カテゴリー「修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」の929件の記事

ベルト、ウエイトローラー、クラッチ、スプロケット

2019年6月15日 (土)

KX85マディー対策!

最終テストからレースまでの2週間でマシン整備を行いました。

通常の整備と幾つかの消耗パーツ交換に、梅雨の時期なので一応念のため雨&泥対策を施しました。

今回も一回のテストしか行ってませんが、吸気系は「エアクリーナーハウジング」から「キャブレター」まで外して、今一度点検を行い洗浄して組み直しておきました。
 
テストではベストなファイナルが決まりましたが、その時に変更した「スプロケット」の歯が結構な感じで減ってました。
20190615_01 20190615_02  
そのまま使用してトラブルも困るので、同じ丁数の「スプロケット」を新品で交換しておきました。

泥の付着により車重が重くなると、いろんな面で不利なので、フェンダーの裏などに泥の付着を軽減するスポンジを貼り付けました。
20190615_03 20190615_04
またラジエターのフィンに泥が詰まってオーバーヒートしないように、ルーバーにも風通しの良いスポンジを貼り付けました。
20190615_05 20190615_06
20190615_07 20190615_08
20190615_09 20190615_10  
余った半端スポンジは車体の隙間などに埋めて、泥の侵入防止に使いました。
20190615_11 20190615_12
ライダー的には「ゴーグル」の「ティアオフ」や「ヘルメット」の「サブバイザー」、「ブーツカバー」などの準備を整え完了です。
20190615_13 20190615_14
それでは明日は予定通りにレースへ行って来ます。

ライダーは今回もうちの専属ライダー<#124 yuu>くんです。

会場は埼玉県川越の「オフロードヴィレッジ」です。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、他にも都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

明日6月16日(日)の営業対応について

明日(6/16)の日曜日は、当店イベント(MCFAJモトクロス参戦)の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・
車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

アドレスV125 1万キロ整備!

先日<マルちゃん>へ保険が切れるので連絡したところ早速お店に来てくれました。

保険は「RGV250ガンマ」の任意保険なのですが、奥さんに「エンジンオイル」の交換も頼まれたようで、今回はそのバイク「ADDRESS V125SS」に乗って来店されました。
20190614_01
このバイクも新車から3年6ヶ月が経ち、距離も1万2千キロ近く走ったので、この機会に距離&時間で定期交換が必要な油脂類や消耗部品の交換をする事になりました。

油脂類は「エンジンオイル」&「オイルフィルター」に加え、「ミッションオイル」と「ブレーキ液」も時期だったので交換となりました。

「ブレーキ液」に関しては交換時期を1年以上超えていたので、けっこう汚れておりました。
20190614_0220190614_03
定期交換を要する消耗部品としては、「点火プラグ」と「エアフィルター」が時期だったので交換となりました。
20190614_04 20190614_05
今回交換した「エンジンオイル」&「オイルフィルター」以外は、何れも新車から初めての交換でした。

そろそろ「ブレーキパッド」も交換時期に近づいておりますので、次回の「エンジンオイル」交換の頃までには交換をお願いします。

それから去年の暮れに1万キロを突破したところで、リヤ「タイヤ」は交換しておりますが、フロント「タイヤ」はまだなので、こちらもそろそろ交換をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

トゥディ24ヶ月点検

「TODAY」の「点検」や「エンジンオイル」交換を頼まれました。
20190613_01
行きつけのバイク屋さんが外車専門店になり、原付バイクを診てもらえなくなったそうです。

困っていたところ、当店のお客様からの紹介を受けて、この度はお越し頂いたようです。

久しくやってない「点検」と「エンジンオイル」交換の依頼だったので、一先ずは過去の整備歴を確認するため点検記録簿を見せて頂きました。

もちろん過去にも何度かの「点検」や「整備」を実施しているらしいのですが、お持ちの点検記録簿には一切の記録が有りませんでした。

走行8千9百キロくらいの’11年式の「TODAY」です。

かなり長い間バイクのメンテナンスをしてなかったようなので、年式や走行距離とお客様の記憶を頼りに、今回は24ヶ月「点検」を実施させて頂く事になりました。

年式の割に走行距離は短かったのですが、点検の結果「エアーフィルター」が真っ黒に汚れていたので交換させて頂きました。
20190613_02  
それからフロント「タイヤ」が、新車から8年の間一度も交換してないようで、ヒビ割れだらけの状態でしたので、危険と判断し交換とさせて頂きました。
20190613_03 20190613_04
「バッテリー」が幾分弱っていたので、バイクを預かっている間に補充電しておきましたが、その「バッテリー」端子がサビサビだったので、こちらもサビを落として組み直ししておきました。
20190613_05
ここだけ診ただけでも長い間、点検や整備をしてなかった事が分かります。

最後に「エンジンオイル」の交換をしましたが、こう言うバイクなので念のため「オイルストレーナー」も外して掃除しておきました。

また何かあれば遠慮なく来店ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

MAJESTYジェネレーター交換!

「MAJESTY」が店前に停まりました。

これも見覚えのあるバイクで、今じゃ珍しいCマジェ前の3連メーターのやつだったので、あのお客さんの「MAJESTY」だと直ぐに分かりました。
20190609_01
約7年ほど前からバイクが壊れた時にだけ時々来る方なのですが、今回も約2年振りの来店でした。

2年前にも電装系のトラブルで修理をしてますが、今回はバッテリー上がりで困っているようで修理の依頼でした。

最近バッテリー上がりを起こし、最寄りのバイク店で充電をしもらい一次的には良くなったそうですが、その後も同じことが多発するようです。

そのバイク店では充電系が故障の可能性も有ると言われたようです。

3~4年前にバイクを中古で買った時から付いてるバッテリーらしいのですが、お客様的には充電を受け付けているので、バッテリーは交換しないで欲しいと頼まれました。

故障診断をする上でも正確な電圧測定がしたかったので、本来は新品もしくは新品に近い状態のバッテリーが理想でしたが、このバッテリーも確かに完全にダメな訳じゃ無さそうでしたので、これで今回は診断をして行くことにしました。

年式的に19年も前の古い車両ですし、過去の整備歴も分らないので、こういうバイクの故障診断が一番困りますが、今回に限っては症状が分かり易く出ていたので、わりと作業ははかどりました。
20190609_02 20190609_03
結果的には、発電をしてる「ジェネレーター」と、電流電圧の制御をしてる「レギュレター」がダメでした。
20190609_04 20190609_05
20190609_06 20190609_07
「ジェネレーター」と「レギュレター」の交換を終え、最後に頼まれていたフロントの「タイヤ」交換をして全ての作業を終えました。
20190609_08 20190609_09 
毎度有り難う御座いました

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

ヴェクスター125 タイヤ交換!

見覚えのあるバイクが店前で停まりました。

最近は殆ど見なくなった古い「VECSTAR125」なので、直ぐに当店の裏に住んでるお客さんのだと判りました。
20190608_02 20190608_01
約8年ほど前から時々来る方で、今回も約2年振りの来店でした。

フロント「タイヤ」の交換を頼まれました。

この方のバイクのリヤ「タイヤ」に関しては、当店で過去に2回ほど交換した事がありますが、フロントに関しては初めての交換でした。

過去の整備カルテを見てみると、既に2015年頃には交換するよう勧めていたようですが、それから4年ほど経ち、やっと交換しに来てくれたようです。

付いてたフロント「タイヤ」は、溝も無くなりスリップ・サイン(磨耗限度表示)も消えておりました。
20190608_05
また「タイヤ」は固くなりヒビ割れも酷かったので、製造年月日を見てみたら車両と同じ2003年製造のタイヤが付いてました。
20190608_03 20190608_04
実に新車から16年間一度も「タイヤ」交換してなかったようです。

劣化した「タイヤ」は路面をグリップしなくなり、特に雨の多い梅雨時期には滑って危ないので、今回は交換して本当に良かったと思います。

スリップ・サイン(磨耗限度表示)とは、法律で決められた「タイヤ」の使用限度を示すサインで、「タイヤ」トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的にも使用不可となります。(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

ベンリー110 ベルト交換!

このお客様も当店で何台もバイクを買って頂き、もう10年近くお付き合いを頂くお得意様です。
20190605_01
この「BENLY110」に関しては、それまで乗って頂いてた「TODAY」からの乗り換えで、’16年に購入を頂いたものです。

まだ新車で納めて2年と7ヶ月ほどですが、このお客様も欠かさず半年毎には来店され、バイクの「点検」と「整備」を依頼される方です。

この度も「点検」の依頼で来店でしたが、半年前にも12ヶ月「点検」を受けているので、今回は6ヶ月「点検」の実施となりました。

走行距離は2万キロ近く走っておりましたので、定期交換を要する部品としては、今回で「点火プラグ」と「エアフィルター」に「ドライブベルト」が時期となりました。
20190605_02 20190605_03
「点火プラグ」と「エアフィルター」は新車から今回で2回目の交換でした。
20190605_04 20190605_05
「ドライブベルト」は今回が新車から初めての交換でした。

それからフロントの「タイヤ」も交換時期に到達していたので、この機会に新品に換えさせて頂きました。
20190605_06 20190605_07
リヤ「タイヤ」は既に一度交換しておりますが、フロント「タイヤ」に関しては今回が新車から初めての交換でした。

最後に「エンジンオイル」を交換して、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

ライブDIO ベルト粉砕!!

