« ZOOMERスタンド交換2回目 | トップページ | アドレスV125始動不能! »

2018年12月16日 (日)

GT125タイヤバースト!

20181216_01「GT125」の「タイヤ」交換を頼まれました。

当店で2年近く前に中古で販売した車両のお客様ですが、今回は約1年2ヶ月振りの来店でした。

「タイヤ」は前後輪ともツルツルに磨り減っており、特に後輪側はカーカスまで露出しパンクしておりました。

ご本人も「タイヤ」表面のゴム層まで減って無くなり、コードが見え始めているのは分かっていたようですが、忙しかったようで中々来店出来ずにいたようです。

危険を感じながらも騙しながら乗っていたようですが、遂には露出したコード層が充填空気圧に耐えられなくなり、最後は軽いバーストを起こし空気が抜けてしまったようです。
20181216_02 20181216_03
前後輪とも新品の「タイヤ」に交換させて頂き、約1年2ヶ月振りに「エンジンオイル」も交換させて頂きました。
20181216_04 20181216_05
最後に「自賠責保険」の更新手続をして全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

磨り減った「タイヤ」は滑りやすく、カーカスまで露出しているとバースト(破裂)間違いなしです。
このような状態をお巡りさんに見られたら整備不良で違反切符ですし、車検も通りません。
危険ですので、こんな「タイヤ」で乗り続けている方は、早めの交換をお願いします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« ZOOMERスタンド交換2回目 | トップページ | アドレスV125始動不能! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZOOMERスタンド交換2回目 | トップページ | アドレスV125始動不能! »