カテゴリー「修理(ブレーキ系)」の359件の記事

パッド、ローター、マスター、キャリパー

2017年8月19日 (土)

スペイシー100 12ヶ月点検

「SPACY100」にお乗りのお客様が来店で、「自賠責保険」の継続手続と点検を依頼されました。

’04年に販売したこの「SPACY100」は、当店で販売した中では最も古い’03モデルで、生20170819_01き残っている最後の1台となりました。

新車から14年目に突入しましたが、走行距離は1万4千キロを超えたくらいですし、こうして1年に1回は点検に持って来て頂いてますので、古いバイクの割には良いコンデションを保っております。

走行1万キロ時の「12ヶ月点検」を実施の際にも、距離で定期交換を必要とする部品や油脂類は交換が済んでおりますし、それから距離も伸びてないので、今回の「12ヶ月点検」でも、目立った損耗ヵ所は有りませんでした。

目視での不具合は無さそうでしたが、過去の整備歴を調べたところ、「ブレーキ液」が4年ほど交換して無かったので、交換させて頂きました。
20170819_02_220170819_03
それから「タイヤ」なのですが、一見は溝も残っていたので見逃しておりましたが、製造年月日を調べたところリヤが6年前で、フロントに至っては、なんと!12年も前に交換したっきり換えておりませんでした。
20170819_04 20170819_05
経年劣化した「タイヤ」は固く硬化しヒビ割れも多発しておりましたので、この機会に交換させて頂きました。

最後に「エンジンオイル」の交換をして、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

TUONO V4 1100 Factory 初回点検&カスタム!

先月<親方様>へ納車した「TUONO V4 1100 Factory」も、あれから早や1ヶ月が経ちました。

20170811_01そしてこの夏休み期間を利用して、また旅立つようなので、その前に点検・整備をしておく事になりました。

目標は1ヶ月で500キロくらいは走って頂き、慣らし運転をするようお願いしておりました。

<親方様>は日々大変お忙しい方なので、無理かなと思っておりましたが、それでも気合を入れて首都高をグルグル回って380キロ走っておりました。

予定では千5百キロほど走るツーリングのようなので、本当は千キロくらいは走って頂き「初回点検」を実施したかったのですが、380キロでも何もやらずに行くのよりは安心なので、一先ず点検・整備と「エンジンオイル」の交換もやらせて頂きました。
20170811_02_220170811_03_2
それから納車に間に合わなかったカスタマイズで、やっと入荷してきた「GELシート」や可倒式の「レーシングブレーキレバー」など、細かいパーツの交換や取り付けを行いました。
20170811_04 20170811_05
当初は価格的に躊躇していた「ミラー」も形状や長さをオーダーできるカーボン「ミラー」になりました。
20170811_07 20170811_08
それからタンデムステップを取り外したスペースには、「DAYTONA675SE」の時にも付けていた「レーシングフック」を取り付け、「ドライブレコーダー」の時と同じ自在アームを介して「スマホホルダー」も設置し、「シートバック」も付いたので、これで旅の準備は整いました。
20170811_09 20170811_10
去年の北海道に続き今年は山形方面から回る東北ツーリングのようですが、くれぐれも安全運転には心掛け、旅を楽しんで来て頂ければと思います。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年8月 5日 (土)

エストレヤ ブレーキパット交換!

エストレヤにお乗りのお客様から、リヤ「ブレーキ」異音の訴えがありました。

20170805_01特に制動時にはガシャガシャするようです。

1万キロほど走る’00年式「ESTRELLA RS」で、近所にお住まいの方のようでしたが、当店には初めてのお客様でした。

早速「ブレーキ」を診させて頂いたところ、案の定「ブレーキパット」の残量が全くありませんでした。

「ブレーキディスク」や「ブレーキキャリパー」の方も心配でしたが、一先ず「ブレーキパット」だけ交換する事になりました。
20170805_02
恐る恐る「ブレーキパット」を外してみたところ、やはり摩擦材が完全に無くなり台座の地金まで出ておりました。

摩擦材が無くなった分「ブレーキキャリパー」の「ピストン」は出切ってしまい、腐食と汚れが堆積しておりました。

この「ピストン」を押し込まないと新品の「ブレーキパット」をセット出来ないのですが、このままでは当然ダメなので可能な限り「ピストン」を磨いてあげました。

20170805_03この状態からすれば恐らく「ブレーキ」のメンテなどは長年やってないでしょうから、「ピストン」だけでなく「ピストン」の作動を制御している「シール」の劣化なども非常に心配でしたが、なんとか「ピストン」回りのクリーニングと潤滑で「ブレーキ」は正常に作動いたしました。

「ブレーキディスク」の方もガリガリにキズだらけになっておりましたが、こちらも軽くローター面を磨いてあげて処置しておきました。

無事に「ブレーキパット」は交換できましたが、こんな状況なので「ブレーキ」の効きの悪さや異音は多少残ると思います。

できれば「ブレーキディスク」の交換や一度「ブレーキキャリパー」もOHする事を勧めします。

有り難う御座いました。

「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

8月10日(パット)は「ブレーキパットの日」(日本記念日協会認定)
当店(FUN WHEELS)は、「ブレーキパットの日」に合せ「ブレーキ」の点検を無料で実施いたします!
また特価にて「ブレーキパット」を交換いたします。
(※忙しい時間帯などはお受け出来ない場合がありますので、事前に予約を頂けますと助かります。)

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

スペイシー100 メンテナンス!

先月も「PCX125」の整備で来店され、「エンジンオイル」や「ブレーキパッド」の交換をしたば20170804_01かりのお得意様です。

今月は奥様の乗ってる方の「SPACY100」でお越し頂き、こちらも「エンジンオイル」の交換を頼まれました

当店にはご夫婦で通って頂いるお客様も多いのですが、大体がこのお得意様のように旦那様の方が奥様のバイクも持ってくるパターンが多いようです。

この「SPACY100」の方は当店で販売したバイクではありませんが、ちょうど3年ほど前から旦那様の依頼でみるようになりました。
20170804_02 20170804_03
今回も「エンジンオイル」の交換をしながら、8ヶ月振りの入庫だったので軽くバイクの周り20170804_04をみて差し上げたところ、フロントの「ブレーキパッド」が交換時期になっておりました。

また過去の整備歴を確認したところ、当店でみるようになってから3年で1万1千キロほど走行しておりますが、「ブレーキ液」や「ミッションオイル」の交換履歴が無く、フロント「タイヤ」も前回の交換から3年を経過していたので、これらの消耗部品や定期交換を必要とする油脂類の交換を実施いたしました。

’06年式の「SPACY100」ですが、「タイヤ」以外は新車から初めての交換だったようで、特に「ブレーキ液」に関しては酷く汚れておりました。
20170804_0520170804_06
オーナーの奥様自身は気になってないようでしたが、やはり旦那様の方は気づいていたようで、当店に来店までの道程でもブレーキラインがエア噛みしていたようで、柔らかくぎこちないブレーキには違和感を感じていたようです。

毎度有り難う御座いました。

「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い
致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

カブ90 チェーン&スプロケット交換!

CD?」にお乗りと云うお客様からTELがあり、「チェーン」と「スプロケット」の交換依頼がありました。

車種が今一不明なのと、電話での注文は受けてないので、一度お店にご足労頂けるようお願いしました。

20170727_01数時間後お越し頂いたお客様は、初めての方かと思ったら、数ヶ月ほど前にも1度来店され、パンク修理をしたお客様でした。

ご依頼のバイクはやはり「CD90」ではなく、正式には1995年式の「Cub 90 Deluxe」でした。

ご年配の方で、新車から20年以上乗ってるバイクらしいのですが、今までずっと「CD90」に乗っていると思っていたそうです。

これで正確な車種も車体番号も分ったので、改めて「チェーン」と「スプロケット」の注文をお受けさせて頂き
ました。

20170727_02数日後、部品が入荷したので来店頂きました。

「チェーン」と「スプロケット」に関しては特段の問題もなく、スムーズに交換作業を終えましたが、別件で他に幾つかの不具合修理が追加となりました。

追加一つ目の前ブレーキの作動不良に関しては、「ケーブル」や「レバー」の交換で不具合は解消されましたが、二つ目の灯火類の作動不良には少してこずり時間を費やしてしまいました。

