« タクト リアボックス! | トップページ | スペイシー100エンスト多発! »

2018年7月20日 (金)

トゥディ ベルト破断!

20180720_01「TODAY」にお乗りのお客様からTELが有り、たぶんベルトが切れてしまった?ようなので・・・・と一報が入り、数時間後バイクを汗だくになって押して来られました。

お客様は近所にお住まいの方で、この「TODAY」は’14年に当店で販売したものです。

1万キロくらい走る中古車として乗り出して頂き、それから4年近く経ち走行距離も2万キロを超えていたので、4月に「エンジンオイル」の交換で来店された際にも早め20180720_04の「ドライブベルト」交換を促しておりましたが、ついに今回2万2千キロを超えたところで切れてしまったようです。

なのでお客様も判っていたようで、走行中に異音が発した途端にバイクが止まり、エンジンは動いてはいるものの前に進まない状況に、直ぐにベルトが切れたと思ったそうです。

バイクをお預かりして早速エンジン・カバーを外してみたところ、案の定「ドライブベルト」が切れていました。

修理は切れた「ドライブベルト」と同時に摩耗した「ウエイトローラー」や「スライドピース」も一緒に交換して、その日の夕方にはお客様へお渡しする事が出来ました。
20180720_02 20180720_03
「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

また「ドライブベルト」は「タイヤ」みたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

今回のお客様は、この猛暑の中を数キロバイクを押して家まで辿り付いたそうで、大変な思いをしたそうですが、もっと遠くで止まってJAFなどのロードサービスを呼んだ場合には、それなりに高い料金が掛かりますし、切れたベルトがプーリーに巻き付き、ロックして急ブレーキが掛かり転倒などの事故に繋がる事もあり大変危険です。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

|

« タクト リアボックス! | トップページ | スペイシー100エンスト多発! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181287/73918484

この記事へのトラックバック一覧です: トゥディ ベルト破断!:

« タクト リアボックス! | トップページ | スペイシー100エンスト多発! »