« ’19MCFAJモトクロス開幕戦! | トップページ | シグナス ドライブベルト交換! »

2019年2月19日 (火)

アドレスV125 ブレーキパッド交換!

20190219_01「ADDRESS V125」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

当店には初めてのお客様で、バイクは1万4千キロほど走る’09年式の車両でした。

少し離れた所から来て頂いたようなので、「エンジンオイル」の交換をしている合間に、軽く車体回りを診て差し上げました。

するとフロント「ブレーキパッド」の残量が無いのと、過去に転倒しているようで、「スロットルグリップ」の端が欠けて作動不良を起こしていました。
20190219_02 20190219_03
交換時期に達してる「ブレーキパッド」と、アクセルを開けると途中で引っ掛かかってる「スロットルグリップ」も一緒に交換させて頂きました。
20190219_04 20190219_05
また何かあればご相談ください。

有難う御座いました。

「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

|

« ’19MCFAJモトクロス開幕戦! | トップページ | シグナス ドライブベルト交換! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ’19MCFAJモトクロス開幕戦! | トップページ | シグナス ドライブベルト交換! »