« エストレヤ ハブダンパー交換! | トップページ | ディオCestaタイヤ交換! »

2019年1月23日 (水)

リード110 駆動系整備!

20190123_01LEAD110」の「ドライブベルト」を交換しました。

この’08「LEAD110」も新車から11年目に入り、距離も4万5千キロを突破した。

1回目の「ドライブベルト」交換から2万1千キロほど走ったので、先月ブレーキ関係の整備で来店された際に勧めておいた駆動系の整備です。

駆動系は、その時に一通り分解して事前に点検しておりました。

その結果「クラッチシュー」や「トルクカム」の損耗は見受けられませんでしたが、「ウエイトローラー」と「スライドピース」の磨耗が進行していたので、今回の「ドライブベルト」交換と一緒に交換する事になりました。
20190123_02 20190123_03
最後に「エンジンオイル」の交換も行い、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離や時間の経過で劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

「ドライブベルト」はタイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

|

« エストレヤ ハブダンパー交換! | トップページ | ディオCestaタイヤ交換! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エストレヤ ハブダンパー交換! | トップページ | ディオCestaタイヤ交換! »