カテゴリー「修理(車検・点検)」の322件の記事

ツーリング前点検、12/24ヶ月点検

2017年8月11日 (金)

TUONO V4 1100 Factory 初回点検&カスタム!

先月<親方様>へ納車した「TUONO V4 1100 Factory」も、あれから早や1ヶ月が経ちました。

20170811_01そしてこの夏休み期間を利用して、また旅立つようなので、その前に点検・整備をしておく事になりました。

目標は1ヶ月で500キロくらいは走って頂き、慣らし運転をするようお願いしておりました。

<親方様>は日々大変お忙しい方なので、無理かなと思っておりましたが、それでも気合を入れて首都高をグルグル回って380キロ走っておりました。

予定では千5百キロほど走るツーリングのようなので、本当は千キロくらいは走って頂き「初回点検」を実施したかったのですが、380キロでも何もやらずに行くのよりは安心なので、一先ず点検・整備と「エンジンオイル」の交換もやらせて頂きました。
20170811_02_220170811_03_2
それから納車に間に合わなかったカスタマイズで、やっと入荷してきた「GELシート」や可倒式の「レーシングブレーキレバー」など、細かいパーツの交換や取り付けを行いました。
20170811_04 20170811_05
当初は価格的に躊躇していた「ミラー」も形状や長さをオーダーできるカーボン「ミラー」になりました。
20170811_07 20170811_08
それからタンデムステップを取り外したスペースには、「DAYTONA675SE」の時にも付けていた「レーシングフック」を取り付け、「ドライブレコーダー」の時と同じ自在アームを介して「スマホホルダー」も設置し、「シートバック」も付いたので、これで旅の準備は整いました。
20170811_09 20170811_10
去年の北海道に続き今年は山形方面から回る東北ツーリングのようですが、くれぐれも安全運転には心掛け、旅を楽しんで来て頂ければと思います。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年8月 1日 (火)

TW200タイヤ交換

「TW200E」にお乗りのお客様から「点検」を頼まれました。

初めてお越しの方かと思ったら、2年近く前にも1度来店され、「24ヶ月点検」をやったお客様でした。

なので今回は「12ヶ月点検」を実施させて頂く事になりました。

20170801_01正確には1年9ヶ月振りの来店で、それから5千5百キロほど走っておりました。

その間に「エンジンオイル」も交換してなかったようなので、こちらも一緒に交換させて頂きました。

スカチューンされたバッテリーレスの「TW200E」なので、もともと始動性が悪いようなのですが、あまりにも悪いので診てみたらエアークリーナーのダクトが外れて、直キャブになっておりました。

こちらの付け直し修理や「点火プラグ」も交換させて頂き、一先ず始動性は改善されました。

そして最後にフロント「タイヤ」を交換させて頂きました。
20170801_02 20170801_03
「タイヤ」は述べるまでもなく、ご覧の通りの状態だったので、流石に即交換をお勧めさせて頂きました。

以上で全ての点検、整備を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月25日 (火)

R1-Z ラジエータ液交換!

20170725_01’90年式「R1-Z」の1年点検でした。

この「R1-Z」は’13年に当店で中古で販売したものですが、あれから早や5年目に突入し、今回で4回目の12ヶ月点検となりました。

このバイクのオーナー様は、毎年この時期になると点検に持って来て頂き、マシンコンデションの維持に励まれていますので、古いバイクにも関わらず未だ非常に良いコンデションを保って頂いております。

20170725_02あまり距離も伸びておりませんでしたし、今回も特段やることも無いと思っておりましたが、時間の経過で劣化してしまう油脂類だけは交換させて頂きました。

先ずは1年に1回毎年交換している「ミッション・オイル」を交換してから、今回は前オーナーから6年ほど交換してなかった「冷却液」も交換させて頂きました。

新車から25年以上は経つバイクですが、おそらく現存する「R1-Z」の中では最もコンデションの良いマシンと思いますので、今後も大事にして長く乗って頂ければと思います。

毎度有難う御座いました。

冷却液について

冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。

このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。

このため防錆剤使用して腐食を防止しています。

更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。

また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

2017年7月12日 (水)

TUONO V4 1100 Factory 納車前整備&ETC取付!

