« スペイシー100 点検&整備 | トップページ | 2018SBK開幕! »

2018年2月25日 (日)

アドレスV125 セルモーター交換!

20180225_02<中長老様>が来店で、「ADDRESS V125G」の調子が悪いようです。

どうも去年の暮れくらいから出ていた症状のようで、キックではエンジン始動できるようですが、スイッチを押してもカチカチと音がするだけで、「セルモーター」が動かないようです。

始めて症状が出た頃は当店が冬休みの時期だったようで、しかたなく緊急なので近所のカー用品店に行き「バッテリー」を換えたらしく、その時は一旦は調子を取り戻し「セルモーター」は普通に動くようになって、暫くはセルフスター20180225_01トでエンジン始動できてたようですが、また同じような症状が出始めたようです。

診断の結果は発電や充電系統に問題はなく、「スタータースイッチ」から「セルモーター」までも回路は成立しているので、「セルモーター」本体を調べたところ、こいつが壊れておりました。

’07年式「ADDRESS V125G」で新車から11年経ってま20180225_03すし、走行距離も6万キロに達するので、「セルモーター」は寿命だったのでしょう。

「セルモーター」を交換して修理は完了いたしましたが、老朽化して来ている配線類が心配だったので、各部を点検すると共に接点も磨いて組み上げておきました。

「バッテリー」も弱っておりましたが、補充電しておきました。

毎度有り難う御座いました。

|

« スペイシー100 点検&整備 | トップページ | 2018SBK開幕! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペイシー100 点検&整備 | トップページ | 2018SBK開幕! »