« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

モトクロス洋品・工具入荷!

<#8 yuuくん>のモトパンやジャージが3年経って、穴が空いたりしてボロくなって来たので買い替えを頼まれました。
20200731_01
今回も安価な「FOX RACING」で揃えたので、グレードや色は選べませんでしたが、けっこうイイ感じのものが調達できたと思います。
20200731_02
FOX 180ジャージ&パンツ

毎週のように走りに行ってる<#14 Ryoくん>には、マシン「CRF250R」のメンテナンスも大変なので、少しでも作業の助けになればと工具を揃えてみました。

特に「タイヤ」や「サスペンション」周りのメンテの頻度が高いので、その辺の工具類を集中的に数点選んでみました。

スポークレンチ&ビートホルダー
20200731_03
ビードリフター&ダストシールリムーバー
20200731_04
フォークキャップレンチ
20200731_05
フォークシールドライバー
20200731_06
スプリングコンプレッサー
20200731_07


| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

自転車バンドブレーキ交換!

ブレーキ時にキィーキィー鳴るとの訴えが有りました。
20200730_06
後のブレーキが鳴ってるようなので調べたところ、「バンドブレーキ」が減っちゃっている事が分かりました。
20200730_0220200730_01
新品の「バンドブレーキ」を取り寄せて交換させて頂きました。
20200730_0320200730_04
20200730_0520200730_07

ついでに壊れている「ベル」も取り寄せ交換させて頂きました。
20200730_0820200730_09
毎度有り難う御座いました。

国道に面して営業する当店には昔から「自転車」が故障(主にパンクですが)して、お客様が飛び込んで来るケースが多いので、帰れず困ってる方を少しでも助けられればと思い、多少は「自転車」の修理も出来るようにしています。

タイヤやケーブル類など自転車専門店じゃないので種類や在庫数は少ないですが、まぁ普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来るようになってます。

ヨロシクおねがいします。

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

DRG BT

SYMの水冷158cc軽二輪スクーター「DRG BT 」のご紹介。
20200729_01
http://www.sym-jp.com/source/models/drg_bt.html

https://bike-news.jp/post/165971
20200729_0220200729_03
20200729_0420200729_05
本体価格:¥409,000(消費税抜)
※上記価格には車両運送費、開梱作業費、保険料、税金、
登録、組立整備等に伴う費用等は含まれておりません。

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

オービット3

SYMの原一スクーター「Orbit III 50」と、
原二スクーター「Orbit III 125」のご紹介。
20200728_01
http://www.sym-jp.com/source/models/orbit3.html

https://www.bikebros.co.jp/vb/fifty/fphoto/fpt-20191209/
20200728_0220200728_03
20200728_0420200728_05
「Orbit III 50」本体価格:\150,000(消費税抜)
「Orbit III 125」本体価格:\205,000(消費税抜)
※上記価格には車両運送費、開梱作業費、保険料、税金、
登録、組立整備等に伴う費用等は含まれておりません。

| | コメント (0)

2020年7月26日 (日)

レーシングキング ヘッドライト球交換!

ヘッドライトの球切れのようで、バルブ(電球)の交換を依頼されました。

当店で’13年に販売した「RACING KING180」です。
20200726_01
バルブの在庫は有りそうだったので、さっそく作業に掛かろうとしたところ、バルブの外し方が今一分かりませんでした。

当店では、このバイクの取り扱い実績が少なく、ヘッドライト球の交換は初めての作業でした。

手っ取り早く何時もの<Aちゃん>に聞いてみたところ、やはりズテップ両サイドのカバーを外してから、アッパーカウルごと外さないと交換できない仕組のようでした。
20200726_0220200726_03
まさかと思いましたがヘッドライト球の交換ごときで、ここまでバラバラにしないとダメな作りのようで、想定外の時間が掛かってしまいました。

ついでに「エンジンオイル」の交換も頼まれ、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月25日 (土)

スーパーカブ7万キロ突破!