結果的にヘッドライトボディ内に集約された配線類の接続端子が、殆ど腐食によりショート若しくは導通不良を起こしておりました。

20170727_03ショートして溶けていたヘッドライトの「ソケット」に関しては新品に交換させて頂き、その他幾つかのカプラーで断線しかかっているギボシを入れ換えたり、接復活剤にて全ての接続端子をクリーニングして対処をしました。

ちなみに新車から22年経つ4万キロ越えの「Cub 90 Deluxe」でした。

最後に「エンジンオイル」も交換させて頂き、全ての作業を終えました。

わざわざ「横浜」方面からお越し頂きましたが、これからも宜しくお願い致します。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月21日 (金)

KX85-Ⅱ チェーン&スプロケ交換

20170721_01平日は幾分暇になってきたので、自分ところのマシンをさわり始めました。

そろそろ走りに行く頃なのですが、5月の走行会以降は何も手を付けてなかったので、この機会にモトクロッサー3台を一気に整備です。

前回の走行会で「チェーン」が切れた「KX85-Ⅱ」からで、「チェーン」と「スプロケット」も前後で交換しました。

換えた「チェーン」は何時もの「RK」から選びましたが、今回は2年前くらいに発売になり気になっていた、「GC MXU Series」というモトクロスレース専用設計の「レーシングチェーン」にしてみました。
http://mc.rk-japan.co.jp/prd-moto/chain/off-road-racing/
20170721_0220170721_03
「スプロケット」は今までの「AFAM」から、今回は「SUNSTAR」のウルトラジュラルミン製ハードアルマイトにしてみました。
http://www.sunstar-kc.jp/sprocket/riaarumi.html
20170721_05 20170721_04
20170721_06_2長いこと「チェーン」と「スプロケット」はゴールドだったので、ブラックってどうなのかな?と思ってましたが、付けて見ればブラックの「スプロケット」も締まって見えてカッコよかったです。

当初は「チェーン」だけ交換のつもりでしたが、見ればリヤの「ブレーキパッド」も少ないようですし、「タイヤ」も限界を超えてるようなので、この際徹底的にやっちゃう事にしました。

20170721_07_2なので「ブレーキパッド」も交換で、こちらも今までの純正から「RK」のシンタードパッドにしました。

そして「タイヤ」ですが、これも相当前から限界な事は判っていたのですが、今やレースに出る訳でも無し年に数回走りに行くだけなので、見て見ぬふりをしていましたが流石に換える事にしました。

20170721_08同様に「CRF250X」の方の「タイヤ」も終わっているので、まとめて2台分の「タイヤ」を注文しました。

つづく・・・・

| | コメント (0)

2017年7月 8日 (土)

MT-07ブレーキキャリパー交換

20170708_01ブレーキ修理の問い合わせがありました。

当店には初めてのお客様で、バイクは’14年式「MT-07」でした。

伺うとお客様ご自身でリヤブレーキのパッド交換を行ったらしいのですが、組み立ての際にボルトが入らなくなったと云う事でした。

一先ず来店を頂き診させて頂いたところ、ボルトを斜めに入れて強く締め込んでしまったらしく、ボルトとその相手側(キャリパー側)のメネジを壊しておりました。
20170708_02_220170708_03
キャリパー側メネジは修正できるレベルを超えて酷く損傷していたため、残念ながらブレーキキャリパーASSYの交換となりました。

また何か御座いましたらご相談ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

スペイシー100 ブレーキディスク交換

20170706_01_2この方も長いお客様で、’08年に購入を頂いたこの「SPACY100」も、かれこれ今年で10年目に突入いたしました。

年1~2回のペースでお越し頂く方で、もう9年以上もメンテナンスに通って頂いております。

この度も1年振りの来店で「エンジンオイル」交換のご用命でした。

それとフロントからカシャカシャ音がすると云うので、「ブレーキパッド」かな?と思いながら診たところ、「ブレーキパッド」も然る事ながら「ブレーキディスク」の方の減りが激しく、もう限界のようでした。

「ブレーキパッド」の方も、このバイクなら一般的に7~8千キロは持つ筈なのですが、今回は前回の交換から4千キロ程度しか走ってないのに、摩擦材が完全に無くなり台座の地金まで出ておりました。
20170706_02 20170706_03
ここで思い出したのですが、前回も「ブレーキパッド」の交換を忘れて、地金が出るまで1万9千キロ近く交換せずに乗り続けており、その結果「ブレーキディスク」の方も傷めてしまい、既にその時にはガリガリになっていたのでした。
20170706_04 20170706_05
そんな経緯もあり今回も「ブレーキパッド」の減りが早かった訳で、流石に今回は限界と判断し、「ブレーキパッド」と「ブレーキディスク」の両方を交換させて頂く事となりました。

3万キロを超えたくらいの「SPACY100」でしたが、「ブレーキパッド」は今回で3回目、「ブレーキディスク」の方は新車から今回が初めての交換でした。

20170706_06作業工程でフロントホイールも外すので、その序にフロント「タイヤ」も追加交換となりました。

フロント「タイヤ」は前回の交換から3年4ヶ月ほど経っているので、減りと言うようは経年劣化が怖いので交換させて頂きました。

最後に「エンジンオイル」の交換を行い、今回の全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

MT-09車検

「MT-09」の車検を頼まれました。

このお客様とも長く彼此8年越しのお付き合いになります。

20170704_01_2’09年に通勤用の「SPACY100」を購入頂いたのが初めてでしたが、その後も「GT125」とお乗り継ぎを頂き、趣味の大きい方では「ZRX1200R」→「MT-09」と、長くご贔屓にして頂いております。

その「MT-09」も新車から3年が経ち、この度始めての車検となりました。

3年経ちましたが、この方も忙しいようで、距離は僅か3千5百キロ程度しか伸びておりませんでした。

タイヤが少し心配な感じもありましたが、まだバリ山残ってましたし、1ヶ月前には「エンジンオイル」も交換してるので、今回は「ブレーキ液」の交換程度で全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

ディオ 10年1万キロ整備

20170702_01_3「DIO」にお乗りのお客様から、走行距離が1万キロを超えたので、定期交換が必要な消耗品があれば交換して欲しいと頼まれました。

1年ほど前から何度か「エンジンオイル」の交換で来店しているお客様で、バイクは’07年式の4スト「DIO」です。

1万キロなので、先ずは「点火プラグ」と「エアフィルター」を交換しました。

ちょうど良い交換タイミングだったようで、距離相応に「点火プラグ」も減っており、「エアーフィルター」も汚れておりました。
20170702_02 20170702_03
それから前回2月の来店の際にお勧めしておいたものですが、ヒビ割れしたフロントの「タイヤ」や、裂けてしまっている「フォークブーツ」に、折れてるブレーキの「リターンスプリング」の交換をしました。
20170702_04 20170702_05
「タイヤ」も「フォークブーツ」も経年劣化により固くなって割れておりました。
20170702_06
「リターンスプリング」も繰り返し応力の集中する部分が金属疲労で折れてました。

距離も然る事ながら時間も新車から10年経つバイクなので、今回は距離よりも時間にも着目して、距離的には少し早い感じもしましたが、「ドライブベルト」と「ウエイトローラー」に、
「スライドピース」などの駆動系消耗品も交換させて頂きました。

最後に「エンジンオイル」の交換もさせて頂き、10年1万キロの整備を終えました。
20170702_07 20170702_08
「タイヤ」や「ドライブベルト」などは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、「タイヤ」は通常3年毎、「ドライブベルト」は4年毎くらいに交換するのがお勧めです。

危険ですので古いゴム部品は早めの交換をお願いします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