« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

GPz750セルモター交換!

20190228_01エンジン始動不能の訴えで、去年の暮れから修理を頼まれていた「GPz750」です。

年末年始と忙しく車両を預かるスペースも無かったので、約2ヶ月ほど待って頂き修理にかかりました。

バッテリーは充電済みで元気なようですが、スタータースイッチを押してもスターターリレーがカチカチ鳴ってるだけで、「スターティングモータ」が回らないようでした。

寒い時期だったので当初は単にバッテリー上がりくらいに思ってましたが、やはりスターターリレーまでは電気が来ているので、「スターティングモータ」を外して単体でテストして診ました。
20190228_02_2 20190228_03
その結果も全く回らないので、今度は「スターティングモータ」を分解してブラシ回りを診たところ、ブラシが無くなるまで減って配線が切れてました。
20190228_04 20190228_05
ブラシだけの交換もできそうでしたが、相手のコイル側も抉れるように極度に磨耗してましたので、今回は「スターティングモータ」ごとASSYで交換になりました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月27日 (水)

フォルツァ 駆動ベルト交換

20190227_01「FORZA」の「ドライブベルト」交換を頼まれました。

既に去年の夏頃には、その前の交換から2万キロを超えていました。

なので先月「エンジンオイル」の交換で来店の際には、事前に駆動系内部を一度点検させて頂いておりました。

その結果「クラッチシュー」など他の消耗部品に損耗は20190227_02見受けられませんでしたが、駆動系の冷却口「エレメント」の汚れが酷かったので、今回は「ドライブベルト」に追加して交換となりました。

それから「点火プラグ」も前回の交換から2万キロを超えていたので、このタイミングで一緒に交換させて頂きました。

最後に数日前に切れてしまったと言う、右側の「ヘッドライト球」も交換して全ての作業を終えました。
20190227_03 20190227_04
5万6千キロほど走る’10年式の車両ですが、「ドライブベルト」と「点火プラグ」は新車から2回目の交換で、「エレメント」は初めての交換でした。
20190227_05 20190227_06
今年の暮れには「冷却液」の交換時期になりますので、宜しくお願いします。
20190227_07
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月26日 (火)

スーパーCubストリート限定発売!

「スーパーカブ」に特別なカラーリングを施した
「スーパーカブ50・ストリート」と「スーパーカブ110・ストリート」を
3月15日(金)に受注期間限定で発売。

20190226_01

20190226_02

「Super Cub Street」ニュースリリース
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/news/2019/2190226-supercub.html

「Super Cub Street」 製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/SUPERCUB/personal/special/streetcub/

ご予約受付中!
ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

2019 SBK 開幕!

20190224_01「スーパーバイク世界選手権」が開幕しました。

今年も第1戦はオーストラリア大会「フィリップアイランド」でした。

<#19 Alvaro Bautista>が選手がラウンド連続優勝でした。

恐るべし市販モトGP機「V4パニガーレ」って感じで、後続の<#1 Jonathan Rea>と12秒差で圧勝でした。

ホンダは「Moriwaki Althea Honda Team」の<#2 Leon Camier>が、SPレース/13位、レース2/10位。

<#23 Ryuichi Kiyonari>が、SPレース/14位、レース2/15位で、それぞれがポイントを獲得し、次戦に向けて手応えを感じるレースとなりました。

https://www.honda.co.jp/SBK/

20190224_02 20190224_03

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

リード110 冷却液交換!

20190223_011ヶ月前に「スピードメーター」が動かず、「ギヤボックス」を新品に換えた’10年式「LEAD110」です。

その時点で数年振りの来店でしたので、ご提示された予算内で出来る整備として、追加で「エンジンオイル」や「ミッションオイル」、「ブレーキ液」などの油脂類に、「点火プラグ」だけは交換させて頂いておりました。

今回はその時の残りの作業として、「エアフィルター」やフロントの「タイヤ」に、「冷却液」の交換でお越しを頂きました。
20190223_02 20190223_03
新車から8年、走行は1万3千キロと少ないものの、これら定期交換を必要とする消耗部20190223_04品や油脂類は、全て新車から初めての交換でした。

今後はもう少し来店回数を増やして頂ければ、まだまだ長く乗れるバイクと思いますので、宜しくお願いします。

毎度有り難う御座いました。

冷却液について

冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。

このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。

このため防錆剤使用して腐食を防止しています。

更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。

また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

2019 Honda F1 Kick Off

F1プレシーズンテストが、スペイン、バルセロナのカタルニア・サーキットでスタートしました。

ホンダは、テスト1の4日間で、「Aston Martin Red Bull Racing 」と「Red Bull Toro Rosso Honda」合わせて、957周(4,454.835km)を走り込み、’15年のF1復帰以来初めて、ルノーよりも最多の走行距離を達成しました。
20190222_01
3日目「Red Bull Toro Rosso Honda」の<#26 Daniil Kvyat >が、FASTEST:1:27.704で、トップタイムを刻みました。

https://ja.hondaracingf1.com/insights/barcelona-test-04.html

| | コメント (0)

2019年2月21日 (木)

グランドDink タイヤ交換!

20190221_01「Grand Dink 125」の「タイヤ」交換を頼まれました。

当店には初めてのお客様で、バイクは2万6千キロほど走る’07年式の車両でした。

丁度スリップ・サイン(磨耗限度表示)が現れたところで、危険と察知し交換を頼まれたようです。

装着されていた社外マフラーがプラプラしていて、正常な取り付けが成されてなかったため、「タイヤ」交換に少し手間取りましたが、無事に交換を終えました。
20190221_04 20190221_05
20190221_02 20190221_03
スリップ・サイン(磨耗限度表示)とは、法律で決められた「タイヤ」の使用限度を示すサインで、「タイヤ」トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的にも使用不可となります。(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)

また何か有ればご相談ください。

有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低い今時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

シグナス ドライブベルト交換!

20190220_01取引先の担当営業から、「ドライブベルト」の交換を頼まれました。

2年ほど前から診ている’07年式の「CYGNUS」で、9月にはリヤ「タイヤ」や「ブレーキシュー」の交換もしている車両です。

既に1年ほど前には走行も2万キロを超えてたので、その頃からお勧めしておいた「ドライブベルト」の交換です。
20190220_02
9月の来店の際には駆動系内部を一度点検させて頂き、ドリブン側「クラッチシュー」などの損耗は見受けられなかったので、今回は「ドライブベルト」と減り始めの「ウエイトローラー」に、「スライドピース」だけ加えて交換となりました。

今回で走行は2万5千キロを超えておりましたが、なんとか切れる前に「ドライブベルト」の交換ができました。

20190220_03最後に「エンジンオイル」の交換もさせて頂き、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離や時間の経過で劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

「ドライブベルト」はタイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2019年2月19日 (火)

アドレスV125 ブレーキパッド交換!

20190219_01「ADDRESS V125」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

当店には初めてのお客様で、バイクは1万4千キロほど走る’09年式の車両でした。

少し離れた所から来て頂いたようなので、「エンジンオイル」の交換をしている合間に、軽く車体回りを診て差し上げました。

するとフロント「ブレーキパッド」の残量が無いのと、過去に転倒しているようで、「スロットルグリップ」の端が欠けて作動不良を起こしていました。
20190219_02 20190219_03
交換時期に達してる「ブレーキパッド」と、アクセルを開けると途中で引っ掛かかってる「スロットルグリップ」も一緒に交換させて頂きました。
20190219_04 20190219_05
また何かあればご相談ください。

有難う御座いました。

「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

| | コメント (0)

2019年2月17日 (日)

’19MCFAJモトクロス開幕戦!

