« 2020第2回オフロード走行会 | トップページ | スーパーCUB50チェーン交換! »

2020年2月 2日 (日)

アドレスV100 タイヤ交換

「ADDRESS V100」の「タイヤ」と「ブレーキパッド」交換を頼まれました。
20200202_01
約2ヶ月前にも壊れてた「メーター」を交換したバイクです。

その頃ネットオークションで買い付けた車両のようでしたが、「タイヤ」と「ブレーキパッド」も最初からダメだったようです。

前後の「タイヤ」は、溝も然る事ながら酷くヒビ割れしてる状態でした。
20200202_0220200202_03
20200202_0420200202_05
古い’03年式の「ADDRESS V100」(AG100SK3)でしたので、気になり「タイヤ」製造年月日を調べてみたら、フロント側にはバイクの年式と同じ17年前のものが付いてました。
20200202_0620200202_07
リヤ側にも7年前の「タイヤ」が付いており、フロント同様にトレッド面もサイドウォールもヒビ割れだらけでした。

「ブレーキパッド」の方も、摩擦材は殆ど無くなりかけておりました。
20200202_0820200202_09
「タイヤ」も「ブレーキパッド」も在庫があったので、そのままバイクを預かり夕方には完了してバイクを取に来てもらいたしました。

毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、
タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからは、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« 2020第2回オフロード走行会 | トップページ | スーパーCUB50チェーン交換! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020第2回オフロード走行会 | トップページ | スーパーCUB50チェーン交換! »