« FIM MotoE World Cup | トップページ | T1-125 スロットル戻り不良! »

2018年2月 7日 (水)

アドレス110 ブレーキシュー交換!

20180207_01この「ADDRESS110」は当店で販売したバイクでは有りませんが、’05年くらいから彼此13年近く診ている車両です。

故障した時やカスタムの依頼などで、2年に1回くらいのペースで時々来店される方ですが、今回も久し振りの来店で、「タイヤ」や「ブレーキシュー」の交換を頼まれました。

時間の経ってるバイクの割には2万8千キロ程度しか走っておりませんが、今回頼まれたリヤ「タイヤ」は、なんと!前回の交換から10年近く20180207_02経っており、1万5千キロ近く走っておりました。

なので減りも然る事ながら「タイヤ」は経年劣化でヒビ割れだらけでした。

お客様もこの冬路面温度が低くなって来た頃から、やたら「タイヤ」が滑り易くなり不安になって、流石に交換を決めたようです。

’03年式のバイクのようでしたが、「ブレーキシュー」に関しても新車から15年で、初めての交換だったようでした。
20180207_03 20180207_04
どうりでブレーキはスカスカで全く効いてない状態でした。

フロントの「ブレーキパッド」もそろそろですし、フロント「タイヤ」もリヤ同様に古いままなので早めの交換をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

|

« FIM MotoE World Cup | トップページ | T1-125 スロットル戻り不良! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FIM MotoE World Cup | トップページ | T1-125 スロットル戻り不良! »