20190216_01今日は「MCFAJクラブマンモトクロス」 の開幕戦(オフロードヴィレッジ)でした。

http://www.mcfaj.org/mx.html

昨年からスポットですが3回ほどエントリーしているレースです。

昨年は最終戦から昇格して「エキスパートジュニア」クラスとなったので、今年も開幕戦から同クラスへエントリーしました。

初めてエントリーした最終戦ではマシントラブルなども有り、3位表彰台止まりで終わりましたが、エントリー2回目となる今回こそは、一番高い表彰台を目指してレースに挑みました。
20190216_02 20190216_04
コースコンデションは完全なドライで、所々に早朝の霜柱が溶けてスリッピーな所も有りましたが、非常に良いコンデションでした。
20190216_03 20190216_05
気温は公式練習の始まる9時頃でも6~7度くらいしか有りませんでしたが、3週間前のテスト時と殆ど同じような気温でしたので、キャブセッティングさえ外さなければ、間違いなく優勝の予定でおりました。
20190216_10 20190216_06
午前のヒート1はスタートも悪くなく、4位で1コーナーを通過し、次の2コーナーでは3位まで浮上、そのまま1周目は前2台をプッシュしながら戻ってきました。

ところが2週目の中盤で惜しくも転倒してしまい、4位まで落ちてしまいました。

そのまま追い上げ切れずに残念ながら4位でゴールとなりました。

午後のヒート2はクジ運も悪く一番端からのスタートとなり、案の定4スト「CRF150R」勢に寄せられ、1コーナーを出たところでは最下位でした。
20190216_07 20190216_08
最下位からのスタートでしたが、その後猛烈な追い上げを掛け1周目で5位まで浮上し、2週目には3位で戻ってきました。



予定通りの展開で、このまま離されずに食らい付いて行き、相手が疲れて来た頃の残り5~6分のところで勝負の予定でしたが、やはり最下位からの追い上げで、こちらの方が体力切れとなり、そのまま今回も3位止まりの結果となりました。

先頭を走るライバルの何台かは、過去に抜かした事のある選手ですが、実は相手の「CRF150R」の方が、うちの「KX85」よりラップタイムは数秒ほど速いんです。

それでも勝てたのは過去3回出場したレースはマディーコンデションで、然程マシンの性能差が出なかったのと、出場台数も多かったからだと思います。

今回のレースは過去3回出場したレースと異なり、コースコンデションが非常に良く、ジャンプの角も削れて丸くなり非常に走り易くなっておりました。



あれだけ練習して行った1コーナー後のジャンプも埋められ平らになっていたので、その成果も今回は活かせず、マシンの性能差がハッキリ出たレースのように思いました。

特に1コーナー後のジャンプは優しくなって、ただの急こう配と化していたので、コーナー直後の急な坂道では2スト「KX85」では分が悪く、ここで既に数秒の差が付けられてる様にも思いました。

マシンを換えれば簡単にも思いますが、今回も色んな事が分かったので、もう少し「KX85」でチャレンジしてみたいと思います。

今回は弟の<Ryoくん>と<syunくん>に<ヒトシくん>がサポート&応援に来てきれました。
20190216_11 20190216_09
ヒート1の始まる頃には駆け付けてくれた<ヒトシくん>は、わざわざコーヒー豆と自前のミルまで持参してくれて、美味しい挽きたてコーヒーを入れてくれました。

早朝から皆さん大変お疲れ様でした。

オフロード車!特価販売中!
HONDA CRF250L                        CRF250L RALLY
20131223_5 20170213_01_2
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
お気軽にお問合せください。

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

 

| | コメント (0)

2019年2月16日 (土)

KX85キャブレターOH

20190217_03明日の開幕戦に向け最終的な点検&整備を行いました。

オフシーズンには2回しかテストに行けてなく準備も万全とは言えませんが、概ね方向性は出ているので、今回も出来る限りの事を行いました。

整備に入る前に細かく洗車してから、基本的な点検&整備をして行きました。

20190217_04そして今回は「キャブレター」の点検&整備を、今一度細かく診て行く事にしました。

レース毎にOH(分解清掃)しながらCHKしている「キャブレター」ですが、燃調が不安定な感じで、「フロートチャンバー」の合せ面からも少しGS漏れしている感じなので、やはり油面が安定していない感じを受けました。

