« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

2018新型PCX入荷!

20180801_01フルモデルチェンジして4月に新発売したばかりの「PCX125」です。

6月上旬に注文を頂いた分ですが、「大阪北部地震」の影響などもあり、納期が遅れ約7週間ほどお待ちを頂きました。

ニューモデルなのでお待ち頂く事は、当初より織り込み済みでしたが、その予定より更に5週間遅れの入荷となりました。
20180801_02
大変お待たせしました。

このお客様も今まで当店で何台もバイクを乗り継ぎ頂き、もう13年以上お付き合いを頂いてる大のお得意様です。

この度は’09年に購入頂いた「AddressV125G」からのお乗換えで、この新型「PCX125」の注文を頂きました。

新型「PCX125」は、新構造のフレームやスマートキーを採用するなど、一から創り直されてるのは分かっておりましたが、見た目もかなり変わっておりました。
20180801_03 20180801_04
カタログ写真を見る限りでは形が少し変わった程度に思ってましたが、実車を見れば見るほど随所に変更が加えられ洗練されておりました。
20180801_05 20180801_06
「PCX125」のイメージは崩さず、アウトラインこそ前モデルに似てますが、細かい部分に徹底的に手が入れられてるようでした。

一言でいえば、仕上がり抜群!手抜き無しって感じでした。(Good Job!)

今後も愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに尽くしてまいりますので、どうか宜しくお願いいたします。

ありがとうございました。

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!

宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

鈴鹿8時間耐久レース応援感謝セール

「在庫限り・先着順」 鈴鹿8時間耐久レース応援感謝セール

■数量限定で、メーカー在庫限りの商品です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■注文前に、必ず在庫確認をお願いします。
■お申込み期間:7月31日(火)~8月5日(日)まで
■入荷は8/2(木)以降になります。

コミュニケーションシャツ
0SYTN-X59
20180730_01
カラー:ブラック、グレー、レッド
サイズ:S・M・L・LL・3L・4L /レディースWM・WL
\5,900 
特価→\4,130 +税

レッグホールドバック
https://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=2824
20180730_02
カラー:トリコロール、ブラック、レッド
サイズ:フリー
\5,300 特価→\3,710 +税

ボストンキャリーバック
https://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=1031
20180730_03

カラー:ブラック
サイズ:フリー
\21,000 特価→\14,700 +税

HRC ワーキングエプロン
https://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=1066
20180730_04
カラー:ブラック、レッド
サイズ:フリー
\3,300 特価→\2,310 +税

HRC Tシャツ
https://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=2850
20180730_05
カラー:ホワイト
サイズ:S・M/キッズ90・110・130
\2,500 特価→\1,750 +税
キッズ \2,300 特価→\1,610 +税

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

2018鈴鹿8耐!

20180729_01「鈴鹿8時間耐久ロードレース」第41回大会おわりました。

今年はカワサキがヤマハの連覇を阻止するか?とも思われましたが、やはり今年もヤマハの4連勝で終わりました。

タイトル奪還を狙い10年振りワークス復活のホンダは、レギュラーライダーの変更などで作戦自体の変更を余儀なくされましたが、見事に2位表彰台という結果になりました。
20180729_02 20180729_03
決勝の4~5日前から鈴鹿入りしていた家の<次男>&<三男>のチームは、今年は各々目標順位を達成できたようで、8時間完走できたようです。

お疲れさんでした。

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

ライディングギア続々入荷!

常連のお得意様方から注文の用洋品が続々入荷してきました。

4月に<ヤス坊さん>から注文のグローブは、なんと約3ヶ月待ちで、一昨日やっと入荷してきました。
20180728_01 20180728_02
10年振りに新調したグローブは、今までと同じ「KUSHITANI」の「AIR GPS GLOVES」で、シリーズ最新モデルの「K-5305」です。

<ヒトシくん>からはツーリングバックの注文で、1月にも6.5リットルのシートバッグを購入頂いたばかりですが、今回は今年計画中の北海道ツーリングへ向け、更に大きい51リットル容量のドラムバッグ(ENDURISTAN)を注文して頂きました。
20180728_03 20180728_04
そして今回も次男のレース仲間からで、EDレース用に「ASTERISK」のニーブレスの注文を頂きました。
20180728_05
皆さん毎度有難う御座いました。

さて「鈴鹿8耐」レースウイークも始まり、いよいよ明日決勝ですね。
BS12で11:00~20:30生中継のようです。
台風12号接近で天気が心配ですが楽しみですね。

↓身内が参加してますので、応援お願いします。

#78 Honda Bleu helmet
https://www.honda.co.jp/Racing/8hours/race2018/entry/78/

https://www.honda.co.jp/hondatv/2018/ch-motorsports0725_06/

#96 TEAM FRONTIER
https://www.honda.co.jp/Racing/8hours/race2018/entry/96/

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

自転車タイヤ ひび割れ!

