カテゴリー「修理(ブレーキ系)」の348件の記事

パッド、ローター、マスター、キャリパー

2017年6月14日 (水)

ウミ100 シートレザー張替!

20170614_01このお客様とも彼此10年近くのお付き合いになります。

この「Umi100」に関しては2012年に、それまでお乗りの「X'pro100」から乗り換えを頂いたもので、今年で新車から6年目に突入するところです。

この方も頻繁に整備を依頼され、年に4~5回は来店されておりますが、今回は去年の暮れにお勧めしておいた油脂類の定期交換と、「シートレザー」の張替えの依頼でお越し20170614_03頂きました。

1万6千キロ以上走っている「Umi100」で、以前は年間3千キロ以上は乗って頂いていたのですが、この1年は通勤で使えなくなり乗ってないので、殆ど距離が伸びておりません。

なので油脂類の定期交換もついつい怠ってしまい、「エンジンオイル」は千キロ毎に欠かさず交換しているのに、何故か?「ミッションオイル」は今回が新車から初めての交換でした。
20170614_0420170614_05
「ブレーキ液」も3年振りの交換で新車から2回目の交換でした。
20170614_02_2
この機会に忘れそうなので「点火プラグ」も少し早めの交換を行い、こちらも新車から2回目の交換となりました。

最後に「シートレザー」の張替えを行いました。

縫い目が解れてレザーが剥がれてしまったので、また同じように縫い目が解れないように、今回は1枚物のレザーで張替えてみました。

20170614_0620170614_07
20170614_08
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

ZZR1100車検

20170613_01高輪の<お蕎麦屋さん>から「車検」を頼まれました。

去年「CB1300SB」から乗り換えた、D5の「ZZR1100」です。

去年やった12ヶ月点検からも9ヶ月しか経ってないし、距離も7百キロ弱しか乗ってなかったので、特に大きな不具合はありませんでした。

なので今回は「エンジンオイル」の交換もなしで、「ブレーキ液」と「クラッチ液」の交換程度で整備も終わり、お預かりの翌日には「車検」を通してきました。
20170613_0220170613_03

20170613_04
20170613_05

20170613_06
20170613_07
梅雨入りした割には今年も雨が少なく、お陰様で整備関係の仕事が増え始めました。

土日は1ヶ月先くらいまで予定が埋まってる状況なので、特に「車検」を依頼の場合は早めに予約を頂けると助かります。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

スペイシー100 ブレーキ液交換

この方も長いお客様で、’06年に購入を頂いたこの「SPACY100」も、かれこれ今年で11年目に突入いたしました。
20170606_01
年1~2回のペースでお越し頂く方で、もう10年以上もメンテナンスに通って頂いております。

この度も1年振りの来店で「エンジンオイル」交換のご用命でした。

お待ち頂いてる間に客様の整備カルテを調べたら、前回の来店の際にもお勧めしておいた、フロント「ブレーキ液」が交換時期だったので、こちらも合せて交換させて頂く事になりました。
20170606_0220170606_03
当店でバイクをお買い上げのお客様には、来店の際には必ず軽点検もしてあげてます。

今回も作業の合間にバイクの周りを一通りみて差し上げたところ、リヤ「タイヤ」も交換時期になっていたので、今回はこちらも追加して交換をさせて頂きました。

20170606_04「ブレーキ液」は新車から10年と5ヶ月経って、今回で5回目の交換でした。

「タイヤ」は3万2千キロを走り、フロントがまだ2回ですが、リヤは今回で4回目の交換でした。

時間は経ってるバイクですが走行距離は短いので、まだまだ長く乗れるバイクと思います。

この調子でメンテナンスに励んでください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年5月30日 (火)

ファイター150 ブレーキディスク交換

<キタさん>の「NewFighter150ZR」も4万キロを超えたので、今回はブレーキ周りを中心に定期交換部品や油脂類の交換を行いました。
20170530_01_3 20170530_02_2
以前からタッチに違和感の出ていたフロントブレーキは、丁度「ブレーキパッド」の交換時期にもなったので、この機会に「ブレーキディスク」ごと交換する事になりました。
20170530_03
「ブレーキパッド」は今回で2回目の交換でしたが、「ブレーキディスク」は4万2千キロで今回が初めての交換でした。
20170530_04
「ブレーキ液」も前回の交換から2年と2ヶ月ほど経つので、この序に交換させて頂きました。
20170530_0620170530_07

20170530_0820170530_09
「ブレーキ液」は今回が2回目の交換となりました。
20170530_1220170530_13
次に1万キロ毎に交換して来ている消耗部品として、「点火プラグ」と「エアーフィルター」に「ミッションオイル」の交換を行いました。
20170530_05 20170530_11
それから強風で倒れた拍子に曲がってしまった「サイドスタンド」も交換して、最後に「エンジンオイル」の交換をして全ての作業を終えました。
20170530_10
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