なので今回は2号車の「キャブレター」のインナーパーツを1号車へ入れ替えてみて、更に「フロートバルブ」と「フロートチャンバー」の「Oリング」類も全て新品に交換しておく事にしました。
20190217_05 20190217_06
これ以外に今回交換した部品としては、1号車、2号車ともに「クラッチケーブル」を新品に交換しました。
20190217_01 20190217_02
交換した「クラッチケーブル」と「スロットルケーブル」には、何時もの「ZOILSPRAY」を注入して交換しました。

明日は予定通りにレースへ行って来ます。

ライダーは今年もうちの専属ライダー<#124 yuu>くんです。

会場は埼玉県川越の「オフロードヴィレッジ」でです。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

明日2月17日(日)の営業対応について

明日(2/17)の日曜日は、当店イベント(MCFAJモトクロス参戦)の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2019年2月15日 (金)

シグナス タイヤ偏磨耗!

20190215_01「CYGNUS-X」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

初めての方かと思いましたが、以前にも何度か来た事のあるお客様でした。

最後の来店で「エンジンオイル」交換をしてからは、1年5ヶ月振りの来店で、4キロ以上走っておりました。

暫くぶりの来店でしたので、「エンジンオイル」交換の合間に、軽く車体回りを診て差し上げました。
20190215_02
初めて来た1年5ヶ月前にはリヤ「タイヤ」の交換をしておりますが、今回はフロント「タイヤ」のヒビ割れが酷かったので、交換をお勧めしました。

ヒビ割れと酷く段減り(偏磨耗)した「タイヤ」は、’13年製造の6年前のものでした。

また何かあればご利用ください。

20190215_03 20190215_05
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

ベンリー110タイヤ交換!

20190214_01このお客様とも長く彼此9年近いお付き合いになります。

この「BENLY110」に関しては、それまで乗って頂いてた「TODAY」からの乗り換えで、’16年に購入を頂いたものです。

本日は「エンジンオイル」の交換でお越し頂きましたが、3ヶ月前に実施した12ヶ月点検の時に勧めておいた、リヤ「タイヤ」の交換も一緒にやるよう頼まれました。

新車から2年3ヶ月で距離も1万7千キロを超え、初めて行う「タイヤ」交換でした。
20190214_02 20190214_03
気が付けば前回の来店から3ヶ月で2千キロ以上走っているようで、フロント「タイヤ」も交換時期に近づきました。

こちらも次回の「エンジンオイル」交換までには交換をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

TA03 ジャイロキャノピー 納車!

「GYRO CANOPY」のご注文を頂きました。

今までと同じ「GYRO CANOPY」からのお乗り換えでした。

20190213_01同じと言っても2ストエンジンの頃の’93年式TA02「GYRO CANOPY」からのお乗り換えで、今回は最新のFI搭載水冷4ストエンジンになったTA03「GYRO CANOPY」です。

購入頂いたお客様とは15年近いお付き合いで、長い間この’93年式「GYRO CANOPY」の整備などを任せて頂いておりましたが、この1~2年はエンジンの不調に悩まされるようになり、ご検討の結果26年振りの新車お乗り換えとなりました。

実は注文を頂いたのは去年の11月末頃でしたが、その頃は欠品中で生産が始まる年明けまで待って頂き、注文から約2ヶ月も待っての入荷でした。

因みに注文のお客様はビジネスでの使用目的ではなく、なんとツーリリングに使用するため、この「GYRO CANOPY」に乗って頂いてます。

昨日にはオプションの「リヤトランク」と「インナーバスケット」の取り付けと、ナンバー登録も終わりました。
20190213_02 20190213_03
そして本日、お宅まで「GYRO CANOPY」をお届けにあがりました。

