« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日 (日)

’20MCFAJモトクロス第7戦!

今日は「MCFAJクラブマンモトクロス」の 第7戦(モトクロスヴィレッジ)でした。

http://www.mcfaj.org/mx.html

https://speedhive.mylaps.com/

第6戦の「川西モトクロス場」(新潟)は欠場したので、今回の第7戦は2ヶ月半振りのレースでした。
20200830_01
1年振りに晴れましたが、熱中症警報が出るほど酷暑の大変タフなレースとなりました。
20200830_02
当クラブ員ライダー3名と、ピットクルー3名の合計6名で参戦して来ました。

朝4時起きで出発し、現地には6時頃到着しました。

受付1時間以上前の現地入りだったので、余裕で駐車&ピットスペースを確保できました。

「KX85-Ⅱ」の<#51 Shunくん>は、ひとつ上のクラスにエントリーを予定していましたが、整形外科の検査結果で、肋骨骨折と足の靭帯損傷が分かりました。

欠場も考えましたが、無理せず現行クラスの午前レースにだけにエントリーする事になりました。

テーピングぐるぐる巻きで、その上からサポーターで固定して戦いに挑みました。

久し振りに晴れたせいか?どのクラスもエントリー台数が非常に多く、このクラスも稀にみる18台ものマシンがスタート位置につきました。

何時ものように抜群の反応でスタートした<#51 Shunくん>でしたが、1コーナーまでに2回ほどウイリーしてしまい、今回はホールショットとならず、6番手で1コーナーを抜けて来ました。
20200830_03
その後1週目に2台を抜かして4位まで浮上、更に2週目で2台を抜かし2位まで浮上しました。

次の3週目で1位の背中を捉えると猛ダッシュで追撃を開始し、4週目で1位に躍り出ると2位と15秒以上の差を付けゴールしました。

途中クラッチが終わってしまったようで、2速が使えず1速と3速で半クラ当て当てで走ってたようです。

フルサイズ(CRF250R)でエントリーの<#14 Ryoくん>は、去年のこのレース(第7戦)がデビュー戦なので、丁度レースを始めてから1年が経ちました。

そのデビュー戦での3位が最高位で暫く低迷していましたが、諦めずに練習に通いマシンの性能向上に時間を費やしておりました。

特にこの1~2ヶ月は毎週のように練習に行っており、その努力が実った形で今回は素晴らしくパーフェクトなレースを見せてくれました。

スタートも見事にホールショットを決めて3週目までは1位をキープしますが、ここで後続とのバトルをやめて一旦体力温存。
20200830_04
2位に落ちますが、先頭の1位にプレッシャーを掛けながら2~3週経ったところで、残り4分のサインボードを見るや一気に前を抜かし、そのまま残り2週をトップで走り切り見事に1位でゴールいたしました。

「CRF150R-Ⅱ」の<#8 yuuくん>は、なかなか決まらなかったエンジン(キャブレター)セッティングが、今までで一番良く仕上がっていたようで、結果にも表れました。

ホールショットは逃すも抜群のスタートを切り、1コーナー出口では2位に付けました。
20200830_05
そのまま後続を抑えトップには届きませんでしたが2位表彰台の素晴らしい結果を残しました。

今回も大変タフなレースとなりましたが、その分、得られた収穫も多かったので、次戦までにフィードバックできればと思います。

バイクって本当に楽しいですネ!

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

Motocrosser レース前整備!

先日の走行会以降はレースまで2週間と迫っていたので、クラブメンバーも代わる代わる店に来て各々マシンの整備をしていました。

<#51 Shunくん>は、「KX85-Ⅱ」の「タイヤ」をNEW「タイヤ」のソフトへ換えました。
20200829_01
約半年使った兄ちゃんお古の「タイヤ」は、一度逆履きして延命を図りましたが、流石に限界のようなので、新品に換える事になりました。
20200829_02
<#14 Ryoくん>の「CRF250R」は、少し前から「ミッションオイル」を抜く度にオイルが乳化しておりました。
20200829_03
当初は「ウォーターポンプ」の「メカニカルシール」が抜けたのかな?と思っておりましたが、原因は「カウンターシヤフト」の「オイルシール」がダメだったようで、オイルが漏れるようになりました。
20200829_04
あれだけ来る日も雨天の走行を繰り返せば、漏れるだけじゃなく水も入っちゃっていたみたいです。