フォーサイト ブレーキ&タイヤ交換

20170524_01「FORESIGHT EX」にお乗りの常連様から整備を頼まれました。

この「FORESIGHT EX」は当店で販売したものではありませんが、走行1万8千キロくらいの頃から9年以上も当店で診させて頂いてる車両です。

今回は3ヶ月ほど前に「エンジンオイル」の交換で来店された際に勧めておいた整備で、ブレーキ周りやタイヤの交換でお越し頂きました。

今年の1月の事で、フロントの「ブレーキパッド」が交換時期に差し掛かっておりましたが、「ブレーキディスク」の方も限界に来ていたので、同様に交換時期の迫っていたフロント「タイヤ」と合わせて交換をお勧めしておりました。
20170524_02 20170524_03
「ブレーキディスク」は使い方によって3~4万キロで交換になる場合も多いのですが、この1999年式「FORESIGHT EX」は、なんと8万2千キロ以上も走って、今回が新車から初めての交換でした。
20170524_04 20170524_05
「ブレーキパッド」は、リヤが過去3回換えてますが、フロントに関しては当店で行う交換は今回が7回目となりました。
20170524_0620170524_07
「ブレーキ液」も前回の交換から2年と5ヶ月ほど経過しておりましたので、この序に前後とも交換させて頂きました。
20170524_0820170524_09
あれから3キロ近く走り「タイヤ」はリヤも交換時期となっておりましたので、今回は「タイヤ」も前後で交換させて頂きました。
20170524_10 20170524_11
当店で行う「タイヤ」の交換は、フロント5回目、リヤ6回目の交換でした。

最後に「エンジンオイル」の交換を行い、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

フェイズ 冷却液交換

20170520_01このお客様も当店で何台もバイクをお乗り継ぎ頂き、もう10年近くお付き合いを頂いてる大のお得意様です。

この「FAZE」に関しては、それまで乗って頂いていた「DIO」からの乗り換えで、2012年に購入を頂いたものです。

この度は「1年点検」と「エンジンオイル」の交換依頼でお越し頂きましたが、去年3年目の1年点検で24ヶ月点検を実施しておりますので、今回は4年目の「12ヶ月点検」を実施させて頂きました。

今回の点検では半年前にも「6ヵ月点検」を実施してますので、特に不具合は有りませんでしたが、「前後ブレーキ液」と「冷却液」が交換時期だったので、追加で交換させて頂きました。

「ブレーキ液」は新車から2回目の交換となりましたが、今回は少し交換するのが遅れてしまい、前回の交換から2年6ヶ月振りだったので、特に頻繁に使う後ブレーキの方の汚れが目立ってました。
20170520_0320170520_02
20170520_04
20170520_05
「冷却液」に関しては新車から4年6ヶ月で初めての交換でしたので、こちらも若干色が変色して黄緑色っぽくなっておりました。
20170520_06
最後に「エンジンオイル」の交換も行い、全ての作業を終えました。

新車から今年で5年目ですが、まだ距離は2万8千キロ程度ですので、この調子でメンテナンスして頂ければ、まだまだ長く乗れると思います。

今後とも宜しくお願いします。

毎度有り難う御座いました。

冷却液について

冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。

このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。

このため防錆剤使用して腐食を防止しています。

更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。

また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

2017年5月14日 (日)

ドラッグスター ブレーキディスク交換!

20170514_05_2「DRAGSTAR」の続きです。

ここまでの作業でリヤブレーキに関しては、イイい感じで踏み代が出るようになりました。

ただ今一動きが重いので更に突っ込んで調べて診たところ、「ブレーキケーブル」がサビてスムーズに動いてない事が判りました。

20170514_01それれから確か2年くらい前に右に転倒したときの影響と思いますが、「ブレーキペダル」が上向きに酷く曲がっているので、無意識にペダルを踏んじゃってる感じです。

常にブレーキを引き摺って乗ってる可能性もあるので、先ほどの「ブレーキケーブル」と共に換える事にしました。

ブレーキ周りを診ていくうちに、今度はフロント側もダメな事20170514_03が判りました。

「ブレーキパッド」が交換時期に来ていたのですが、こちらもリヤ側同様に、その相手側の「ブレーキディスク」の方が酷く減ってしまい限界でした。

「ブレーキパッド」は今回で2回目の交換でしたが、いつも交換するのが遅れて摩擦材の無くなった状態まで使っているので、「ブレーキディスク」の損耗にも拍車を掛けたようです。
20170514_02 20170514_04
「ブレーキディスク」に関しては、リヤの「ドラム」ほど費用が掛からず交換出来るので、今回は納車後2年8ヶ月一度もやってなかった「ブレーキ液」の交換もお勧めして、「ブレーキパッド」と共に悪いところを全て交換いたしました。
20170514_0620170514_07
あとは通常の整備として1万キロ毎にやってる「点火プラグ」と「エアーフィルター」の交換を行い。
20170514_08 20170514_09
最後に「エンジンオイル」と「オイルフィルター」を交換し、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年5月13日 (土)

ドラッグスター チェーン交換!