20170712_01_2一昨日入荷した「トゥオーノ」は事前審査まで終わり、昨日からは車検に向けての整備にかかっております。

国産バイクと同様で燃料入れて「バッテリー」を繋げれば、これで普通にエンジンはかかるのですが、長旅をしてきた輸入車なので、その点も考慮しながら細かく点検してゆきました。

「バッテリー」は馴染みの深い日本の「YUASA」でした。

燃料は「出光」の「ハイオク」を入れて、エンジン始動の前に一応エンジンオイルや冷却液の量、ブレーキ液などの油脂類の点検を行いました。
20170712_03 20170712_02
ほんの少しだけ冷却液の量が少なかったので、補水してエンジン始動の準備完了です。
20170712_04 20170712_05
メインスイッチを入れるとメーターパネルの表示が「APRILIA 」→「V4」の順に切り替わり、最後に「メイン」表示が現れいよいよスタートです。
20170712_07 20170712_08
スタータースイッチ一発で、けたたましいサウンドとともにエンジンに火が入りました。

レーシングマシンのような吹き上がりと、エンジンレスポンスには改めて驚愕です。

スイングアームには、純正で最初からレーシングスタンド対応の「スタンドフック」が付いていたので作業も楽でした。
20170716_11_2 20170716_12
「ETC」は今まで所有されていた「MULTISTRADA1200 S」からの移設でしたが、このマシンも全く開きスペースなど無いので、今回も<マコちゃん>の「RSV4 R RAPRC ABS」の時と同じ所に付けました。
20170712_09 20170712_10
車体回りに関しても緩みや作動不良がないかの点検を実施し整備完了いたしました。

明日、車検&登録が完了後、その流れで「ETC」の再セットアップを申請する予定です。

ひとまずエンジンかかりましたので、動画もあげときました。
https://www.youtube.com/user/funwheelsimd


納車までもう暫くおまちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

グランドマジェスティ車検!

当店で’14年に販売した「GRAND MAJESTY (YP400G)」です。
20170711_01
早いものであれから3年が経ち、このお客様のバイクも始めての車検となりました。

整備としては距離が1万キロを超えていたので、先ずは「エアーフィルター」と「点火プラグ」を交換させて頂きました。

このバイクは「エアーフィルター」が二つも付いております。

20170711_02その二つの「エアーフィルター」も「点火プラグ」も、今回が新車から初めての交換でした。

油脂類としては今回1万キロなので、「ミッションオイル」も新車から初めての交換を行いました。

「ブレーキ液」に関しては新車から2年目だった去年一度交換しているので、今回は行いませんでした。

最後に「エンジンオイル」の交換をしながら、「オイルフィルター」も交換しました。

このバイクは「オイルストレーナー」も外せるタイプなので、今回はこちらの清掃も行い全ての作業を終えました。

車検も昨日通してきましたが店内満車だったので、このお客様にも無理いって本日バイクを取りに来てもらいました。

ご協力に感謝申し上げます。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

MT-09車検

「MT-09」の車検を頼まれました。

このお客様とも長く彼此8年越しのお付き合いになります。

20170704_01_2’09年に通勤用の「SPACY100」を購入頂いたのが初めてでしたが、その後も「GT125」とお乗り継ぎを頂き、趣味の大きい方では「ZRX1200R」→「MT-09」と、長くご贔屓にして頂いております。

その「MT-09」も新車から3年が経ち、この度始めての車検となりました。

3年経ちましたが、この方も忙しいようで、距離は僅か3千5百キロ程度しか伸びておりませんでした。

タイヤが少し心配な感じもありましたが、まだバリ山残ってましたし、1ヶ月前には「エンジンオイル」も交換してるので、今回は「ブレーキ液」の交換程度で全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

SR400 車検

20170628_05当店で’14年に販売した「SR400」です。

早いもので今年であれから3年が経ち、今回が始めての車検となりました。

整備としては距離が1万キロを超えていたので、先ずは「点火プラグ」と「エアーフィルター」を交換させて頂きました。

ちょうど良い交換タイミングだったようで、距離相応に「点火プラグ」も減っており、「エアーフィルター」も汚れておりました。
20170628_02 20170628_01
それから新車から一度も交換してなかった「ブレーキ液」を交換させて頂きました。
20170628_0320170628_04
こちらはもう少し早くの交換が良かったようで、かなり汚れておりました。

そして「タイヤ」を前後とも交換する事になりました。

「タイヤ」の溝は前が7分山、後が5分山ほど残っており、車検には通るレベルではありましたが、この「タイヤ」も新車から3年が経ち硬化して来ているようで、最近は非常に滑り易くなってきているようでした。
20170628_06 20170628_07
安心してバイクに乗りたいとの希望から、今回は「タイヤ」も交換するよう頼まれました。

20170628_08それから今回は車検とは別にスマホ電源用の「USB」ポートを設置させて頂きました。

最後に「エンジンオイル」 と「オイルフィルター」を交換し全ての作業を終えました。

例年この時期は車検などの集中する繁忙期なので、今回もお客様にはご協力を頂き、車検満了日の1ヶ月以上も前に予約を頂いていたのですが、頼まれた頃には既に予約が一杯で大変お待たせしてしまいました。

