« PCX 6万キロ整備! | トップページ | PCX 時々エンスト! »

2019年7月12日 (金)

CYGNUSブレーキパッド交換!

「ブレーキパッド」の交換を頼まれました。

バイクは’16年式「CYGNUS X」で、2年近く前から来るようになったお客様の車両です。
20190712_01
2万5千キロほど走る車両で、3月にも「ドライブベルト」や「クラッチシュー」などの「駆動系」消耗部品を交換したバイクです。

その時と同じく今回もお客様の見立てで、前後の「ブレーキパッド」を交換するよう頼まれましたが、実際に交換時期に達していたのは前側だけでした。

それよりも「ブレーキパッド」を交換するなら、一緒に「ブレーキ液」の交換もするようお勧めしたところ、こちらは既に勤め先(GS)の整備士にやってもらったらしいので、当店では前側「ブレーキパッド」の交換だけをやる事になりました。
20190712_02 20190712_03
「CYGNUS X」と聞くと、あのキャリパーのパッドピンが抜けないんじゃないかと、嫌な先入観がありますが、今回に限ってはスムーズに抜けて来ました。

このまま問題無く「ブレーキパッド」の交換が出来ると思いきや、やっぱし「ブレーキ液」が満タンに入っているようで、キャリパーのピストンが全く引っ込みませんでした。

思った通り「ブレーキ液」が入り過ぎていたので、結局マスターシリンダーを開けて「ブレーキ液」を抜くはめになりました。
20190712_04
なので当初の予定より30分以上も時間が掛かってしまいましたが、なんとか無事に交換作業を終える事ができました。

毎度有り難う御座いました。

|

« PCX 6万キロ整備! | トップページ | PCX 時々エンスト! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PCX 6万キロ整備! | トップページ | PCX 時々エンスト! »