「DRAGSTAR(XVS250)」にお乗りのお得意様から、「ドライブチェーン」の交換を頼まれました。

20170513_01この「DRAGSTAR」は’14年に当店で販売したバイクです。

1万6千キロくらい走る中古車で乗り出して頂きましたが、あれから2年8ヶ月経ち距離は4万2千キロに到達しておりました。

「ドライブチェーン」は今までも定期的に給油と調整をして来ましたが、既に5~6千キロほど前には交換時期に差し掛かっておりました。

中古車と云えども「ドライブチェーン」と「スプロケット」は新品に交換して納車しましたが、それから2万6千キロは走っているので、これ以上の先延ばしは無理と判断しました。
20170513_02 20170513_03
「ドライブチェーン」の伸びも限界でしたが「スプロケット」の歯底も限界まで減ってしまい、手裏剣のようになっておりました。
20170513_0420170513_05
待った無しの状態だったので、「ドライブチェーン」と「スプロケット」は新品に交換させて頂きました。
20170513_10_2 20170513_11
やはり250ccくらいのバイクでは、「ドライブチェーン」と「スプロケット」は2万キロくらいが限界と思います。

何時「ドライブチェーン」が外れたり切断しても可笑しくない状態でした。

次回はもう少し早めの交換をお願いします。

「スプロケット」の交換には後のホイールを外すので、その序に後輪周りを点検したところ、「ハブダンパー」に異常なガタが発生しているのと、「ブレーキシュー」の調整代が無くなっている事が判ったので、こちらの部品も追加で交換させて頂きました。
20170513_06 20170513_07
「ハブダンパー」は潰れてしまい、バラバラに千切れておておりました。
20170513_09_3
「ブレーキシュー」に関しては、その相手側(ドラム側)の内面の方が酷く減ってしまい限界のようでした。

明らかに一段凹んでいる感じで段付磨耗しておりますが、そんな簡単に「ドラム」を交換するなんて費用的にも出来ません。

ただこのまま「ブレーキシュー」の交換だけでは調整代が出な20170513_08_2いので、仕方なく今回は「ブレーキカム」の位置を少し変更してあげて、もう少し深く「ブレーキシュー」を押せるように調整して対処する事にしました。

「ブレーキシュー」は今回で2度目の交換でしたが、最初が2万1千キロくらいで交換だったので、ここは概ね2万キロ前後は持つようでした。

ブレーキつながりで他の部分も診ていくと、まだまだ直すところがありそうです。

つづく・・・・

| | コメント (0)

2017年5月12日 (金)

GT125ブレーキ液交換!

当店で’14年に販売した「GT125」です。

20170512_01今回は「エンジンオイル」の交換で来店頂きましたが、同時に前回の来店の際にお勧めしておいた、「ブレーキ液」の交換も頼まれました。

この「GT125」は新車から2年8ヶ月ほど経ち距離も1万キロに近づいておりますが、暫く点検らしい事もやってなかったので軽くバイクの周りをチェックさせて頂いたところ、やはり「ブレーキ・パッド」の方も交換時期になっておりました。

こちらも在庫があったので、今回は「ブレーキ液」に追加して「ブレーキ・パッド」も交換させて頂きました。

交換は両方とも新車から初めてで、やはり時間が経っていたのとチェックが遅れてしまったため、「ブレーキ液」は酷く汚れ、「ブレーキ・パッド」も殆ど無くなり危ういところでした。
20170512_02_320170512_03
今回は最悪の事態になる前にチェックできましたが、今後はもう少し定期的に点検をしていただければと思います。
20170512_0420170512_05
毎度有り難う御座いました。


「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します


「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

DF200Eエアフィルターぼろぼろ!

このお客様は12~3年も前から来て頂いてる方で、今日は「エンジンオイル」の交換で来店されました。

20170511_01この’99年式「DF200E」は当店で販売したものではありませんが、’04年頃の走行4千キロくらいから、こうして時々「エンジンオイル」の交換などをやらせて頂いております。

あまりバイクに乗らない方で距離が伸びないのですが、あれから13年近く経ち、やっと走行1万キロを突破いたしました。

なので今回は頼まれた「エンジンオイル」の交換以外に、「点火プラグ」と「エアフィルター」も追加して交換させて頂く事になりました。

20170511_02また、この13年間で点検らしい事は何もやってなかったので、この機会に軽くバイクの周りをチェックさせて頂いたところ、やはり「ブレーキ・パッド」の方も交換時期になっておりました。

調べれば「ブレーキ液」も4年5ヶ月以上やってなかったので、更に追加で「ブレーキ液」と「ブレーキ・パッド」も交換させて頂く事になりました。

走行1万キロとは云え新車から18年で初めて行う交換だったので、「点火プラグ」も「エアフィルター」も酷い状態でした。

特に「エアフィルター」に関してはボロボロに砕け散って跡形も無くなっておりました。
20170511_03_220170511_04
20170511_06
20170511_05
ブレーキ関係もやはり時間が経っていたのとチェックが遅れてしまったため、「ブレーキ液」は酷く汚れ、「ブレーキ・パッド」も殆ど無くなり危ういところでした。
20170511_0820170511_09
今後はもう少し定期的に点検をしていただければと思います。
20170511_07
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