« 2019 CBR250RR 発売 | トップページ | 2018第7回オフロード走行会 »

2018年11月 9日 (金)

KX85-ⅡエンジンOH&チューニング!

そろそろ今年最後のレースが始まります。

今年は「CRF250X」で1回、この「KX85-Ⅱ」で2回レースに出ましたが、「KX85-Ⅱ」の方では20181109_01_2良い成績が出せているので、次のレースは昇格して、もうワンランク上のクラスに挑戦する事になりました。

レースの度に改良を加えて来ている「KX85-Ⅱ」ですが、この4スト全盛の時代に旧式2ストエンジンなので、最新型「CRF150R」勢と真面に勝負するのは至難の業です。

スポンサーも無く完全プライベーターなので、軍資金不足で良いパーツも使えません。

なので今回も「チャンバー」交換は我慢して、「マフラー」はリペアだけに留め、あとは地味にエンジンのOH(オーバーホール)などをメインに行いました。
20181109_02 20181109_04
「マフラー」は分解して「チャンバー」内の洗浄と、「サイレンサーウール」の交換を行いました。
20181109_03 20181109_05
今回「チャンバー」内の洗浄には「サンエス化学工業」の「K1」と言う製品を試してみました。

お湯に溶かした「K1」を「チャンバー」内に入れて数時間かけて付け置き洗いしたところ、内部のカーボンは殆ど取れているようで、期待を遥かに上回る洗浄力にビックリしました。
20181109_06 20181109_07
「サイレンサー」側も同様に洗浄して、パンチングパイプに詰まったカーボンなども完璧に除去し、「サイレンサーウール」は新品に交換しました。
20181109_0820181109_09
エンジンの方はクランクのガタや吹き抜けも無さそうなので、今回は腰上(シリンダー&ピストン)回りの分解整備のみを行いました。
20181109_1020181109_11
パーツは「ピストン」、「ピストンリング」、「ピストンピン」、「ニードルベアリング」だけを新品に交換し、あとは掃除と点検と磨き込みをひたすら時間の許す限り行いました。
20181109_12_2 20181109_13
20181109_14 20181109_16
20181109_18 20181109_19
20181109_20 20181109_21
シリンダーの排気ポートや排気バルブ(KIPS)に堆積したカーボンを落とし、吸排気ポートや20181109_22「シリンダヘッド」の燃焼室はリミット一杯まで研磨して組み上げました。

エンジンの完成後に今回「KX85-Ⅱ」で初めて「ELF」のレーシングクーラントを入れてみました。

比熱効果の高い純水(イオン交換水)使用で冷却性能に優れているらしいので、試してみる事にしました。

「キャブレター」の洗浄と点検&調整を行い、今回はSST(特殊工具)の「フューエルレベルゲージ」も使って、油面も正確にチェックして組み上げました。
20181109_23 20181109_25
最後に「キャブレター」にチューニングパーツを追加して装着しました。

20181109_26_4前回のチューニングでは二枚構造の「PRO REEDS」と言うカーボンリードバルブを試しましたが、これが悪くは無く明らかに低速域のレスポンスに効果が出ているようだったので、今回も同じメーカー「BOYESEN」から出ている「POWER X WING」と言うパーツを導入してみる事にしました。

これは「キャブレター」の吸気側へ装着してキャブレター内の乱気流を抑制するパーツらしく、やはりスロットルレスポンスの向上と馬力・トルクUPに貢献するようなので、藁をもすがる思いで試してみる事にしました。
20181109_27_220181109_28
気温も下がって来て「キャブレター」のセッティングも出さないとダメなので、急ですが明日「KX85-Ⅱ」のテストで、「オフロードビレッジ」へ行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

と言う事で明日もお店は休ませて頂きますので、ヨロシクお願いします。

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程でお休みさせて頂きます。
11月9日(金)~10日(土)の2日間。
ご不便お掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。
11月10日(日)より通常通り営業致します。

|

« 2019 CBR250RR 発売 | トップページ | 2018第7回オフロード走行会 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

イベント(ツーリング・走行会)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

オフロード(モトクロス・モタード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019 CBR250RR 発売 | トップページ | 2018第7回オフロード走行会 »