何とか2週間待ちで車検を通す事が出来ましたが、また無理云って早くも本日バイクを取りに来てもらっちゃいました。

ご協力に感謝申し上げます。

毎度有難う御座いました。

現時点で既に7月末まで予約で一杯です。

恐らく今年は8~9月頃まで忙しそうなので、特に車検の近づいている方は早めの予約を頂けますと大変助かります。

宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

ZZR1100車検

20170613_01高輪の<お蕎麦屋さん>から「車検」を頼まれました。

去年「CB1300SB」から乗り換えた、D5の「ZZR1100」です。

去年やった12ヶ月点検からも9ヶ月しか経ってないし、距離も7百キロ弱しか乗ってなかったので、特に大きな不具合はありませんでした。

なので今回は「エンジンオイル」の交換もなしで、「ブレーキ液」と「クラッチ液」の交換程度で整備も終わり、お預かりの翌日には「車検」を通してきました。
20170613_0220170613_03

20170613_04
20170613_05

20170613_06
20170613_07
梅雨入りした割には今年も雨が少なく、お陰様で整備関係の仕事が増え始めました。

土日は1ヶ月先くらいまで予定が埋まってる状況なので、特に「車検」を依頼の場合は早めに予約を頂けると助かります。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年5月31日 (水)

ジョルノ タイヤ交換!

20170531_012011年に当店のお客様の紹介で販売した、「GIORNO」のお客様です。

今回は「保険」の更新手続きで来店されましたが、その序にバイクの「点検」と前回お勧めしておいた、「タイヤ」の交換もするよう頼まれました。

1年前には24ヶ月「点検」を受けて頂いているので、今回は新車から6回目の1年「点検」として、12ヶ月「点検」を実施させて頂きました。

初っ端「バッテリー」が弱っているようで始動性が今一だったので、先ずはバイクをお預かりしている間に充電をしておく事にしました。

点検の結果は距離も1万キロ近く走っていたので、今回は新車から初となる「点火プラグ」の交換と、「エアフィルター」も交換をさせて頂きました。
20170531_02 20170531_03
このお客様も欠かさず点検と整備を受けて頂いてるので、今回も他は特に不具合は発見されませんでした。

「タイヤ」の方はリヤが4分山くらいで、そろそろスリップサイン(磨耗限度表示)が出始める頃でしたが、フロントに関しては6分山程度は溝が残っておりました。

ただしこの「タイヤ」は新車から6年も経っているので、前後とも固く硬化しヒビ割れが多発しておりました。
20170531_04 20170531_05
なので危険と判断し以前から交換をお勧めしていたもので、「タイヤ」も今回が新車から6年で初めての交換となりました。

このあと「エンジンオイル」の交換も実施し、「バッテリー」も充電が出来たようで、セル一発でエンジン始動出来るようになりました。

最後にバイクの「洗車」も頼まれていたので、洗剤で洗ったあとにメッキパーツのサビを取ってあげたり、細かいキズを消して綺麗に磨いてあげました。

バイクはすっかり新車の時の輝きを取り戻し、調子もバッチリ良くなりました。

お客様は新車みたいになったと大変喜ばれ、お帰りになりました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

フェイズ 冷却液交換

20170520_01このお客様も当店で何台もバイクをお乗り継ぎ頂き、もう10年近くお付き合いを頂いてる大のお得意様です。

この「FAZE」に関しては、それまで乗って頂いていた「DIO」からの乗り換えで、2012年に購入を頂いたものです。

この度は「1年点検」と「エンジンオイル」の交換依頼でお越し頂きましたが、去年3年目の1年点検で24ヶ月点検を実施しておりますので、今回は4年目の「12ヶ月点検」を実施させて頂きました。

今回の点検では半年前にも「6ヵ月点検」を実施してますので、特に不具合は有りませんでしたが、「前後ブレーキ液」と「冷却液」が交換時期だったので、追加で交換させて頂きました。

「ブレーキ液」は新車から2回目の交換となりましたが、今回は少し交換するのが遅れてしまい、前回の交換から2年6ヶ月振りだったので、特に頻繁に使う後ブレーキの方の汚れが目立ってました。
20170520_0320170520_02
20170520_04
20170520_05
「冷却液」に関しては新車から4年6ヶ月で初めての交換でしたので、こちらも若干色が変色して黄緑色っぽくなっておりました。
20170520_06
最後に「エンジンオイル」の交換も行い、全ての作業を終えました。

新車から今年で5年目ですが、まだ距離は2万8千キロ程度ですので、この調子でメンテナンスして頂ければ、まだまだ長く乗れると思います。

今後とも宜しくお願いします。

毎度有り難う御座いました。

冷却液について

冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。

このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。

このため防錆剤使用して腐食を防止しています。

更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。

また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