20180727_01自転車のパンク修理依頼でした。

見ると後輪がパンクしているようですが、その前にタイヤそのものがダメでした。

サイドウォールに亀裂が入りパックリ割れていました。

これだけ見事に割れてると云う事は、そうとう古いタイヤなんでしょうが、おそらく7~8年以上はタイヤ交換してないようです。

20180727_02なのでタイヤもチューブも新しく交換させて頂きました。

国道に面して営業する当店には昔から「自転車」が故障(主にパンクですが)して、お客様が飛び込んで来るケースが多いので、帰れず困ってる方を少しでも助けられればと思い、多少は「自転車」の修理も出来るようにしています。

タイヤやケーブル類など自転車専門店じゃないので種類や在庫数は少ないですが、まぁ普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来るようになってます。

ヨロシクおねがいします。

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

X’pro100 ブレーキパッド剥離!

20180726_01当店で’15年に販売した「X'pro100」です。

頻繁に来店され「点検」や「整備」を受けて頂くお得意様です。

この度は「エンジンオイル」の交換でお越し頂きました。

去年の暮れにも24ヶ月「点検」を受けて頂いておりますので、改めて診る部分はないのですが、来店頂いた序なので「タイヤ」や「ブレーキ」などの足回りだけは、念のためチェックさせて頂きました。

その結果フロントの「ブレーキ・パッド」の残量が無いようなので、「ブレーキ・キャリパー」を外して調べたら、摩擦材の残量が無くなり一部は剥離して地金の鉄板まで出ておりました。
20180726_02 20180726_03
残り1セットだけ在庫もあったので、追加で「ブレーキ・パッド」も新品に交換させて頂きました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

ギア タイヤ交換!

20180725_01<ケンちゃん>からの依頼で、ご子息の所有するバイクの「タイヤ」交換を頼まれました。

8年前に原チャリ買ってもらて以来だったんで、随分と大人になってたんでビックリしました。

息子さんは家の長男の確か1コ下だったと思うんだけど、家の小達と小さい頃モトクロス場へ遊びに行ったの覚えてるかな?

最近知り合いから譲られたというバイクは、4万3千キロくらい走る’03年式「GEAR」でした。
20180725_02 20180725_03
まだ「タイヤ」の溝は残っているようでしたが、流石に古い「タイヤ」で危なっかしいので交換を依頼されたようです。

豊島区から来ると思ってたら、更に遠い板橋区から大田区の当店まで来て頂きました。

しかも猛暑の環八を1時間半くらい掛けて辿り着いたようです。

「タイヤ」交換は1時間も掛からず終わりましたが、また猛暑の中お帰り頂きました。

暑い中ご足労頂き誠に有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

GSX-R1000ロッコロ2

20180724_01早いもので<マル2さん>の「GSX-R1000」も、’07年に乗り出して頂いてから早や11年が経ち、今回で5回目の車検となりました。

11年経って距離も6万7千キロくらい走りましたが、<マル2さん>のバイクも今までキチンとメンテナンスさせて頂いておりますので、未だ見た目もコンデションも新車のような状態を維持しております。

なので今回の車検でも大きな不具合は見受けられませ20180724_08んでしたが、「タイヤ」だけは交換となりました。

年間1万キロくらい走っていた頃の<マル2さん>は、「MICHELIN」のスポーツ「タイヤ」が多かったのですが、ここ数年は年間3~4千キロ程度しか走ってないので、前回からはマイレージよりもグリップ力を重視して、ハイグリップ「タイヤ」を選んで頂いております。

そして今回<マル2さん>が選んだ「タイヤ」は「PIRELLI」のハイグリップ「タイヤ」でした。

前回の「DUNLOP」(SPORTMAX α-13Z)も全く不満は無かったよですが、今回は「PIRELLI」の「DIABLO ROSSO CORSAⅡ」を試してみる事になりました。
20180724_02 20180724_03
当初は履いた事の無い「BRIDGETSONE」や、「MICHELIN」の「POWER RS」なども候補に挙がりましたが、モデルチェンジして登場したばかりの「DIABLO ROSSO CORSAⅡ」になりました。

最後に「ブレーキ液」と「クラッチ液」を交換する程度で主だった整備は終わる筈でしたが、一点だけ「ドライブチェーン」の動きが気に入りませんでした。
20180724_04 20180724_05
「ドライブチェーン」は4万2千キロ時に一度交換していて、それから2万5千キロしか使って20180724_10ないので寿命には達してないようなのですが、動く度にドライブスプロケットの所でゴリゴリと音が発してました。

