穴」を修理をしました。

自分でバイクさわって「ねじ」を壊してしまう人、時々いますネ!

「ねじ」を締め過ぎてしまったり、斜めに入れたり、「ねじ山」がズレたまま閉め込んだりして壊すケースです。
20170928_01 20170928_02
よくあるのが「エンジンオイル」を交換する際に、「ドレンボルト」をなめてしまったり、「ブレーキ液」を交換する際に、「マスターシリンダーキャップ」の「スクリュー」をなめる人もいます。

20170928_03今回のは「点火プラグ」を交換する際に、「シリンダーヘッド」側の「ねじ穴」を壊しちゃったケースで、これもよくやっちゃうパターンですネ!

「点火プラグ」専用のタップがあるのですが、今回はそのタップで修正できるレベルでは無く、「ねじ穴」が完全にガバガバに広がちゃってたので、「ねじ山」を切り直して専用のヘリサートを入れて修理いたしました。

バイクに興味が有って好きな人の中には、バイク屋さんより綺麗な仕事をする人もいますが、知識も無いのに節約しようとして自分でやる人の中には、けっこう壊している人がいます。
20170928_04 20170928_05
でも「ねじ」の締付は知識や技術よりも「センス」のようなので、物事の微妙な感じや機微を感じとる能力・判断力、感覚が無い人は、最初からバイク屋さんに任せた方が良いと思います。

参考↓
http://www.com-wel.co.jp/info/info5.html

| | コメント (0)

2017年9月 7日 (木)

HONDAグリップヒーターSALE

Honda 純正グリップヒーターセールのご案内

下記対象20%OFF!9月24日まで!!
冬季の必需品!! この機会に是非!!

スポーツグリップヒーター
\21,000 → \16,800
20170907_01
適用機種
CB1300SF/SB(SC54-1500001~)
CB1100(SC65)
NC750X/NC750S(RC72/RC70)
INTEGRA〈750〉(RC71)
CB400SF/SB(NC42)
CBR400R/CB400F/400X(NC47)
SILVER WING GT〈600/400〉(PF02/NF03)
FORZA Si(MF12) 等

グリップヒーター
\8,800 → \7,040
20170907_02
適用機種
Today(AF67)   
Dio/Dio cesta(AF68)
GIORNO(AF70)  
Dio110(JF31/JF58) 
LEAD125(JF45)
ジャイロキャノピー(TA03)
PCX125(JF28/JF56)
PCX150(KF12/KF18)
BENLY/BENLYPRO(AA03)
BENLY/BENLYPRO(JA09-1000001~1099999) 等

※取付には別途機種毎の取付アタッチメント・HondaボンドA・取付費用が必要です。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■交換工賃は含まれません。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

GB250エンジン始動不能!

20170903_011週間ほど前にEメールで問い合わせの有ったお客様です。

約1年ほど放置したら全く「エンジン」が掛からない他、幾つかの不具合も出ているようで、ご希望としては総合的な点検と整備をして欲しいとの相談でした。

その頃も超忙しく中々引き受け出来ずにいましたが、やっと少し空いて来たので入庫して頂きました。

バイクは2年ほど前に友人から譲り受けたと言う、’90年式の「GB250 Clubman」で、当店には初めてのお客様でした。

総合的な点検として「24ヶ月点検」をお勧めして実施しながら、先ずは「エンジン」から診て行きました。

20170903_02こちらは「バッテリー」を新品に換える事で、一先ず「エンジン」には火が入りましたが、「スロットル」を開けてないとアイドリングを打たず、かなり暖めても「チューク」を戻すとエンストする状態でした。

「キャブレター」のドレンを抜いても変らず、「点火プラグ」も「エアフィルター」も問題ないようなので、「キャブレター」スロー系の詰まりと判断して分解清掃を行いました。

古い30年近く前のバイクなので、念のため「タンク」や「コック」などのヒューエルラインも清掃して、ゴミや水を取り除きました。

20170903_03「エンジン」に関しては調子を取り戻せたので、次に時々戻りが悪いと云うリヤ「ブレーキ」を診て行きました。

こちらは「ブレーキカム」の動きも少し悪いようでしたが、それ以前に「ブレーキシュー」の残量が無いようで、アジャスターも調整代いっぱいに締め込まれて、「プルロッド」の動きを妨げているようでした。

「ブレーキシュー」を新品に交換しながら「ブレーキ」内を清掃して、「ブレーキカム」を含む摺動部のサビを除去しグリスUPして組み戻しました。

当然の事ながらご本人も過去の整備歴などは全く分らず、このバイクを譲り受けてから少なくとも2年は経過しているので、今回はフロントの「ブレーキ液」もお勧めして交換させて頂きました。
20170903_0420170903_05
1年放置と云う事だったので、「エンジンオイル」と「オイルフィルター」も交換させて頂き、一通りの点検と整備を終えましたが、最後に依頼されていた車体回りのサビ落しを行いました。

洗車から始まり「タンク」や「フェンダー」などの色物外装にはワックスを施し、リヤ「サスペンション」や「スポーク」などのメッキ部分はサビを落し、サビ止めにクリヤーペイントを施しました。
20170903_06 20170903_08
この仕事が今回一番時間の掛かった作業で、サビ落しだけで丸一日掛かってしまいました。

仕上げで各部を給油してあげて、スイッチ回りなどの電装接点には「接点復活剤」を塗布して完了しました。
20170903_07
有り難う御座いました。

また何か御座いましたらご相談下さい。

| | コメント (0)

2017年8月30日 (水)

ZZR1100 灯火類作動不良!

<ウミ坊主様>から「ZZR1100」の修理を頼まれました。

1ヶ月ほど前に頼まれていた修理で、ヘッドライトとメーター以外は灯火が不能のようでした。
20170830_01
調査の結果、ウインカーは「リレー」がダメで、ブレーキ灯はフロント側の「スイッチ」がダメでした。

ETCの電源も入らないようなので、調査したところ「ヒューズ」が飛んでました。

去年の1年間は腰痛や膝痛なので殆ど乗らず、11月からはバッテリー上がりで放置していたバイクです。

その時に頼まれていた新品バッテリーも取に来たのが今年の5月でした。

20170830_02その後7月になり先月バイクに乗ろうとしたところ、こんな感じになっていたようです。

同時に「リレー」や「スイッチ」に「ヒューズ」が飛ぶなんて、あまりにも偶然過ぎて解せない気もしましたが、一先ず壊れた電装部品を交換する事になりました。

ウインカーはLEDに換装してあるので、社外の「ICリレー」に交換しました。

ブレーキはマスターシリンダーに社外の「brembo」を使っているので、こちらも社外の「油圧スイッチ」に交換しました。

最後にETCの「ヒューズ」を交換して修理を終えました。

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

CRF250RALLY 初回点検&カスタム!

<ヒトシくん>の「CRF250 RALLY」も納車後2ヶ月が経ちました。

20170822_01そろそろ「初回点検」の頃なのですが、<ヒトシくん>も忙しい方なので、未だ距離は殆ど伸びてないようでした。

その<ヒトシくん>が昨日来店され、兼ねてから慣らし運転の終わる頃に予定していた、排気系カスタムを頼まれました。

やっと休暇が取れたらしく、今晩これから走りに行き距離を稼いで来るようでした。

そして本日、予定通りに来店された<ヒトシくん>は、やはり昨晩遅くに出発して一人真夜中のツーリングに出かけたそうです。
20170822_02
「小田原」方面を目指し夜通し走り続け朝方帰宅したそうですが、その結果、走行距離も150キロほど伸びており、トータル距離も430キロに達していました。

もう少し距離を伸ばして来て欲しかったのですが、距離的にはちょっと早い「初回点検」と、「エンジンオイル」の交換も合せて実施させて頂きました。

そして今回メインの排気系カスタムとして行ったのが、SP忠男の「POWERBOX PIPE」の装着です。

当初はスリップオンで「サイレンサー」を換える予定でしたが、この「CRF250 RALLY」の排気音はノーマルでも予想以上にイイ音だったので、今回は「サイレンサー」は換えずに性能重視で「エキゾーストパイプ」の方を換える事になりました。
20170822_0320170822_04
この「POWERBOX PIPE」は「エキゾーストパイプ」に膨張室を設けることで、排気脈動を積極的にコントロールするエキゾーストシステムで、確実に体感できるようなので<ヒトシくん20170822_05>のインプレが楽しみです。

最後にツーリング中のパンクが心配と言う事だったので、店に転がってた「TYRE PANDO」をプレゼントして、「リヤキャリヤ」に装着して終わりました。

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

TUONO V4 1100 Factory エンジンオイル交換!

今日は朝から<親方様>が来店されました。

20170820_01予定通り3泊4日のツーリングも無事に終え、「エンジンオイル」の交換などでお越し頂きました。

ツーリング直前の380キロ時にも、「エンジンオイル」交換と「点検」を実施しておりますが、このツーリングでは予定通り1,500キロ近く走ったので、改めて「点検」と「エンジンオイル」交換を実施させて頂きました。

今回は「エンジンオイル」交換に合わせ「オイルフィルター」も交換しました。

「オイルフィルター」は<マコちゃん>の「RSV4 R RAPRC ABS」と同じ、カートリッジタイプです。
20170820_07 20170820_06
このエンジンはクランクケースの前側に「オイルフィルター」も「ドレンボルト」も付いていて、エキパイの内側にも十分スペースが有るので作業も楽です。
20170820_02 20170820_03
新規でスイングアームの「スタンドフック」をスライダータイプのものへ換え、ホイールの「エアバルブキャップ」もアルミのタイプへ換えました。

一応今回も一通り点検を実施しましたが、このバイクは若しかして?出荷前の段階で十分ならし運転されているような?クラッチケーブルやドライブチェーンの伸びも一切出ておりま20170820_04せんでした。

山形方面から回る東北ツーリングは最終日だけ雨に濡れたそうですが、東京で心配していたほど悪天候ではなかったようです。

バイクはコーナーリング性能も含めかなり高性能だったようで、天候にも恵まれた事もあり調子に乗ってガンガン峠を攻めたようです。

ならし運転ツーリングだったにも関わらず、タイヤは端まで使い切っておりました。

大変楽しめたようで良かったと思います。

荷物の載らないバイクにも関わらず、またお土産を頂いちゃいました。
20170820_05
毎度有り難う御座いました。

*********************************************

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程でお休みさせて頂きます。

8月23日(水)~24日(木)の2日間。

振替で8月21日(月)は営業いたします。

8月25日(金)より通常通り営業致します。

ご不便お掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

*********************************************

| | コメント (0)

より以前の記事一覧