« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

仕事納め!

今日まで仕事してます。

今年も一年 ありがとうございました。

20171231_01

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

新春初売り大売り出し!

下記対象《Honda Original Helmet》20%OFF!
平成30年1月6日~1月28日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda × Arai Honda Quantum-J 0SHGK-RQA1

http://www.honda.co.jp/bike-accessories/helmets/fullface/rqa1.html

20171230_02
●帽体:cLc(コンプレックス・ラミネート・コンストラクション)。
●規格:スネル・JIS。
●シールド :SAIマックス・ビジョン ブローシールド標準装備(ピンロックシートはオプション)。
●内装:FCSシステム内装(オプションにて調節可能‐特許)。

◆カラー:
パールサンビームホワイト
グラファイトブラック
デジタルシルバーメタリック
フラットブラック(つや消し)

◆サイズ:S,M、L、XL

特別価格20%OFF
\39,000 特価→\31,200 +税

Honda × Arai Honda SZ-Ram4 0SHGK-JRA4

http://www.honda.co.jp/bike-accessories/helmets/jet/jra4.html

20171230_03
●帽体:PB-cLc(ペリフェラリー・ベルテッド・コンプレックス・ラミネート・コンストラクション)。
●規格:スネル・JIS。
●シールド:スーパーアドシスLRS・ZRタイプ標準装備(特許)。
●内装:SZ-Ram4ハイフィッティング内装(オプションにて調節可能‐特許)。

◆カラー:
パールサンビームホワイト
グラファイトブラック
デジタルシルバーメタリック
フラットブラック(つや消し)

◆サイズ:S,M、L、XL

特別価格20%OFF
\43,000 特価→\34,400 +税

上記以外のヘルメット「SHOEI」、「ARAI」、「OGK」、「LEAD」についても、特価になるものがあります。

古くなって買い替えを考えている方!ご注文お待ちしております。
店頭在庫は有りませんので、色やサイズを確かめてご注文ください。
宜しくお願いいたします。(カタログ注文後の取寄せとなります。)
20171230_01
■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

ギア 改善対策

20171229_01別件で入庫した「GEAR」が<改善対策>の対象だったので、無償修理を実施いたしました。

「改善対策」は「リコール」のように保安基準不適合状態ではないが、安全上または公害防止上放置できなくなる恐れがあるものです。

今回の不具合部位は、「燃料タンク」と「後輪軸」の2ヵ所で、「燃料タンク」の方は、凹凸路面を繰り返し走行すると取り付け部に過大な力が加わり、底面の溶接部に亀裂が発生するものがあるらしく、対策品と交換となりました。
20171229_02 20171229_03
「後輪軸」は強度に余裕が少ないため、凹凸路面を繰り返し走行すると、先端のオネジ部20171229_04に亀裂が発生し破損して走行安定性を損なう恐れがあるらしく、関連部品を対策品と交換しました。

お客様は無料で修理できたので大変喜んでお帰りになりました。

| | コメント (0)

2017年12月28日 (木)

ライブディオJサービスキャンペーン

20171228_01当店には初めてお越しのお客様で、2000年式の「LiveDioJ」(AF34)にお乗りの方からエンジン不調の訴えです。

特に数日間バイクに乗らないとエンジンの掛かりが悪く、走行中もエンストする時が有るそうです。

もしやと思い検索を掛けたところ、やはり平成13年実施の「リコール」(サービスキャンペーン)に該当してました。
20171228_02
これは低排出ガス規制対応の「ライブディオJ」において、始動時や発進時に燃料供給装置の混合気が適切とならないためらしく、対策として「キャブレター」と「レジスター」を改善品に交換すとともに、フューエルチューブに「チェックバルブ」を追加する作業を行いました。

それから「キャブレター」の交換過程で分かったのですが、「エアフィルター」が劣化して材質のスポンジがボソボソに砕けておりました。

それと、もう一つ「エアフィルター」から「エアクリーナー」間に繋がるエアーリードの「ジヨイント」が根本で折れておりました。
20171228_04 20171228_03
これらもエンジン不調の原因となりますので、同時に交換させて頂き、全ての修理を終えま20171228_05した。

「サービスキャンペーン」に関しては無料で修理できたので、お客様は大変喜んでお帰りになりました。

「サービスキャンペーン」とは
リコールや改善対策に該当しない商品性向上や品質改善を行なう場合に、バイク製造メーカーが国土交通省に通知をして対策を実施する制度です。

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

ママちゃり カギ&カゴ交換!

