« VTR ブレーキ液交換! | トップページ | 2020第4回オフロード走行会 »

2020年3月22日 (日)

KX85ライポジ変更

「KX85-Ⅱ」のライディングポジションを変更しました。

「KX85-Ⅱ」の<#51 Shunくん>は、体重が55~6キロと軽いのに、身長は182~3もあります。

体重に関しては、開幕戦前に前後サスをOHした際、「スプリング」を1段ほど柔らかいものへ換えて対処しておりますが、やはり手足の長い<#51 Shunくん>には、ミニモトのポジションは窮屈のようでした。
20200322_01
既にシートを加工してハイシート化したり、ステップも10mmほど低い「ワイドフッドペグ」へ換えて、ハンドルもクランプに「バーライズキット」を組み込み、前方に20mmオフセット26mm高くしておりますが、それでもマシンコントロールをする上ではキツそうでした。

そこで今回は、ハンドルのポジションが調整できる「ハンドルバークランプキット」という、社外製パーツへ「トップブリッジ」ごと交換しました。
20200322_0220200322_03
これでハンドルの前後位置を5mmピッチで最大8段階調整可能で、4種類のオプション「ロアクランプ」を使用で最大32通りの調整が可能となりました。
20200322_0420200322_05
今回はオプション「ロアクランプ」を使用で更に15mmアップにして、ハンドル自体もRENTHAL製の「コンペティションバー」へ交換し更に余裕を持たせました。
20200322_0620200322_13
20200322_0720200322_08
20200322_0920200322_10
最後にフロントの「アクスルシャフト」を換えました。
20200322_1120200322_12
特に理由は無いのですが、たまたま店の片隅にクロモリ製の「アクスルシャフト」転がってたので、重量的には純正と然程変わらないとは思いますが換えてみました。

とっ云う事で急ですが、天気よければ、明日(月)「モトクロスヴィレッジ」へテストに行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

|

« VTR ブレーキ液交換! | トップページ | 2020第4回オフロード走行会 »

修理(ステアリング系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

イベント(ツーリング・走行会)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

オフロード(モトクロス・モタード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VTR ブレーキ液交換! | トップページ | 2020第4回オフロード走行会 »