このお客様も今まで何台もバイクを乗り換えて頂き、かれこれ30年以上お付き合いを頂いてる大のお得意様です。

この「SUPER CUB50 STD」に関しては、それまで乗って頂いてた「CD50」からの乗り換えで、’08年に購入を頂いたものです。
20200725_01
今回は約7ヶ月振りの来店で、「12ヶ月点検」と整備のご依頼でした。

定期交換部品としては、「点火プラグ」と「エアフィルター」が交換時期でした。

走行距離的に前回の交換から1万キロを超えてたので交換させて頂きました。
20200725_0220200725_03
「点火プラグ」も「エアフィルター」も新車から6回目の交換でした。 

それからリヤ「タイヤ」の溝がなくなっており交換時期だったので、こちらも交換させて頂きました。
20200725_0420200725_05
リヤ「タイヤ」は新車から7回目の交換でした。

次にフロント「ブレーキ」の作動不良を訴えられていたので調べてみました。

「ブレーキシュー」の残量も有り、「ブレーキケーブル」も去年換えておりますし、「ブレーキカム」の動きにも問題なさそうでしたので「ドラム」側を見たところ、酷く磨耗している事が分かりました。

「ドラム」はエッジが経つほど深く磨耗し、削りカスも多量に堆積しておりました。
20200725_06
新車から12年で走行72,402キロなので、仕方ありません。

「ブレーキシュー」が噛み合うように「ドラム」のエッジ部分を面取りして、ダストを洗い流してから必要部分をグリスUPして対処しました。

「ドライブチェーン」の異音も訴えられていました。

こちらも給油調整で対処しましたが、もう調整限界なので早めの交換をお願いします。

最後に「エンジンオイル」の交換をして全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

モトクロッサー オイル交換

あのドロドロのレースから3週間が経ちました。

改めて隅々まで洗車をし直し、何時ものメンテナンスも一通り終了。

最後に今回はオイル交換をして終わりました。

本当は走行毎に交換したいのですが、「エンジンオイル」は走行2回に1回で、「ミッションオイル」は3回に1回のペースでやっております。
20200724_01
今回「CRF150R-Ⅱ」の方は順番的に「エンジンオイル」と「ミッションオイル」の交換でした。
20200724_0220200724_03
20200724_0420200724_05
使用のオイルは何時もの「VERITY」100%科学合成油「BIKE FS HR Ver3」で、気温30度前後と想定で10W40MAを使用しました。
20200724_06
http://verityoil.com/

「KX85-Ⅱ」は「ミッションオイル」の交換だけですが、こちらも何時もの「SPECTRO」の「GEAR LUBE」を使用で、今回は85Wを入れてみました。
20200724_07
20200724_0820200724_09
20200724_10
https://sites.google.com/site/spectrojapan/home/mission

とっ云う事で急ですが、天気よければ、明後日(土)「モトクロスヴィレッジ」へテストに行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

7月25日(土)の営業対応について

明日(7/25)の土曜日は、当店イベント(モトクロス走行会 )の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、12:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご予約の無いお客様、飛び込みの修理等は、お断りさせて頂く場合があります。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年7月23日 (木)

2020YM CBR250RR発売!

軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR」を出力向上、
アシストスリッパークラッチ採用など熟成を図るとともに、
カラーリングを変更し、9月18日(金)に発売。
20200723_01
「CBR250RR」 ニュースリリース
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/news/2020/2200723-cbr250rr.html

「CBR250RR」 製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/CBR250RR/

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

スパークプラグ交換3連発!

「点火プラグ」ばかり3連ちゃんで交換でした。

1台目の’18年式「PCX125」は当店で販売した車両で、新車から1年4ヶ月が経ちました。
20200722_01
この度は「エンジンオイル」の交換でお越しでしたが、走行が1万キロを超えていたので、お勧めして「ミッションオイル」と「エアフィルター」に、「点火プラグ」の交換もやらせて頂きました。
20200722_0220200722_03
20200722_04
JF81(PCX125)の「点火プラグ」(MR8K-9)は特殊ですね。

2台目の’14年式「X'pro100」も当店で販売した車両で、同じく「エンジンオイル」の交換でお越しでしたが、こちらは新車から5年5ヶ月で走行2万キロを超えたので、お客様の方から「ミッションオイル」と「エアフィルター」に、「点火プラグ」の交換をするよう頼まれました。
20200722_05
20200722_0620200722_07
20200722_08
1万キロの時にも同様の整備を行っているので、交換した消耗部品や油脂類は今回で新車から2回目の交換となりました。

3台目の’01年式「LIVE DIO」のお客様は当店には初めての方で、走行中にエンストして再始動不能の訴えで来店されました。
20200722_09
20200722_12
20200722_1020200722_11
付いていた「点火プラグ」は全く番手の違うもので、「エアフィルター」にも酷い劣化が認められたので、これらを新品へ交換して修理を終えました。

「点火プラグ」はプラグ・メーカーでも一般プラグで、3,000~5,000km毎の定期交換を推奨しています。

交換しないとエンジン・トラブルの原因となりますので、450円~くらいの安い部品でもありますし、マメな交換をお勧めします。

当店では、幅広い車種に対応する「点火プラグ」を常時在庫してます。

そろそろ思い当たる方は、ご来店お待ち申し上げます。

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

2021年モデルCRF450発売!

