カテゴリー「修理(ハンドル・シート・ステップ)」の165件の記事

シート加工レザー張替、バックステップ

2020年7月 3日 (金)

ホーネット チェンジペダル交換!

「HORNET」の「チェンジペダル」の交換でした。
20200703_01
横浜のかなり遠くの方にお住まいのようですが、2ヶ月ほど前から頻繁に来て頂くようになったお客様です。

今回は強風か何かでバイクが倒れてしまい、左側「チェンジペダル」が曲がってしまったようで交換を頼まれました。

部品は注文の翌日には入荷し、20分程度で作業を終えました。
20200703_0220200703_03
序に「エンジンオイル」の交換もやらせて頂き、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

モトクロッサー最終整備!

いよいよ明日は4ヶ月振りのレースです。

最終テストからニ週間で十分とは言えませんが、時間の許す限りマシンや装備の準備をしました。

何時ものように洗車を終えてから、一台ずつ点検と整備を行いました。
20200627_01
こんな時期なのでマディコンデも想定してソフト「タイヤ」も用意しましたが、今回は「CRF250R」だけが新品ソフトに換えて、他の2台はミディアムのUSEDのままで行く事になりました。
20200627_15
なので4ヶ月しか履いてない「KX85-Ⅱ」のリヤ「タイヤ」は終わり掛けていましたが、もう少し粘って逆履きさせました。
20200627_0220200627_03
「CRF150R-Ⅱ」の方は走行回数も少ないので、まだ大丈夫な感じでした。
20200627_04
「CRF150R-Ⅱ」で、やった事としては「ブリーザーチューブ」の取り回しを変更したくらいでしたが、「CRF150R-Ⅱ」と「CRF250R」用には「TWIN AIR」の「エアフィルター」が入荷したので、今回からこれに換えました。
20200627_0520200627_06
20200627_27
「CRF250R」の<#14 Ryoくん>は、他のメンバーより走りに行ってるので、「タイヤ」の消耗が進んでおりました。
20200627_07
なので今回は前後共「DUNLOP」のソフト「タイヤ」へ交換しました。
20200627_1620200627_17
この際にビードの回り止め対策として、「ビードストッパー」を「MotionPro」の「Liteloc」なる製品に換えて試してみる事にしました。
20200627_1820200627_19
消耗と言う意味ではリヤの「ブレーキパッド」の残量も無くなってたので、こちらもこの作業ついでに新品交換いたしました。
20200627_2020200627_21
それからフロントの「スプロケット」周辺への泥詰まり対策として、「チェーンガイド」と「スプロケカバー」を排泥性の高い、「ZETA」製「ケースセーバー」に換えてみました。
20200627_1320200627_14
対策では「ハンドルグリップ」の衝撃吸収性の向上を求めて、これも「ZETA」製の「デュアルコンパウンド」タイプに換えてみました。
20200627_0820200627_09
同様に「グリップパッド」を2枚重ねにしました。

大きな修理箇所は有りませんでしたが、「クラッチホルダー」側「レバーアジャスト」の「ボルト」と「ナット」に、「レバーカバー」が吹っ飛んで無くなっていたので、こちらも新品を取り寄せして付けました。
20200627_1120200627_12
最後に前後サスの「スプリング」を「ソフトスプリング」に変更しました。
20200627_2220200627_23
20200627_2420200627_25
それでは明日、予定通りにレースへ行って来ます。

会場は埼玉県川越の「オフロードヴィレッジ」です。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、他にも都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

6月28日(日)臨時休業のお知らせ
 
当店イベント(クラブマンモトクロス参戦)の為、6/28の日曜日は、営業をお休みさせて頂きます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

CRF150R ハンドル交換!

前回までの走行会を終えて、<#8 yuuくん>からハンドルポジションと、少しファイナル(減速比)を換えてみたいとリクエストが有りました。
20200614_01
<#8 yuuくん>の「CRF150R-Ⅱ」は、初期の段階から既に「ハンドルバー」も「ドリブンスプロケット」も一回換えておりますが、リクエストに応じて変更してみる事にしました。
20200614_02
もう少しハンドルポジションを高くするために、<#51 Shunくん>の「KX85-Ⅱ」で採用したのと同じ、RENTHAL製の「コンペティションバー」へ交換してみました。
20200614_0320200614_04
「ハンドルバー」同様に「ドリブンスプロケット」も今までと同じメーカーで、「SUNSTAR」製の「超々ジュラルミン」を使用し、少しだけロングに振ってみました。
20200614_05
本当は土曜日に練習に行く予定でしたが、雨天中止でした。
20200614_0620200614_07
なので、あした天気が良ければリベンジして来る予定です。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

ZZR1100 スターターリレー交換!

