« MITSUBA ドライブレコーダー 特価セール! | トップページ | CRF150R-Ⅱ 2020YM入荷! »

2019年9月18日 (水)

シグナス エンジン始動不能!

エンジンの始動不能を訴えて、お客様が来店されました。

店の外へバイクを見に行くと。ボロボロのスクーターが一台止まってました。

最近流行りなのでしょうか?一見ボロボロに朽ち果てたようなバイクは、錆々風にエイジング塗装を施されたシグナスでした。
20190914_01
割と近所にお住まいの方のようでしたが、当店には初めてのお客様なので、ここまでの経緯を詳しく聞かせて頂きました。

平成22年に新車で購入されたと言う「SYGNUS X SR」は、走行5万2千キロ近くを走っておりますが、これまでメンテナンスと云えば、時々「エンジンオイル」の交換をするくらいで、その他は全く何もやった事がないと言う事でした。

それならばと「点火プラグ」を診たところ、電極が短くなるほど激しく損耗しおりました。
20190914_0220190914_03
「エアフィルター」に至っては、墨汁を吹きかけたかのとうに真黒く汚れておりました。
20190914_0420190914_05
言うまでも無く「点火プラグ」と「エアフィルター」を新品に換えて、エンジンは一発始動しました。

スロットルボディ(燃料噴射装置)やエンジン内の汚れ(カーボン堆積)も十分考えられましたので、念の為「燃料清浄剤」も注入させて頂き、経過観察して頂く事になりました。

「エンジンオイル」の量もUPレベルを超えて異常に入り過ぎていたので、こちらも新しい「エンジンオイル」に交換させて頂き、全ての作業を終えました。

また何か御座いましたらご相談ください。

有り難う御座いました。

|

« MITSUBA ドライブレコーダー 特価セール! | トップページ | CRF150R-Ⅱ 2020YM入荷! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(オイル・ケミカル)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MITSUBA ドライブレコーダー 特価セール! | トップページ | CRF150R-Ⅱ 2020YM入荷! »