« ZZR1100 レバー類交換! | トップページ | タクト オレンジ 納車! »

2018年5月24日 (木)

アドレスV100駆動ベルト粉砕!

「ドライブベルト」が切れたらしく、バイクを押して来た人から修理を頼まれました。

うちの前の国道を通過中に切れたようで、仕事か何かで遠く藤沢の方から来てるようでした。
20180529_01_2
バイクは数ヶ月前に友達から貰ったものらしく、4万キロ近く走る古い’96年式の「ADDRESS V100」でした。

状況から訴え通りに「ドライブベルト」切れに違いなさそうでしたが、そんなバイクなので他の部分も壊れてないか、事前に調べてから受ける事にしました。

お客様が居る間に立ち会ってもらい、エンジンカバーを開けて駆動系を細かく点検してみました。

やはり「ドライブベルト」は切れていたのですが、切れていると云うよりはバラバラに粉砕してケース内に散らばっておりました。
20180529_02_220180529_06_2
もちろん丸い筈の「ウエイトローラー」も角張ってしまい、「スライドピース」なんかも減ってガタガタで、極め付きは「ドリブンフェイス」が壊れておりました。
20180529_03 20180529_04
恐らくトルクカムやピン穴が磨耗しピン&ローラーが脱落したらしく、「ドリブンフェイス」を突き破りロックして動かなくなっておりました。

主原因の粉砕した「ドライブベルト」に加え、「ウエイトローラー」と「スライドピース」に「ドライブフェイス」の全てを新品に交換しました。
20180529_05 20180529_07
ここまで来ると心配なので、エンジンカバーが開いてる序に「ミッションオイル」もお勧めして交換させて頂き、全ての作業を終えました。

有り難う御座いました。

|

« ZZR1100 レバー類交換! | トップページ | タクト オレンジ 納車! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZZR1100 レバー類交換! | トップページ | タクト オレンジ 納車! »