モトクロス競技専用車「CRF450R」とエンデューロ競技専用車「CRF450RX」のエンジン細部の仕様を見直し、扱いやすさを向上させるとともに、新設計のフレームなどにより軽量化を図るなどフルモデルチェンジし、2021年モデルとして受注期間限定で、それぞれ2020年10月23日(金)に発売。
20200721_01
「CRF450R」、「CRF450RX」 ニュースリリース
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/news/2020/2200721-crf450r.html

「CRF450R」 製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/CRF/crf450r/

「CRF450RX」 製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/CRF/crf450rx/

「CRFシリーズ」 製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/CRF/

| | コメント (0)

2020年7月19日 (日)

MotoGP 2020 Rd.2!

「ロードレース世界選手権」再開しました。

開幕「カタールGP」から4ヶ月半、第2戦は「スペインGP」でした。

https://www.honda.co.jp/WGP/

「MotoGP」クラスは「カタールGP」でやってないので、今回の「スペインGP」が開幕戦となりました。
20200719_01
結果的にノーポイントで終わった<#93 Marc Marquez>でしたが、記憶に残る名レースだったと思います。
20200719_02
日本人ライダーの<#45 Tetsuta Nagashima>は、「Moto3」クラス2位表彰台で、ポイントランキング1位をキープでした。

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

CRF250Rフォークシール交換!

前回のレースから3週間が経ち、次のレースまでも6週間となりました。

なので<#14 Ryoくん>が自分のマシン「CRF250R」のメンテで、お店にやって来ました。
20200718_01
前回のレース後に「フロントフォーク」からオイルが滲んでいるのが分かりました。

今年の3月にも左側から同様の漏れがあり修理をしましたが、今回はその反対側の右側からです。

明日モトクロスコースへ走りに行くようなので、修理を兼ねてのマシン整備のようです。
20200718_02
「フロントフォーク」を分解してオイルを抜き、分解した全てのパーツを洗浄してから、事前に取り寄せていた「オイルシール」などの部品を交換しました。

「フォークオイル」は何時もの「SPECTRO」で作業終了でした。

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

ブレーキパッド交換3連発!

「ブレーキパッド」ばかり3連ちゃんで交換でした。

1台目のお客様は8年くらい前から時々来る方で、この度は「エンジンオイル」と「ブレーキパッド」の交換依頼でした。
20200717_01
この’03年式「VECSTAR125」の「ブレーキパッド」は、少なくともこの8年当店で行う交換は初めてでした。
20200717_0220200717_03
いざ交換をしようと「ブレーキキャリパー」を外して見たところ、「ブレーキキャリパー」の「ピストン」がが酷く腐食し汚れが堆積る事が判りました。
20200717_0420200717_05
このままでは交換できないので、サビや汚れを除去しピカピカに磨いてあげて、スライド部分なども洗浄してグリスUPなどを行い、「ブレーキパッド」の交換を終えました。

2台目の’07年式「CYGNUS X」は、取引先の担当営業さんのバイクで、3年ほど前から当店で診ている車両です。
20200717_06
この度は「エンジンオイル」の交換でお越し頂きましたが、ちょっと診たところ「ブレーキパッド」の残量が全く無かったので、「ブレーキ液」と共に「ブレーキパッド」の交換をやらせて頂きました。
20200717_0720200717_08
20200717_0920200717_10
3台目の’15年式「PCX150」は当店で販売した車両で、この度は6ヶ月「点検」と「エンジンオイル」の交換で来店でした。
20200717_11
その「点検」実施の際に「ブレーキパッド」の残量が全く無い事が分かり、急遽交換する事になりました。
20200717_1220200717_13
今回は新車から3年半で1万3千キロ以上を走り、初めての「ブレーキパッド」の交換となりました。

皆様 毎度有り難う御座いました。

「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般に「ブレーキ・パッド」の摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際には「ブレーキ・パッド」は片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようお願いします。

| | コメント (0)

2020年7月16日 (木)

前輪タイヤ交換3連発!