20171227_01近所にお住まいの奥様から、「ママちゃり」の前カゴとカギの交換を頼まれました。

カギに関しては施錠は出来るらしいのですが、「リング錠」の開閉ノブが壊れ操作し難いと言う事で交換を頼まれました。

カゴも多少の凹みくらいで、壊れている訳でもないらしいのですが、そうとう使い古してサビサビで見た目が悪20171227_02_2いと言う事で交換を頼まれました。

たまたま両方とも在庫があったので、その場で20分程度のお時間を頂き交換完了でした。

当店は基本バイク屋さんなので、「タイヤ」や「ケーブル類」など自転車専門店のように種類や在庫数は少なく、取り寄せになる事もありますが、こんな普通のママチャリ程度の簡単なメンテナンスなら出来ますので、今後ともヨロシクおねがいします。
20171227_0320171227_04
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月26日 (火)

CB1100RS LEAD125 発売

CB1100RS 発売

「CB1100 RS」にモノトーン調の重厚感あるカラーリングを新たに追加し、12月21日(木)に発売しました。
20171226_01
ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171219-cb1100rs.html

「CB1100 RS」 製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/CB1100/

LEAD125 発売

「LEAD125」にLEDヘッドライトを採用するなどシャープで高級感のある外観に一新し、新たにツートーンカラーを採用するなど仕様装備を充実させ、平成28年排出ガス規制対応を施して12月8日(金)に発売しました。
20171226_02
ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171130-lead125.html

「LEAD125」 製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/LEAD125/

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

ハイジェット  タイヤ&オイル交換!

20171224_01今日は少し早めに閉店してクルマの「タイヤ」と「エンジンオイル」の交換をしました。

予約を頂いていた<監督様>の社用車「HIJET CARGO」です。

いつものように店頭のバイクを店内にしまってから、<監督様>の来るのをお待ちしておりました。

うちは小さなバイク屋なので、こうしてクルマを入れるスペースを確保しておかないと、軽自動車の「HIJET CARGO」でも作業をする場所がありません。

予約より30分ほど早く<監督様>が「HIJET CARGO」で来店しました。

世間話をしながら少しお待ち頂いた後「エンジンオイル」の交換から始めました。
20171224_02 20171224_03
「オイルフィルター」も交換したかったのですが、急な予約で調達できなかったので今回は「エンジンオイル」の交換だけ行いました。

次に「タイヤ」の交換ですが、これは履いてる「スタッドレス」が限界を超えて損耗激しいので、本当は新しい「スタッドレス」に履き替えたかったのですが、これも急な事で問屋に在庫がありませんでした。

仕方ないので新品の「スタッドレス」が調達できるまでの間、元々お預かりしていたノーマル「タイヤ」に換えて乗ってる事になりました。
20171224_04 20171224_05
「タイヤ」はスペア「ホイール」ごとの交換なので、30分足らずで終え全ての作業を完了しました。

20171224_06そして、仕事先の銚子からは「干物」のお土産までいただきました。

<監督様>毎度有難う御座いました。

来年も変わらぬ御贔屓のほど宜しくお願いします。

**************************************************
年末年始営業のご案内

冬季休暇に伴い、下記の日程で休業とさせて頂きます。
1月1日(月)~1月5日(金)

年内最終営業日の12月31日(日)は大掃除の為、サービス(点検・整備・修理)業務はお休みさせて頂きます。 部品・用品・車両の見積及び販売業務は通常通り営業致しますが、営業時間は、18:30迄とさせていただきます。

年始は1月6日(土)より通常通り営業致します。
ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

年末年始は定休日(月曜日)以外は上記日程で営業する予定ですが、 メーカー及び問屋によっては、 12/28頃~1/8頃の期間で長期休暇に入りますので、車両及び部品などの出荷が停止または遅れる場合があります。

注文・修理などには対応できない場合が御座いますので、予めご了承頂き、お急ぎの場合は早めにご相談ください。

***************************************************

| | コメント (0)

2017年12月23日 (土)

VT250スパーダ タイヤ交換

20171223_01うちのレーサー「VT250SPADA」の「タイヤ」交換をしました。

本当は夏場に使い切って交換の予定でしたが、今年は夏に雨が多く走りに行けませんでした。

年間通しての走行回数も少なかったので、まだ大丈夫な感じもしましたが、若しかしたら正月に走りに行くかも知れないし、冬場に降ろした方が「タイヤ」にも優しそうなので、このタイミングでの交換となりました。

この「タイヤ」は交換後2年3ヶ月でサーキット7回しか走っておりませんが、また何時もの癖で勿体ないからと引き延ばしていると転倒するので、そっちの方が損害が大きく怪我のリスクを負うのも嫌なので、今回は少し早めの交換となりました。

換えた「タイヤ」は今までと同じピレリです。
20171223_02 20171223_03

20171223_04 20171223_05
当初はダンロップの「α-13 SP」にもかなり興味をもっておりましたが、滑り出しが判り易くコントロールのし易い実績のあるピレリが無難となり、今回も同じ「DIABLO SUPERCORSA」となりました。

正月休みは雨じゃない限りオン(桶スポ)&オフ(オフビ)と走りに行く予定です。
行けそうな方は一声かけてください。

桶スポの1/2は桶川入門枠(30分)3,100円が2,100円らしいです。
まだフリー走行に混じるには不安な方の専用枠ですので、
サーキット体験しに来ては?https://okspo.jp/

オフビはバイクも装具もレンタルできるし、
現在Aコースは超初心者コースとなってるようなので、
オフロード体験しに来てください。http://www.westpoint.co.jp/

イベント・スケジュール
1月2日(火) サーキット走行会
1月4日(木) オフロード走行会

| | コメント (0)

2017年12月22日 (金)

シグナス カーカス露出!

