カテゴリー「自転車(新車販売・修理)」の39件の記事

2018年3月22日 (木)

自転車タイヤカーカス露出!

パンク修理の依頼で、自転車に乗ったお客様が来店しましたが、そのパンクした後輪タイヤを見るなりカーカスが出ちゃってたので、即タイヤ交換をお勧めしました。

20180322_02今回もタイヤが磨り減り過ぎてゴム層が無くなってしまい、タイヤの一番奥の部分にあるコード層(カーカス)まで露出して、表と裏が貫通してしまったタイヤです。

当然パンク修理など無理なので、タイヤを交換させて頂きました。

国道に面して営業する当店には昔から「自転車」が故障(主にパンクですが)して、お客様が飛び込んで来るケースが多いので、帰れず困ってる方を少しでも助けられればと思い、多少は「自転車」の修理も出来るようにしています。

タイヤやケーブル類など自転車専門店じゃないので種類や在庫数は少ないですが、まぁ普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来るようになってます。

何かったら一声お掛け下さい。
ヨロシクお願いします。

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

自転車 ブレーキ&タイヤ交換!

20180120_01今日は朝から<ヤス坊さん>よりTELがあり、自転車の「ブレーキ・ケーブル」が切れたようで交換を頼まれました。

さっそく来店を頂き切れた方(フロント側)のブレーキ周りを診たところ、「ブレーキ・ケーブル」もレバーの根本で切れておりましたが、ブレーキキャリパーに付いてる「ブレーキ・シュー(フナゴム)」もかなり減っている事が分かりました。

たまたま両方とも在庫があったので、直ぐに交換作業は完了しましたが、更に全体を見渡したところリヤ「タイヤ」がツルツルに減ってる事が分かりました。
20180120_02 20180120_03
調べるとリヤ「タイヤ」は前回の交換から6年6ヶ月ほど経過している事が分かり、序に調べるとフロント「タイヤ」も6年2ヶ月ほど経っている事が分かったので、この序に前後とも交換させて頂きました。
20180120_04 20180120_05
ちなみにリヤの「ブレーキケーブル」は2年10ヶ月前に交換しておりますが、今回のフロント「ブレーキケーブル」は11年と1ヶ月ほど交換しておりませんでした。

「ブレーキ・シュー(フナゴム)」に関しては、6年2ヶ月振りの交換でした。

毎度有難う御座いました。

本年も宜しくお願いいたします。

当店は基本バイク屋さんなので、「タイヤ」や「ケーブル類」など自転車専門店のように種類や在庫数も少なく、取り寄せになる事もありますが、こんな普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来ます。

近所で自転車修理にお困りの方ご相談ください。

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

ママちゃり カギ&カゴ交換!

20171227_01近所にお住まいの奥様から、「ママちゃり」の前カゴとカギの交換を頼まれました。

カギに関しては施錠は出来るらしいのですが、「リング錠」の開閉ノブが壊れ操作し難いと言う事で交換を頼まれました。

カゴも多少の凹みくらいで、壊れている訳でもないらしいのですが、そうとう使い古してサビサビで見た目が悪20171227_02_2いと言う事で交換を頼まれました。

たまたま両方とも在庫があったので、その場で20分程度のお時間を頂き交換完了でした。

当店は基本バイク屋さんなので、「タイヤ」や「ケーブル類」など自転車専門店のように種類や在庫数は少なく、取り寄せになる事もありますが、こんな普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来ますので、今後ともヨロシクおねがいします。
20171227_0320171227_04
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

ママちゃりタイヤ交換!

20170826_01近所にお住まいの奥様から、「ママちゃり」のパンク修理を頼まれました。

1年くらい前にも後輪パンクで「タイヤ」交換したお客様ですが、今回は前輪の方がパンクのようでした。

やはりパンクもしているようですが、「タイヤ」自体が酷く劣化しておりましたので、今回も「タイヤ」ごとの交換をお勧めしました。

20170826_02ところが軽く受けた「タイヤ」でしたが、この「幼児二人同乗用自転車」は前後に子供乗せ出来る仕様なので、後輪の26インチに対して前輪が22インチと中途半端なサイズで、当店には在庫がありませんでした。

急遽「タイヤ」を取り寄せ「ママちゃり」は1日だけ預からせて頂き、翌日には無事に「タイヤ」も済み納車となりました。

当店は自転車屋じゃないので「タイヤ」などの種類や在庫数は少なく、こんな感じで数日お待ち頂く事もありますが、普通の「ママちゃり」程度の簡単なメンテナンスなら出来るようになってます。

ヨロシクおねがいします。

| | コメント (0)

2017年1月31日 (火)

自転車サドル交換

20170131_01サドルがへたり座り心地が悪いとの訴えで、調べてみたら裏側のスプリング固定部分のベースが割れておりました。

サドルの交換となりましたが当店は基本バイク屋なので、このような部品は流石に在庫しておりませんので、お客様には取り寄せに数日お待ちを頂き交換させて頂きました。

タイヤやケーブル類であれば多少在庫しておりますが、自転車専門店のように豊富な在庫はなく殆どが取り寄せになります。
20170131_02   20170131_03
お待ち頂けるのであれば、普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来ますので、今後ともヨロシクおねがいします。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年10月22日 (土)

自転車リヤ芯棒ポッキリ!

20161023_01走行中に何かの部品が飛散したようで、異音と共に後輪がロックして走行不能となったようです。

調べると後輪側の「芯棒」(アクスルシャフト)が、ボスフリー側のベアリング付近でポッキリ折れてました。

ぶっ飛んだ部品は右側のハブナットやオイルシールのようで、これらの部品が無くなっておりました。

よく見れば「ボスフリースプロケット」の損耗も激しかったので、今回はこの部品と折れた「芯棒」一式を交換する事になりました。
20161023_02   20161023_03
14-28Tの6速用「ボスフリースプロケット」と、198mmの変速機用「芯棒」を調達して作業にかかりました。
20161023_04   20161023_05
チャリンコ用特殊工具の「フリーホイールリムーバー」で、「ボスフリースプロケット」を抜いてから、ハブ周辺を綺麗に洗浄して下準備完了です。
20161023_0620161023_0720161023_08
グリスを満遍なく充填してベアリングをセットし、新品の「芯棒」をセットしました。
20161023_1020161023_1120161023_12
これはバイクで云うステムベアリングの組み付けと同じで、一番スムーズに動き且つガタが出ないところで調整します。
20161023_13   20161023_14
最後に「ボスフリースプロケット」を組付け完了の筈でしたが、「シフトワイヤー」が固着して20161023_15動かずシフトチェンジが出来ない状態でした。

たまたま「シフトワイヤー」の在庫があったので、これも新品に交換してからディレーラーやバンドブレーキの調整を行い、今回の修理を全て終えました。

| | コメント (0)

2016年10月 1日 (土)

自転車 タイヤ交換

ここ数ヶ月バイクの修理は減少気味でしたが、その代わり自転車の修理が増えました。

20161001_01本日時点で既に前年1年間で入庫した台数を上回り、特に8月以降は雨が多かったからか、パンク修理やタイヤ交換が多く入りました。

この自転車のお客様もパンクの修理で来店されましたが、当店のすぐ近所にお住まいの方で、履歴をみると3年前にも一度だけ来た事のある方でした。

20161001_023年前は後輪でしたが、今回は前輪がパンクのようでした。

パンク以前にタイヤがツルツルに減っていたので、今回も3年前と同様にタイヤ、チューブ、リムバンドのセットで交換しました。

自転車(電動アシスト)の出荷台数が、原付バイクを上回ってから随分経ちますが、その割に最寄りの自転車屋さんが減っているので、当店のようなバイク屋にも自転車の修理依頼が増えてきました。

このくらいの修理ならバイク屋さんの当店でも出来ますので、近所で自転車修理にお困りの方ご相談ください。

| | コメント (0)

2016年6月 2日 (木)

自転車リペア!

自転車の後輪パンクの修理が入りました。
20150602_01
毎日通学で使っている自転車なので、修理ついでに周りも少し見てみたら、後部の反射板(リフレクター)がぶっ飛んで無くなってました。

この部品は後ろから来たクルマのライトに反射して、暗い所でも自転車がいる事を知らせる反射板です。

バイクにもクルマにも付いてる部品で、これが付いてないとバイクやクルマは整備不良で、車検にも受かりません。

高い部品でもないし何よりも付いてないと危ないので、パンク修理に追加で反射板も付けときました。
20150602_0220150602_03
それから自転車には装着義務は無いようですが、バイクやクルマでは当たり前に付いている尾灯(テールランプ)も付けておきました。
20150602_04_2
ついでなので横から来たクルマにも判るように、ホイールの前後にもひとつずつ反射板を付けました。
20150602_06
最後に経年劣化で固くなり潰れて割れたサドルも新しいものへ交換し、全ての修理を終えました。
20150602_05
このくらいの修理ならバイク屋さんの当店でも出来ますので、近所で自転車修理にお困りの方ご相談ください。

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

MTB整備②

20160223_01頼んでおいたフロントのディレラーが入って来ました。

棚卸しも終わり、また少し暇になって来たので、先月末からやりかていた「MTB」の続きです。

ついにフロントのディレラーが壊れました。

このチャリンコも直し直し乗っておりますが、新車で買ってから25年も経ちますので、だんだん壊れ方も酷くなって来20160223_02ました。

当然ですが当時のディレラーと全く同じものは出て来ないので、その後継の一番安いやつで交換です。

と云っても最新のモデルなので作りも随分と良くなっておりました。

ただ厄介だったのが昔と違ってボルトの着脱でチェーンを20160223_03ディレラーに通せませんでした。

なので今回はチェーンを一旦切って(外して)からディレラーに通す事になりました。

さすがにバイク用と違ってやり方は至って簡単で、チェーンカッターでピンを抜いて外れたらディレラーに通して、また新しいピンをチェーンカッターで入れてチェーンを繋げるだ20160223_04けです。

本当ならついでにチェーンやスプロケットも交換したかったのですが、今月も稼ぎが悪かったので、これはまた次の機会にして、とりあえずケーブルだけは前後のギヤ用を新品で交換しました。

あとはディレラーの調整ですが、かなり久し振りの慣れない作業に少し戸惑いながらも、なんとか細かい調整まで納得
20160223_05のいくところまで出来上がりました。

何年かに一度の「MTB」大修繕は、今回の作業でなんとか完了いたしました。

これで本来のダート用「MTB」に完全に戻りましたので、暫くは土手の散歩用に遊んでみたいと思います。

| | コメント (0)

2016年1月30日 (土)

MTB整備①

暖冬も今年の初め頃まででした。
あとは猛烈寒波の到来で毎日寒い日が続いております。

この寒さにも関わらず、何故か?車両販売だけは好調でしたが、やはり客足は非常に少なく毎日暇な日々を過ごしております。
20160130_01
なので久し振りに自分の「MTB」をさわってみました。

去年の6月から封印していたチャリンコです。

それまでは毎日通勤で使っていたチャリンコですが、あれ以来は徒歩で通勤しておりますので、今では全く使わなくなったチャリンコです。

今回のテーマは、多摩川土手サイクリング用です。

もう今までのようにアスファフトの上を実用オンリーでは使わないのと、ダートでも1時間くらいは楽に走れるように整備を行いながら、幾つかのパーツも交換してみました。

久し振りに駐輪場から引っ張り出してみると、長く放置していたお陰で何者かに踏まれてサイドスタンドが内側へ酷く曲げられておりました。
そして久し振りに乗った途端に前ブレーキのケーブルが切れました。
20160130_02   20160130_03
と云う事で今回は先ず曲げられたスタンドの修理とケーブルの交換から始めました。
ケーブルは前に買い置きしていた在庫で丁度良いサイズのものがあったのでそれに交換し、スタンドは軽く修正で直ぐに直りました。

次にサドルを今までのものより幅広で厚みがあり且つスプリング付きでクッション性の高そうなものへ換装しました。
20160130_04   20160130_05
20160130_06最後に約6年も前に交換したきりヒビ割れだらけのタイヤを今までのアスファフト専用スリックタイヤから、扁平率の高い超ブロックタイヤにしてみました。

あとは壊れてシフトチェンジが出来なくなっているフロントのディレーラーを直せば完璧かな?

最近は夜な夜な多摩川を走るか歩くかチャリンコ乗ってますので、見かけたら声を掛けてください。

| | コメント (0)