最初は「ドライブチェーン」の調整不良で張り過ぎなのかと思いましたが、遊びを多くしてもオイルを注入しても治まりませんでした。

どうも「ドライブチェーン」のローラーやプレートの動きが悪くなっているようで、このままではどうしても気が収まらなかったので「ドライブチェーン」を洗浄する事にしました。
20180724_09 20180724_11
RK CHAN CLEANER \1,200(+税)       WAKOS CHAINLUB \1,600(+税)

ドライブスプロケット回りやチェーンガイド周辺の油カスを除去したあと、チェーンクリーナーを使用して徹底的に洗い続けた結果、音どころかフリクションが劇的に無くなり、新品のように素晴らしく軽い動きになりました。
20180724_06 20180724_07
「ドライブチェーン」もピカピカになって、<マル2さん>の喜ぶ顔が思い浮かびます。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

新型「N-VAN」を発売

Hondaは、新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」を7月13日に発売します。

バイク余裕で積めます。

トランスポーターにどうでしょう!

20180723_01



「N-VAN」ニュースリリース
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/N-VAN/?from=N_lineup_170831a

「N-VAN」 製品情報
↓↓↓
https://www.honda.co.jp/N-VAN/

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

ジョグ ベルト粉砕!

20180722_01店の対面にあるGSの店員さんがバイクを押して来ました。

昨晩この辺で故障した車両を預かったらしく、うちの店が開店したら修理を依頼するよう持ち主から頼まれたそうです。

当店には初めての方のようで、バイクは走行3万キロを超える’11年式「JOG」でした。

20180722_02エンジンは動いているものの前に進まない状況や走行距離などから推測して、ベルトが切れが怪しいと判断しお客様に連絡をとりました。

お客様の了解のもと早速エンジンカバーを開けてみました。

やはり「ドライブベルト」は切れていたのですが、切れていると云うよりはバラバラに粉砕してケース内に散らばっておりました。

修理は切れた「ドライブベルト」と同時に摩耗した「ウエイトローラー」や「スライドピース」も一緒に交換して終えました。
20180722_03 20180722_06
この序にエンジン回りで定期交換を必要とする部位も点検して診たところ、「エアーフィルター」は汚れが酷く、「点火プラグ」に至っては壊れていたので交換させて頂きました。
20180722_04 20180722_05
最後に「エンジンオイル」や「ミッションオイル」などの油脂類も交換して、全ての作業を終えました。

また何かあればご相談ください。

有り難う御座いました。

「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

また「ドライブベルト」は「タイヤ」みたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

今回のお客様は、この猛暑の中を数キロバイクを押して家まで辿り付いたそうで、大変な思いをしたそうですが、もっと遠くで止まってJAFなどのロードサービスを呼んだ場合には、それなりに高い料金が掛かりますし、切れたベルトがプーリーに巻き付き、ロックして急ブレーキが掛かり転倒などの事故に繋がる事もあり大変危険です。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

スペイシー100エンスト多発!

「エンスト」多発の訴えで修理を頼まれました。

後輪の「タイヤ」もパンクしているようなので、ご自宅まで車両を引き取りに行って来ました。

当店には初めての方で、バイクは2万キロくらい走る’03年式「SPACY100」でした。

新車から15年は経つ「SPACY100」なので、このバイクで「エンスト」と言えば大体の予測は出来てたのですが、エンジンの空吹かしくらいでは「エンスト」の兆候は全く表れなかったので、先に「タイヤ」のパンク修理をしてから試乗して診る事にしました。

その結果やはり加減速時にエンストする事が分かり、エンジンがスイングした時のタイミングで多発するので、エンジン回りの「負圧チューブ」の損傷が原因と断定し、シートごとラギジボックスを取外しエンジン廻りを調べて診ました。
20180721_01 20180721_02
やはりキャブレターとフューエルオートコック間を連結している「負圧チューブ」が裂けておりました。
20180721_03 20180721_04
主原因はこの「負圧チューブ」の裂け目がエンジン・スイングする度に開いてしまい、そのタイミングでコックに負圧が掛からずオートコックが閉じて、結果的にキャブレターの燃料供給が止まって「エンスト」していたようです。

確かにこのバイクには多い不具合ですが、新車から15年も経てば大概のバイクで多かれ少なかれ同じような不具合は発生します。

いわゆるゴム部品は「熱・光・オゾン・油・薬品・負荷応力など」のストレスによって経年劣化します。

特にフューエル・ライン系のチューブやパッキン類に関しては、定期交換してない為にガソリン漏れで火災になった事例も発生しています。
20180721_05 20180721_06
今回の「SPACY100」も念のためヒューエル・チューブも含む合計8本のゴム製チューブを交換して修理を終えました。
20180721_07 20180721_08
この序にエンジン回りで定期交換を必要とする部位も点検して診たところ、エアークリーナーやエアーサンクションバルブの「エレメント」は汚れや劣化が酷く、「点火プラグ」も損耗激しく永い間交換されてなかったようでしたので交換させて頂きました。
20180721_09 20180721_10
最後に平成17年に対象となった「リコール」が未実施となっておりましたので、対策品の「スロットルケーブル」に交換して全ての作業を終えました。

ゴム部品(フューエル・チューブ、ガスケット、Oリング、インシュレーター、ホルダー、ショックダンパーなど)は、経年劣化により亀裂が生じますので、未然にトラブルを防ぐ為にも製造後4年を経過しているものは交換して下さいネ。

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

トゥディ ベルト破断!

20180720_01「TODAY」にお乗りのお客様からTELが有り、たぶんベルトが切れてしまった?ようなので・・・・と一報が入り、数時間後バイクを汗だくになって押して来られました。

お客様は近所にお住まいの方で、この「TODAY」は’14年に当店で販売したものです。

1万キロくらい走る中古車として乗り出して頂き、それから4年近く経ち走行距離も2万キロを超えていたので、4月に「エンジンオイル」の交換で来店された際にも早め20180720_04の「ドライブベルト」交換を促しておりましたが、ついに今回2万2千キロを超えたところで切れてしまったようです。

なのでお客様も判っていたようで、走行中に異音が発した途端にバイクが止まり、エンジンは動いてはいるものの前に進まない状況に、直ぐにベルトが切れたと思ったそうです。

バイクをお預かりして早速エンジン・カバーを外してみたところ、案の定「ドライブベルト」が切れていました。

修理は切れた「ドライブベルト」と同時に摩耗した「ウエイトローラー」や「スライドピース」も一緒に交換して、その日の夕方にはお客様へお渡しする事が出来ました。
20180720_02 20180720_03
「ドライブベルト」はゴム部品の性質上、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進み、今回のように最後には必ず切れてしまいます。

また「ドライブベルト」は「タイヤ」みたいに溝が減ってきたので気をつけて乗ろうとかは出来ませんし、切れてしまうとパンク修理みたいに応急修理はできないので、今回のように出先で「ドライブベルト」が切れて走行不能の立ち往生は大変困ると思います。

今回のお客様は、この猛暑の中を数キロバイクを押して家まで辿り付いたそうで、大変な思いをしたそうですが、もっと遠くで止まってJAFなどのロードサービスを呼んだ場合には、それなりに高い料金が掛かりますし、切れたベルトがプーリーに巻き付き、ロックして急ブレーキが掛かり転倒などの事故に繋がる事もあり大変危険です。

スクーターにお乗りの方は切れる前の予防整備として、必ず定期的(2万キロ又は4年毎)な「ドライブベルト」の交換をお勧めいたします。

心当たりの方!早めに交換してくださいネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

タクト リアボックス!

20180719_01先月「TACT」を納車させて頂いたお客様から、フロント「バスケット」とリア「ボックス」の取り付けを頼まれました。

ちょうど納車から1ヶ月が経ちましたので、「初回点検」と「エンジンオイル」の交換でお越し頂く際に、同時に取り付けさせて頂きました。

この「TACT」には原付スクーターながらシート下に20Lもの収納スペースがあり、他にも収納できるフロント・イ20180719_02ンナーラックや大型コンビニフックも付いているので、あえてここまで収納を増やす方は少ないのですが、趣味の魚釣りに出かける際の荷物にも対応できるようにと、この度収納スペースを増やす事になりました。

フロントの「バスケット」は純正オプションの中から一番大きいXLサイズを選んで頂き、リアの「ボックス」もオプションカタログの中から選んで頂き、こちらは社外品の「GIVI」製で、設定中一番大きい30Lサイズを取り付け20180719_03ました。

これで釣りなどの趣味にも一層活かせて頂ければと思います。

毎度有り難う御座いました。

「TACT」排出ガス規制対応2018年モデル!生産拠点を今までのベトナムから日本の熊本製作所に移管され、メイドインジャパンとなって絶賛発売中!

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!

宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

アドレスV125 ホイールベアリング交換

20180718_01「ADDRESS V1125」にお乗りの方から、「ホイールベアリング」の交換を頼まれました。

初めての方かと思ったら、2年程前にも何度か来た事のあるお客様でした。

既に一度ご自身の手で「ホイールベアリング」を換えたらしいのですが、その後から走行中にホイールから異音が出てしまっているようでした。

20180718_02その異音が不安なので、もう一度バイク屋さんで交換し直して欲しいと頼まれたのですが、当店で診た感じでは「ホイールベアリング」に損傷しているようなガタや、作動の異常は確認出来ませんでした。

強いて言えば「ダストシール」が斜めに入っていたので、若しかしたらこれが原因で異音が出ていたのかも知れませんが、良く分からないので、依頼通りに「ダストシール」も含め「ホイールベアリング」を打ち換え、作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月17日 (火)

GSR250 ブレーキ液交換!

20180717_01一週間前に予約を頂いてた「24ヶ月点検」をやりました。

このお客様は直ぐ近所にお住まいでしたが当店には初めてで、車両は他店で購入の14年式「GSR250」でした。

点検に加え「エンジンオイル」と「オイルフィルター」に「点火プラグ」の交換も頼まれ、ついでに前ブレーキのタッチが悪いので診て欲しいと頼まれました。
20180717_02
1年7ヶ月ほど前に走行2千キロ程度の中古車として乗り出し、それから6千キロほど走行して現時点で8千4百キロほど走る車両でした。

車両を購入してから今まで特に何もやって来て無いらしいので、ブレーキに関しては「ブレーキ液」の交換をお勧めしました。

年式的に新車から4年ほど経つ車両のようでしたが、恐らく「ブレーキ液」は一度も交換されてなかったようで真っ黒に汚れてました。
20180717_0320180717_04
20180717_05
20180717_06
前後共「ブレーキ液」を新品に交換しながらエア抜きを実施し、ブレーキレバーのピボット部も洗浄後グリスUPしておきました。

また何かあればご相談ください。

有り難う御座いました。

「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

2018第4回オフロード走行会

20180716_013週連続の「オフロードビレッジ」でした。

今日は総勢3人で行って来ましたが、実際に走ったのは家の三男坊だけで、私と<ヤス坊さん>の二人は今日も静養の一日を過ごしました。

朝8頃に店前を出発し、10時前には現地に到着しました。

連休の最終日の割には道も現地も空いてました。
20180716_02
何時もの木陰の下にトランポを止め、10時半くらいには走り出しました。

そして今日も川越は40度越えの猛暑でした。

先週のレースで兄ちゃんの活躍に感化されたようで、三男坊もレースに出ると言い始めました。

同じクラスに出るとして、三男は兄ちゃんより身長が高く手足が長いので、大きさ的に同仕様のマシンでも身体がフィットするのか、その辺のテストを中心に今日は一日走ってもらいました。

気温は最高43度まで上がりましたが、キャブセッティングは1発で出たようで、今までで一番ベストな状態で走れたようです。
20180716_03 20180716_04
安心感の増したサスペンションと大柄になったポジションには満足したようなので、もう一台の「KX85-Ⅱ」をベースに同仕様のマシンを作る事になりました。

今回も大きなトラブルなく、無事に走行会を終えました。

オフロード車!特価販売中!
HONDA CRF250L                        CRF250L RALLY
20131223_5 20170213_01_2
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
お気軽にお問合せください。

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

レーシングクーラント大特価!

毎日暑い日が続いております。

20180715_05気象庁では異例の臨時会見で、〈猛暑日続く〉の注意呼かけが有ったばかりですが、昨日は東京都心でも遂に35度超の今年初めての猛暑日となりました。

皆様におかれましても熱中症にならぬよう、水分補給などの対策をお願いします。

人間と同じようにバイクも暑さは大敵なので、この夏は「ラジエター(冷却液)」の点検を意識的に行うようにしてます。

今日も点検や整備の依頼が何台か有りましたが、そのうちの二台でクーラント(冷却液)の交換をしました。

一台目は点検でお越しの「FUSION」で、当店で8年以上前に中古で販売したバイクですが、過去の整備歴を調べたところ、「冷却液」は4年6ヶ月前に交換したきりだったので、お勧めして交換をせて頂きました。
20180715_01 20180715_02
二台目の2007年式「FORZA」は、「エンジンオイル」とリアの「ブレーキパッド」の交換で来ましたが、このお客様は2年4ヶ月ほど前から来るようになった方で、それ以前の整備歴は当店では分からなかったのですが、伺うと「冷却液」の交換などは今までした事が無いらしかったので、こちらもお勧めして交換させて頂きました。
20180715_03_2 20180715_04

レーシングクーラント大特価!

「ELF RACING COOLANT ORGANIC」 在庫に限り大特価!

2,300 円 特価→\1,840(2L) ※交換代・消費税別途

20180715_06F-1、WRCなどの過酷な環境下での使用を想定して開発されたレーシングクーラントです。

エルフのオーガニックテクノロジーで冷却系統を錆や腐食から守り、
オーバーヒートによるパワーダウンを防ぎます。

比熱効果が高い純水(イオン交換水)を使用しているので冷却性能に優れ、オーバーヒートからエンジンを守ります。

スケールの発生を抑え、金属パーツ表面をきれいに保つことで、安定した冷却性能を発揮します。

キャビテーション防止性能に優れているので安定した冷却性能を引出し、腐食や孔食からウォーターポンプなどの冷却系統パーツを守ります。

※凍結防止の成分を含まないので気温が0℃以下の環境では凍結の恐れがあり使用できません。

冷却液について

冷却液には不凍液(エチレングリコール)と防錆剤(リン酸塩系物質)の入った、LLC(ロングライフクーラント)と云うものを使用しています。

エンジンは真水で冷やしている訳では有りませんヨ!

真水は摂氏0度以下になると凍結し始め氷となり、真水が固体化すると体積が膨張してしまうため、ラジエーターやエンジンなどの破裂に繋がります。

このため不凍液を使用して凍結を防止しています。

また、この冷却液の循環する冷却通路には鉄やアルミの金属製品が使われています。

このため防錆剤使用して腐食を防止しています。

更には冷却効率を高める消泡剤(泡立ち防止剤)などが使用されいます。

このLLCも3~5年で劣化して、その効能は失われます。

また、ラジエター含む冷却通路には、錆や溜まった不純物が堆積して行き、ラジエターそのものの冷却効果を奪って行きますので、大事な愛車のエンジンを守る為にも定期的な冷却液の交換が必要になります。

新車で買って今まで一度も交換した事が無い!
中古で買ったバイクだから過去の整備暦が判らない!
など、思い当たる方は早めに交換お願いします。

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

YZF-R3車検!

20180714_01当店で’15年に販売した「YZF-R3」です。

早いものであれから3年が経ち、このお客様のバイクも始めての車検となりました。

最初の1年目は4千キロ以上走っていたようですが、最近ではお子様も生まれてバイクに乗る機会も減ったようで、この3年トータル距離は6千キロ弱と伸びておりませんでした。

なので車検以外は特に消耗部品の交換も無かったのですが、今まで一度も換えてなかった「ブレーキ液」を交換したのと、あとは2年ほど交換して無かった「エンジンオイル」と「オイルフィルター」を換えたくらいで整備を終えました。
20180714_02_220180714_03
20180714_0420180714_05
最後に満期の迫ってる「任意保険」の更新手続をして、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

「ブレーキ液」は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

NC750X USB電源

20180713_01「NC750X」に電源の追加を頼まれました。

4ヶ月振り登場の<M尾くん>のバイクです。

既に3月の来店の際には「スマホケース」をハンドル左側へ設置し、スマホをカーナビ代わりに使って頂いておりましたが、やはり走りながらも充電したいとの要望でした。

スマホ充電用にUSBポートを新設する事になりましたが、スマホとの接続を楽に行えるように、「スマホケース」の直ぐ左下にUSBポートを取り付けました。
20180713_04 20180713_05
20180713_06 20180713_07
電源取得には純正オプションのハーネスキットを流用しましたが、これは既に取り付けの済んでる「ETC」や「ドライブレコーダー」の取り付け時に使ったもので、ハーネスキットの分岐が最後に1本余っていたので、それを使って接続しました。
20180713_08_2 20180713_02_2
<M尾くん>は今年も始まった「ETC二輪車ツーリングプラン」を利用されてるようで、精力的にツーリングにも出かけてるようです。

https://www.driveplaza.com/trip/drawari/2018_touring/

そんな<M尾くん>から今年も「BLUE IMPULSE」土産頂きました。
20180713_09
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

R1-Z タイヤ交換!

20180712_01「R1-Z」の「点検」を頼まれました。

’13年に当店で販売した’90年式「R1-Z」で、先日「タイヤ」の注文を頂いてた<○田さん>のバイクです。

毎年欠かさず点検に出して頂き整備して来てますので、今回も大きな不具合は見受けられませんでしたが、フロント「タイヤ」だけはヤバイ状態でしたので、ご依頼の通り交換させて頂きました。

「タイヤ」はセンター溝が残ってましたので、当店も見逃しておりましたが、前回の交換から6年5ヶ月も「タイヤ」交換してなかったので、気が付けば経年劣化によるクラック(ヒビ割れ)が多発している状態でした。
20180712_02 20180712_03
そう言う意味ではリヤ「タイヤ」も前回の交換から4年が経っております。

距離的には2千キロ程度しか走っておらず、まだ溝も残っておりますがそろそろグリップ力は落ちて来ますので、気を付けて乗ってください。

毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

鈴鹿8耐公開テストDay2!

20180711_01公開テスト2日目。

今年うちの次男は月曜の晩から鈴鹿入りしてました。

Hondaにもガンバって欲しいけど、やっぱし<Jonathan Rea>が速かったみたい。

そして鈴鹿8耐には10年振りワークス参戦のTeam HRCでしたが、残念ながら<Leon Camier>が欠場らしく、現時点で代替ライダーも決まってないもよう。

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火)

ゼファー750 ケーブル類交換!

