« 2018 MotoGP 最終戦! | トップページ | GT125ブレーキディスク交換 »

2018年11月20日 (火)

PCXブレーキディスク交換

このお客様とも長く彼此11年近いお付き合いになります。

20181120_01_2この「PCX125」に関しては、それまで乗って頂いてた「LEAD110」からの乗り換えで、’13年に購入を頂いたものです。

今回は前回6月に行った「エンジンオイル」交換の際に勧めておいた、フロントブレーキ周りのメンテナンスでお越し頂きました。

このバイクも新車から6年目に入り、走行距離も3万8千キロ近く走りました。

ブレーキはフロントの「ブレーキ・ディスク」の方が使用限度(3.0mm)以下となり、表面の荒れも酷くなって来たので、今回の「ブレーキ・パッド」交換のタイミングで、同時に交換する事になりました。
20181120_02_2 20181120_03
少し早かったのですが「ブレーキ液」も前回の交換から1年7ヶ月経っているので、今回の作業ついでに一緒に交換させて頂きました。
20181120_04 20181120_05
「ブレーキパッド」と「ブレーキ液」は新車から3回目の交換でしたが、「ブレーキディスク」に関しては今回が初めての交換となりました。
20181120_0620181120_09
20181120_07_220181120_08
最後に追加でブレーキキャリパースライド部のゴム製ブーツも交換しました。

経年劣化で肥大したブーツは正常に装着されておらず、その隙間から水が混入し油切れして作動も正常に行われてなかったようで、暫くの間「ブレーキパッド」は片効きしていたようでした。

スライド部も清掃&グリスUPして、スムーズに作動する事を確認してブーツの交換を終えました。

毎度有り難う御座いました。

|

« 2018 MotoGP 最終戦! | トップページ | GT125ブレーキディスク交換 »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018 MotoGP 最終戦! | トップページ | GT125ブレーキディスク交換 »