« ズーマーX 1万キロ整備! | トップページ | アドレスV125ブレーキ整備! »

2020年7月11日 (土)

VTRフォークオイルシール交換

「フロントフォーク」の「オイル」漏れ修理を頼まれました。

<ハ〇ミさん>の「VTR」です。
20200711_01
以前は年間8~9千キロくらいはバイクに乗ってた<ハ〇ミさん>ですが、この数年バイク通勤がなくなったので、この1年でも400キロ程度しか走っておりませんでした。

なので年一「任意保険」の更新で来店するくらいになりましたが、その更新手続で5月にお越し頂いた時に、左側「フロントフォーク」の「オイル」漏れが発覚しました。

その頃はまだ緊急事態中の不要不急だったので、宣言解除後の今回改めて修理の依頼が有りました。

原因は「オイルシール」の損傷による「オイル」漏れです。

4万8千キロほど走る’09年式「VTR」で、新車から11年以上も経過するので、「オイルシール」の経年劣化が主原因と思われますが、「インナーチューブ」にも点サビが多発していたので、「フロントフォーク」のボトム時に、そのサビた部分で「オイルシール」を損傷させた感じもありました。
20200711_02
なので本来は「インナーチューブ」の新品交換が一番望ましいのですが、今回はサビを落とせるだけポリッシュして除去し、「インナーチューブ」は再使用する事になりました。
20200711_03
ただし今回が新車から初めて行う「フロントフォーク」のOH(オーバーホール)になるので、「オイル」の漏れてない右側も含め左右両方をOHする事になりました。
20200711_04
「オイルシール」に加え「ダストシール」や「ブッシング」(スライドメタル)」も同時に交換しました。

毎度有り難う御座いました。

|

« ズーマーX 1万キロ整備! | トップページ | アドレスV125ブレーキ整備! »

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ズーマーX 1万キロ整備! | トップページ | アドレスV125ブレーキ整備! »