« フォルツァ ウォーターポンプ交換 | トップページ | PCXリコール! »

2019年3月22日 (金)

KX85シート加工!

第2戦(MX408)はエントリーせず、第3戦(モトクロスヴィレッシ)へ向け調整中です。

開幕戦が終わった時点で、幾つかの課題を克服するべく、時間と予算の許す限り、マシン(KX85-Ⅱ)の更新を図っています。

先ずは前回のレース後にリクエストの有った「シート」形状の変更です。

開幕戦でもヒート1で1度転倒しましたが、いろいろ考察した結果、ひとつはライディングフォームにも問題がありそうでした。

体格的にもシートの中央から後方付近に自然と着座する事になり、どうもコーナリング時にフロントにトラクションが得られてないようでした。

純正のシートでは中央部分が一番低くなっていて、マシンセンター付近への体重移動がし難いらしいので、それを是正するべく「シート」形状の加工を試みてみました。
 
前後の素早い体重移動を可能にするため、「シート」形状をフラットにした事により、150mm以上前に乗れるようになりました。
20190322_0220190322_01
コーナリング時のフロント・トラクションと旋回性向上を狙った加工ですが、同時にスタート時のフロント・アップの抑止や、ブレーキング時や加速時の後輪トラクションもコントロール性が向上すると思います。
またニーグリップや外足ホールド性、マシン・コントロール性の向上を狙い、少し固いベース材を使用してシートの角を際立たせてみました。
20190322_0420190322_03
「シート」着座面を滑り易い材質で、側面を滑り難い材質のレザーを使用し特殊ステッチ加工により、縫い目で動きを妨げられないようにもしました。

つづく

|

« フォルツァ ウォーターポンプ交換 | トップページ | PCXリコール! »

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

イベント(ツーリング・走行会)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

オフロード(モトクロス・モタード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォルツァ ウォーターポンプ交換 | トップページ | PCXリコール! »