「Live DIO J」にお乗りの方から連絡があり、「ドライブベルト」が切れたようなので修理をして欲しいと頼まれました。

夕方お客様自身が勤め先のトラックを借りてバイクを運んできました。

走行中に異音が発生の直後に駆動不能に陥ったようなので、間違いなく「ドライブベルト」が切れているようでした。
20190604_01 20190604_02
早速エンジンカバーを開けて診たところ、やはり「ドライブベルト」は切れていたのですが、切れていると云うよりはバラバラに粉砕してケース内に散らばっておりました。

その切れた「ドライブベルト」の一部は繊維状になり、前後のプーリーにガッチリ巻き付き噛み込んでおりました。
20190604_03 20190604_04
残りの「ドライブベルト」も跡形なく粉々になってました。

普通に「ドライブベルト」だけを交換する作業とは違い、噛み込んだ「ドライブベルト」をプーリーから抜き取ったり、エンジンケース内に飛び散った「ドライブベルト」の破片やダストの掃除で大変でした。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離や時間の経過で劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

「ドライブベルト」はタイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

2019第6回オフロード走行会

レースを2週間後に控え、最終テストに行ってきました。

アップグレードの完了したSPEC2エンジンのシェイクダウンです。
20190601_04
毎回レース前には1回走りに行けるかどうかなので、この一日を無駄にしないように走りました。
20190601_05
今回はお兄ちゃんのマシン開発に次男も加わり、予定のメニューを全てこなす事ができました。
20190601_01 20190601_06
SPEC2は耐久性と信頼性を主眼につくったエンジンなので、慣らしと言う事もあるのですが、「エンジンオイル」の混合比も濃い目で、「点火プラグ」の熱価も下げての走り出しでした。

「リードバルブ」も別のタイプに換えておりますが、SPEC1のエンジンと比べてキャブセッティングも同じままなのに、トルクが大きく増してました。

非常にトルクフルになりましたが、その代わりに若干パワーバンドが狭くなっているようなので、「点火タイミング」の見直しと、スプロケットを換えてファイナルの変更を行いました。

まだ薄く出来そうだったのでキャブのジェット番数を一番薄くして、「点火プラグ」の熱価も一つ上げてイイ感じになりました。

結果的に挑戦的なSPEC1よりも保守的なSPEC2の方が、扱い易いエンジンに仕上がったようで、慣らしレベルの走行ながらタイムも大幅に短縮しました。

エンジン以外ではリヤサスの見直しでサグの確認を行ったくらいで、蓄積した従来通りのセッティングでOKとなりました。
20190601_03 20190601_02
中、上級クラスをメインに、終わりまでの約120分を走り切り、集中して内容の濃い練習ができたと思います。

まだ課題は幾つも残ってますが現時点でやれる事は全てやったので、これで2週間後のレースに挑んでみたいと思います。

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

V-MAXドライブシャフトオイル交換

「V-MAX」にお乗りの方から、「エンジン」や「ドライブシャフト」オイルの交換をして欲しいと頼まれました。
20190524_01
半年ほど前にも別のバイク「MAXAM」で来店され、リヤ「タイヤ」の交換をしたお客様です。

そのバイクは既に手放したらしく、この「V-MAX」は先月くらいに中古で買った車両のようで、それ以前の整備状態が分からず不安なので、油脂類だけでも交換したいと依頼されたようです。

「エンジンオイル」は、「SPECTRO」の20W50を使用し、「ドライブシャフトオイル」はヤマハ純正を使いました。
20190524_02
「オイルフィルター」も交換し、ドレンボルトなどのガスケットやOリング類も全て交換し作業を終えました。

走行距離は3万キロ未満と少ないようですが、古い30年くらい前の逆輸入車なので、大事に乗ってあげて下さい。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

X’Pro100タイヤ交換!

先日「NC750X」の「タイヤ」を交換したばかりの<M尾くん>です。

今回はもう一台の所有車「X'pro100」の方の1年「点検」と、「タイヤ」交換を頼まれました。
20190522_01
こちらは新車から今回で6回目の1年「点検」となりましたが、「NC750X」と比べると走行距離は伸びず、未だ3千キロ台と極めて少ないです。

なので半年前の6ヶ月「点検」の時には「バッテリー」も換えておりますが、「タイヤ」の方も新車から6年近く経って、そろそろ危険水域に入って来たので交換するよう頼まれました。

「タイヤ」の溝はバリ山残っていて一見すると勿体無い感じもしますが、よく見ればカチカチになって細かいヒビ割れが広域に入っておりました。

交換の「タイヤ」は純正装着のMAXXISから、IRCにして交換してみました。
20190522_02 20190522_03
殆ど乗ってない「X'pro100」ですが、<M尾くん>は「NC750X」同様に欠かさず半年毎に「点検」の依頼をされます。

半年毎に6ヶ月「点検」→12ヶ月「点検」とやらせて頂き、1年毎に12ヶ月「点検」→24ヶ月「点検」と交互にやらせて頂いております。

今回は順番から12ヶ月「点検」をやらせて頂き、最後に「エンジンオイル」も交換して全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