「オイルシール」に加え「Dリング」と「カラー」も換えて、オイル漏れもオイル乳化も止まりました。

それからリヤ「タイヤ」の方の磨耗がかなり進行していました。
20200829_05
つい2ヶ月ほど前に換えたばかりなので、逆履きさせてもう少し使う事にしました。
20200829_0620200829_07
夏休みにタイヤ交換台を自作したようで、揃えた工具もフル活用して、作業効率も上がったようです。

<#8 yuuくん>の「CRF150R-Ⅱ」は、今回で3回目のバルブクリアランスの点検を行いました。
20200829_08
今回は新品の「シックネスゲージ」を取り寄せ、何時もより精密に測定を行いました。
20200829_0920200829_10
吸排気の4か所全てでクリアランスは基準値内に入っておりますが、ギリギリの吸気側だけはバルブの熱膨張分も考慮して、基準の範囲内で少し広めに調整しました。
20200829_1120200829_12
「カムホルダー」ごと「カムシャフト」を外して「シム」交換になるので、この序に「チェーンテンショナー」や「デコンプ」なども点検し、「デコンプスピリング」だけは新品に交換しておきました。
20200829_1320200829_14
20200829_15
それから曲がってたフロント「ホイール」の「スポーク」を1本換えたり、こちらも「タイヤ」交換後半年ほど経つので逆履きさせておきました。
20200829_1620200829_17
20200829_18
「エンジンオイル」と「オイルフィルター」の交換もして、あとは時間の許す限りキャブレターの調整を行いました。

それでは明日、予定通りにレースへ行って来ます。

会場は埼玉県川越の「モトクロスヴィレッジ」です。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、他にも都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

8月30日(日)の営業対応について

明日(8/30)の日曜日は、当店イベント(クラブマンモトクロス参戦 )の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご予約の無いお客様、飛び込みの修理等は、お断りさせて頂く場合があります。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

スペイシー 4万キロ整備!

’07年式「SPACY100」のメンテナンスを頼まれました。

当店で12年以上前に販売したお客様の車両で、今回は2年6か月振りの来店でした。
20200828_01
数年前までは年に2~3回は来店されていましたが、暫く息子さんに車両を預けていたらしく、ご本人は乗ってなかったそうです。

「自賠責保険」が切れてバイクに乗ってこれず、3週間ほど前に加入手続にだけしに来ました。

その時点で既に4万キロ近く走っており、5年以上はバイクの整備をされてなかったので、お勧めして改めて今回のご来店となりました。
20200828_02
「エンジンオイル」の交換から始めて、1万5千キロ以上交換をしてなかった、「ミッションオイル」と「点火プラグ」に「エアーフィルター」の交換をさせて頂きました。
20200828_0320200828_04
ブレーキ制動時の異音も訴えられてたので点検をしたところ、「ブレーキパッド」の残量が全く有りませんでした。

この「ブレーキパッド」と「ブレーキ液」も交換させて頂き、全ての作業を終えました。

「ブレーキパッド」は1万キロ近く交換してなかったので、摩擦材が完全に無くなり地金の鉄板が出ておりました。
20200828_0520200828_06
「ブレーキ液」も4年6か月間交換してなかったので、墨のように真黒く汚れておりました。
20200828_0720200828_08
「タイヤ」や「ドライブベルト」も交換時期ですので、早めの交換をお願いします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

ジャイロX リコール

「GYRO X」にお乗りの方が、フロント「タイヤ」のパンクを訴えて来店されました。
20200827_01
パンクした「タイヤ」で暫く走り続けていたようで、「チューブ」は「エアバルブ」の首の所で裂けておりました。

「タイヤ」も’14年製造の6年も前のもので、ヒビ割れだらけでしたので、この際に「チューブ」も「タイヤ」も新品に交換させて頂く事になりました。
20200827_0220200827_03
ここまでの過程で分かったのですが、このバイク「リコール」の対象車でした。

3年くらい前に出た「リコール」ですが、今年これと同じ「リコール」は今回で3件目でした。

共に中古車で購入したバイクばかりだったので、メーカーから「リコール」の案内が届いてなかったようです。

「リコール」の内容は、「フロントフォーク」の補修部品「ピボットアームブッシュ」に、特定期間だけ表面処理の不適切なものがあったので、その部分の必要な点検を実施すると言うものでした。
20200827_0420200827_05
今回の点検でも対象の「ピボットアームブッシュ」は不具合品ではなかったので、「ピボットアームブッシュ」にグリスを塗布し、新品のOリングに換えて完了でした。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

アドレス110キャブ&駆動系セッティング!