20190213_04一通りの説明を終えた後、駐車場に駐まる同じホンダ車「LEGEND」の横に「GYRO CANOPY」を格納し、無事に納車の運びとなりました。

この度は数あるバイク店の中から、当店の様な小さなバイク店を信頼して選んで頂き、誠に有り難う御座いました。

今後もご期待に添うべく、愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに努力してまいりますので、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

「GYRO CANOPY」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

プレスCUB消耗部品交換

20190212_01後輪「タイヤ」の「パンク」で、「PRESS CUB 50 STD」のお客様が来店されました。

「パンク」してから長い距離を自走して来たようで、「チューブ」はダメになっており交換となりました。

「チューブ」交換を終えた後、追加で「エンジンオイル」の交換と、他にも「ウインカー」の作動不良や、「ホーン」が鳴らない等の不具合も診て欲しいと頼まれました。

20190212_02この車両も当店で販売したものではありませんが、やはり’12年頃から故障した時などに来て頂くようになった方のもので、今までも何度か修理などをした事がありました。

この方も今回のようにバイクが故障した時にしか来ない方なので、この機会に過去の整備歴などもチェックしながら、頼まれた項目と共に車体回りも軽く点検しておく事にしました。

「ウインカー」や「ホーン」の作動がおかしい原因は、単に「バッテリー」がダメなだけで完全に死んでおりました。

「バッテリー」は前回の交換から5年を経過していたので、新品に交換させて頂く事になりました。
20190212_03 20190212_04
「点火プラグ」と「エアフィルター」も1万3千キロ交換が無かったので、この機会に新品に交換させて頂く事になりました。
20190212_06 20190212_07
車体回りとしては前輪の「タイヤ」と「ブレーキシュー」も交換時期に達していたので、こちらも両方新品に交換させて頂き、最後に「エンジンオイル」の交換をして全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月10日 (日)

プレスCUB ドライブチエーン交換!

20190210_01「PRESS CUB 50 STD」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

その際に後輪付近から異音がするとの訴えがありました。

この車両は当店で販売したものではありませんが、’12年頃から故障した時などに来て頂くようになった方のもので、今までも何度か修理などをした事があります。
20190210_02
軽く後輪を回しただけで、異音の原因は直ぐ分かりました。

「ドライブチェーン」が限界を超えて伸びてしまい、「チェーンケース」の底をガラガラ這いずり回っている状態でした。

’08年式の4万2千キロほど走る車両ですが、4年前の2万キロを超えた頃にも同様の訴えで、一度「ドライブ20190210_03チェーン」を換えた事がありました。

その後はノーメンテで乗りっ放しだった事も有り、「ドライブチェーン」の消耗を早めたようで
今回は2万キロまで持たずに交換となってしまいました。

修理は「ドライブチェーン」に加え前後の「スプロケット」も交換し、訴えのあった異音も出なくなりました。

前後の「タイヤ」もツルツルで大変危険な状態ですので、至急交換する事をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

マジェステイS ブレーキ液交換!

20190209_01「MajestyS」にお乗りのお客様から「エンジンオイル」や「ミッションオイル」に、「ブレーキ液」などの油脂類の交換を頼まれました。

この方は丁度1年前から来るようになり、今回で3回目の来店でした。

先日「点検」の案内ハガキを送った際に、予めお勧めしておいた油脂類で、この度はそのハガキを受け取り、交換の依頼で来店を頂きました。
20190209_02
2万7千キロ近く走る’17年式「MajestyS」ですが、「ミッションオイル」も「ブレーキ液」も新車から初めての交換だったようです。

特に「ブレーキ液」に関しては汚れが酷く、ご覧の通り真っ黒でした。

毎度有り難う御座いました。

「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。
20190209_03
20190209_04
沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。
20190209_05
20190209_06
その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2019年2月 8日 (金)

JF81 PCX125 納車!

20190208_01「PCX125」のご注文を頂きました。

去年フルモデルチェンジしたJF81「PCX125」です。

購入頂いたお客様は当店とは11年越しのお付き合いで、2009年に「TODAY」の購入を頂いて以来、平均3年毎にお乗換を頂いている大の御得意です。

「TODAY」の後は「LEAD110」→JF56の「PCX125」→そして今回のJF81「PCX125」と乗り継ぎを頂き、この9年8ヶ20190208_06月の間に今回の「PCX125」で4台目のお乗り換えでした。

今回も納車に合わせて「グリップヒーター」の装着を頼まれました。

今までお乗りのJF56「PCX125」にもホンダ純正「グリップヒーター」を付けておりましたが、こちらのタイプは互換性が無いようで移設する事が出来ず、改めてJF81「PCX125」専用「グリップヒーター」を取り寄せ取り付け
20190208_03ました。

取付けに関しては相変わらず「PCX125」の構造は難しく、高が「グリップヒーター」の取付けだけで、今回も外装は身包み剥がして全バラにしないと取付けが出来ませんでした。

取付作業には結局5時間近く掛かってしまいましたが、昨晩の夜22時頃には作業を完了いたしました。

それから最後に頼まれていた「タンデムバックレスト」の取り付けをしました。
20190208_04 20190208_05
こちらは前のJF56「PCX125」のものに互換性があったので、そのまま移設して取り付け完20190208_07了しました。

そして本日、ナンバー登録、保険の車両入替も終わり、無事に納車の運びとなりました。

毎度!本当に、ありがとうございました。

今後も超VIP待遇で対応させて頂きたいと思います。

これからも宜しくお願いします。

「PCX125」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

FUSION タイヤつるつる!

20190207_01「FUSION」にお乗りの方が「パンク」の訴えで来店しました。

初めての方かと思いましたが直ぐ近所にお住まいのようで、6年前にも同じ訴えで一度来た事があるお客様でした。

その時も「パンク」では無く、「エアバルブ」の「虫(バルブコア)」がダメだったので、それの交換だけしてお帰り頂いた事がありました。
20190207_02
今回も同じ後輪「タイヤ」がペチャンコで空気が抜けているようでしたが、それ以前に「タイヤ」はトレッド面の溝が全く無くなりツルツルの状態でした。

それで6年前の整備カルテを調てみたら、既に6年前の来店時には、「タイヤ」は前後とも交換時期に達しており、早目の交換を勧めていた記録が残っておりました。

あれから6年「タイヤ」交換をしてなかったようで、「タイ20190207_03ヤ」は前後ともツルツルでした。

もちろん「パンク」修理は無理なので、「タイヤ」交換となりましたが、今回は予算の関係上「パンク」したリヤ「タイヤ」だけの交換となりました。

フロント「タイヤ」も同様にツルツルなので、早めの交換をお勧めします。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月 6日 (水)

CB1100RSオイル漏れ!

先日、今年になって初来店の<テッちゃん>から、「PCX125」の「エンジオイル」交換を頼まれました。

その際に、もう一台ご所有の「CB1100RS」の件で、ご相談がありました。

どうもエンジンのシリンダーヘッド付近からオイル漏れしているようでした。
20190206_01 20190206_02
後日「CB1100RS」の方で来てもらい、改めて診させて頂いたところ、訴え通りにオイルが滲20190206_03んでおりました。

新車から1年10ヶ月、2万キロに到達するところで、ヘッドとカバーの合せ面からオイルが滲み始めました。

ボルトの緩みなどは無かったので、一旦脱脂をした後エンジンを暫く掛けて様子を診たところ、やはり合せ面から滲んで来ました。

ヘッドカバーガスケットや周辺のラバー類の交換を行い、オイル漏れの不具合は改善されました。
20190206_04 20190206_05
新車から2年以内だったので、もちろん保証扱いとさせて頂きました。

ご心配をお掛けして、申し訳御座いませんでした。

| | コメント (0)

2019年2月 5日 (火)

’19 CRF250ラリー/L 発売

「CRF250 RALLY」「CRF250L」のカラーリングを変更し、「CRF250L」は2月15日(金)に、「CRF250 RALLY」は3月26日(火)に発売します。

「CRF250 RALLY」「CRF250L」ニュースリリース
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/news/2019/2190204-crf250.html

20190205_01
「CRF250 RALLY」製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/CRF250RALLY/

20190205_02
「CRF250L」製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/CRF250L/

ご予約受付中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0)

2019年2月 3日 (日)

FORZAブレーキディスク交換!

20190203_01当店で販売した’06式「FORZA Z」です。

「エンジンオイル」の交換でお越しでしたが、約9ヶ月振りの来店で、その間3千8百キロほど走っていました。

この機会に過去の整備歴などをチェックしながら、念のため車体回りも軽く点検しておく事にしました。

すると「ブレーキ液」が2年8ヶ月交換してないのと、フロントの「ブレーキパッド」が交換時期になっている事が分20190203_02かりました。

良く見れば「ブレーキディスク」の方も損耗が激しかったので、測ってみたら使用限度(3.5mm)を遥かに超えて減っている事が分かりました。

フロント「タイヤ」もクラック(ヒビ割れ)が酷いので調べてみたら、’09年製造の10年前のものが付いておりました。

全ての消耗部品と油脂類を交換する事になりました。
20190203_0320190203_04
20190203_05
20190203_06
3年近く換えてなかった「ブレーキ液」は真っ黒に汚れてました。
20190203_07 20190203_08
走行距離は2万6千キロを超えたくらいの車両で、フロントの「ブレーキパッド」は3回目、「ブレーキディスク」は新車から初の交換となりました。
20190203_10 20190203_11
「タイヤ」に関してはリヤが3回に対して、今回のフロントは新車から2回目の交換でした。
20190203_09
毎度有り難う御座いました

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

おみやげ 66

今年も<ウミ坊主様>から「肉の味噌漬」などが届きました。

毎年この時期に届く頂き物ですが、いつもの「ウエハース」も飽きただろうと、今年はこの「肉の味噌漬」に加え「チーズケーキ」を届けて頂きました。
20190202_02 20190202_01
それから今日は<ヤス坊さん>が来店され、家の娘の誕生日プレゼントを持って来てくれました。

毎年頂いてる「ケーキ」などですが、今年もインスタ映えを狙い、JK好みの「タカノフルーツパーラー」を届けてくれました。
20190202_03 20190202_04
他にも「コーヒー」の差し入れなど、紹介しきれない土産などが各地から沢山届いておりま20190202_05す。

その都度ブログでご紹介出来ずに申し訳ないのですが、何時も皆様方のお心遣いには大変感謝しております。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2019年2月 1日 (金)

ZZR1100エンジン吹上不調!

20190201_01去年の暮れに「キャブレター」をOHした、<セ○ワくん>の「ZZR1100」です。

2年近い放置により調子を崩しておりましたので、「キャブレター」のOH(オーバーホール)をしましたが、4千回転くらいからバラつきがあるのと、アイドリングでも時々片肺っぽい状態が残っているようでした。

失火して生ガスをかぶっていた「点火プラグ」は、本来ならば新品に交換すべきだったのでしょうが、その時はたまたま在庫が切れておりました。

掃除をして一先ず火が飛んだので、そのまま交換せず取り付けましたが、やはり「点火プラグ」は交換した方が良かったようです。
20190201_02 20190201_03
今回は全「点火プラグ」の交換と、<セ○ワくん>のリクエストにより「プラグコード」も換え20190201_04て、直ぐにエンジンは調子を取り戻してくれました。

開店の直後から来店を頂き、作業中に駅まで時間潰しに行ってた<セ○ワくん>から、今日もお菓子の差し入れ頂いちゃいました。

毎度!毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »