« CB1300SFビキニカウル取付! | トップページ | 2018全日本MX最終戦 & モトGP第17戦 »

2018年10月28日 (日)

アドレスV125エンジンストール!

「ADDRESS V125G」の「点検」を頼まれました。

当店で’06年に販売した車両で新車から12年経ちますが、毎年欠かさず来店を頂き、点検を依頼してくれるお得意様です。
20181028_03
去年の9月には24ヶ月「点検」をやっているので、今回は12ヶ月「点検」の実施となりました。

それと今回は極たまに起きると言うエンジン不調の訴えもあったので、「点検」をしながら診て行く事になりました。

月に1回程度稀に出る症状のようで、コーナー進入手前でスロットルを戻し、立ち上がりで開ける瞬間にエンジンが失速するらしいです。

普段はちゃんと暖機運転してから乗ってるようですが、稀に暖機せずに走り出した時にだけ起きる現象のようで、走り出し最初のエンジンが冷えている時にだけ出るようでした。
20181028_0120181028_02
この症状から「スロットルボディ」の汚れが原因してそうだったので、「スロットルボディ」を外して診たところ酷く汚れてました。

ほぼエンジンストールの原因に違い無さそうでしたので、今回は「スロットルボディ」を清掃して様子を見て頂く事になりました。
20181028_04 20181028_05
走行距離的に「点火プラグ」と「エアフィルター」もそろそろだったので、この際に念のため新品に交換させて頂き、最後に「エンジンオイル」と「オイルフィルター」を交換して作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

|

« CB1300SFビキニカウル取付! | トップページ | 2018全日本MX最終戦 & モトGP第17戦 »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(車検・点検)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CB1300SFビキニカウル取付! | トップページ | 2018全日本MX最終戦 & モトGP第17戦 »