先日「マフラー」を換えた<キタさん>の「ADDRESS 110」です。
20200826_01
あの時は「マフラー」を換えただけだったので、それに合わせて今回は「キャブレター」と「駆動系」のセッティングを行う事になりました。

「キャブレター」の方は、「メインジェット」と「パイロットジェット」の交換で、「メインジェット」を純正の「#77.5」から「#82.5」へ、「パイロットジェット」を「#15.0」から「#17.5」にしてみました。
20200826_02
「駆動系」は「ウエイトローラー」を、純正の「20.0g」から「10.5g」へ変更いたしました。
20200826_03
また、これで様子をみてください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

バッテリー交換!

「バッテリー」交換が2件続きました。

1台目は、’12年式「GSR250」で、2台目は、’07年式「HORNET」でした。
20200825_0120200825_02
共に250CCのバイクで、エンジン始動不能の訴えがあり、その原因が「バッテリー」の性能劣化であったため交換となりました。
20200825_0320200825_04
只今!バッテリー交換特価セール中です。(充電系統の総合点検サービス付きです。)
在庫のバッテリーに限り、期間限定で特価セールを実施いたします。
9月末までの期間、在庫に限り20%OFFでご奉仕!
更に交換作業工賃及び廃バッテリー処分料サービス!いたします。
この機会に、バッテリーを新しくして寒い冬を乗り越えてください。


| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

2020 INDY500

<#30 Takuma Sato>が、2017年の”500”初優勝に続く、
インディでの2度目の優勝を飾りました。
20200823_01
https://www.honda.co.jp/INDY/

この日モトGPでは、
同じゼッケン30の<#30 Takaaki Nakagami>が、
赤旗中断までは初表彰台確実の走りを見せてくれましたが、
惜しくも表彰台を逃してしまいました。
20200823_02
https://www.honda.co.jp/WGP/

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

自転車ヘッドライト交換!

<ヤス坊さん>のチャリで「ヘッドライト」の交換でした。
20200822_01
最近はバイクより自転車のメンテナンス依頼の方が多くなりました。

今年に入ってバイク「ZX-10R」での登場は、「エンジンオイル」の交換一回だけですが、自転車では3回目の修理依頼となりました。
20200822_0220200822_03
たぶん20年くらい乗ってる自転車なので、「ヘッドライト」は普通に壊れていました。

取り寄せに約1ヶ月お待ち頂き、新品に交換させて頂きました。

そんでもって何時ものコーヒー差し入れて頂きました。
20200822_04
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

ゼファーΧ エンジンガード取付!

ZEPHYRカイに「エンジンガード」の取り付けを頼まれました。

当店には初めて来店の若いお客様で、バイクは数ヶ月前に新車で購入したと言う’08年式「ZEPHYR X」でした。
20200821_01
生産終了から12年経ったバイクですが、まだ新車があったのには驚きでした。
20200821_02
作業は30分程度で終わり、何気に目線を上げたところ、エンジンのシリンダーヘッドカバー合せ面からオイルが滲んでいる事が分かりました。
20200821_03
やはり新車と言えども製造から12年なので、ゴム製パーツなどの経年劣化は仕方ないのでしょう。

購入店で保証修理を受けるようアドバイスして、お帰り頂きました。

近所にお住まいのようなので、また何かあればご相談ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

CBR400Rエンジン異音

<#51 Shunくん>の紹介で、友達の乗っているバイクの修理を頼まれました。

エンジン異音の訴えで、バイクは4万6千キロほど走る’13年式「CBR400R」でした。
20200820_01
中古で購入してから間もないらしいのですが、納車した当初から異音は出ていたようです。

