« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

ディオ 3万キロ整備!

20180929_01_3当店で’10年に販売した「DIO」です。

このバイクも新車から8年と6ヶ月ほど経ちました。

先日「点検」の案内ハガキを送る際には、今までの整備歴から距離も3万キロは走っていると想定し、その距離や時間で交換時期になっていそうな消耗部品の交換も予めお知らせしておきました。

この度はそのハガキを受け取り頂き、ご案内の消耗部20180929_02_3品の交換と「点検」の依頼で来店を頂きました。

やはり距離は予想通りに3万キロを突破して、想定していた「点火プラグ」と「エアーフィルター」に、フロント「タイヤ」が交換時期となっておりました。

6月「点検」を項目通り行いながら、新車から3回目となる「点火プラグ」と「エアーフィルター」を交換しました。
20180929_03 20180929_04
20180929_07こちらは1万キロ毎に交換して来ておりますが、やはり汚れと損耗が激しかったです。

フロント「タイヤ」は前回の交換から3年7ヶ月で1万2千キロほど使いました。

溝はスリップ・サイン(磨耗限度表示)も消え始め、流石に時間も経っているので経年劣化による硬化が始まり、ヒビ割れが多発しておりました。

駆動輪のリヤ「タイヤ」は既に新車から3回交換しておりますが、操舵輪のフロント「タイヤ」は今回が2回目の交換となりました。
20180929_06 20180929_05
最後に新車から11回目となる「エンジンオイル」を交換して、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2018年9月29日 (土)

Hondaエコマイレッジチャレンジ2018全国大会

「Hondaエコマイレッジチャレンジ」第38回
全国大会(ツインリンクもてぎ)でした。

http://www.twinring.jp/ecopa_m/

20180930_011リッターのガソリンでどれだけの距離を走行できるか?
速さではなくマシンの燃費性能を競うモータースポーツです。

今年も家の<三男坊>は、グループIII (大学・短大・高専・専門学校生クラス)と、
市販二輪車で参加できる二輪車クラスへ参加しました。

大型台風24号の接近予測に伴い、30日の決勝が中止となり、
29日の練習走行が決勝記録となりました。

二輪車クラスでは今年も<三男坊>自らハンドルを握り、
鉄腕アトム風全身タイツに身を包み挑戦!

なんとかキャブ車最上位あたりでゴールしたようです。

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

スパーダ5回目のタイヤ交換!

うちのレーサー「VT250SPADA」の「タイヤ」交換をしました。

5年で5回目の交換でした。

20180928_01前回は2年3ヶ月間でサーキット7回走り交換でしたが、今回はたったの7ヶ月で9回も走っておりました。

フロントの減りは少なかったのですが、リヤは今回初めてショルダー部の溝の一部が無くなるまで使いました。

走りに行ってる「桶川スポーツランド」は左コーナーが多いので、右のショルダー部は残ってましたが、左側の溝は消えかかってました。

元々この「タイヤ」のトレッドには、グルーブ(溝)が殆ど刻まれてないのですが、今回その少ない溝が無くなるまで使っても、そこまでグリップが落ちず、かなり長い回数走れる事が分かりました。

本当はサーキット7回目を走り終えた7月頃に交換予定でしたが、今年はあの暑さだったので新品「タイヤ」を卸すのに躊躇していたところ、走りに行くペースも早く交換タイミングを失っておりました。
20180928_02 20180928_03
何れにしても交換時期は過ぎているので、一気に気温が下がり新品「タイヤ」を卸すにも優しい時期になったので、このタイミングでの交換となりました。

もちろん今回もピレリ「DIABLO SUPERCORSA」で、これは今回で3回目の交換でした。
20180928_04 20180928_05
最後に前回から使用している「三和化成工業株式会社」特製「SUPER RACING」に「エンシンオイル」を交換して、全ての作業を終えました。

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

ライブDIOシート張替!

「ライブディオ」のシートを張り替えました。
20180927_01_2
20年以上も前の原チャリですが、このくらい古いバイクだとシートが裂けてるのを良く見受けます。
20180927_0220180927_03
時々こんな修理もやってますので、車種によって出来ないものも有りますが、お尻が濡れて困っている人など相談してみて下さい。

| | コメント (0)

2018年9月26日 (水)

リード125タイヤ初交換!

