カテゴリー「修理(ブレーキ系)」の474件の記事

パッド、ローター、マスター、キャリパー

2019年9月15日 (日)

タクト タイヤ交換!

タクトの「タイヤ」交換を頼まれました。
20190918_01
依頼のお客様は、もう15年以上もお付き合いを頂いてる法人様で、この手のスクーターは何台も納めさせて頂いておりますが、今回のタクトは’17年に納めた「TACT BASIC」です。

新車で納車してから2年以上経ちましたが、この車両に関しては今回で2回目の入庫でした。

最初のTEL問い合わせでは、フロント「タイヤ」がパンクのようで、溝も減っているので交換するよう依頼されましたが、リヤ「タイヤ」もフロント以上に減ってツルツルになってました。
20190918_0220190918_03
始めて来店された1年半ほど前にも前後の「タイヤ」を交換しましたが、それから1万3千キロ以上走って前後とも「タイヤ」は交換時期を超えておりました。
20190918_0420190918_05
トータル2万9千キロ近く走って新車から2回目の「タイヤ」交換となりましたが、その「タイヤ」以外は今まで何もやって来てないので、追加で今回は、「点火プラグ」と「エアフィルター」に「エンジンオイル」も交換させて頂きました。
20190918_0620190918_07
20190918_0820190918_09
最後に去年この車両に対象となっていた、「ブレーキレバーブラケット」を対策品に交換する「リコール」作業を実施し、今回の全ての作業を終えました。
20190918_1020190918_11
毎度有り難う御座いました。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

CRF250Lタイヤ交換!

「CRF250L」の「タイヤ」や油脂類の交換をしました。

約9ヶ月振りに「CRF250L」で来店の<主夫さん>のバイクです。

先月末に任意保険の更新手続で来店された際に頼まれていたもので、今回はフロントの「タイヤ」と前後の「ブレーキ液」に「エンジンオイル」の交換です。

リヤ「タイヤ」は去年2回目の交換を終えてますが、オフロード「タイヤ」だと<主夫さん>の場合は3千キロも持たないので、前回からオン&オフでマルチなミシュラン「SIRAC」に変えております。
20190906_01 20190906_02
なので今回のフロント「タイヤ」に関しても、同じ銘柄の「SIRAC」に変えて交換しました。

新車から7年と3ヶ月ほど経つバイクですが、その間に走った距離は7千キロ未満と極めて少ない事も有り、フロント「タイヤ」は今回が初めての交換となりました。

「ブレーキ液」は3年10ヶ月振りに新車から2回目の交換でした。
20190906_0320190906_04
20190906_0520190906_06
「エンジンオイル」も前回の交換から2千5百キロ走って、2年2ヶ月振りの交換でした。

もう少し頑張ってバイクに乗ってください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

アドレスV125タイヤ交換

「ADDRESS V125G」の「点検」を頼まれました。
20190903_01
当店で’06年に販売した車両ですが、毎年欠かさず来店を頂き、点検を依頼してくれるお得意様です。

去年の10月には12ヶ月「点検」をやっているので、今回は24ヶ月「点検」の実施となりました。

総走行距離は1万3千キロ台と極めて少なく、この1年でも5百キロ程度しか走っておりませんでした。

見た目もピカピカで、未だ新車当時の輝きを保っておりますが、この13年間の整備歴を調べると、前「タイヤ」が6年8ヶ月、後「タイヤ」が8年2ヶ月間も交換してない事が分かりました。

「タイヤ」は前後共2~3千キロしか使用してないので、溝もたっぷり残っておりますが、普段からあまり乗ってないようなので、あえて今までは強く交換を勧めておりませんでした。
20190903_0720190903_04
然しながら7~8年経過した「タイヤ」は劣化でヒビ割れも酷く危険な状態でしたので、今回に限っては安全のために交換をさせて頂く事になりました。

それから「ブレーキ液」も前回の交換から2年ほど経過するので、こちらも交換させて頂きました。
20190903_0220190903_03
今回は駆動系の点検もさせて頂きました。

「ウエイトローラー」に段付磨耗が出始めておりましたが、「ドライブベルト」に関しては、今すぐに切れてしまうような損傷はありませんでした。
20190903_0520190903_06
極度のヒビ割れ等はありませんでしたが、年数は経っているので予防的には、そろそろ交換しても良いかと思います。

最後に「エンジンオイル」も交換させて頂き、13回目の1年(24ヶ月点検)点検を終えました。

毎度有り難う御座います。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

MT-25ブレーキ液交換!

