« アドレスV100 ベルト切れ! | トップページ | TODAY シート交換! »

2020年11月 6日 (金)

Z1-125 発電不良!

バイクが故障したらしく修理の問い合わせがありました。

車両は当店で’17年に販売した「Z1-125」です。
20201106_01
行きの勤務先までは問題なく乗れてたそうですが、帰宅の段になってエンジンを掛けようとしたところ、「セルモーター」が回らず始動できなかったそうです。

新車から3年2ヶ月経つバイクなので、これは「バッテリー」の寿命と考え、近くのバイク屋さんへ行き「バッテリー」の交換をしてもらい、その日は無事に帰宅できたそうです。

ところが一日空けてエンジンを掛けようとしたところ、同じように「バッテリー」が上がってしまい、エンジン始動できなくなっていたそうです。

当店で車両を預かり調べてみたところ、新品交換した筈の「バッテリー」電圧は「9.8V」しかなく、聞いた事も見た事も無い中国製の「バッテリー」が付いておりました。

この「バッテリー」が当初は怪しいと考えておりましたが、他の元気な「バッテリー」を付けて試してみたところ、測定値は変わらずアイドリングで「11.8V」、回転上げると「8V」以下にまで落ちてしまう事が分かりました。
20201106_0220201106_03
「バッテリー」充電が正常に行われてないようなので、それを制御している「レギュレター」を調べましたがOKのようでしたので、次に「ステーターコイル」を調べたところ発電が正常に行われてない事が分かりました。
20201106_0420201106_05
原因が分かったので故障している「ステーターコイル」を交換して、無事に「14.2V」まで「バッテリー」電圧が上がる事を確認して修理を終えました。
20201106_06
この「Z1-125」は「SYM」と言うメーカーの外車なので、部品「ステーターコイル」の取寄せに2週間ほど要しましたが、本日修理を終え無事にバイクを納車する事ができました。

毎度有り難う御座いました。

|

« アドレスV100 ベルト切れ! | トップページ | TODAY シート交換! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アドレスV100 ベルト切れ! | トップページ | TODAY シート交換! »