近所のバイク屋さんで診てもらったところ、エンジンを降ろして分解しないと診断できないと言われたそうです。

それで相談を受けた<#51 Shunくん>が、その音を聞いたところ、どちらかと言えば「カムチェーンテンショナ」ぽい感じで、そんな大袈裟な事は起きて無さそうだったので、うちの店を紹介したそうです。
20200820_0220200820_03
本人から詳しく症状を聞いてから、問題のエンジン音を聞いてみたところ、スロットルを戻した際に発生する「ジャラジャラ」音なので、やはり<#51 Shunくん>の言う通り、「カムチェーンテンショナ」の効き不良のようでした。
スプリングタイプの「カムチェーンテンショナ」採用車両なので、裏付けを取るために、ドライバーで「カムチェーンテンショナ」の送りネジを回してみたところ、やはり音が消える事が確認できました。

次に「カムチェーンテンショナ」を外して単体でテストしてみたところ、スライドシャフトがスムーズに動かない事が分かりました。
20200820_0420200820_05
「カムチェーンテンショナ」の不良と判断できたので、新品に交換して作業を終えました。

若いのに菓子折り持参で来店してくれました。
20200820_06
また何かあればご相談ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

TODAYタイヤひび割れ!

「TODAY」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

初めてのお客様かと思ったら、5年近く前に一度だけ別のバイク(AGILITY)で来た事のある方でした。

知り合いから貰ったと言う’08年式「TODAY」は、メーター読みでは4千キロ未満を表示しておりました。
20200819_01
年式的にあり得ない距離なので聞いてみたところ、やはり何回転か回っているみたいでした。

数万キロは走ってそうな古いバイクなので、軽く点検してあげました。

するとリヤの「タイヤ」に大きなヒビがパックリ開いていたので、危険なので交換させて頂く事になりました。
20200819_0220200819_03
交換する前に空気圧をみてところ、前後とも「タイヤ」に空気は全く入っておりませんでした。

製造後まだ2年の「タイヤ」で溝も減ってない事から、恐らくは長い間「タイヤ」に空気が入ってないペチャンコに潰れた状態で走っていたため、それに耐えられずサイドウォールにヒビ割れを起こした感じでした。

「タイヤ」交換の作業中に、もう一つ変な事が分かりました。
20200819_0420200819_05
なんと!指定されたサイズと全く違うサイズの「タイヤ」が付いていたました。

正規のサイズで交換させて頂き、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、基本的に注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

ズーマー4万キロ整備!

このお客様とも彼此13年近くのお付き合いになります。

この「ZOOMER」に関しては、それまでお乗りの同じ「ZOOMER」から、’14年に乗り換えを頂いたもので、今年で新車から7年目に入りました。
20200818_01
5月に「エンジンオイル」の交換で来店された際には、既に距離は4万キロ近く走っておりました。

なので次回の「エンジンオイル」交換時には、「点火プラグ」と「エアフィルター」などの消耗部品の交換をお勧めしておりました。

そして今回4万2千キロを超えたところで、「エンジンオイル」の交換で来店をされたので、予定通り消耗部品の交換をやらせて頂く事になりました。
20200818_0220200818_03
今回「点火プラグ」に関しては、お客様のご要望があったので、ノーマルの「CR8EH-9」からイリジウムの「CR8EHIX-9」へ変えて、交換させて頂きました。
20200818_0420200818_05
今回で「点火プラグ」も「エアフィルター」も新車から4回目の交換でした。

まだまだ長く走れるように、これからもメンテナンスさせて頂きますので、宜しくお願いいたします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

2020第11回オフロード走行会

昨日から休ませて頂いておりますが、この夏季休暇を利用して、今日も走りに行って来ました。

夏休み期間とは言え、平日の方が空いてると思い来てみましたが、やはり正解だったようで走行台数も少なく、トランポも定位置に停める事ができました。
20200814_10
空は少し曇っていたのと、今回は大型扇風機も導入したので、前回よりは幾分か過ごし易かったですが、やはり最高気温は40度を超えました。
20200814_0420200814_05
<#51 Shunくん>は、ここのテクニカルなコースに合わせ、途中から「KX85-Ⅱ」のハンドルバーを低くセッティングし直してました。
20200814_0620200814_07
それからゴーグルのレンズを新しくミラータイプへ変えて、モトクロスジャージも兄ちゃんからプレゼントされた「Troy Lee」のメッシュタイプへ変え、今回から夏仕様で走り出しました。
20200814_0820200814_09
20200814_02
ここ数ヶ月の間は、マッドコンデションで練習を重ねて来た<#14 Ryoくん>は、ドライコンデションに合わせ「CRF250R」のサスセッッティングをしていました。
20200814_03_20200822144301
<#8 yuuくん>は「CRF150R-Ⅱ」のキャブセッティングに相変わらず悩まされておりましたが、大筋で方向が出て来たのでレースまでに微調整できればと思います。
20200814_01
子供の頃から炎天下の走行には馴れてる筈のメンバー達も、この猛暑にはキツイものがあるようで、休み休み水分補給をしながら最後まで走り切りました。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

アドレス110マフラー交換!

久し振りに<キタさん>登場で、バイクのマフラー交換を頼まれました。

前のバイクを手放してから、珍しく半年以上もバイクの無い生活をされておりましたが、先月どこかでこの’03式「ADDRESS 110」を入手されたようです。
20200812_01
やはり昔と一緒でノーマルではバイクには乗れないようで、今回は「BURIAL」の「Grand Slam」と言うマフラーの注文を頂きました。
20200812_0220200812_03
予定より早くマフラーが入荷したので、休み前の本日交換に来て頂き、2~30分の作業で交換を終了いたしました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

モトクロス タイヤ入荷!

また<#14 Ryoくん>のモトクロス仲間から、モトクロス用の「タイヤ」などを頼まれました。
20200811_01
「タイヤ」は「PIRELLI」の「SCORPION」で、「MX32 MIDSOFT」で注文を頂きました。
20200811_02
合せて「チューブ」と「ビードストッパー」も注文を頂き、「ビードストッパー」は「MotionPro」の「Liteloc」注文でした。
20200811_03
一緒に「WAKOS」のシリコンスプレーも注文を頂き、全部そろったところで納品完了でした。
20200811_04

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

2020第10回オフロード走行会

7月末に予定していた走行会は、長梅雨のお蔭で中止でした。
20200810_07
なので今回は6月のレースから6週間振りの走行会となりました。
20200810_06
会場は次戦コースの「モトクロスヴィレッジ」へ行きました。

久し振りのドライコンデションでしたが、高温注意情報が発表される猛暑の一日になりました。

祝日(山の日)とは言え、走行台数は50台弱だったようで、砂埃も少なく練習には丁度いい混み具合でした。
20200810_0120200810_03
暑さ対策で発電機&扇風機を持って行きました。
20200810_0220200810_05
それから現地の冷たい地下水を、持って行った空ペール缶に汲んで、身体や飲み物を冷やしたりしました。

9時から走り始め、11時からのクラス訳では、上級で<#14 Ryoくん>が、中級で<#51 Shunくん>、<#8 yuuくん>が走りました。
20200810_04
酷暑の走行会となりましたが、終わりの16時まで走り切り、最後にバイクの洗車をして現地を撤収しました。

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

モトクロッサー メンテナンス!

クラブメンバーも休みに入ったようで、夫々が店に来て各々のマシン整備をしていました。

上のクラスに昇格申請中の<#51 Shunくん>は、通ればゼッケンのバックグラウンドの色が変わるので、黄色のカッティングシートを切り出して、「KX85-Ⅱ」の「サイドカバー」へ貼り付けてました。
20200809_05
それから「ハンドガード」を昔「KX65」の時に付けていた白色のものへ交換しました。
20200809_0120200809_02
今までと同じ「UFO」製の「ハンドガード」の色違いですが、取り付けには加工が必要なので、当たる部分をリューターで削って取り付け作業を行いました。
20200809_0320200809_04
最後に走らせた時から気温は10度以上は上昇しているので、「キャブレター」の「メインジェット」の交換などセッティングをして、最後に次戦コース(モトクロスヴィレッジ)用に「フィルターカバー」も被せて終わりました。
20200809_19
毎週のように走りに行ってる<#14 Ryoくん>は、毎週のように店に来てマシン「CRF250R」メンテナンスをしています。
20200809_08
今回は久しくやってなかった「スロットルボディ」のクリーニングを行ってました。
20200809_0620200809_07
それから毎回外して掃除してる「ブレーキキャリパー」の「パッドピン」を社外製のものへ交換しました。
20200809_1020200809_11
20200809_1220200809_09
なめ易いマイナスのプラグを廃した6角ヘッドの「パッドピン」なので、8mmボックスで脱着可能になり作業効率が上がりました。