フロントの「タイヤ」ばかり3連ちゃんで交換でした。

1台目の’18年式「PCX125」は当店で販売した車両で、新車から1年9ヶ月経ち2万5千キロほど走ったところで、今回が初めて交換するフロント「タイヤ」でした。
20200716_01
交換の「タイヤ」は新車装着の「MICHELIN」指定で、序に「エンシンオイル」の交換もして作業を終えました。
20200716_0220200716_06
2台目の’10年式「FORZA」も当店で販売した車両で、新車から6万5千キロほど走っておりますが、今回は前回の交換から1年半で2万キロほど走り新車から3回目となる、フロント「タイヤ」の交換となりました。
20200716_03
こちらも純正指定の「DUNLOP」で交換して、序に今回は「エアフィルター」の交換もやらせて頂き作業を終えました。
20200716_0420200716_05
20200716_1220200716_13
3台目の’06年式「SKYWAVE250」のお客様は当店には初めての方で、交換のフロント「タイヤ」は4年以上も前の古いものが付いており、減り方も凄かったですが、それを以上にヒビ割れが酷い状態でした。
20200716_07
こちらのお客様からは少しでも安価な「タイヤ」をお求めだったので、「PIRELLI」を大特価で交換して作業を終えました。
20200716_0820200716_09
20200716_1020200716_11
皆様 有り難う御座いました。

前輪「タイヤ」は、後輪と違って駆動していないので中々減りません。

減ってもショルダー部ばかりで、トレッド面が減るには時間が掛かるので、気が付かずにヒビ割れた「タイヤ」を何年も履き続けている危険な状態のバイクをよく見かけます。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、
タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

CYGNUSカーカス露出!

パンクで「タイヤ」の交換を頼まれました。

バイクは、5万5千キロほど走る’11年式「CYGNUS X」で、お客様は直ぐ近所に住いのようでしたが、当店には初めての方でした。
20200715_01
パンクしたリヤ「タイヤ」の交換依頼でしたが、その「タイヤ」は磨り減り過ぎて「カーカス」まで出ちゃっている状態でした。
20200715_02
この状態はお客様も認識していたらしく、パンク修理は不可能と判断でタイヤ交換を依頼されたようですが、その「タイヤ」は久し振りに見る凄い状態でした。
20200715_0320200715_04
「タイヤ」の一番奥の部分にあるコード層(カーカス)まで露出して大きな穴が開き、表と裏が貫通し空気が抜けておりました。
20200715_07
フロントの「タイヤ」も「カーカス」こそ出ておりませんでしたが、スリップ・サイン(磨耗限度表示)も消えかかり、ヒビ割れだらけだったので、危険と判断しお勧めして交換させて頂きました。
スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは、法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所くらいあり、そのどれか1つでも現れた場合は、そのタイヤは法的にも使用不可となります。
20200715_0520200715_06
こんな凄い状態の「タイヤ」は、お巡りさんに見られたら整備不良で違反切符です。

罰金も高いけど、こんな状態でバイクに乗り続けると何よりもバーストが一番怖いです。

真夏の炎天下のアスファルトでは、気温30度なら路面温度は50度くらい上がるので、こんな「タイヤ」はバースト(破裂)間違いなしですし、溝の無くなった「タイヤ」は排水機能も低下し滑りやすくなります。

バーストは「タイヤ」の構造が一気に破壊される状態となるため、バイクが突然コントロール不能になったり、後続車を巻き込んだ多重衝突の原因にもなり大変危険ですので、こんな「タイヤ」で乗り続けている方は、早めに「タイヤ」交換してください。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年7月14日 (火)

GSX-R1000 7万キロ突破!

早いもので<マル2さん>の「GSX-R1000」も、’07年に乗り出して頂いてから13年、今回で6回目の車検となりました。
20200714_01
そして遂に走行7万キロを突破しておりましたが、今までもキチンとメンテナンスさせて頂いておりますので、今回の車検でも特に大きな不具合は見受けられませんでした。

ただ一点だけフロントの「ブレーキパッド」が片減りしている事が判りました。

今のところブレーキの作動に問題は無く、効きも良く引き摺りも無いのですが、左右で「ブレーキパッド」の減り方が違う事が判りました。
20200714_02
対向4ピストンの「ブレーキキャリパー」で、片側2Pのピストンの動きが悪く、左右のピストンが同時に押されてないようなので、こちらは日を改めて整備させて頂く事になりました。

あとは距離や時間で定期交換が必要な油脂類の交換として、「エンジンオイル」と「オイルフィルター」に、「ブレーキ液」、「クラッチ液」と「冷却液」の交換をして、今回は整備を終えました。
20200714_0320200714_04
20200714_0720200714_08
20200714_0520200714_06

20200714_12
最後に「ウインドシールド」を「PUIG」製の「RACING SCREENS」に換えて、全ての作業を終えました。
20200714_09
20200714_1020200714_11
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月12日 (日)

アドレスV125ブレーキ整備!

「ADDRESS V125」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

去年の秋頃から頻繁に来て頂くようになったお客様で、この9ヶ月で8回目の来店でした。

走行6万5千キロ越えの’07「ADDRESS V125」なので、今回も軽くバイクの回りを診てあげました。
20200712_01
するとフロント「ブレーキパッド」の残量が全く無い事が判りました。
20200712_0220200712_03
ついでに「ブレーキパッド」も交換する事になりましたが、いざ交換をしようと「ブレーキキャリパー」を外して見たところ、「ブレーキキャリパー」の「ピストン」が虫食状に酷く腐食している事が判りました。

「ブレーキパッド」は摩擦材が全く無くなり台座まで削り始めておりました。

「ブレーキパッド」が減った分、出っ張った「ピストン」を押し戻さないと、厚みのある新品の「ブレーキパッド」は組めないのですが、このまま腐食した「ピストン」を「ブレーキキャリパー」に押し込むのは危険と判断し、更に追加で「ピストン」及び関連するゴム部品の交換もやる事になりました。
20200712_04
本来は「ブレーキマスター」の方もOH(オーバーホール)したかったのですが、近々バイクの乗り換えも検討中のようでしたので、今回は「ブレーキキャリパー」のOHだけに留める事にしました。

お客様曰く、新車から13年このようなブレーキ回りの整備はやった事がないようで、「ブレーキ液」ですら一度も換えた記憶が無いようでした。
20200712_05
この作業をやりはじめて気付きましたが、ブレーキラインに汚れが溜まり過ぎていて、なかなか「ブレーキ液」が通らず作業には大変苦労しました。

「ブレーキマスター」の方もOHしておくべきでしたが、時間をかけて何とかエア抜も完了し作業を終える事ができました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

VTRフォークオイルシール交換

「フロントフォーク」の「オイル」漏れ修理を頼まれました。

<ハ〇ミさん>の「VTR」です。
20200711_01
以前は年間8~9千キロくらいはバイクに乗ってた<ハ〇ミさん>ですが、この数年バイク通勤がなくなったので、この1年でも400キロ程度しか走っておりませんでした。

なので年一「任意保険」の更新で来店するくらいになりましたが、その更新手続で5月にお越し頂いた時に、左側「フロントフォーク」の「オイル」漏れが発覚しました。

その頃はまだ緊急事態中の不要不急だったので、宣言解除後の今回改めて修理の依頼が有りました。

原因は「オイルシール」の損傷による「オイル」漏れです。

4万8千キロほど走る’09年式「VTR」で、新車から11年以上も経過するので、「オイルシール」の経年劣化が主原因と思われますが、「インナーチューブ」にも点サビが多発していたので、「フロントフォーク」のボトム時に、そのサビた部分で「オイルシール」を損傷させた感じもありました。
20200711_02
なので本来は「インナーチューブ」の新品交換が一番望ましいのですが、今回はサビを落とせるだけポリッシュして除去し、「インナーチューブ」は再使用する事になりました。
20200711_03
ただし今回が新車から初めて行う「フロントフォーク」のOH(オーバーホール)になるので、「オイル」の漏れてない右側も含め左右両方をOHする事になりました。
20200711_04
「オイルシール」に加え「ダストシール」や「ブッシング」(スライドメタル)」も同時に交換しました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

ズーマーX 1万キロ整備!

「ZOOMER-X」の「整備」を頼まれました。
20200709_01
当店で’14年に販売した車両ですが、あまりバイクに乗ってなかったようで、今回は2年4ヶ月振りの来店でした。

乗らなくなっていたバイクでしたが、また通勤で使う事になり、整備する事にしたようです。

当店に最後に来てからは、2千キロ弱しか走っておりませんでしたが、トータル距離は1万2千キロ近く走っておりましたので、この距離と時間で定期交換が必要な部品や油脂類の交換をやらせて頂きました。

先ずは1万キロを超えていたので、「点火プラグ」と「エアーフィルター」に、「ミッションオイル」の交換をしました。
20200709_0220200709_03
「点火プラグ」はパッと見でも分かるくらいに電極が減っており、「エアーフィルター」や「ミッションオイル」も真っ黒に汚れてました。
20200709_0420200709_05
次にフロント「タイヤ」が新車から一度も交換してなく、ヒビ割れだらけだったので交換をさせて頂きました。
20200709_0620200709_07
ここまで交換した部品や油脂類は、新車から6年にして初めての交換でした。
20200709_0820200709_09
20200709_1020200709_11

最後に2年4ヶ月交換してなかった「ブレーキ液」と「エンジンオイル」の交換をして、全ての整備を終えました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

MAJESTY S リコール!

6月上旬頃から続いてる「MajestyS」の「リコール」です。
20200710_01
この「リコール」は、6時間くらいの作業時間がかかるので、とてもじゃないけど忙しい土日には無理です。
20200710_0220200710_03
なので今回のお客様には代車をお貸しして、平日の1泊2日で作業をやらせて頂きました。
20200710_0420200710_05
この作業も練度が上がり、<カズちゃん>は今回の作業で5時間を切るFastestを叩き出し作業を終えました。
20200710_06
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

スーパーCUB50プロ 納車!

もう30年近くお付き合いの法人様から、車両の注文が入りました。

今まで何台もバイクを納めている大の得意様で、当店では常時10台前後の車両管理を任せて頂いております。

この度は、その中の’08年式「プレスカブ」からの入替で、「スーパーカブ50プロ」を納めさせて頂きました。
20200708_01
「プレスカブ」の後継ビジネスモデルとして’12年に発売した「スーパーカブ50プロ」も、生産の拠点を中国から日本の熊本製作所に移管され、’18年にモデルチェンジしました。

メイドインジャパンとなって新発売された「スーパーカブ50プロ」は、更なる耐久性と低フリクションを追求したエンジンには、交換式オイルフィルターが追加され、ヘッドライトやメーターバックライトにLEDを採用したりと、随所に改良が加えられております。

お客様は金融関係なので、今回も「カゴカバー」と「ビジネスボックス」に、「ウインドシールド」の何時ものオプション3点セットを取り付け納車となりました。
20200708_0320200708_02
ランニングコストも抑えながら少しでも長く使って頂けるように、今後もバイクのアフターメンテナンスに頑張りますので、これからも宜しくお願いいたします。

毎度有難う御座いました。

「SUPER CUB PRO」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!

宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

YZF-R3 車検!

「YZF-R3」の「車検」でした。

当店で’15年に販売した「YZF-R3」です。
20200707_01
早いもので、あれから5年が経ち、今回で新車から2回目の「車検」となりました。

このバイクを購入頂いた1年目には、年間4千キロ以上は走っていたようですが、その後お子様も生ま、更に第二子の誕生の後は増々バイクに乗る機会も減ったようで、この5年トータルでも走行7千キロ弱と伸びておりませんでした。

前回の「車検」からも千4百キロ程度しか走っておりませんしたが、この2年間やってなかった「エンジンオイル」だけは、お勧めして交換させて頂きました。

あとは2年毎に実施している「ブレーキ」を交換したくらいで、整備を終えました。
20200707_0220200707_03
20200707_0420200707_05

新車から5年経過の「タイヤ」や「冷却液」なども交換時期ですので、寒くなる前に交換する事をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

F1 2020 開幕!

やっと、「F1」(フォーミュラー・ワン世界選手権)開幕しました。

Rd.1は、オーストラリアGP「RED BULL RING」でした。

https://www.honda.co.jp/F1/

20台中9台のリタイアが出る波乱の開幕戦でした。

ホンダは「Aston Martin Red Bull Racing」の<#33 Max Verstappen>が、電気系のトラブルで、この日最初のリタイアとなり、続いて<#23 Alexander Albon>、そして最後に「Scuderia AlphaTauri Honda」の<#26 Daniil Kvyat>も、リタイアとなってしまいました。
20200705_01
「Scuderia AlphaTauri Honda」の<#10 Pierre Gasly>のみが、ポイント獲得という結果に終わりました。

| | コメント (0)

2020年7月 4日 (土)

モトクロス用品納品!

若いモトクロス仲間が、また一人増えたようです。

今回は「CRF250R」を手に入れたばかりの若者から、「ネックブレース」や「ニーブレス」などのプロテクター類を頼まれました。
20200704_01
「ネックブレース」は、「ALPINESTARS」の「BNS TECH-2」で、「ニーブレス」は、「LEATT」の「X-FRAME」で注文を頂きました。
20200704_02
両方で12万円近い買い物でしたが、これからモトクロスを始める若者を応援してあげたかったので、ネット通販価格まで値引きしてあげました。

在庫アリで注文の翌日には入荷してきたので、本日の納品とさせて頂きました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

ホーネット チェンジペダル交換!

「HORNET」の「チェンジペダル」の交換でした。
20200703_01
横浜のかなり遠くの方にお住まいのようですが、2ヶ月ほど前から頻繁に来て頂くようになったお客様です。

今回は強風か何かでバイクが倒れてしまい、左側「チェンジペダル」が曲がってしまったようで交換を頼まれました。

部品は注文の翌日には入荷し、20分程度で作業を終えました。
20200703_0220200703_03
序に「エンジンオイル」の交換もやらせて頂き、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

原付タイヤ交換3連発!

原チャリの「タイヤ」ばかり3連ちゃんで交換でした。

3台とも前後両方の「タイヤ」交換でした。

1台目のお客様は5年振り2回目の来店で、頼まれた’02年式「Let'2 ZZ」の「タイヤ」は、特にリヤの磨耗が酷く、トレッド面はツルツルに減っておりました。
20200702_01
20200702_0220200702_03
20200702_0420200702_05
2台目のお客様は当店には初めての方で、頼まれた’07年式「BASIC JOG」は、リヤブレーキのケーブルが間違った取り回しで取り付けられていたため、そのケーブルが長い間リヤ「タイヤ」と干渉していたらしく、その影響でサイドウォールに大きなヒビが入っておりました。
20200702_15
20200702_0620200702_07
20200702_0920200702_08
3台目の’16年式「X'pro風50」は、当店で販売したバイクで、新車から4年1万4千キロ以上走り、今回が初めての「タイヤ」交換でした。
20200702_10
20200702_1120200702_12
20200702_1320200702_14
なので1年以上前から早目の交換を勧めておりましたが、流石に年数経過しているので、「タイヤ」には無数のヒビ割れが発生しておりました。

溝の無くなったツルツルの「タイヤ」は、特に雨の日には滑って危険です。

また真夏の炎天下なら気温30度でアスファルト路面温度は50度以上になり、磨り減って薄くなった「タイヤ」はバースト(破裂)も怖いです。

こんな状態で乗り続けている方は早めに「タイヤ」交換して頂きたいと思います

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、基本的に注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

20年モデルCROSSCUB 即納!

「CROSS CUB」の納車でした。

4月に法規対応を施し20YMとして発売した「CROSS CUB」です。
20200701_01
今回のお客様は、当店から5キロも先にお住まいの新規の方で、ウェブサイトから問い合わせが有り、見積りをお送りしたとろ、その翌日にはバイクを注文しに来てくれました。

うちは小さなバイク屋なので、付き合いの長い常連様からのバイク注文が殆どです。

ご新規様からのバイク注文も時々は有りますが、こうして訪ねて来てくれて今回も大変嬉しく思いました。

見積り通りの「CROSS CUB110」ご指名で、色も「カムフラージュグリーン」指定でご注文を頂きました。

20YMの法規対応は、何がどう変わったのか?
20200701_04
外見上は「テールランプ」の形状が変って、リフレクター(反射板)が別体になってました。
20200701_0220200701_03
一緒に「ヘルメット」の注文も頂き、発注から1週間と言う速さで無事に本日納車となりました。
20200701_05
この度は数あるバイク店の中から、当店の様な小さなバイク店を信頼して選んで頂き、誠に有り難う御座いました。

今後はご期待に添うべく、愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに努力してまいりますので、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

「CROSS CUB110」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!

宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »