« フォーサイト点検整備! | トップページ | スペイシー フロントフォークオイル漏れ! »

2018年6月 7日 (木)

シグナス ブレーキパッド交換!

20180607_03_2「CYGNUS」にお乗りの方から「エンジンオイル」の交換を頼まれました。

初めての方かと思ったら3月にも来た事があり、「タイヤ」交換をやったお客様でした。

この’13年式「CYGNUS」は、ご友人から譲り受けたもので、過去の整備状況も分らないらしいので、せっかく今回リピートして頂いた事でもありますし、軽くバイクの周りを診て差し上げました。

するとフロントの「ブレーキパッド」摩擦材が全く無くなってる事が分かり、急遽「ブレーキパッド」も追加で交換させて頂く事になりました。
20180607_01 20180607_02
外した「ブレーキパッド」はピストン側が台座の地金が出る寸前まで磨耗し、反対側もスリットが消えかかるほど減っておりました。

ヤバイところで気が付き交換できて良かったネ!

毎度有り難う御座いました。

「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

|

« フォーサイト点検整備! | トップページ | スペイシー フロントフォークオイル漏れ! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォーサイト点検整備! | トップページ | スペイシー フロントフォークオイル漏れ! »