カテゴリー「修理(カスタム・加工・特殊)」の476件の記事

2019年9月17日 (火)

MITSUBA ドライブレコーダー 特価セール!

MITSUBA 「ドライブレコーダー EDRシリーズ」
取扱い開始記念セールのご案内!

セール期間:~9月22日(日)迄
20190917_02 

詳しくは ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.mskw.co.jp/motorcycle/edr/

20190917_01
特別価格15%OFF
EDR-21G 34,800円 → 29,580円(税抜)  
EDR-21  29,800円 → 25,330円(税抜)
EDR-11  22,800円 → 19,380円(税抜)

■取付には別途取付作業費用が掛かります。
■表示価格は消費税抜きの価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。

ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

シグナス ウエイトローラー交換!

取引先の担当営業から仕事を頼まれました。
20190911_01
通勤で使用の「CYGNUS X」を、もう少し加速良くして欲しいと頼まれました。

平らな道を走る分には問題ないようですが、坂道の多い地域にお住まいなようで、毎日通る自宅付近の坂道で苦戦しているらしいです。
20190911_0220190911_03
バイクは、’07年式SE12Jの「CYGNUS」ですが、いろいそ相談をさせて頂いた結果、今回は「ウエイトローラー」の重さを少し変えてみて、様子をみて頂く事になりました。
20190911_0420190911_05
ついでに「エンジンオイル」の交換もさせて頂き、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

Ninjaマフラー交換!

日曜日に「バルブクリアランス」の調整などを行った「GPZ900R」です。
20190719_01 20190719_02
同時に「マフラー」交換もする予定でしたが、納期が延びて入荷して来なかったので、一旦バイクは出庫させて頂いておりました。

遅れて一昨日「マフラー」が入荷して来たので、改めて本日ご来店を頂き交換の作業に入りました。

この車両には以前からお客様が交換した、社外「NITRO RACING」の「マフラー」が付いていました。

過去に2回ほど「グラスウール」の交換を伴う「サイレンサー」のリペアを行ってきましたが、それでも音量は小さくならずに騒音規制ギリギリの状態が続いておりました。

車検の度に綱渡りをして来ているので、前々から「マフラー」の交換を勧めていましたが、ご本人的にも音は以前から気になっていたようで、この度「マフラー」交換の要請がありました。

選んで頂いた「マフラー」はNOJIMAの「FASARMS-R」で、4-1エキゾーストの機械曲UPテールタイプです。
20190719_05 20190719_06
従来のステンレス製からチタン製となった「マフラー」は、物凄く軽くなっていました。
20190719_03 20190719_04
また、このメーカー(NOJIMA)最大の特徴となるスパイラルコレクター(螺旋状内部構造)を間近に見ると、改めて非常に凝った精工な作りなので感心をいたしました。

http://www.nojima-japan.co.jp/nojima_type-sc/08type-sc.html

この「マフラー」を装着するには、純正ステッププレートをカットするか、市販「バックステップ」への交換が必要になりますが、この車両は既に「バックステップ」へ換装済みでした。
20190719_07 20190719_08
またUPテールになるので通常はタンデムステップは取外しになりますが、元々の「マフラー」もUPテールだったので、これに対応するスモールタイプのブラケットに既に換装してあったので、ここの問題もクリアとなりました、

それと「マフラー」の取り付けには「センタースタンド」は取り外しになるので、通常は「サイドスタンド」と「チェーン」が干渉しないように「ストッパー」を追加取付しますが、こちらも既に対応済でしたので、改めて「ストッパー」は追加しませんでした。