あとはエンジンやミッションのオイル交換をして作業を終えました。

<#8 yuuくん>の「CRF150R-Ⅱ」の方は、エンジンの内圧制御を見直して、ブローバホースの取り出し方や取り回しを変更してみました。
20200809_15
既存のブローバホースは全部撤去して、新規でホースを通し直し、最後に「内圧コントロールバルブ」を投入してみました。
20200809_1320200809_14
こちらも気温に合わせて「キャブレター」の「メインジェット」や「ジェットニードル」の交換をしました。
20200809_1620200809_18
最後にフレーム下が早くもサビ始めていたので、軽くタッチUPして作業を終えました。

とっ云う事で急ですが、明日(月)「モトクロスヴィレッジ」へテストに行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

**********************************************
8月営業のご案内

夏季休暇に伴い、
下記の日程で休業とさせて頂きます。

8月13日(木)~17日(月) の5日間。

8月18日(日)より通常通り営業致します。
ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

メーカー及び問屋によっては、8/8~8/16の期間で長期休暇に入りますので、
車両及び部品などの出荷が停止または遅れる場合があります。

注文・修理などには対応できない場合が御座いますので、
予めご了承頂き、お急ぎの場合は早めにご相談ください。
**********************************************

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

ディオ110 即納!

「DIO110」即納でした。

ご注文のお客様は、今年の1月に中古の「Let's 4」を納めた方ですが、それから早や7ヶ月で乗り換えとなりました。
20200808_05
数ヶ月前「エンジンオイル」の交換で来店された際に、スピード違反で切符を切られてガッカリされていたので、AT限定普通二輪小型限定免許(125cc以下)取得の提案をしておりました。

https://www.honda.co.jp/get-license/

DIO110」なら、排気量108ccなので原付二種(甲)登録でき、ピンク色ナンバーが取得できますので、クルマのように法廷速度60キロで走れて、二段階右折も不要です。
125logo_1 125logo_2 125logo_3
125logo_4 125logo_5
そして原付50cc並の価格で購入できます。

さっそく教習所に通われ免許を取って来たらしく、その時にお勧めしておいた「DIO110」の注文をしに来てくれました。

注文を入れてから3日で車両が入荷し、同時に頼まれていたオプションの「ウインドシールド」と、35Lの「トップボックス」も入荷しました。

「トップボックス」は車両本体のキーで開閉できる「ワンキーシリンダー」を組み込み、専用「キャリアベース」を介して取り付けを行いました。
20200808_0220200808_04
「ウインドシールド」の取り付けと同時に、「Let's 4」に付けていた「スマホホルダー」も移設して完了でした。
20200808_01
この度も数あるバイク店の中から、当店の様な小さなバイク店を信頼して頂き、誠に有り難う御座いました。

今後もご期待に添うべく、愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに努力してまいりますので、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

毎度有り難う御座いました。

DIO110」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!

宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

12ヶ月点検 2台

お得意様から連絡が有り、ご所有の通勤用「X'pro100」と、レジャー用「NC750X」2台の1年「点検」を頼まれました。

半年毎に欠かさず「点検」を依頼をされる<M尾くん>のバイクです。

「X'pro100」の方は新車から7年近く経ちますが、マメに点検整備を受けられおり、走行も4千キロ弱と少ないので、今回も特に不具合は有りませんた。
20200807_01
「エンジンオイル」と「ブレーキ液」の油脂類交換を追加したくらいで無事に作業を終えました。
20200807_0220200807_03
「NC750X」の方は新車から4年で、走行は2万キロに到達しましたが、こちらも去年「車検」をとってからの走行が5千キロ未満なので、特に大きな不具合は有りませんた。
20200807_04
油脂類の「エンジンオイル」&「オイルフィルター」と「ブレーキ液」の交換に、今回は2万キロなので新車から初となる「点火プラグ」の交換もさせて頂き、全ての作業を終えました。
20200807_0520200807_06
20200807_0720200807_08
20200807_09

楽しい夏休みをお過ごしください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

GSR750 24ヶ月点検

9月の上旬に「車検」が満了になるお客様から、「車検」はお客様自身で受けるので、24ヶ月「点検」と「整備」だけやって欲しいと頼まれました。

当店には初めての方かと思いましたが、今年の4月にもエンジン始動不能の訴えで、「セルモター」を交換する修理をした事のあるお客様でした。

バイクは4万5千キロ弱走る’13年式「GSR750ABS」で、整備内容としては、「点火プラグ」と「エアーフィルター」に、前後「タイヤ」と「ドライブチェーン」に前後「スプロケット」、そして後「ブレーキパッド」の交換を申し受けました。
20200806_01
「点火プラグ」は「NGK」の「Moto DX」で指定で交換でした。
20200806_0220200806_03
「エアーフィルター」は社外「K&N」製が付いておりましたが、今回は純正品指定で交換でした。

前後「タイヤ」は安価なものをご希望だったので、「PIRELLI」の「ANGEL ST」を大特価にて交換させて頂きました。
20200806_0420200806_05
20200806_0620200806_07
「ドライブチェーン」は純正相当品の「RK EXCEL」製「STD525X-XW」で交換させて頂き、前後「スプロケット」も純正品で交換しました。
20200806_0820200806_09
後「ブレーキパッド」は、お客様が持ち込まれた社外「DAYTONA」製「ゴールデンパツド」で交換しました。
20200806_1020200806_11

20200806_1220200806_13
20200806_1420200806_15

その他の「点検」、「整備」としては、「ブレーキキャリパー」のピストン回りの清掃や、フロントフォークの「インナーチューブ」の清掃を行い、エンジン回りでは「スロットルボディ」の清掃なども行いました。
20200806_17
20200806_1820200806_19
「ラジエター」の加圧テストなどの点検や測定も行い、最後に壊れていた「ヘッドライト」の交換をして全ての作業を終えました。
20200806_20
20200806_2120200806_22
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

アドレスV125タイヤ交換3連発!

 「ADDRESS V125」の「タイヤ」ばかり3連ちゃんで交換でした。

1台目の’09アドレスは当店で販売した車両では有りませんが、3年くらい前から年いちくらいで来て頂いているお客様です。
20200805_01
1年くらい前にもリヤ「タイヤ」の交換をやらせて頂きましたが、今回はフロント「タイヤ」の交換依頼でした。
20200805_0220200805_03
サイドウォールのヒビ割れが酷く、恐ろしくなり交換を頼まれたようで、見れば確かに酷く劣化した「タイヤ」が付いておりました。

2台目の’07アドレスは当店には初めてのお客様で、中古車で最近購入したらしく、抜けないネジを緩めて欲しいと来店されました。
20200805_04
その際に「タイヤ」が磨耗し酷く劣化していたので、お勧めして前後の「タイヤ」を交換させて頂きました。
20200805_0520200805_06
20200805_0720200805_08
3台目も’07アドレスで、こちらも当店で販売した車両では有りませんが、かれこれ8年くらい前から頻繁に来て頂いているお客様です。
20200805_09
20200805_1020200805_11
こちらは後輪のパンクを訴えて来店されましたが、それ以前に「タイヤ」がツルツルに減っていたので、パンク修理じゃなく「タイヤ」の交換をお勧めしてやらせて頂きました。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

ライブDIOエンジン始動不能!

エンスト後再始動不能の訴えで修理の依頼でした。

走行中にエンジンが止まり、その直近のバイク屋さんに駆け込み修理依頼をされたそうですが、キックスターターが軽いのでエンジン圧縮が無いとの判断で、修理不能の告知を受けたようです。

直ぐ近所にお住まいの方でしたが、当店には初めてのお客様で、最近知人から譲り受けたと言う車両は、’97年式の「Live DIO ZX」でした。
20200804_01
20年以上も前の古い原チャリに、お金を掛けて直す価値が有るのかどうか?お客様とも協議を重ね予算を決めてから診断作業に入りました。

一先ず火が飛んでいるのかを調べながら、エンジン圧縮を調べてみました。

エンジン圧縮は、基準「10.5kg/cm2」に対しして「10.0kg/cm2」の測定結果で、「点火プラグ」も元気にスパークしておりました。

エンジンの動く3大要素のうち良い火花、良い圧縮の条件は整っているので、あとは良い混合気だけなので燃料系統を調べて行きました。

先ず「キャブレター」のドレンを排出して、燃料の出方や燃料中の異物などが無いかを見てみました。

「キャブレター」まで燃料は来ているようでしたが、排出された燃料にはゴミがたくさん混ざってました。

次に「エアークリーナーボックス」を開けて調べたところ、「エアーエレメント」の奥にある「エアーフィルター」が跡形も無く粉砕している事が分かりました。
20200804_03
粉々になった「エアーフィルター」のスポンジを「キャブレター」で吸い込んでいる事には間違いないので、「キャブレター」から「エアークリーナーボックス」を外してみました。
20200804_0220200804_04
すると「キャブレター」の吸い込み口には、想定以上に大量の粉が堆積している事が分かりました。
20200804_0520200804_06
一旦ハケで見えてる粉だけを注意深く取り除いてからエンジン始動を試みましたがダメでした。

