« ディオ タイヤ亀裂! | トップページ | X’pro100 始動困難! »

2018年1月27日 (土)

リード110 ブレーキパッド交換!

20180127_02_4このお客様も当店で何台もバイクをお乗り換え頂き、かれこれ12年近くお付き合いを頂いてる大のお得意様です。

この「LEAD110」に関しては、それまでお乗りの「SPACY100」からの乗り換えで、2008年に購入を頂いたものです。

この度は「エンジンオイル」の交換でお越し頂きましたが、その際に軽くバイクの周りを診て差し上げたところ、フロントの「ブレーキパッド」が交換時期を越していたので交換をお勧めしまし20180127_01_4た。

5万2千キロ近く走ってる車両で、新車から今回で4回目の交換になりましたが、前回交換したのが1年7ヶ月前の4万2千キロの時だったので、今回は約1万キロ近く交換しておりませんでした。

ちょっと気付くのが遅かったようで、「ブレーキパッド」の摩擦材は殆ど無くなり、台座の地金が薄っすら出始めておりました。

序に気になったので調べたら「ブレーキフルード(液)」も2年近く交換してなかったので、一緒に交換して全ての作業を終えました。
20180127_0420180127_05
毎度有り難う御座いました。

20180127_03_2「ブレーキ・パッド」の使用限度は一般にパッドの摩擦材表面に刻まれた「磨耗限度溝」までで、摩擦材の残量で2mm以下になったら交換と云われてますが、実際にはパッドは片減りしますので、見た目は2mm以上あっても見えない反対側が1mm以下と云う事もありますので、3mmくらいになったら早めに交換しちゃた方が安心に思います。

ブレーキから<カシャカシャ>と異音が出始めてからでは遅いので、皆さんも定期的にブレーキの点検を行うようにして下さい。

|

« ディオ タイヤ亀裂! | トップページ | X’pro100 始動困難! »

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディオ タイヤ亀裂! | トップページ | X’pro100 始動困難! »