20171222_01「CYGNUS」の「タイヤ」交換を頼まれました。

当店には始めてのお客様からで、バイクは2万7千キロほど走る2011年式の「CYGNUS」でした。

かなり遠方で後輪がパンクしてしまい、クルマで引き上げて来たらしいのですが、そこで初めて「タイヤ」がツルツルに減っている事が判り、交換を頼まれたようです。

その「タイヤ」は、久し振りに見る凄い状態でした。

何かの異物が刺さって空気抜けしたパンクとは違い、タイヤ自体が磨り減り過ぎて無くなってしまい、タイヤの一番奥の部分にあるコード層(カーカス)まで露出して、表と裏が貫通し空気が抜けたようでした。
20171222_02 20171222_03
この凄い状態では、お巡りさんに見られたら即整備不良で違反切符になりますし、罰金も高いけど、こんな状態で走るとスリップ事故起こして、もっと高いもん付きます。

20171222_04ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低い今時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。


只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

ウォーマーレインスーツ特別販売

下記対象《Honda Riding Gear》20%OFF!12月24日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda ウォーマーレインスーツ 0SYTH-W44

http://www.honda.co.jp/bike-accessories/wear/rainwear/4377.html


シーンやコンディションを選ばない中綿入りの防寒防水レインスーツ。

20171220_02 20171220_03
W(プラチナ)                                     ※パンツはすべてブラックで共通

20171220_04 20171220_05
K(ブラック)                                     B(ブルー)

[機能]
●中綿を入れることによって充分な保温性を確保したハイコストパフォーマンスな防寒防水レインスーツ。
●フルシーム仕様により縫い目からの雨水の浸入も防ぐ。
●高めの襟でヘルメットからつたう雨水もガード。
●パンツはヒップシームレス加工で雨水の浸入を防ぐ。

[素材]
●表地:ナイロン100% ●裏地:ナイロン100% ●中綿:ポリエステル100%

特別価格20%OFF
S~LL  \15,000 特価→\12,000 +税
3L、4L \16,000 特価→\12,800 +税

20171220_01
サイズの表記について
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/support/size.php

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月20日 (水)

トゥディ 始動不能! 

またエンジン始動不能の訴えで修理が入りました。

20171221_01去年当店で販売した「TODAY」でしたが、あれから1年7ヶ月振りの来店で7千キロ近くも走っておりました。

その間「エンジンオイル」の交換もせず乗りっ放しだったようで、「エンジンオイル」は殆ど入っておりませんでした。

当然それも一つの要因と思われましたが、今回も信号待ちでエンストし再始動不能のようなので、エンジンの圧縮圧力を測定した結果、5.8Kしかありませんでし20171221_02た。

エンジン燃焼室内のカーボン堆積と考えられたので、今回も何とか簡易の清掃を試み12.4Kまで圧縮圧力を復活させて、始動できるように直しました。

もちろん「エンジンオイル」も交換させて頂きましたが、他も点検したところ「点火プラグ」は損耗激しく、「エアフィルター」も真っ黒に汚損していたので、こちらもエンジン不調の原因となりますので、同時に交換させて頂き20171221_03ました。

それと前後の「タイヤ」がダメで特に後輪側はツルツルでした。

前輪も溝が無くなりかけている状態で、これから路面温度の低くなる時期に入り大変危険な状態なので、急遽「タイヤ」も交換させて頂きました。

今回も念の為に燃焼室内のカーボンを除去してくれる、燃料添加剤の注入もお勧めさせて頂き、最後に玉切れしてた「ヘッドライトバルブ」の交換を行い全ての作業を終えました。
20171221_04 20171221_05

20171221_06 20171221_07
毎度有難う御座いました。

エンジン燃焼室内のカーボン堆積は、エンジンの暖気運転を行わず始動直後に走り出す方や、速度リミッターの効くような高速走行を繰り返す方に多く発生する症状です。

このような走行条件を繰り返し行うとエンジン燃焼室内に硬いカーボンが堆積し、偶発的に剥がれ落ちたカーボンがバルブシート部に噛み込み圧縮圧力不足となります。

暫く置いてから始動を試みると、噛み込んだカーボンが取れて、また普通にエンジンが掛かる事も多く、それでもダメな場合は今回のようにエンジン燃焼室内にエンジンコンデショナーなどを注入して、簡易の清掃を試みることで復活するも有りますが、汚れが酷い場合や完璧に直したい場合は、エンジンを分解して燃焼室内(ピストン・シリンダーヘッド)を掃除するしか有りません。

20171221_08_3この頃の原付スクーターに見受けられる症状ですが、ホンダでは既に生産の終了している「TODAY」やAF62/AF68の「DIO」で時々発生しておりますが、 新型の「TACT」や「DUNK」のエンジンでは、この問題は完璧に克服しているようですので、頻繁に発生している方はお乗り換えをお勧めします。

「TACT」排出ガス規制対応2018年モデル!
生産拠点を今までのベトナムから日本の熊本製作所に移管され、メイドインジャパンとなって新発売されたました。 当店展示在庫中! 特価!即納できます。!

| | コメント (0)

2017年12月19日 (火)

フォルツァ 始動不能!

「バッテリー」上がりの訴えがありました。

当店で2004年に販売した「FORZA」です。

新車から13年ちますが、走行距離はやっと1万5千キロを超えたくらいの車両です。

月平均で百キロも走らない方なので、2008年頃から「バッテリー」上がりを多発しておりました。

20171219_01その度に補充電を繰り返し延命して来ましたが、遂に今年の4月補充電も受け付けなくなり、寿命が尽きた「バッテリー」を新品に交換しばかりでした。

それから8ヶ月で百45キロしか乗ってないようなので、また「バッテリー」が上がたのかと思いましたが、「エンジンストップスイッチ」がOFFになっていただけのようでした。

ただし古いバイクなので「エンジンストップスイッチ」などの接点が腐食して、そろそろ導通不良があってもおかしくない頃なので、念のためスイッチ各部の接点に「接点復活剤」注入しておきました。

辛うじてエンジン始動は出来るものの「バッテリー」は弱っていたので、この機会に補充電もしておきました。

5~6年前までは年1~2回は来店されてた方ですが、最近は数年に1度来るくらいで大した整備もやってなかったので軽く診させて頂いたところ、「エンジンオイル」や「ブレーキ液」も前回の交換から2年6ヶ月ほどやってなかったので交換させて頂きました。
20171219_0220171219_03_2

20171219_04
20171219_05
それからフロント「タイヤ」がなんと8年近く交換されてなく、ヒビ割れだらけになっておりまし20171219_06た。

溝はまだまだバリ山残ってはおりましたが、ゴムが超固く硬化していて、これから路面温度の低くなる時期に入り大変危険な状態なので、急遽「タイヤ」も交換させて頂きました。

「タイヤ」交換しながら気付いたのですが、「フロントフォーク」の「インナーチューブ」が酷くサビサビでした。

このままだと「フォークシール」を痛めてオイル漏れしてくるので、こちらも念のためサビを落として磨いておきました。
20171219_0720171219_08
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月17日 (日)

セロー250 リヤサスリンクOH

20171217_01「SEROW250」のお客様方から、リヤサスリンク周りのOH(オーバーホール)を頼まれました。

1年と4ヶ月ほど前からお越し頂くようになったお客様で、3ヶ月前にはフロント「タイヤ」を交換した「SEROW250」です。

今年になってからも7回目の来店で、すっかり常連のお客様です。

20171217_02あれから3千キロ以上走り今回は、リヤサスからキコキコ鳴るとの訴えで来店されました。

2014年式の「SEROW250」ですが、走行は2万キロに達しているので、ここらで一発リヤサスリンク周りのOHをお勧めしました。

リヤの「スイングアーム」や「サスペンション」、「リンク」周りを分解して、回転軸部分の古いグリスを洗い流し、新しいグリスに入れ替える作業です。

「スイングアーム」の「ピボットシャフト」や、「リンク」の3ヵ所ある回転軸のうち「サスペンション」下端が付く部分には、元々「ベアリング」が入ってないので、グリスはとっくに抜けてサビサビになっておりました。
20171217_0320171217_04
古いグリスを綺麗に洗い流してから、サビた「ピボットシャフト」や「スリーブ」を磨いてあげて、新しいグリスを封入して終わりました。
20171217_0520171217_07

20171217_0620171217_08
作業終了後「サスペンション」が驚くほど柔らかく、物凄くスムーズに動くようになり、その変化に少し笑っちゃうほどでした。
20171217_09 20171217_10
今回は部品交換を伴わないOH(分解・清掃・給油)だけを行いましたが、この次やる時には20171217_11サビサビだった「スリーブ」や「ブッシング」も減って来てましたし、「ベアリング」なんかも含めて一緒に交換する事をお勧めします。

最後にハンドルの「グリップ」がツルツルに減っちゃってたので、それの交換も追加で頼まれました。

換えた「グリップ」は、手の平の当たる部分は平で衝撃が少なく、指のかかる部分は格子(ワッフル)状で滑り難いハーフワッフルのタイプです。

20171217_12当店ではモトクロッサーなどのオフロード車用に、常時在庫している「グリップ」で、純正タイプと違いワイヤリングできる溝も3ヵ所付いてて、ハードな使用にもお勧めな製品です。

また何かあれば宜しくお願いします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月16日 (土)

'17第4回オフロード走行会

20171216_03_2「オフロードビレッジ」へ行って来ました。

息子達も社会人になり、中々一緒に行けなくなりましたが、久し振りに親子でモトクロスして来ました。

学生だった頃は店の定休日(月曜)に合せて行ってましたが、今回は息子達に合わせて店を休んで行って来ました。

長男は5ヶ月振りで、次男に至っては8ヶ月振りのモトク20171216_02_2ロスでした。

やはり二人とも練習不足のようで、最初の20分くらいで早くも腕上がりのようでした。

「CRF250X」の方は少し薄かったようで、若干パワー不足だったようですが、「KX85-Ⅱ」の方はタイヤやチェーンなどが新品になり、リヤサスのバネレートも高いのに換えてったので、キャブセッティングもバッチリ出ていてイイ感じに飛べたようです。

今年は4回しか行けてませんでしたが、来年はもう少したくさん走りに行ければと思います。
20171216_01_3 20171216_04

オフロード車!特価販売中!
YAMAHA WR250R              HONDA CRF250L
20131223_4     20131223_5
ファンホイールズでオフロード始めてみませんか!?
小さなお子様(3歳くらい~)~女性、初心者大歓迎です。
装備の揃え方からライディングテクニックまで、伝授いたします。

HONDA CRF250RALLY 新発売!
http://www.honda.co.jp/CRF250RALLY/
20170213_01_2
ヘルメット、ブーツ、プロテクター類も販売いたします。
ホンダ、ヤマハ、スズキなど新車、中古車もお探しします。
お気軽にお問合せください。

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

CBR250R タイヤ交換!

20171215_01「CBR250R」のお客様から、「オイル」交換を頼まれました。

約半年振りの交換で、かなり「オイル」量が減っていたので調べたら、なんと前回の交換から7千キロ以上も走っておりました。

通勤やツーリングなどで、月平均千2百キロくらいは走るようなので、軽くバイクの周りを点検して差し上げたところ、前後共「タイヤ」が交換時期を超えておりました。

これから路面温度の低くなる時期に入り大変危険な状態なので、急遽「タイヤ」も交換させて頂く事になりました。
20171215_04 20171215_05
リヤ「タイヤ」は減って既に所々の溝が無くなっておりました。
20171215_02_2 20171215_03_2
フロント「タイヤ」に関しては、スリップ・サイン(磨耗限度表示)こそ多少残ってましたが、劣化が酷くヒビ割れだらけでした。

走行距離2万6千キロを超え、新車から4年8ヶ月経過して初めて行う「タイヤ」交換でした。

交換した「タイヤ」は新車時のIRC「RX-01」から、その後継モデル「RX-02」に変えて交換しました。

このお客様も当店から20キロも先の遠方にお住まいの方ですが、毎回4~50分かけてお越し頂いております。

毎度毎度、遠路お越し頂き、この度も有り難う御座いました。

タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤ溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。

またゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

本格的な寒波の到来前に、危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願いします。


只今!「タイヤ」交換特価セール中です。(足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2017年12月14日 (木)

フェイズ ナックルガード取付!

20171214_01このお客様も当店で何台もバイクをお乗り継ぎ頂き、もう10年以上お付き合いを頂いてる大のお得意様です。

この度は運悪くバイクを駐車中にクルマにぶつけられ右側に倒されたようで、「フロントフェンダー」や「フロアースカート」に「マフラープロテクター」などの外装と、「ブレーキレバー」や「ミラー」、「ハンドルウエイト」などハンドル回りの部品も交換となりました。

追加で今回はハンドル回りをやる序に「ナックルガード」の取り付けも頼まれたので、純正の「ナックルガード」を取り寄せ取り付けさせて頂きました。
20171214_02 20171214_03
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

REGIUSACE バッテリー交換!

20171213_01今年は流石に寒いので、「バッテリー」交換の仕事が増えてますが、最近うちのトランポ「REGIUSACE 2700-4WD-DX」もかなりヤバくなってきました。

天気が良ければ週末「モトクロス」に行く予定になり、朝エンジン掛からなかったら洒落にならないので、この機会に観念して交換する事にしました。

新車からそろそろ11年で、なんと!初めての「バッテリー」交換でした。
20171213_02
この数年は毎年この時期になると「バッテリー」が弱くなっていたのですが、なんとか乗り越えて10年以上持たせました。

なので次も10年くらいは持ちそうな「バッテリー」を持ってくるよう、電装屋に頼んだら「GS YUASA」の「PRODA NEO」というのが届きました。

閉店してから交換作業を始めました。

最初どこに「バッテリー」が入ってるか分かりませんでしたが、助手席のシートの下に入ってました。
20171213_03 20171213_04
新しい「バッテリー」は始動性が凄く良くなってました。

これで安心です。

| | コメント (0)

2017年12月12日 (火)

ウィンタージャケットセール②

下記対象《Honda Riding Gear》30%OFF!12月24日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda オールウェザーライディングパーカー 0SYTH-W3V

タウンユースにもおすすめ。
アウトドアライクなオールウェザージャケット。
透湿防水加工 初期耐水圧10,000 mm / cm2 初期透湿性5,000 g / m2 / 24h

http://www.honda.co.jp/bike-accessories/wear/ridingwear/4865.html

20171211_01
D(ブラッディオレンジ)

20171211_02
K(ブラック)

20171211_03
B(ブルー)

[機能]
●透湿防水つき生地を使用し、全天候下での機能性も確保したライディングジャケット。
●街乗りからツーリングまでどこへでも着て行けるカジュアルかつアウトドアライクなデザイン。
●適所に配置したリフレキパイピング、リフレキプリントが、ライダーの被視認性をアップ。
●腕には走行風によるバタつきを防ぐアジャスターを装備し、ライダーの疲労を軽減。
●各パーツの中綿の量を変える事により保温性と運動性を確保。
●高めの襟で首回りの保温性をしっかりと確保。
●肩、肘、背中にはメッシュプロテクターを標準装備。高い防護性能を持つボディプロテクターをオプション装着可能。

[素材]
●表地:ナイロン100%
●裏地:ナイロン100%
●中綿:ポリエステル100%

特別価格30%OFF
WM~LL  \23,000 特価→\16,100 +税
3L     \24,000 特価→\16,800 +税

20171211_04_3
上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月10日 (日)

Formula SAE Australasia Competition

殆ど家に帰って来ない家の<三男坊>が、10月の「エコラン」に続いて、今度は「学生フォーミュラ」の大会だったそうです。

その後の数ヶ月間も毎日夜遅くまでマシン作り励んだようなので、結果も然る事ながら良い経験になったのでは?

http://www.saea.com.au/

20171210_01

| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

タイヤつるつる!

20171209_072014年に販売した「X'pro風50」です。

新車から3年7ヶ月経ちますが、メンテナンスでの来店は今回が始めてでした。

今回はリヤ「ブレーキ」の戻りが時々悪いとの訴えで来店でした。

原因は「ブレーキ・レバー」の旋回軸や「ブレーキ・カム」の油切れでした。

「ブレーキ・カム」はリヤ「ホイール」を外さないと給油できないのですが、それ以前にリヤ「タイヤ」がツルツル坊主になっておりました。
20171209_0220171209_03
これで思い出しましたが、確か1年前に一度だけ保険の更新手続にお越し頂いた時には、「タイヤ」は既に交換時期を超えていたので、早期の交換を勧めしておりました。

お客様も覚えており、流石に素人目にも「タイヤ」は限界を遥かに超えていたので、今回は「ブレーキ・カム」の給油と共に、「タイヤ」も交換する事になりました。
20171209_01 20171209_04
新車から走行1万3千キロを超えて始めて行うリヤ「タイヤ」の交換でした。

20171209_05その後また別件で「TACT」にお乗りの方が来店されましたが、この方も同様にリヤ「タイヤ」がツルツル坊主での交換依頼でした。

この方は当店には初めてのお客様で、バイクは1万7千キロ超えの2015年式「TACT」でしたが、やはり新車から初めて行う「タイヤ」交換のようでした。

今回の2台は共にリヤ「タイヤ」の交換だけでしたが、フロント側の「タイヤ」も古くなって劣化が始まっております20171209_06ので、早目に交換して頂くようお勧めいたしました。

有り難う御座いました。

タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤ溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。

またゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

本格的な寒波の到来前に、危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願いします。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。(足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2017年12月 8日 (金)

ズーマー ドライブベルト交換4回目!

20171208_01このお客様とも彼此7年近いお付き合いになります。

この「ZOOMER」に関しては、’12年に、それまでお乗りの同じ「ZOOMER」から乗り換えを頂いたもので、今年で新車から6年目に入りました。

このお客様は原付スクーターとしては異例の年間1万2千キロは走る方なので、当店にも頻繁にお越し頂き、バイクの整備を欠かさず依頼される方です。

20171208_02この度も「エンジンオイル」の交換でお越しでしたが、距離的に「ドライブベルト」とフロント「タイヤ」も交換時期だったので、まとめて交換させて頂きました。

新車から5年11ヶ月で6万4千キロを超えた「ZOOMER」ですが、今回で「ドライブベルト」は4回目の交換となりました。

このお客様は走る距離も然る事ながら積載している重量も異例で、人と荷物で優に130Kg以上は常に積載して走っておりますので、駆動系の消耗が著しく早く、今までも概ね1万6千キロペースで点検&整備をして来てます。
20171208_03 20171208_04
今回は「クラッチシュー」や「プーリー」などの異常は有りませんでしたが、やはり「ウエイトローラー」と「スライドピース」の損耗が激しかったので、こちらは一緒に交換させて頂きました。