結局「キャブレター」の分解清掃を行う事になりました。

分解した感じチャンバー底はけっこう汚れておりましたが、空気や燃料の通る通路には、それほど大きなゴミの詰まった形跡はありませんでした。
20200804_07
「キャブレター」の分解清掃を終えてから、今一度エンジン始動を試みましたが、これでも全然エンジンの始動する気配がありませんでした。

シリンダー燃焼室側の二次圧縮は十分有るようなので、もしかしてクランクケース側一次圧縮が抜けてるかも知れないと考え、エンジンカバーを外し左右のクランクシールの抜けを調べてみました。

クランクシールに問題は無さそうなので、最後に残る原因としてのは「リードバルブ」くらいしか無いので、「キャブレター」のクランクケース側に付いてる「リードバルブ」を外してみました。

すると案の定ですが、「リードバルブ」にスポンジのカスが噛み込み閉じないようになっておりました。
20200804_0820200804_09
クランクケース内や恐らくシリンダー内にもゴミが入り込んでいるようでしたが、ここは見える範囲内で掃除をして、肝心の「リードバルブ」だけは丁寧に掃除して組み戻し、見事にエンジン一発始動できるようになりました。
20200804_10
20200804_11
「点火プラグ」と「エアーエレメント」に「エアーフィルター」の3点の部品を交換して修理を終えました。

有難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

GSX-R1000ブレーキOH

3週間前に「車検」を終えた<マル2さん>の「GSX-R1000」です。
20200802_01
今回の車検でも特に大きな不具合は見受けられませんでしたが、一点だけフロントの「ブレーキパッド」が片減りしている事が判りました。
20200802_0320200802_02
今のところブレーキの作動に深刻な問題は無く、効きも良く引き摺りも無いのですが、左右で「ブレーキパッド」の減り方が違う事が判りました。

対向4Pの「ブレーキキャリパー」ですが、片方の「ブレーキピストン」の動きが悪いのは明白なので、改めて今回ブレーキのOH(オーバーホール)をする事になりました。

新車から13年で7万キロを突破しておりますが、ブレーキのOHは今回が初めてでした。

なので「ブレーキマスター」側のOHも序に行おうとしましたが、部品が既にメーカー生産終了のようで調達できず、こちらは残念ながら作業する事が出来ませんでした。

「ブレーキキャリパー」の「ブレーキピストン」は綺麗でサビも無いので再使用する事として、「オイルシール」類だけを交換するOHを行いました。
20200802_0420200802_05
20200802_0620200802_07
13年振りに分解するブレーキなので、中に溜まりこびり付いた汚れを念入りに落とし、新品の「オイルシール」類を組み付けました。
20200802_0820200802_09
新品の「ブレーキパッド」をセットして、「ブレーキキャリパー」を組み付けた後は、新しい「ブレーキ液」を注入しながら念入りにエア抜きを行い作業を終了しました。
20200802_10
最後に「車検」の時に間に合わなかった「エアフィルター」の交換と、その序に「スロットルボディー」の方も何時ものように掃除して、全ての作業を終えました。
20200802_1120200802_12
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

タクトBASIC即納!

「TACT BASIC」即納でした。
20200801_01
今年は、全然お待たせせず納車できてます。

次は夏休みを挟んで今のところ20日過ぎくらの予定です。

今回ご注文のお客様は、7年ほど前からバイクの修理や整備を任せて頂いてる法人様で、車両も今回の「TACT」で9台目のお買い上げでした。

車体色では、シルバーやブラックの注文が多い「TACT」ですが、今回はホワイトのご注文で納車させて頂きました。
20200801_02
この度も数あるバイク店の中から、当店の様な小さなバイク店を信頼して頂き、誠に有り難う御座いました。

今後もご期待に添うべく、愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに努力してまいりますので、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

毎度有り難う御座いました。

「TACT」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!

宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »