« ベンリー制動灯点きっ放し! | トップページ | Z1-125 前輪異音! »

2020年12月 3日 (木)

ベンリー排気漏れ!

昨日修理を行った信用金庫のお客様から、もう一台同じ「BENLY50」の修理を頼まれました。

こちらは1万9千キロほど走る’16年式の車両で、エンジンからの異音(排気漏れ)の訴えでした。
20201203_01
排気漏れのようなので「マフラー」に目をやると、「マフラー」が外れてプラプラしてました。

原因は直ぐに分かり「マフラー」を固定しているボルトが上下2本共外れており、「エキゾーストパイプ」が折れてました。
20201203_02
ボルトが自然に緩み外れて無くなる確率は低いので、恐らく「タイヤ」交換などで「マフラー」を外した際に、ちゃんとボルトを締めてなかったのが原因かと思われます。
20201203_0320201203_04
新品の「マフラー」へ交換して修理は終えましたが、何れにせよ点検を定期的に受けていてれば、回避できたトラブルとも思われますので、今後は定期点検(法定点検)も実施して頂けますようお願いします。

毎度有り難う御座いました。

|

« ベンリー制動灯点きっ放し! | トップページ | Z1-125 前輪異音! »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベンリー制動灯点きっ放し! | トップページ | Z1-125 前輪異音! »