<ウミ坊主様>から「ZZR1100」のエンジン始動不能の連絡がありました。

「TZR250SPR」の修理が終わり、入れ替わりで今度は「ZZR1100」の修理です。
20200519_01
カチカチ鳴るばかりで「セルモーター」が回りませんでした。

確かに「バッテリー」も弱いようでしたが「セルモーター」が回らない程じゃないので、カチカチ鳴ってる「スターターリレー」を調べたら、こいつが壊れておりました。

新品の「スターターリレー」をが取り寄せようとしたところ、OBのようで納期が2週間も掛かる事になりました。

GW中に頼まれた依頼でしたが、店の中は満車で長期間バイクを預かれる状況じゃ有りませんでした。

その時たまたま中古「スターターリレー」の在庫があったので、一先ず新品部品が入荷するまで中古の部品を付けて、帰って頂く事になりました。

2週間後「スターターリレー」が入荷したので改めて来店を頂き、部品の交換をやらせて頂きました。
20200519_0220200519_03
「バッテリー」も前回の交換から3年6ヶ月経っており、その間も5千キロ弱しか乗ってないので弱ってました。
20200519_04
なので「セルモーター」が回るようになってもエンジンの始動性が悪かったので、この機会に「バッテリー」も新品に交換させて頂きました。

「エンジンオイル」も前回の交換から千キロ程度しか乗っておりませんでしたが、交換後1年近く経つので、こちらも一緒に交換させて頂きました。

最後に「スロットルケーブル」の給油をしました。

もともとはスロットル側の「ハンドルグリップ」が緩んでいるので、接着し直して欲しいと頼まれた仕事でした。

作業を始めるに当たりスロットルの作動が非常に重い事が分かりました。

これが緩む原因とも思われたので、その作動を妨げる原因を調べたところ「スロットルケーブル」が油切れを起こしておりました。
20200519_0520200519_06
「スロットルケーブル」を給油し、スムーズに動く事を確認したあと、改めて「ハンドルグリップ」を接着し直し、更にワイヤーリングして完全固定を行いました。

「TZR250SPR」の方は、あれから約1ヶ月で千キロほど走っているようですが、今のところ絶好調?のようです。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

CRF150キャブ仕様変更!

新車から半年ほど経ちますが、未だ「キャブレター」に関しては満足な状態ではありません。

「CRF150R-Ⅱ」は工場出荷時から極めて薄い状態のようで、セッティングテーブル通りには全くなりません。
20200327_01
なので「パイロットスクリュー」も濃い目に開けて、「スロージェット」も「メインジェット」も濃い目の番手に換えました。
20200327_02 20200327_05
前回のレース前に加速ポンプのダイヤフラムカバーを、「BOYESEN」製の「QUICKSHOT2」へ換えてみたところ、始動性とスロットルレスポンスが抜群に良くなったので、今回は奮発してアップグレードした「QUICKSHOT3」へ交換してみました。
20200327_0320200327_04
このタイプには「リークジェット」の調整が出来るコントローラーが付いているので、「リークジェット」の交換が不要となり、外部から細かい調整が出来るようになりました。
20200327_10 20200327_11
前回「パイロットスクリュー」も外部から指で調整出来る「フューエルミクスチャースクリュー」へ交換しているので、現場での仕事がやり易くなりました。

一先ず「キャブレター」が終わったので、「点火プラグ」を換えてみる事にしました。
20200327_0620200327_07
当然「点火プラグ」も薄い状態で焼け過ぎているようでしたので、こちらも番手を上げてみる事にしました。
20200327_0820200327_09
どうせ換えるならと今回は去年「NGK」から新発売の「MotoDXプラグ」へ変えてみる事にしました。

ちなみに金額は ↓ こんな感じです。
CR8EH-9   ← 750円 (ノーマル)
CR8EHIX-9  ← 1,750円(イリジウム)
CR8EHDX-9S ← 2,200円(DXプラグ)

次に「エアークリーナーボックス」底の開口部からのドロ水の浸入を抑えるためにスポンジ入れました。
20200327_1220200327_13
それから「フューエルタンク」の裏に「アルミガラスクロステープ」を張りました。
20200327_1420200327_15
これはエンジンが凄く暑くなるので、その対策でやってみました。

最後に「クラッチレバー」を交換しました。

これは<#14 Ryoくん>の「CRF250R」で転倒した時に、ノーマルレバーが直ぐ折れちゃったので、こちらも転倒時の破損リスクを抑えるために、「ブレーキレバー」側では既に採用している可倒式タイプへ交換しました。
20200327_1620200327_17
可倒するピボット部と「ホットスターターレバー」が干渉しちゃいましたが、ワッシャー1枚追加で取り付けOKでした。

とっ云う事で、天気よければ必要至急なので、 明日(土)「モトクロスヴィレッジ」へテストに行ってきます。

外出自粛で無い方で、行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

3月28日(土)の営業対応について

明日(3/28)の土曜日は、当店イベント(モトクロス走行会 )の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご予約の無いお客様、飛び込みの修理等は、お断りさせて頂く場合があります。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。


 

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

KX85ライポジ変更

「KX85-Ⅱ」のライディングポジションを変更しました。

「KX85-Ⅱ」の<#51 Shunくん>は、体重が55~6キロと軽いのに、身長は182~3もあります。

体重に関しては、開幕戦前に前後サスをOHした際、「スプリング」を1段ほど柔らかいものへ換えて対処しておりますが、やはり手足の長い<#51 Shunくん>には、ミニモトのポジションは窮屈のようでした。
20200322_01
既にシートを加工してハイシート化したり、ステップも10mmほど低い「ワイドフッドペグ」へ換えて、ハンドルもクランプに「バーライズキット」を組み込み、前方に20mmオフセット26mm高くしておりますが、それでもマシンコントロールをする上ではキツそうでした。

そこで今回は、ハンドルのポジションが調整できる「ハンドルバークランプキット」という、社外製パーツへ「トップブリッジ」ごと交換しました。
20200322_0220200322_03
これでハンドルの前後位置を5mmピッチで最大8段階調整可能で、4種類のオプション「ロアクランプ」を使用で最大32通りの調整が可能となりました。
20200322_0420200322_05
今回はオプション「ロアクランプ」を使用で更に15mmアップにして、ハンドル自体もRENTHAL製の「コンペティションバー」へ交換し更に余裕を持たせました。
20200322_0620200322_13
20200322_0720200322_08
20200322_0920200322_10
最後にフロントの「アクスルシャフト」を換えました。
20200322_1120200322_12
特に理由は無いのですが、たまたま店の片隅にクロモリ製の「アクスルシャフト」転がってたので、重量的には純正と然程変わらないとは思いますが換えてみました。

とっ云う事で急ですが、天気よければ、明日(月)「モトクロスヴィレッジ」へテストに行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

CRF250RフロントフォークOH

今日は朝から雨で気温も低く、夕方には雪もチラついておりました。

そんな中<#14 Ryoくん>が、自分のマシン「CRF250R」のメンテで、お店にやって来ました。
20200314_01
5日前の走行会終了後の洗車中に発覚した、左側「フロントフォーク」オイル漏れの修理を兼ねてのマシン整備です。

「フロントフォーク」を分解してオイルを抜き、分解した全てのパーツを洗浄してから、事前に取り寄せていた「オイルシール」などの部品を交換して行きました。
20200314_0220200314_03
今回は時間の関係上、OH(分解整備)はオイル漏れの左側だけ行い、右側は「フォークオイル」の交換だけに留めました。
20200314_0420200314_05
「フォークオイル」は何時もの「SPECTRO」で交換して作業を終えました。

最後に、前回のレース中の転倒により破損してしまった「クラッチレバー」を交換しました。

今回は転倒時の破損リスクを抑えるために、既に「ブレーキレバー」の方でも採用している可倒式タイプへ交換しました。
20200314_0620200314_07
次戦までに、もう一回くらい走りに行ければと思ってます。

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

NC750Xスマートフォン移設3回目!

新車から3年半経つ<M尾くん>の「NC750X」ですが、この度3回目のスマートフォン設置位置の変更依頼がありました。
20200311_01
2年前にハンドルバイプへクイッククランプ式の「スマートフォンケース」を付けたのが最初です。

それから4ヶ月後には、この「スマートフォンケース」を中央の見易い位置に固定装着できるように、「スクリーンマウントバーホルダー」と云うパーツを追加して、スクリーン内側のメーター上部に移設しておりました。

今回は「スマートフォンケース」が少しメーターに被るので、位置を換えて欲しいと頼まれました。
20200311_0220200311_03
なので今回は「ハンドルクランプ」を追加し底上げして、それに「スマートフォンケース」をクランプ出来るように「バーブラケット」を追加し、高さと角度の自由度を与えて、<M尾くん>希望の位置へ調整しました。
20200311_0420200311_05
今回も<M尾くん>の希望を聞き取り、方法やパーツの選定などは全て当店お任せでやらせて頂きました。

極力無加工で、無駄な工賃などの掛からない様に、価格と品質のバランスでイイ感じの仕事が出来たと思います。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

CRF150R タイヤ交換!

開幕戦も近づいてきたので、「KX85-Ⅱ」に続き「CRF150R-Ⅱ」の方もさわり始めました。
20200129_01
こいつも「KX85-Ⅱ」と同様にマッドなレースの後だったので、一度は摺動部の全てを分解・清掃&潤滑したつもりでしたが、先日の走行会では「ホットスターター」が戻らない事が分かりました。

やはり「ドライブチェーン」のところの「ガイドローラー」も同様で、泥水が侵入して作動不良となっているようでしたので、「ホットスターター」のケーブルと共にばらして注油しました。
20200129_0220200129_03
前回の走行会では、ライポジに違和感を訴えており、走行動画を見ていても窮屈そうな感じで、ハンドリングもオーバーステア気味のようでした。

対策として「ハンドル」位置を修正して、現状より少し高く遠くにしてみました。

それから「ラジエターキャップ」(プレッシャーキャップ)を、純正の1.1キロから社外の1.6キロのものへ換えました。
20200129_0420200129_05
当初から気になっていた冷却系ですが、少し長くアイドリングしていたり、スタートの練習を繰り返したりすると冷却液を吹いてしまうので、対策してみました。

最後に「タイヤ」を交換しました。
20200129_0620200129_07
純正装着の「タイヤ」はM61/M58という「BRIDGESTONE」なのですが、当初よりライダーの<#124 yuuくん>的には不満(不安)を感じていたようです。
20200129_0820200129_09
そんな折ちょうど今月セールがあったので、ニューモデルの「DUNLOP」へ換える事にしました。

最初は「KX85-Ⅱ」の時から履き慣れた「BRIDGESTONE」の「X30」と思いましたが、その前に履いていた「DUNLOP」が「MX52」から「MX53」へ新発売直後だったので、試してみる事にしました。

「タイヤ」交換には今回「ビードホルダー」なる工具を買ってみました。
20200129_10
30年以上「タイヤレバー」だけで不便も感じず「タイヤ」交換してたので、やはり使ってみた感じは、多少は役に立ったかな?って程度でした。

とっ云う事で急ですが、天気よければ、土曜日「オフロードヴィレッジ」へテストに行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

2月1日(土)の営業対応について

明日の2/1は、通常通り営業致しますが、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00
サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご予約の無いお客様、飛び込みの修理等は、お断りさせて頂く場合があります。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

KX85整備ブレーキ交換

去年の最終戦以降は、「CRF150R-Ⅱ」と「CRF250R」の整備と並行して、「KX85-Ⅱ」のマシン整備もやってました。
20200123_01
やはり超マッドなレースの後だったので、改めて落し切れてない汚れを落とす作業から始めました。

「ブレーキキャリパー」、「ブレーキペダル」、「スロットルチューブ」などの動く所は浸入した泥でジャリジャリしていたので、全て分解して清掃&潤滑しておきました。

その作業の際に分かったのですが、リヤ側「ブレーキキャリパー」の「ブーツ」が2個ちぎれていたので、新品に交換しました。
20200123_0220200123_04
これは恐らく何回か前の転倒の時に、キャリパーガードを強くぶつけたようで、そのガードを固定しているスイングアーム側の取付ボスが内側へ曲がり、「ブレーキキャリパー」の「ブーツ」と干渉してちぎれたようです。

「ブレーキパッド」も残量少なくなってたので、こちらは何時も使ってるシンタード・パッドで交換しました。
20200123_1620200123_05
「ブレーキレバー」も分解して清掃&潤滑しましたがイイ感じになりませんでした。
20200123_0620200123_07
これは今回に限った事でなく、以前から気になってたのですが、フロント「ブレーキ」のタッチが奥でギコギコいい始めていたので、ここは「マスターシリンダー」をOHしながら「ブレーキピストン」を交換する事にしました。

それから内側に曲がったマフラーの「サイレンサー」を1号車(Tカー)から部品取りして交換しました。
20200123_0920200123_13
恐らく最終戦前の練習の時の転倒で曲げたようですが、サスが沈む度に後輪が「サイレンサー」内側に擦っているようなので交換しました。

それからクラッチのフィーリングを良くしたかったのですが、一先ず今回は他のマシンで以前使用していたパーツで、走行中にも調整可能なイージーアジャスト機構をもつ社外のアルミ鍛造品「クラッチレバー」に換えてみました。
20200123_1020200123_11
リヤ「タイヤ」を今のよりも1年新しいUSED「タイヤ」が有ったので、それを逆履きして交換しました。
20200123_1220200123_08
その際にリヤ「ホイール」の「スポーク」が1本折れているのが分かったので、これも新品に張り替えました。
20200123_1420200123_15
そして8ヶ月振りに「リヤサス」のOHを行いました。

つづく

| | コメント (0)

より以前の記事一覧