「MT-25」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。
20190901_01
橋向こう(多摩川)にお住まいの方の様で、当店には初めてのお客様でした。

2017年式の1万6千キロ近く走る車両で、今回は「エンジンオイル」に加え、「オイルフィルター」の交換も頼まれました。

そろそろ年式的に2年は経っていそうでしたので、お勧めして「ブレーキ液」も追加で交換させて頂きました。

初度登録から1年と9ヶ月ほどの車両でしたが、「ブレーキ液」は真っ黒でした。
20190901_0220190901_03
20190901_0420190901_05
また何か御座いましたら是非ご利用ください。

有り難う御座いました。

「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

グラデウス650車検!

<シゲちゃん>の「GLADIUS650」が車検でした。
20190827_01
1ヶ月前に通勤用の「CROSSCUB110」を買って頂いたばかりですが、こちらの「GLADIUS650」は、もう一台<シゲちゃん>が所有するツーリング用のバイクです。

この数年<シゲちゃん>も忙しいようで、2年前の車検から千7百キロくらいしか走っておりませんでした。
20190827_0220190827_03
なので今回も特に交換時期となる消耗部品はなかったのですが、車検毎(2年毎)に行っている「ブレーキ液」の交換と、2年ほど換えてなかった「エンジンオイル」だけを交換させて頂き、今回は作業を終えました。
20190827_0420190827_05
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

フォーサイト 10万キロ突破!

「FORESIGHT EX」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。
20190824_01
このバイクは当店で販売したものではありませんが、’08年くらいから彼此11年以上は診ている常連様の車両です。

’99年式の車両で走行1万8千キロくらいの頃から診てますが、新車から20年経つ今回、なんと走行10万キロを突破してました。

6~7万キロ走った頃に何度か故障した事もありましたが、それも乗り越え「100,079キロ」を走って頂きました。
20190824_0220190824_03
約半年振りの来店だったので、軽く車体回りをチェックしてみたところ、リヤ「タイヤ」がツルツルなのと、フロント「ブレーキパッド」の残量が無くなっておりました。
20190824_0420190824_05
急遽「タイヤ」と「ブレーキパッド」も交換させて頂き、10万キロの節目となるバイク整備を済ませました。

あと何万キロ走れるか腕の見せ所ですが、最後までお付き合い致しますので、このままの調子でバイクのメンテナンスに励んでください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

R1-Z ブレーキOH

「R1-Z」の「点検」を頼まれました。
20190808_01
当店で販売した<〇田さん>のバイクです。

’90年式の中古車で、’13年から乗り出して頂きましたが、それから早くも6年半が経ちました。

年平均でも5~6百キロ程度しか乗ってないバイクですが、それでも欠かさず年1回の1年「点検」を受けに来て頂いております。

なので今までは大きな故障も無くコンデションを維持して頂いておりましたが、今回ばかりは1ヵ所不具合が見つかってしまいました。
 
去年の暮れに「自賠責保険」の継続手続で来店された際に、リヤの「ブレーキパッド」が交換時期なのが分かって、早目の交換をお勧めしていました。
 
今回の1年「点検」では、その「ブレーキパッド」の交換を行う事になっておりましたが、その作業の際に「ブレーキキャリパー」を外して診たところ、「キャリパーピストン」へ「ピストンシール」が噛み込んでいる事が分かりました。
20190808_02 20190808_03
「ブレーキパッド」は摩擦材が無くなる寸前まで減ってしまい、「キャリパーピストン」も出る所まで出ちゃってる状態でした。
20190808_04 20190808_05
それに加え新車から30年近く経つ車体なので当然なのですが、ゴム部品の「ピストンシール」などは経年劣化が進んでいたようです。
20190808_08 20190808_09
このまま「ブレーキパッド」交換の際に「キャリパーピストン」を押し込んでしまうと、「キャリパーピストン」は間違いなく固着して動かなくなってしまうので、今回は急遽「キャリパーピストン」に加え「マスターシリンダー」側も含めOH(オーバーホール)をする事になりました。
 
追加で「マスターシリンダー」側もOHをしておいて良かったようで、「リザーバータンク」のジョイント部には奇妙な半固形物が堆積しておりました。
20190808_06 20190808_07  
年式の割に「ピストン」に腐食などは無かったので、分解したシリンダー内も含め汚れを徹底的に除去したあと、「ピストンシール」や「カップ」などのゴム部品を新品に組み替え、無事に全ての作業を終えました。
20190808_10
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

PCX150 1万キロ整備!

「PCX150」のお客様から連絡で、「エンジンオイル」の交換予約が入りました。

先日送っておいた「エンジンオイル」の交換時期を知らせるDMを見て連絡頂いたようですが、それと同時にお知らせしておいた「リコール」の件も分かっていたようで、その作業も同時に頼まれました。
20190804_01 20190804_02
「リコール」は、「LEDコントロールユニット」の電圧設定が不適切なため、「走行用前照灯」、「方向指示器」、「非常点滅表示灯」が点灯しなくなる恐れが有ると言うものですが、やはり最近ウインカーの作動が悪い時があったようです。

30分くらいで不具合部位の「LEDコントロールユニット」を対策品と交換し、「エンジンオイル」の交換も終えました。

この「PCX150」は、当店で’17年に販売したものですが、それから2年6ヶ月が経ち走行距離も丁度1万キロを超えてました。
20190804_03 20190804_04
このタイミングで定期交換を要する消耗部品や油脂類も交換させて頂く事になりました。
20190804_05 20190804_06
先ずは「点火プラグ」と「エアフィルター」を交換させて頂き、油脂類では「ミッションオイル」と「ブレーキ液」を交換させて頂きました。
20190804_07 20190804_08
20190804_09 20190804_10
それからリヤ「タイヤ」がスリップ・サイン(磨耗限度表示)を超えており、フロント側も時間の問題だったので、「タイヤ」も前後で交換させて頂きました。
20190804_11 20190804_12
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

CB1300SF ブレーキOH

「CB1300SF」の整備を頼まれました。
20190802_01  
去年の6月頃から<ケンちゃん>の紹介で来るようになった<岩○さん>のバイクです。

初来店からは1年以上経ちましたが、その間も足繁く通って頂き、「タイヤ」や「ブレーキパッド」の交換などをやらせて頂いております。

すっかり常連の<岩○さん>で、今年の3月には「車検」もやらせて頂いておりますが、今回は、その「車検」の時にお勧めしておいた「ブレーキ」のOH(オーバーホール)と、「キャブレター」のOHのご依頼でした。

今回は「ブレーキパッド」が交換時期に達したようで、そのタイミングで連絡を頂き、事前にOHに必要なガスケット類の調達をしておいて、予約日に合せて来店を頂きました。

先ずは「ブレーキ」のOHからです。
 
ここは「車検」の時に感じた部分なのですが、フロントの「ホイール」を回した時に少し重い感じで、「車検」が通らないレベルでは無かったのですが、「ブレーキ」に若干ですが引き摺りが出ておりました。
20190802_02 20190802_03
6万キロ近く走る’98年式「CB1300SF」ですが、聞けば今まで「ブレーキ」のOHはした事が無いらしいので、「ブレーキキャリパー」の「ピストンシール」や「マスターシリンダー」の「カップ」類の交換を含む、分解整備(清掃)をお勧めしていたものです。
20190802_04 20190802_05
年式や走行距離の割には「ピストン」に腐食などもなかったので、分解したシリンダー内も含め汚れを徹底的に除去したあと、「ピストンシール」や「カップ」などのゴム部品を組み替えました。
20190802_06 20190802_07
「ブレーキディスク」は換えるほどの損耗は無かったのですが、「ローター」外周のエッジが少し爪で引っ掛かるくらい出っ張り始めていました。
20190802_08 20190802_09
新品の「ブレーキパッド」を組み付けるうえでは、これが引き摺りの原因にもなりますので、「ブレーキパッド」と「ローター」側の両方の当たり部分を逃がすように削って面取りし組み上げました。
20190802_10 20190802_11
「ブレーキ」のOHが無事に終わったので、「キャブレター」のOHへ進みました。

つづく

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

MAJESTY車検!

当店で’14年に販売した「GRAND MAJESTY (YP400G)」です。
20190723_01

早いもので今年で2回目の車検となりました。
20190723_02 20190723_03
20190723_04 20190723_05
新車から5年が経ち1万9千キロ近く走りましたが、1年前の12ヶ月「点検」では前後の「タイヤ」も換えてますので、今回も他に不具合は見受けられませんでした。
20190723_06 20190723_07
「エンジンオイル」も先月に交換したばかりですので、今回の整備では「ブレーキ液」と「冷却液」の交換程度で終わりました。

年間の走行距離が3~4千キロと短いうえに、新車からも5年経つので、やはり「バッテリー」が少し弱っているようでした。

今回はお預かりの間に充電しておきましたが、寒くなる前には交換をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