20180710_01「ZEPHYR750」の「車検」を頼まれました。

かれこれ3年以上お付き合い頂いてる方のバイクで、当店で行う車検は今回で2回目となりました。

遠くに引越しされたようでしたが、わざわざ今回もバイクを預けに来てくれました。

前回の車検からも3千キロ程度しか距離が伸びてないのと、去年はフロント「タイヤ」も換えてますので、今回20180710_03は大きな不具合は見受けられませんでしたが、強いて云えばケーブル類の動きが今一でした。

数年前に中古で購入したと言う’92年式の「ZEPHYR750」なので、新車からは26年くらいは経っているでしょうから、ツーリング先で切れてしまうのも困るので、念のためケーブル類は全て交換する事になりました。

20180710_02「スロットル・ケーブル」の引き戻し2本と、「クラッチ・ケーブル」の合計3本を交換しました。

油脂類では「エンジン・オイル」&「オイル・フィルター」に、前後の「ブレーキ液」を交換して全ての整備を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

MCFAJモトクロス第6戦!

今日は「MCFAJ2018クラブマンモトクロス」 第6戦(オフロードヴィレッジ)でした。

http://www.mcfaj.org/mx.html

20180708_01ライダーの<#124 yuu>くんは、実に15年振りのスプリントレースでしたが、皆様方の応援の甲斐あって両ヒートぴんぴんで優勝できました。

今日は気合を入れてこちらを朝4時半に出発し、現地には受付1時間前の6時頃には到着しました。

心配だった天候には恵まれましたがコースコンデションはマディで、スターティンググリッドでは後輪が半分ほど埋まるくらい泥濘るんでました。
20180708_02
スターティングマシンも15年振りでしたが、そこから1コーナーまでのストレートが泥々でした。

レースはスタートから1コーナーを抜けたところで、両ヒートとも5~6番手でしたが、周回を重ねる毎に1台ずつパッシングして行き、最終的には2位と10秒以上の差を付けて優勝させて頂きました。

午後は一気に気温が上昇しコースもグッドコンデションとなりましたが、ひじょうに暑い猛暑の中のレースになりました。

そんな中を皆様にも汗だくになって応援して頂きました。

今回も早朝から駆け付けてくれた<ヒトシくん>や、お友達方に感謝申し上げます。
20180708_03
有難う御座いました。

 

オフロード車!特価販売中!
HONDA CRF250L                        CRF250L RALLY
20131223_5 20170213_01_2
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。


ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
お気軽にお問合せください。

ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

KX85-Ⅱ戦闘準備完了!

20180707_10リミット一杯仕事の合間に出来る準備は終えたので、あした予定通りレースへ行って来ます。

この数年はレースに出る訳でも無く、年に数回走りに行くだけで、大した事はしてなかったので、今回は念入りに整備して行きました。

ただ大きな消耗パーツや油脂類は1年くらい前に殆ど換えてますので、今回はチューニングをメインで行いました。

サスペンションやポジョンの変更以外に、今回はスプリントレースなので、「ホールショットデバイス」も新規に装備し、作動チェックも終わりました。
20180707_01 20180707_02
整備としては点検の過程で「クラッチスプリング」が少しヘタってたので念のため交換し、4月の走行会で損傷している事が分かった「ヒューエルチューブ」も交換しました。
20180707_03 20180707_04
あとは「点火プラグ」をレーシングプラグへ換えたり、少し曲がってガタも出ていた「クラッチレバー」も交換し、ついでに「ケールブ」類の給油などをして作業を終えました。
20180707_05 20180707_06
20180707_07 20180707_08
最後に今回も「ゼッケン」をカッティングシートから切り出し作成して、貼り付けまで完了して一先ず準備完了です。
20180707_09
ライダーは今回もうちの専属ライダー<#124 yuu>くんです。

会場は埼玉県川越の「オフロードヴィレッジ」でです。

既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

明日7月8日(日)の営業対応について

明日(7/8)の日曜日は、当店イベント(MCFAJモトクロス参戦)の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・継続手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

世界初 PCX ハイブリッド 発売!

Hondaは、「PCX」シリーズに、ハイブリッドシステムを採用した「PCX HYBRID」をタイプ設定し、9月14日(金)に発売します。

量産二輪車用では世界初のハイブリッドシステム採用!
・新たに高出力型リチウムイオンバッテリーを搭載。
・ACGスターターに駆動アシストの機能を追加。
・同クラススクーターを超える機敏なスロットルレスポンスや高い動力性能を実現。
・低燃費に寄与する「Dモード」、スポーツ性を高めた「Sモード」の2モードを設定。
・LEDを採用の灯火器類。
・ABS(アンチロックブレーキシステム)を採用。
・Honda SMART Keyシステムを採用。

「PCX HYBRID」ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2018/2180706-pcx.html

「PCX HYBRID」製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/PCX/

20180706_01

ご予約受付中!
ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

タクト フロントバスケット

20180705_01当店には初めてお越しの方から「TACT」の注文を頂きました。

当初は今までお乗りの「X'Pro風50」の修理依頼で来店されましたが、掛かる修理代と今後の事も考えて頂き、新車に乗り換えて頂く事になりました。

お勧めした「TACT」は水冷エンジン、EFI仕様の日本製バイクです。

20180705_02今までの空冷エンジン、キャブレター仕様の台湾製「X'Pro風50」と比較して、価格も僅か1万4千円高ながら、それを上回る高機能&高性能な「TACT」には、お客様にも大変満足して頂いたようでした。

納車にあたりオプションのフロント「バスケット」も取り付けを頼まれました。

以前の「X'Pro風50」はウインカーがフロントカバーに付いてたので、フロントに「バスケット」は付けられませんでしたが、今回の「TACT」はウインカーがハンドルカバーに付いているので、問題無く普通に取り付けできました。
20180705_04 20180705_03
今までお乗りのバイクは新車から3年で乗り換えとなりましたが、今後は当店で永く乗れるようにアフターサービスに勤めてまいりますので、宜しくお願いいたします。

有り難う御座いました。

ご予約受付中!
ホンダ車の購入はホンダ正規販売店の当店(ファンホイールズ)で!
宜しくお願い致します。

Summer_sale_4_2★サマーセール開催中!

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

CBR250RRカスタム!

20180704_01_2「CBR250RR」のカスタムを頼まれました。

’18年モデルのMC51の「CBR250RR」です。

カスタムと言っても定番の「フェンダーレスキット」や「ウインカー」の交換です。

全てお客様の選んだパーツで、「ウインカー」に関しては取付の位置や向きも指定で作業に入りました。

20180704_02_2先ずはリヤ側からで、作業のためテール周りのカウル取り外しから始め「フェンダーレスキット」は配線のギボシを組み替えたくらいで取り付け完了。

貼り付けタイプのリヤ「ウインカー」に関しては、配線を通す穴を左右各1ヵ所ずつ開ける加工を施し完了でした

同様に貼り付けタイプのフロント「ウインカー」は、カウル内で「ICリレー」も交換するので、結果的にフロントカウルも含め外装の全てを外す大掛かりな作業となりました。
20180704_03_2 20180704_04_3
こちら側は配線の接続が全く異なるため、一旦ノーマルの「ウインカー」からカブラーごと配線を切り離し、それを換える方の「ウインカー」に流用して接続しました。
20180704_08 20180704_05
20180704_09 20180704_06_2
簡単に書きましたが加工に加え外装の脱着が大変で、実際には半日以上掛かる長丁場の仕事となりました。
20180704_07
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

RSV4パワーRS

20180703_01早いもので<マコちゃん>の「RSV4 R APRC」も今年で新車から5年目に突入し、今回で2回目の「タイヤ」交換になりました。

「タイヤ」はスリップ・サイン(磨耗限度表示)も手前で、本当なら9月の車検くらいの時期で交換がベストな予定でしたが、以前にパンク修理した所から僅かずつですが空気漏れし始めて来たので、この際に少し早めの「タイヤ」交換となりました。

20180703_02新車装着時の「DIABLO ROSSO CORSA」は1万4千キロ以上持ったので、前回履き替えた「POWER SUPERSPORT EVO」も同じくらい持たせたかったのですが、そう云う訳で今回は1万3千キロ弱での交換になってしまいました。

ずっと昔から「タイヤ」は「MICHELIN」派の<マコちゃん>ですが、今回も今までと同じ「POWER」シリーズから選んで頂き、ACTの発展形ACT+(アダプティブ・ケーシング・テクノロジー・プラス)が採用された、「POWER RS」
20180703_03の注文となりました。

頼んだ「POWER RS」は直ぐに入荷して来たのですが、既に当店は7月の土日が他の予約で埋まってる状況でした。

早目に何処かで日程を調整しようと思案に暮れていたところ、なんと!<マコちゃん>から平日でもOKの連絡を頂き、さっそく本日会社を休んで遥々宇都宮から来て頂きました。
20180703_04
そして今日は<マコちゃん>が来ると知って、<ヤス坊さん>まで会社を休んで遊びに来たり、夕方には<マル2さん>まで登場し、平日なのに賑やかな一日になりました。

今日は猛暑の中をお越し頂き、誠に有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

2018MFJ全日本ロードレース第5戦

「全日本ロードレース選手権」 第5戦(6/30-7/1)筑波大会でした。

まだ引退してないらしい、<#99 SAKATA>さんが出場すると言う事で、昨日のRACE-1は観れませんでしたが、今日は<ヤス坊さん>と一緒にライブ放送観てました。

恐るべき51歳に頭が下がる思いです。
20180701_01

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »