« スーパーCUB50チェーン交換! | トップページ | ZZR1100 エンジン分解清掃! »

2020年2月 5日 (水)

ディオ ドライブベルト切れ!

「ドライブベルト」が切れたようなので修理をして欲しいと連絡がありました。

当店で’16年に販売した’04年式の「DIO」です。
20200205_01
納車から去年の5月には既に走行は2万キロを超えていたので、その後も来店の度に「ドライブベルト」を交換をするよう促しておりました。

なので走行中急に駆動不能となった瞬間に、お客様も「ドライブベルト」が切れたと直ぐに分かったようです。

即日バイクをお客様宅から引き上げてきました。

このバイクは走行8千キロくらい走る中古車として乗り出して頂きましたが、あれから3年2ヶ月が経ち走行距離は3万7千キロを超えておりました。

納車から2万9千キロも走っているので、「ドライブベルト」は切れるべくして切れたようですが、もう少し状態を詳しく調べたところ、ドリブン側「クラッチシュー」の摩擦材も殆どなくなっておりました。
20200205_0220200205_03
作業としては「ドライブベルト」と「クラッチシュー」に追加して、磨耗の進行している「ウエイトローラー」と「スライドピース」に、念のため「クラッチスプリング」も交換して全ての作業を終えました。
20200205_0420200205_05
毎度有り難う御座いました。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離や時間の経過で劣化が進み、最後には必ず切れてしまいます。

「ドライブベルト」はタイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

|

« スーパーCUB50チェーン交換! | トップページ | ZZR1100 エンジン分解清掃! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパーCUB50チェーン交換! | トップページ | ZZR1100 エンジン分解清掃! »