« ディオ エンジン異音! | トップページ | X’pro100 エンジン始動不能! »

2018年3月 3日 (土)

フォルツァ クラッチシュー交換!

20180303_04当店で’14年に販売した「FORZA Z (NSS2506)」です。

7千キロほど走る中古で販売した車両ですが、あれから今年で4年目に突入いたしました。

今回で走行距離も2万キロを突破しましたが、このお客様も頻繁にメンテナンスを受ける方なので、バイクは未だもってグッドコンデションを維持しております。

この度はかねてからお勧めしておいた、駆動系20180303_01の整備でお越し頂きました。

去年の7月に「タイヤ」交換に来た時には、既に2万キロに到達していたので、その時に駆動系を点検させて頂いたところ、「ドライブベルト」以外にも「クラッチシュー」などの損耗激く、早目の交換を勧めていたものです。

忙しかったようで中々来れなかったようですが、あれか20180303_02ら7ヶ月ほど経ち距離も2万2千キロを超えておりました。

改めて駆動系を開けてみたところ、「クラッチシュー」は物の見事に摩擦材が完全に無くなり、その台座の地金部分でクラッチミートしていたようで、「クラッチアウター」側も焼けて酷く損耗しておりました。

と云う訳で今回は「ドライブベルト」と「クラッチシュー」以外に、「クラッチアウター」も交換する事になってしまいました。
20180303_03 20180303_08
20180303_0620180303_07
20180303_05 20180303_11
20180303_09 20180303_10
序にエンジンカバーの冷却口に付いてる「エアフィルター」も交換し、最後に「エンジンオイル」も換えて全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

|

« ディオ エンジン異音! | トップページ | X’pro100 エンジン始動不能! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディオ エンジン異音! | トップページ | X’pro100 エンジン始動不能! »