« ZZR1100 フロントフォークOH | トップページ | JF81 PCX 初タイヤ交換! »

2019年12月11日 (水)

PCX150 ドリブンベアリング損傷!

’15年式「PCX150」に乗る方で、当店には始めてのお客様でした。

前後の「タイヤ」と「ドライブベルト」の交換を中心に、他にも幾つかの不具合が有るようで、直して欲しいと頼まれました。

数年前に中古車で買ったと云う、2万5千キロほど走る車両でした。
20191211_01
お客様的には然程の自覚は無かったようですが、入庫の時点で車両を押し歩きしている段階から、駆動系から「ゴーゴー」異音が出ておりました。
20191211_0220191211_07
これ系のエンジンなので、恐らくは「ドリブンフェイス」の「ベアリング」損傷のようですが、念のため駆動系をバラしてみました。
20191211_0320191211_04
「トランスミッション」に問題が無く、「ドリブンフェイス」を外すと音は止まるので、ここの「ベアリング」が間違いなくダメなようでした。
20191211_0520191211_06
序に駆動系を総点検した結果、「クラッチュー」や「トルクカム」の損耗も無いので、お客様ご依頼の「ドライブベルト」に追加して、ドリブンの「ベアリング」打ち換えと、ドライブ側では「スライドピース」と「ウエイトローラー」までを交換とさせて頂きました。
20191211_0820191211_09
入庫の際の点検では、フロントの「ブレーキパッド」も全く無くなっていたので、こちらも追加で交換させて頂きました。
20191211_1020191211_11
次に頼まれていた「タイヤ」と「エンジンオイル」の交換を終え、残りの依頼作業を行いました。
20191211_1220191211_13
動かなくなっていた「ピリオンステツプ」に関しては、単に油切れでサビ付いていただけだったので、油を注して直しました。

失くしてしまったと云う?「フューエルフィラーキャップ」も付けてあげて、依頼の作業は全て終わりの筈でしたが、ここまでの過程で、この車両も未実施の「リコール」対象車で有る事が分かりました。

最後に「LEDコントロールユニット」を対策品に交換する「リコール」もやってあげて、全ての作業を終えました。
20191211_1420191211_15
また何か御座いましたらご利用ください。

有り難う御座いました。

|

« ZZR1100 フロントフォークOH | トップページ | JF81 PCX 初タイヤ交換! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZZR1100 フロントフォークOH | トップページ | JF81 PCX 初タイヤ交換! »