20180926_01このお客様も当店で何台もバイクを乗り継ぎ、もう10年以上お付き合いを頂いてるお得意様です。

「LEAD100」から「LEAD110」と乗り継ぎ、この「LEAD125」に関しては’15年に乗り換えて頂いた車両です。

今回は6月の「エンジンオイル」交換の際に勧めておいた、前後の「タイヤ」交換でお越し頂きました。

「タイヤ」は後輪がスリップ・サイン(磨耗限度表示)が出始めたくらいで、前輪に至っては溝も残っておりましたが、流石に新車から3年経つ「タイヤ」は経年劣化による硬化が始まり、ヒビ割れが多発しておりました。
20180926_02 20180926_03
スリップ・サイン(磨耗限度表示)とは、法律で決められた「タイヤ」の使用限度を示すサインで、「タイヤ」トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的にも使用不可となります。(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)
20180926_04 20180926_05
劣化した「タイヤ」は雨の日や特に路面温度の低くなるこれからの時期時期には、路面をグリップせずに滑るようになり危険なので、お勧めして前後とも新品に交換させて頂きました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

フォルツァ クラッチシュー交換!

当店で’12年に販売した「FORZA Z」です。
20180925_01_3
このお客様も年3~4回のペースで頻繁に来店され、「点検」も半年毎に必ず受けて頂いているお得意様です。

今回も「点検」と「エンジンオイル」の交換でお越しを頂きましたが、半年前にも24ヶ月「点検」を受けて頂いているので、今回は6ヶ月「点検」の実施となりました。

それから前回の「点検」の結果、交換時期が迫っていたので勧めておいた、フロントの「ブレーキパッド」と駆動系の消耗部品も交換の依頼がありました。
20180925_02 20180925_04
今までリヤの「ブレーキパッド」は2回交換しておりますが、新車から2万2千キロ近く走ってフロントの「ブレーキパッド」は、今回が初めての交換となりました。
20180925_06 20180925_07
距離的に「ドライブベルト」が交換時期となっていたのですが、その駆動系を前回の「点検」では細かく点検させて頂いたところ、「クラッチシュー」の消耗も進行していたので、「ドライブベルト」と共に交換させて頂きました。
20180925_05 20180925_08
クラッチ周りを分解する序だったので、念のため「クラッチスプリング」も一緒に交換し、同じくエンジンカバーを外す序に、駆動系冷却口の「エレメント」も交換させて頂きました。
20180925_09 20180925_10
最後に「エンジンオイル」と「オイルフィルター」の交換をして、全ての作業を終えました。
20180925_11 20180925_03_3
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

アマチュア モトクロス チャンピオンシップ

20180923_01今日は「AMATEUR MX CHAMPIONSHIP」(オフロードヴィレッジ)でした。

https://www.facebook.com/amateurMXchampionship/

今回も気合を入れて、こちらを朝4時半に出発し、現地には受付1時間前の6時頃には到着しました。

早朝から時々小雨がぱらついてました。

木金土と雨が降っていたので、現地「オフロードヴィレッジ」のコースは1週間前よりもマディーでした。

今にも降って来そうな天気でしたが、気温は1週間前と同じだったので、キャブセッティングはそのままで、タイヤ空気圧だけ少し落としました。
20180923_02_2 20180923_03
受付終了後に渡された「トランスポンダ」を車体に取り付け準備完了でしたが、この「トランスポンダ」は今までのと違って、スマホにアプリをダウンロードすると、リアルタイムでタイムや順位が見れるようになってました。
20180923_04 20180923_05
今回ライダーの<#124 yuu>くんは、「150/85」のクラスと、予選タイム別にクラス分けされる「オープン」クラスへダブルエントリーしました。

両クラスとも2ヒート制で行われ、「150/85」のクラスは3位/2位で総合2位表彰台に上がれました。
20180923_06_4 20180923_07_2
ヒート2ではスタートも上手く行き、一時はトップで1周以上を走る場面もありましたが、や20180923_08はり最新型4スト「CRF150R」相手には難しく、今後もマシンの性能アップと練習が必要のようでした。

「オープン」クラスの方は予選タイム順に4クラスに分けられますが、予選の結果上から3番目のBクラスに出場する事になりました。

午前中のマディーなコンデションで混雑していてクリアラップはとれませんでしたが、逆にマディーなお蔭でマシン差が出ずに、Bクラスは2位のタイムで通過しまし20180923_09た。

このクラスには4スト150が1台いましたが、基本2スト125~4スト450のエントリークラスのようで、その大半が4スト250でした。

しかもNBクラスのレベルの高いライダーとの戦いになりました。

そんな感じで午前中のヒート1はマディーコンデションだったので、なんと!20台中6位で入賞できましたが、午後のヒート2では路面も乾いてきて、やはりマシンの排気量差を思い知らされる結果となり、残念ながら12位まで落ちてしまいました。
20180923_10
結果的に6位/12位で総合8位となりましたが、ここまで2スト85の「KX85-Ⅱ」で走れた事に、<#124 yuu>くん的には大満足だったようで、今後に役立てそうな収穫もあったようです。

今回は弟の<Ryoくん>と<ヤス坊さん>がサポート&応援に来てきれました。

早朝から皆さん大変お疲れ様でした。





オフロード車!特価販売中!
HONDA CRF250L                        CRF250L RALLY
20131223_5 20170213_01_2
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
お気軽にお問合せください。

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Autumn_2 ★ウォータムセール開催中!

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

KX85最終チェック!

20180922_01_2日曜のテストも無事に終えましたが、レースまで1週間と迫っていたので、急いで最終的なCHKと整備を行いました。

テスト終了後も現場で念入りに洗車して来ましたが、整備に入る前にもう一度細かく洗車してから作業を始めました。

点検の結果は、左の「フォーク・ガイド」が割れているのと、「フォーク・ガード」にヒビが入っているのが分かったので、新品に交換しました。
20180922_08 20180922_09
20180922_10 20180922_11
20180922_12_2コースはマッドな上テスト中もかなり攻めていたので割れたようです。

それからフロント・ブレーキの「キャリパー・ブーツ」が経年劣化で肥大してました。

前々からメンテナンスの際に見て分かっていた事なのですが、これだけゴムが膨張して大きくなっていると正常に付かないので、ブーツの役目をせずグリスは抜けちゃうし泥水も入っちゃうので、流石に今回は新品に交換しました。
20180922_02 20180922_03
20180922_04 20180922_05
後は何時もやっている通常の整備に加え、「ミッションオイル」の交換もしました。

気が付けば「ミッションオイル」は1年以上交換してませんでした。

この1年くらい急に走りに行くようになり、何気に調べたら前回の交換から9回もモトクロスコースへ行ってるので、これはヤバイと慌てて「ミッションオイル」も換えました。
20180922_06 20180922_07
ゼッケンは<#124>のまま変わりませんでしたが剥がれかけていたので、最後に貼り直して作業を終えました。

仕事の合間を縫って何とか準備を終えました。

明日は予定通りにレースへ行って来ます。

会場は埼玉県川越の「オフロードヴィレッジ」です。

ライダーは今回もうちの専属ライダー<#124 yuu>くんです。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

明日9月23日(日)の営業対応について

明日(9/23)の日曜日は、当店イベント(AMATEUR MX CHAMPIONSHIP参戦)の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・継続手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

トゥディ始動不能!

店前にクルマが横付けされたと思ったらバイクを運んで来たらしく、伺うとエンジン始動不能の修理依頼でした。
20180921_02 20180921_06
当店には初めての方で、バイクは’06年式の「TODAY」でした。
20180921_03
とうの昔にセルフスターターではエンジン始動出来なくなっているようで、随分前からキックスターターでエンジンを掛けていたらしいのですが、そのキックも先週下に下がったまま、とうとう動かなくなり修理を頼まれたようです。

セルフスターターが効かないのは、単にバッテリーが完全に死んでいただけだったので、そのバッテリーを新品に換えて直ぐに治りました。

キックスターターの方はエンジンカバーを開けて分解してみたところ、こちらも単にギヤや軸受周りのグリス切れだったようで、部品をばらして洗浄後にグリスUPして直りました。
20180921_01 20180921_04
お近くのようなので、また何か有りましたらご利用ください。
20180921_05
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

クロスカブ 即納でした!

20180920_01また「CROSS CUB110」の注文が入りました。

やはり今年は新型の「PCX」と「CROSS CUB」が売れてます。

発売の当時は3ヶ月待ちだった「CROSS CUB110」も、やっと安定して入荷するようになり、注文後1週間で即納できました。

このお客様とも9年以上のお付き合いになりますが、古20180920_02くは「ZRX1200R」に始まり、「SPACY100」、「GT125」、「MT09」と長きに渡りご贔屓を頂いております。

この度は’15年に購入頂いた「GT125」からのお乗換えで、この新型「CROSS CUB110」にお乗り換え頂きました。

今後も愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに努力してまいりますので、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
20180920_03
毎度!毎度!ありがとうございました。

2018MODEL「CROSS CUB110」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Autumn_2 ★ウォータムセール開催中!

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

ジャイロCANOPYベルト交換!

このお客様も当店で何台もバイクをお乗り継ぎ頂き、もう10年近くお付き合いを頂いてる20180919_01お得意様です。

「PRESS CUB」、「BENLY50PRO」と乗り継ぎ、この「GYRO Canopy」に関しては’12年に乗り換え、今年で新車から6年目に入りました。

この度は「エンジンオイル」の交換でお越し頂きましたが、そろろそ新車から6年で距離も3万キロを突破したので、作業の合間に過去の整備歴をチェックしてみました。

やはり1万キロ毎に行って来ている「ミッションオイル」や「エアフィルター」が交換時期となっておりました。
20180919_0220180919_03
それと「ドライブベルト」の交換が未だ未実施だったので、そろそろ距離的にも切れる危険性があったので、上記の定期交換部品と合せて交換させて頂く事になりました。
20180919_0420180919_05
1万キロで抜いてみた「ミッションオイル」は真っ黒で、「エアフィルター」も埃が溜まって汚れておりました。
20180919_09 20180919_06
「ドライブベルト」はヒビ割れが酷く今にも切れそうな状態でした。
20180919_08 20180919_07
駆動系を整備する序にドライブ及びドリブン側プーリーも分解し細かい点検を実施しました。
20180919_10_220180919_11
その結果「クラッチシュー」や「トルクカム」の損耗は無くまだ使えそうでしたが、「ウエイト20180919_12ローラー」と「スライドピース」が酷く損耗しておりました。

特に「ウエイトローラー」に関しては角が出るほど磨耗していたので、「ドライブベルト」に加え「ウエイトローラー」と「スライドピース」も一緒に交換しました。

最後に「エンジンオイル」の交換を行い全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離や時間の経過で劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

「ドライブベルト」はタイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2018年9月18日 (火)

PCX125 冷却液交換!

20180918_01当店で’14年に販売した「PCX125」です。

このお客様も年4~5回のペースで頻繁に来る方で、今回も「エンジンオイル」の交換でお越し頂きました。

そろろそ新車から4年で距離も3万キロを突破したので、作業の合間に過去の整備歴をチェックしてみました。

やはり1万キロ毎に行って来ている「ミッションオイル」や20180918_02_2「点火プラグ」に、「エアフィルター」が交換時期となっておりましたので、来店の序に交換させて頂きました。

こうして欠かさず定められた時期に消耗部品の定期交換をして来てますので、このお客様のバイクも今まで一切ノートラブルです。

それから新車から4年なので、今回は「冷却液」も交換させて頂きました。
20180918_03 20180918_04
「冷却液」の交換は新車から初めて行いましたが、その際にラジエターの圧力テストも行い正常値20180918_05なのを確認して作業を終えました。

最後に「エンジンオイル」の交換を行い全ての作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

冷却液について

冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。

このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。

このため防錆剤使用して腐食を防止しています。

更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。

また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

2018第6回オフロード走行会

1週間後のレースへ向け最終テストに行ってきました。

本当は昨日行く予定でしたが、昨日一昨日と天気が悪かったので今日になりました。

20180916_012日も雨が降ったので、お蔭でコースはマディーでした。

こんなコンデションでテスト出来るか心配でしたが、何本か走っているうちにコースコンデションも良くなり攻め始めました。

チューニングによる効果は確実に出ているようで、戦闘力も大幅にアップして、それによるネガも一先ず無さそうでした。

今回のテストはファイナルとキャブに内容も定まっていたので、9時からのフリー走行を3時間走って午後には帰って来る予定でしたが、マシンも仕上がり欲が出て来たようで、午後も少し走る事になりました。

20180916_02スロットルレスポンス(応答性)が大幅に改善され、エンジンの付きが良くなった分をトラクションに生かすため、サスセッティングやタイヤ空気圧を見直し、もう少しテストしてみる事にしました。

午後はクラス分けの走行となりましたが、中・上級クラスを2本走り切り終了しました。

午後は少し気温が上がりキャブは濃い感じでしたので、レース当日には気温を見てウォーミングアップ走行後か、ヒートワン終了後の何処かでキャブセッティングになる感じでした。

月一で走れるかどうかの練習ですが、目標を定めて練習して来ているので、走りの方も少しづつアップグレードして昔の感を取り戻して来ているようでした。





オフロード車!特価販売中!
HONDA CRF250L                        CRF250L RALLY
20131223_5 20170213_01_2
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
お気軽にお問合せください。

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Autumn_2 ★ウォータムセール開催中!

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

KX85-Ⅱ チューニングパーツ取付!

20180914_05_2レースへ向けチューニングパーツの組み付けを始めました。

この「KX85-Ⅱ」は参加マシンの中でも最も古い2002年式で、しかもこの4スト全盛の時代に古い2ストエンジンです。

性能も然る事ながらパワーの差もあるので、もう少し最新型「CRF150R」とも楽に勝負がしたいと、そろそろエンジンの方にも目を向けて行く事になりました。

今回は一先ず安価に直ぐ行える方法として、少しでもレスポンスの向上が狙えればと、1号車の「リードバルブ」を2枚構造のカーボンリードに換えてみました。
交換後はアイドリングから軽い感じで、空吹かしだけですが、明らかにレスポンスが良くなり、エンジン音も変りました。
20180914_01_2 20180914_02_2
20180914_03 20180914_04
サスペンションなどの足回りも完成に近づき、今後はエンジン本体のチューニングやチャンバーの交換なども視野に計画して行く予定です。
20180914_06 20180914_09
減速比は1ヶ月前のテストで得たデーターを元に、1号車、2号車の「スプロケット」を夫々交換しました。
20180914_07 20180914_08
2号車の方はドリブン側だけの僅かな変更に留め、1号車のファイナルはドリブン&ドライブ共変更の若干加速重視の変更にしました。
20180914_15 20180914_16
20180914_10 20180914_17
この後2号車の方にも1号車と同じ「ホールショットデバイス」を新規に付けて、損耗の激しかった「チェーンスライダー」と「チェーンガイド」を交換し、最後に「点火プラグ」をレーシングプラグへ換えて作業完了です。
20180914_11 20180914_12
20180914_13 20180914_14
最終的な減速比の微調整と、気温も下がって来て「キャブレター」のセッティングも出さないとダメなので、急ですが明日「KX85-Ⅱ」のテストで、「オフロードビレッジ」へ行ってきます。

行ける人いましたら現地集合でお待ちしております。

明日9月16日(日)の営業対応について

明日(9/16)は、通常通り営業致しますが、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・継続手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2018年9月14日 (金)

ZZR1100グリップ交換

20180915_03「ZZR1100」の「ハンドルグリップ」交換でした。

<ウミ坊主様>のバイクですが、先日の「TZR250SPR」と同じで、前回の交換から9年ほど経ち劣化と損耗が進んでいるので、こちらも「ハンドルグリップ」を換える事にしました。

換えた「ハンドルグリップ」は「TZR250SPR」と同じ、「ARIETE」製の色違いにしてみました。

もう一台所有の「TZR250SPR」の方は、あれから乗るようにしているらしいですが、一先ずは問題なく乗れてるようです。
20180915_02 20180915_01
そして今日は、遅い夏休みを終えた<ウミ坊主様>から、「お土産」が届きました。
20180915_04
いつも有難う御座います。

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

ジョグAPRIOドライブベルト交換!

20180913_01_2JOG APRIO」の「点検」を頼まれました。

このバイクは当店で販売した車両では有りませんが、かれこれ6年近くも修理や点検の依頼で来て頂いてます。

1年前にも「点検」実施しているので、今回は「12ヶ月点検」をやらせて頂きました。

20180913_02距離的に1万2千キロを超えておりましが、「ミッションオイル」が過去に一度も交換して無いようなので、今回お勧めして交換させて頂きました。

走行距離は短いバイクですが1998年式と古いバイクで、新車からも20年以上は経っているでしょうから、「ドライブベルト」に関しても劣化が予想されるので、更に追加で「ウエイトローラー」と「スライドピース」も交換させて頂き、ご依頼の「点検」&「整備」を終えました。
20180913_03 20180913_04
そして、また差し入れ頂いちゃいました。
20180913_05
毎度!毎度!有り難う御座いました。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離や時間の経過で劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

「ドライブベルト」はタイヤみたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ前後又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2018年9月12日 (水)

グランドMAJESTYタイヤ交換!

「GRAND MAJESTY」の「点検」と「タイヤ」交換を頼まれました。

20180912_01当店で’14年に販売した「GRAND MAJESTY (YP400G)」で、去年の7月には車検(24ヶ月点検)をやっているので、今回は新車から4年目の「点検」で「12ヶ月点検」の実施となりました。

それから1月の「エンジンオイル」交換の際に勧めておいた、前後の「タイヤ」も今回同時に交換するよう頼まれました。

走行距離が1万6千キロを超えても「タイヤ」の溝は幾分残っていましたが流石に新車から4年以上経つ「タイヤ」は経年劣化による硬化が始まり、ヒビ割れが多発しておりました。
20180912_02 20180912_03
始めにフロント「タイヤ」の交換を行いましたが、その際に「フロントフォーク」のインナーチューブにサビが出始めているのが分かりました。
20180912_0420180912_05
このままだと「フォークシール」を痛めてオイル漏れしてくるので、こちらも念のためサビを落として磨いておきました。
20180912_06 20180912_07
次にリヤ「タイヤ」を交換しようとしたところ、こちらはリヤの「ブレーキパッド」が交換時期なのが分かりました。
20180912_08 20180912_09
これも急遽追加で交換する事になりました。

最後に「エンシンオイル」と「オイルフィルター」を交換して、全ての作業を終えました。

毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

イナズマ1200車検!

20180911_01「INAZUMA1200」にお乗りの方から「車検」を頼まれました。

初めての方かと思ったら、以前にも一度だけ来た事のあるお客様でした。

2年近く前ですが長期放置でエンジンの調子を崩した「INAZUMA1200」の「キャブレター」をオーバーホールをした事がありました。

やはり普段からも余りバイクに乗らない方のようで、前回の「車検」は当店では行ってはおりませんが、それから少なくとも千2百キロくらいしか走っておりませんでした。
20180911_02 20180911_03
なので消耗部品の交換は無いと思いましたが、点検の結果はリヤの「ブレーキパッド」の残20180911_04量が無いのと、メーターの「電球」が1個切れているのが分かりました。

お客様からは「エンジンオイル」と「オイルフィルター」に、「エアーフィルター」の交換も頼まれたので、「ブレーキパッド」や「電球」と共に交換して作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

MotoGP 2018 Rd.13!

第13戦はサンマリノGP「ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ」でした。

「Repsol Honda Team」は<#93 Marc Marquez>が2位、
「LCR Honda CASTROL」の<#35 Cal Crutchlow>は3位でした。

20180910_01

そしてMoto2クラスで事件が・・・

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

フォーサイト ブレーキパッド交換!

20180909_01「Foresight EX」にお乗りのお客様から、「エンジンオイル」の交換を頼まれました。

5ヶ月ほど前から来て頂くようになった方で、当店からは遠く離れた埼玉県の方からお越しで、今回で4回目の来店でした。

「エンジンオイル」の交換ついでに、ブレーキの遊びが大きくなって来ているらしく、一緒に点検もするよう頼まれました。
20180909_02
ブレーキ・レバーを握った感じ、確かに左(リヤ)レバーは甘い感じだったので、リヤ・ブレーキを調べたところ、「ブレーキ・パッド」の残量が無くなっておりました。

走行6万9千キロを超えるバイクなので、それなりに「ブレーキ・ディスク」の方も減ってしまい、キャリパーのピストンもかなり出っ張ってる状態でした。

「ブレーキ・パッド」交換の際に、場合によってはピストン20180909_03の腐食やピストン・シールの噛み込み等で、ピストンを押し込めない状況になる事も想定し、一先ず今回は「ブレーキ・パッド」だけ慎重に交換してみる事にしました。

結果的にピストンは酷く汚れてましたが腐食は無く、シールの噛み込みも無かったので、その周辺の清掃とグリスUPだけして、無事に「ブレーキ・パッド」の交換を終えました。

ここまでの作業でブレーキの引き摺りも無く、不具合も無さそうでしたので、追加で「ブレーキ液」も交換させて頂きました。
20180909_0420180909_05
「ブレーキ液」は1年半ほど前に交換したようだったので、それほど汚れておりませんでしたが、ブレーキのタッチが悪かったので、時間を掛けてエア抜き作業を行いました。
20180909_0620180909_07
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

リード90 ブレーキ整備!

20180908_01「LEAD90」のブレーキ整備を行いました。

最近じゃ殆ど見なくなった’93年式の古い「LEAD90」です。

フロントの「ブレーキパッド」と「ブレーキディスク」に、「ブレーキ液」の交換をしました。

走行距離的にはメーター読みで3万6千キロ程度ですが、少なくとも「ブレーキディスク」と「ブレーキ液」は、新車から25年一度も交換してないような状態でした。
20180908_02_220180908_03_2
「ブレーキディスク」は表面が抉れるように削れ、今にも割れてしまいそうなくらい薄くなるま20180908_04_2で減ってました。

そんな状態で効かせていた「ブレーキパッド」の方も、「ブレーキディスク」の抉れに沿った形で偏磨耗しておりました。

「ブレーキ液」に至ってはヘドロと化しておりました。

「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。
20180908_05
20180908_06
またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2018年9月 7日 (金)

RSV4 車検

20180907_01_2早いもので<マコちゃん>の「RSV4 R APRC」も新車から5年が経ち2回目の車検となりました。

先日の日曜日は良くない天気でしたが、予約通りに宇都宮から遠路来て頂きました。

年間5~6千キロのペースは変わってないようで、トータル走行距離は2万8千キロを超えたところでした。

5月には「6ヶ月点検」、7月には「タイヤ」交換もしてますので、今回は「エンジンオイル」&「オイルフィルター」と、「ブレーキ液」の交換程度で作業終了いたしました。
20180907_02_2 20180907_03
本日は仕事を休んで頂き、また宇都宮からバイクを取に来て頂きました。
20180907_0420180907_05
20180907_06
20180907_07
毎度!毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

2018 WCT

トライアル世界選手権シリーズ第7戦イギリスGP

Repsol Honda Teamは、
<#1 Toni Bou>が最終戦を待たずにシリーズチャンピオンを獲得。

前人未到12連覇の偉業を達成しました!

https://www.honda.co.jp/news/2018/2180903.html

https://www.honda.co.jp/WCT/

20180906_01

| | コメント (0)

2018年9月 5日 (水)

スタンレーLEDバルブSALE!

「RAYBRIG」の「LED」バルブ特価セール!

下記対象20%OFF! 平成30年9月23日まで!!
14,800円 
→11,840円

20170901_03

「長寿命 「高光度」 「省電力」 を高次元で実現!
○純正品質でキレのある配光!
○コンパクト設計で取付車種を選ばす!
○後方スペースはハロゲンとほぼ変わらないため後方スペースが狭い車種にも幅広く対応!
○二輪車特有の半波整流車(一般的に交流車と呼ばれている車種)対応!
○安心の3年保証「H4」、「HS1」いずれも車検対応!
○LEDに交換した場合、球切れ交換の手間&費用が激減。

RK91(HS1)
20170901_01 20180905_01

口金形状:HS1
製品スペック:車検対応
製品サイズ:定格:12V14/14W
ケルビン:6,300K
主な適合機種
スーパーカブ50/110・スーパーカブ50/110プロ・ベンリー50/110・ベンリー50/110プロ等

RK21(H4)
20170901_02 20180905_02

口金形状:H4
製品スペック:車検対応
製品サイズ:定格:12V21/21W
ケルビン:6,300K
主な適合機種
フォルツァ(MF08/MF10)・CB400SF/SB・CB1300SF/SB・REBEL250/500等

■表示価格は消費税抜き価格です。
■交換工賃は含まれません。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

HONDA純正グリップヒーターSALE

Honda 純正グリップヒーターセールのご案内

下記対象20%OFF!平成30年9月23日まで!!
冬季の必需品!! この機会に是非!!

スポーツグリップヒーター
\21,000 → \16,800
20170907_01
適用機種
CB1300SF/SB(SC54-1500001~)
CB1100(SC65)
NC750X/NC750S(RC72/RC70)
INTEGRA〈750〉(RC71)
CB400SF/SB(NC42)
CBR400R/CB400F/400X(NC47)
SILVER WING GT〈600/400〉(PF02/NF03)
FORZA Si(MF12) 等

グリップヒーター
\8,800 → \7,040
20170907_02
適用機種
Today(AF67)   
Dio/Dio cesta(AF68)
GIORNO(AF70)  
Dio110(JF31/JF58) 
LEAD125(JF45)
ジャイロキャノピー(TA03)
PCX125(JF28/JF56)
PCX150(KF12/KF18)
BENLY/BENLYPRO(AA03)
BENLY/BENLYPRO(JA09-1000001~1099999) 等

※取付には別途機種毎の取付アタッチメント・HondaボンドA・取付費用が必要です。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■交換工賃は含まれません。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2018年9月 2日 (日)

CB1100RS ブレーキパッド交換

「CB1100RS」の「ブレーキパッド」交換でした。

先月「エンジンオイル」の交換をした<テッちゃん>のバイクですが、その時に減っている事が分かったフロント側「ブレーキパッド」の交換です。

<テッちゃん>もバイクに乗るのが大好きな方で、まだ新車から1年と5ヶ月弱ですが、なんと走行距離は1万6千キロを超えておりました。
20180902_01 20180902_02
そして新車から初めての「ブレーキパッド」交換となりましたが、このバイクのフロントブレーキはダブルディスクなので、フロント側左右2セットの交換となりました。
20180902_0320180902_04
「ブレーキキャリパー」は対向の4ピストンなので、交換の際に何時も行うピストン回りの清掃などが幾分やり難いのですが、全8個のピストンを綺麗に磨いて「ブレーキパッド」の交換を終えました。
20180902_05 20180902_06
毎度有り難う御座いました。

「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

クロスカブ 初回点検&カスタム!

6月末に納車した「CROSS CUB110」です。

20180901_01_2この「CROSS CUB110」は今年フルモデルチェンジを受け、生産拠点も中国から日本の熊本製作所に移管され「Made By 熊本」となり発売されました。

注文を頂いた直前に発表されたばかりの新型モデルだったので、納期が非常に長く掛かり、なんと3ヶ月と2週間もお待ち頂いて納車させて頂きました。

それでも待った甲斐があったようで、一新されたデザインに大変満足を頂いたようでした。
20180901_07
この度は新車から初めて行う「初回点検」と幾つかのカスタム依頼で来店でした。

「初回点検」では「ドライブチェーン」や「ワイヤー」類の初期伸び調整や、「マフラー」や「スポーク」などの増し締めを中心に行い、今回で千キロ近く走っていたので「エンジンオイル」の交換も行いました。

カスタムではオプションの「ピリオンシート」の取り付けを行い、最後に「ドライブスプロケット」の交換を行いました。
20180901_0520180901_06
今までATのビッグスクーターに乗っていたお客様は、久し振りのMT車で馴れてない事もあり、低速でギクシャクしちゃうらしいので、ご相談の結果ドライブ側「スプロケット」の丁数変更を行ってみる事になりました。
20180901_0320180901_04
二人乗りしたり荷物を積載してのテストでは有りませんが、一名乗車でのテストでは大変良い結果が得られたようようで大満足のようでした。

毎度有り難う御座いました。

2018MODEL「CROSS CUB110」絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Autumn_2 ★ウォータムセール開催中!

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »