« RSV4パワーRS | トップページ | タクト フロントバスケット »

2018年7月 4日 (水)

CBR250RRカスタム!

20180704_01_2「CBR250RR」のカスタムを頼まれました。

’18年モデルのMC51の「CBR250RR」です。

カスタムと言っても定番の「フェンダーレスキット」や「ウインカー」の交換です。

全てお客様の選んだパーツで、「ウインカー」に関しては取付の位置や向きも指定で作業に入りました。

20180704_02_2先ずはリヤ側からで、作業のためテール周りのカウル取り外しから始め「フェンダーレスキット」は配線のギボシを組み替えたくらいで取り付け完了。

貼り付けタイプのリヤ「ウインカー」に関しては、配線を通す穴を左右各1ヵ所ずつ開ける加工を施し完了でした

同様に貼り付けタイプのフロント「ウインカー」は、カウル内で「ICリレー」も交換するので、結果的にフロントカウルも含め外装の全てを外す大掛かりな作業となりました。
20180704_03_2 20180704_04_3
こちら側は配線の接続が全く異なるため、一旦ノーマルの「ウインカー」からカブラーごと配線を切り離し、それを換える方の「ウインカー」に流用して接続しました。
20180704_08 20180704_05
20180704_09 20180704_06_2
簡単に書きましたが加工に加え外装の脱着が大変で、実際には半日以上掛かる長丁場の仕事となりました。
20180704_07
有り難う御座いました。

|

« RSV4パワーRS | トップページ | タクト フロントバスケット »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RSV4パワーRS | トップページ | タクト フロントバスケット »