« 定期点検 | トップページ | MAJESTYジェネレーター交換! »

2019年6月 8日 (土)

ヴェクスター125 タイヤ交換!

見覚えのあるバイクが店前で停まりました。

最近は殆ど見なくなった古い「VECSTAR125」なので、直ぐに当店の裏に住んでるお客さんのだと判りました。
20190608_02 20190608_01
約8年ほど前から時々来る方で、今回も約2年振りの来店でした。

フロント「タイヤ」の交換を頼まれました。

この方のバイクのリヤ「タイヤ」に関しては、当店で過去に2回ほど交換した事がありますが、フロントに関しては初めての交換でした。

過去の整備カルテを見てみると、既に2015年頃には交換するよう勧めていたようですが、それから4年ほど経ち、やっと交換しに来てくれたようです。

付いてたフロント「タイヤ」は、溝も無くなりスリップ・サイン(磨耗限度表示)も消えておりました。
20190608_05
また「タイヤ」は固くなりヒビ割れも酷かったので、製造年月日を見てみたら車両と同じ2003年製造のタイヤが付いてました。
20190608_03 20190608_04
実に新車から16年間一度も「タイヤ」交換してなかったようです。

劣化した「タイヤ」は路面をグリップしなくなり、特に雨の多い梅雨時期には滑って危ないので、今回は交換して本当に良かったと思います。

スリップ・サイン(磨耗限度表示)とは、法律で決められた「タイヤ」の使用限度を示すサインで、「タイヤ」トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的にも使用不可となります。(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« 定期点検 | トップページ | MAJESTYジェネレーター交換! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期点検 | トップページ | MAJESTYジェネレーター交換! »