「ラジエター」とエキパイも干渉しますが、これは同梱のカラーを追加で逃がしてOKでした。
20190719_09 20190719_10
最後にアンダーカウルにもエキパイが干渉しますので、取り外しかカットが必要となりますが、お客様的にはアンダーカウルは付けたままが希望でしたので、切削加工をする事になりました。
20190719_11 20190719_12
前の「マフラー」の取り付け時にもアンダーカウルはカットしていたようですが、今回の「マフラー」でも3ヵ所ほどの干渉部分が出て来たので、それを逃がすためにリューターを使用し干渉部分を切り落としました。
20190719_13 20190719_14
「ナット」と「フランジ」がサビていたので新品に交換する事になりました。
20190719_15 20190719_16
「フランジ」に関しては既にメーカー純正品の販売は終了となっていたので、こちらは社外のビレットタイプに変えて交換し、同様にサビの酷かったスタッドボルトはダイスをかけるなどして修正してから、焼付防止剤を塗布して組付けました。
20190719_17 20190719_18
20190719_19 20190719_20
この「マフラー」はスタンダードの状態で性能を発揮するよう設計されているので、改めてのキャブレターセッティングは必要ないのですが、今回は「バルブクリアランス」の調整もやっているので、同調だけとっておきました。
20190719_21 20190719_22
毎度有り難う御座いました

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

KX85マディー対策!

最終テストからレースまでの2週間でマシン整備を行いました。

通常の整備と幾つかの消耗パーツ交換に、梅雨の時期なので一応念のため雨&泥対策を施しました。

今回も一回のテストしか行ってませんが、吸気系は「エアクリーナーハウジング」から「キャブレター」まで外して、今一度点検を行い洗浄して組み直しておきました。
 
テストではベストなファイナルが決まりましたが、その時に変更した「スプロケット」の歯が結構な感じで減ってました。
20190615_01 20190615_02  
そのまま使用してトラブルも困るので、同じ丁数の「スプロケット」を新品で交換しておきました。

泥の付着により車重が重くなると、いろんな面で不利なので、フェンダーの裏などに泥の付着を軽減するスポンジを貼り付けました。
20190615_03 20190615_04
またラジエターのフィンに泥が詰まってオーバーヒートしないように、ルーバーにも風通しの良いスポンジを貼り付けました。
20190615_05 20190615_06
20190615_07 20190615_08
20190615_09 20190615_10  
余った半端スポンジは車体の隙間などに埋めて、泥の侵入防止に使いました。
20190615_11 20190615_12
ライダー的には「ゴーグル」の「ティアオフ」や「ヘルメット」の「サブバイザー」、「ブーツカバー」などの準備を整え完了です。
20190615_13 20190615_14
それでは明日は予定通りにレースへ行って来ます。

ライダーは今回もうちの専属ライダー<#124 yuu>くんです。

会場は埼玉県川越の「オフロードヴィレッジ」です。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、他にも都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

明日6月16日(日)の営業対応について

明日(6/16)の日曜日は、当店イベント(MCFAJモトクロス参戦)の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・
車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

タクト入荷&納車!

頼まれていた「TACT」2台が、やっと入荷して来ました。
20190611_01
黒色の方は在庫があったので数日で入荷しましたが、5/16に受注した銀色の方は、約3週間ほどお待ち頂きました。

この2台のオーナー様は共に昔からのお客様で、当店で以前に買って頂いたバイクからの乗り換えです。
 
銀色の「TACT」を選んで頂いたお客様は、ご家族で今まで何台もバイクを購入頂いているご贔屓様です。
20190611_03
この度は’04年に買って頂いた「LittleCUB50」を下取で、こちらは15年振りの乗り換えとなりました。

黒色を選んで頂いたお客様も、’09年に中古で買って頂いた「Let'SⅡ」以来で、約10年振りのお乗り換えでした。
20190611_02
黒色の「TACT」の方は特にオプションパーツの取り付けもなく、既に先週の土曜日には納車を完了いたしました。

銀色の「TACT」の方は、昨日バイクの登録と保険の車両入替を済ませ、今日はオプションのサイドスタンドの取り付け作業を行いました。
20190611_10 20190611_05    
サイドスタンドは、ご覧の通り外装を一式取り外す作業から始め、型紙に合わせてアンダーカバーの後部を切り取る加工を行い、車体側へ取り付けを行いました。
20190611_06 20190611_07
20190611_08 20190611_09
大変お待たせいたしました。

予定通りにバイクは今晩ご自宅までお届けいたしますので、もう暫くお待ちください。

この度も数あるバイク店の中から、当店の様な小さなバイク店を信頼して選んで頂き、誠に有り難う御座いました。

今後もご期待に添うべく、愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに努力してまいりますので、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

「TACT」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。


Emblem_15st_blk_5



★15周年記念セール開催! 

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

定期点検

今週は<ウミ坊主様>から、ご所有バイク2台の「点検」を頼まれました。

「TZR250SPR」と「ZZR1100」の2台です。

「TZR250SPR」の方は毎年やってる12ヶ月「点検」と、同じく年1やってる「ミッションオイル」の交換を行いました。
20190607_02
それと今回は、「冷却液」が前回の交換から4年経っているので、こちらも時期なので交換となりました。
20190607_03 20190607_04
この一年トラブルの原因になっていた燃料タンク内のサビは、フィルターの追加などの対策を重ねて講じて来たので、今回はキャブレターへの混入は無くなっておりました。

ただ相変らず「点火プラグ」はカブリ気味なので、今一度キャブセッティンなどは見直した方が良い感じでした。

今回はキャブレター回りを診る序に、劣化してる燃料チューブ類の交換も予定してましたが、こちらの部品の殆どは既にメーカー販売終了となっておりました。
20190607_05 20190607_06
1ヵ所だけ何度か割れて先を切り詰め使ってたチューブは限界だったので、今回はホンダのバルクチューブの中から、同寸法で耐ガスタイプのチューブを探し出し代用しました。

「ZZR1100」の方は、半年前に12ヶ月点検をやっているので、今回は6ヶ月点検の実施でした。
 
こちらは半年毎にやってる「エンジンオイル」の交換と、「エンジンオイル」交換の2回に1回やってる「オイルフィオルター」を交換しました。

最後にマフラーサイレンサーのリベットがまた1本飛んでたので、打ち直しておきました。
20190607_01 20190607_07  
点検の結果は、右のフロントフォークから僅かですがオイルが滲み始めてました。

半年後の「車検」の時にはフロントフォークのOHと、前後の「タイヤ」交換もお勧めいたします。

「TZR250SPR」は1年で、1,551キロ、「ZZR1100」の方は1年で、2,681キロ走行で、2台合わせて4,232キロ走っておりました。

バイクのコンデション維持の為にも、もう少し走ってあげてください。

毎度!毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

Ninja ミラー交換!

「GPZ900R」の「ミラー」などを交換しました。

最近は良く走りに行ってる<ケンちゃん>のバイクで、今日は奥様とニケツで来店されました。
20190602_01
この15年でも5千7百キロ程度しか走ってなかったバイクですが、なんと!この1年では、2千3百キロも走っておりました。

なのでバイクは非常に調子良いようで、バイク屋さん的にも大変嬉しい事でした。

今回の仕事は去年の11月に頼まれたものですが、やっとスキーシーズンも終わったようで、本日バイクを持って来てくれました。

新車から25年ほど経つバイクの割には、非常に綺麗な状態を維持している「GPZ900R」ですが、純正の「ミラー」が白茶けて来て見た目も悪くなり、カタカタ音もするようになったので交換する事になりました。
20190602_02 20190602_03
それから6年前に換えた社外「ウインドシールド」の「トリム」が剥がれ始めて来たので、こちらは「トリム」ごと新品を取り寄せ交換しました。

FCRのドレンの抜き方も覚えて頂いたようで、始動ミスも無くなり毎回エンジンの掛かりが良いようなので安心しました。

今年も沢山バイクに乗って下さいネ!

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

2019第6回オフロード走行会

レースを2週間後に控え、最終テストに行ってきました。

アップグレードの完了したSPEC2エンジンのシェイクダウンです。
20190601_04
毎回レース前には1回走りに行けるかどうかなので、この一日を無駄にしないように走りました。
20190601_05
今回はお兄ちゃんのマシン開発に次男も加わり、予定のメニューを全てこなす事ができました。
20190601_01 20190601_06
SPEC2は耐久性と信頼性を主眼につくったエンジンなので、慣らしと言う事もあるのですが、「エンジンオイル」の混合比も濃い目で、「点火プラグ」の熱価も下げての走り出しでした。

「リードバルブ」も別のタイプに換えておりますが、SPEC1のエンジンと比べてキャブセッティングも同じままなのに、トルクが大きく増してました。

非常にトルクフルになりましたが、その代わりに若干パワーバンドが狭くなっているようなので、「点火タイミング」の見直しと、スプロケットを換えてファイナルの変更を行いました。

まだ薄く出来そうだったのでキャブのジェット番数を一番薄くして、「点火プラグ」の熱価も一つ上げてイイ感じになりました。

結果的に挑戦的なSPEC1よりも保守的なSPEC2の方が、扱い易いエンジンに仕上がったようで、慣らしレベルの走行ながらタイムも大幅に短縮しました。

エンジン以外ではリヤサスの見直しでサグの確認を行ったくらいで、蓄積した従来通りのセッティングでOKとなりました。
20190601_03 20190601_02
中、上級クラスをメインに、終わりまでの約120分を走り切り、集中して内容の濃い練習ができたと思います。

まだ課題は幾つも残ってますが現時点でやれる事は全てやったので、これで2週間後のレースに挑んでみたいと思います。

| | コメント (0)

2019年5月31日 (金)

KX85 アップグレード完了!

次のレースまで2週間、なんとかアップグレード完了しました。

気になる「クランクシャフト」に関してですが、最初は損傷したロッド下の「ニードルベアリング」回りだけを打ち換え対処も考えましたが、やはり総合的に判断して今回も潔く「クランクシャフト」ごと交換する事にしました。
20190531_01 20190531_02
「ピストン」や「シリンダー」に関しては問題なさそうでしたが、念のため「ピストン」と「ピストンリング」だけは交換して組み上げました。
20190531_03 20190531_04
「キャブレター」は「フロート」や「フロートバルブ」、「フロートピン」などを換えて、組み付けも「エアクリーナーハウジング」回りと同様に、耐ガス液体ガスケットやシーリンググリスを塗って完全防水&防塵処理を行いました。
20190531_05 20190531_06
気温も高くなってクラッチ・フィーリングにも注文があったので、今回は「ミッションオイル」の固さを少し変えて試してみる事にしました。
20190531_07 20190531_08
急ですが明日「オフロードヴィレッジ」へテストに行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

明日6月1日(土)の営業対応について

明日(6/1)は、通常通り営業致しますが、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・継続手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、
サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

KX85 アップグレード

シーズンも中盤に入り先週のテストでは、今までにないパフォーマンスみせた「KX85-Ⅱ」でしたが、終盤にエンジンから異音が出始めました。

今シーズンに入り練習5回、レース2回の合計7回走らせたところですが、最終戦まで残り3戦を戦い抜くためにも、ここでエンジンのアップグレードを投入する事にしました。

エンジンはクランクケースに砂が混入したようで、コンロッド大端ベアリングに損傷がみつかりました。
20190528_01 20190528_02
品質観点で課題を確認できたので、今回は耐久性と寿命の改善、信頼性の向上に絞ってアップグレードを行いました。

エンジンのOH前に「エアクリーナー」回りの改善とリペアを行いました。

先ずは「エアクリーナー」を全て分解して徹底的に洗浄しました。
20190528_0320190528_04
次に「エアクリーナーハウジング」の底にある排出口の仕切り板を外し、スポンジシートで塞いで、砂や泥の侵入を防ぐ改良を加えました。
20190528_07 20190528_08
20190528_05 20190528_06
「エアクリーナーホルダ」の接続部のシールがヘタっていたので、こちらは「エアクリーナーホルダ」ごと新品に交換しました。
20190528_10 20190528_09
「エアクリーナープレート」の接続部には、耐ガス液体ガスケットを塗って組付け、「エアクリーナーダクト」も新品に交換し、ここの接合部にはシーリンググリスを塗って組付けました。
20190528_11 20190528_12
20190528_13 20190528_14
「エアクリーナーエレメント」も新品に換えて、「フィルターオイル」を染み込ませて組み付けました。
20190528_15 20190528_16
今回は防塵性を高める改善策として、「エアクリーナーエレメント」に「フィルターカバー」を追加して被せました。
20190528_17 20190528_18
つづく

| | コメント (0)

より以前の記事一覧