20171208_05「タイヤ」に関してもリヤが半年前に4回目の交換が終わったところですが、フロント「タイヤ」も今回で4回目の交換になりました。

今まで3回履いて来たBSの「ML32」が廃盤のようだったので、4回目の交換からは同じBSの「TW37/38」に変えて交換しました。

今回はフロント「タイヤ」の交換ついでに「ブレーキシュー」も一緒に交換しました。
20171208_06
まだリヤ側の「ブレーキシュー」は大丈夫な感じなのですが、フロント側に関しては時々制動時に違和感が出始めているようで、調整代も無くなっておりましたので交換させて頂きました。

なんと「ブレーキシュー」に関しては、このフロント側が新車から初めての交換でした。

10万キロを目指してサポートさせて頂きますので、これからもバイクの手入れに励んでください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

ウィンタージャケットセール①

下記対象《Honda Riding Gear》30%OFF!12月24日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda MOTOダウンテクニカルフィールドジャケット 0SYES-W3X

20171207_02

K(ブラック)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=943

20171207_03
V(ネイビー)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=944

20171207_04
A(カーキ)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=942

モーターサイクル防寒ウェア"サバイバル&タフネス"なダウンジャケット。

●寒冷地での使用を意識したオーバージャケットタイプ。シンプルなデザインなのでスーツなどに合わせて大人感たっぷりに!
●ダウンを内部梱包する(ダウンパック仕様)4層構造でデッドエアが多層になると共にダウンの漏れ出しをさらに抑制する仕様です。
●モコモコしたダウンに見えない肉厚ナイロン。表面に超撥水加工を施し寒さだけでなく雨や雪、汚れにも強い1着。
●着脱式フード、着脱式ファーによりその日の気分によって雰囲気チェンジ。
●立体裁断技術を採用しているのでライディング時の運動性を快適にします。
●高輝度リフレクターを各適所に装備。
●左肩にはミリタリー濃度を高めるポケット配備完了。

[素材]
●表地:ナイロン100% 
●裏地:ポリエステル100% 
●中綿(ダウンパック仕様):ダウン80%・フェザー20% 
●フェイクファー:アクリル100%

特別価格30%OFF
S~LL  \26,800 
特価→\18,760
3L,4L \27,800 特価→\19,460

サイズの表記について
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/support/size.php
20171207_01

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

GT125シート交換!

20171206_01当店で’14年に販売した「GT125」です。

このバイクも新車から3年以上経ちましたが、訳あって4~5ヶ月乗れなかった事もあり、「バッテリー」が完全に上がってしまったようです。

ご自宅まで車両を引き上げて来て、「バッテリー」を新品に交換しましたが、それでも始めは全くエンジン掛かりませんでした。

20171206_02_3最初は「キャブレター」もOHしないとダメかと思いましたが、「キャブレター」のドレン排出と、「点火プラグ」の清掃をして何とか始動する事が出来ました。

復活した「GT125」でしたが、又これから毎日通勤で使うようになるので、猫にやられて穴だらけになってた「シート」も交換するよう頼まれました。

「シート」は国内に在庫が無く取り寄せで、約1ヶ月ほどお待ち頂きましたが、本日入荷して来て無事に交換する事が出来ました。
20171206_03 20171206_04
最後に「エンジンオイル」の交換と、「自賠責保険」の加入手続をして、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月 5日 (火)

ZZR1100 LEDヘッドランプRAYBRIG

20171205_01<ウミ坊主様>の「ZZR1100」が車検でした。

本当は1週間前の予定でしたが、納税証明書が有りませんでした。

電子納税をしたらしいのですが、クルマと一緒で車検時の提示が省略されたと勘違いして、納税証明書の請求をしなかったらしいです。

バイクは今まで通り車検時には納税証明書の提示が20171205_02必要となりますので、皆さんもお間違えの無いようにお願いします。

さて本題の車検の方ですが、去年の1年間<ウミ坊主様>は腰痛や膝痛などで殆どバイクに乗れなかったので、この2年で走った「ZZR1100」の距離は、たったの6百キロ程度でした。

そんな事もありバイクの方も調子を崩して今年は度々入院していましたが、今回はその不具合も解消され一通りの整備も済んでいたので、特に大掛かりな修理などはありませんでした。

なので「ブレーキ液」交換など車検毎に行っている通常の整備と、欠かさず4年毎に行ってる「冷却液」の交換に、同じく2年毎に行ってるフロントの「フォークオイル」交換をして終わりました。
20171205_03 20171205_04

20171205_05 20171205_06
それから最後に車検とは関係ありませんが、「ヘッドランプ」を以前からお勧めしていた「LED」に交換させて頂きました。
20171205_11_220171205_08_3
         「HID」   →   「LED」

今までもノーマルのバルブから6000Kの「HID」に換装しておりましたが、この「HID」も古く装着から9年近く経ちますし、今や時代は「LED」なのでお勧めしてみました。

お勧めした「LED」は、今年から当店でも取扱いを開始いたしたばかりの新製「RAYBRIG」の優れものです。
20171205_09 20171205_10
左「LED」 右「HID」

「HID」の取り外しは大変でしたが、「LED」の取り付けは「HID」のような煩雑な配線類の結線や取り回しが無いので楽でした。

バルブ後方スペースがノーマルと殆ど変わらなかったので、一切の加工なしで装着できました。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

スーパーカブ1億台記念レース

20171204_01_2Honda Racing Thanks Day 2017
ツインリンクもてぎ

スーパーカブ1億台記念レース

・マルク・マルケス ・ダニ・ペドロサ
・ティム・ガイザー ・藤波 貴久 ・高橋 巧
・秋吉 耕佑 ・成田 亮 ・山本 鯨
・小川 友幸 ・青山 博一 ・伊藤 真一

・塚越 広大 ・鈴木 亜久里

http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2017/program/SuperCubRace/

| | コメント (0)

2017年12月 3日 (日)

2018 スーパーカブ50 納車!

20171203_01_2当店に乗り換えの相談を頂いたのが7月の終わり頃でした。

年間1万4~5千キロも走る方のようで、今までも3年毎に3台の「SUPER CUB 50」に乗り換えて来ているようでした。

仕事がら荷物が積めるマニュアル車が必須らしいのですが、特にホンダ「SUPER CUB 50」に拘っている訳ではなさそうで、当初はヤマハの「MATE」やスズキの「BIRDIE」などにも興味があったようでしたが、こちらは20171203_02残念ながら平成28年排出ガス規制にクリアせず既に生産終了しておりました。

そうこうしている内に月日が経ち10月頃、「SUPER CUB 50」がモデルチェンジし発売のニュースが入ったのでお客様に打診したところ、結果的に今回も「SUPER CUB 50」に乗り換えて頂く事になりました。

そこからが長かったのですが、11月に入りカタログも入荷したので、お客様に来店を頂き車体色やアクセサリーなども決めて頂き、やっとご契約となりました。
20171203_03
ニューモデルなので、当初は年内入荷も危ぶまれておりましたが、発注してから2週間も掛からず数日前に入荷してまいりました。

今回はオプションでフロントキャリア&バスケットも装着させて頂き、無事に本日納車となりました。

生産拠点を中国から日本の熊本製作所に移管され、メイドインジャパンとなって新発売された「SUPER CUB 50」は、外観デザインが一新され本来あるべきカブらし20171203_04い形に戻った感じでした。

更なる耐久性と低フリクションを追求したエンジンには、交換式オイルフィルターが追加されたり、ヘッドライトやメーターバックライトにLEDを採用したりと、随所に改良が加えられておりました。

今回のお客様は当店からは4~5キロ離れた所にお住まいのようで、当店には初めての方でしたが、普段から当店の斜向かいのGSで燃料補給していたらしく、当店の存在は以前から知っていたらしいです。
20171203_05
今までは全国展開している直近の大型バイク店で、「SUPER CUB 50」を乗り換えて来たらしいのですが、どうも色々あったらしく、今回は当店のような小さなバイク店に任せて頂きました。

お客様の今回の選択が間違いでなかった事を証明するためにも、今後は愛車のアフターサービスとバイクライフのサポートに尽くしてまいりますので、どうか末永く宜しくお願いいたします。

有り難う御座いました。

詳しい商品情報は→こちら「 SUPER CUB 50  

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

| | コメント (0)

2017年12月 2日 (土)

XPD RACING BOOTS 特別価格セール

下記対象《XPDレーシングブーツ》20%OFF!12月24日まで!!
メーカー在庫がなくなり次第セールを終了させて頂きます。予めご了承ください。

イタリアのライディングウエアブランドSPIDI社のDNAを受け継ぐXPD。

XPDのフットウエアは、ライディングに求められる不可欠な3要素、“デザイン・安全性・快適性”を絶妙なバランスで融合しています。

その幅広いラインナップで、プロフェッショナルライダーのレースはもちろん、ストリート、ツーリングまで、あらゆるライディングシーンに対応しています。

XPD XP-3S Racing Boots

トップライダーにも愛用されるベストセラーモデル!
20171202_01
特別価格20%OFF
\33,000 特価→\26,400

XPD VR-6 2 Racing Boots

履きやすさと動きやすさを極めた、XPDレーシングブーツのエントリーモデル
20171202_02
特別価格20%OFF
\27,500 特価→\22,000

カラー、サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。
■対応サイズ(EURO/cm)
36(22.0) 37(22.5) 38(23.5) 39(24.0) 40(25.0) 41(25.5) 42(26.5) 43(27.5) 44(28.0) 45(28.5) 46(29.5)

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月 1日 (金)

トゥディ 時々エンスト!

20171201_02このお客様とも彼此10年近いお付き合いになります。

この「TODAY」に関しては、’08年に、それまでお乗りの「ADDRESS」から乗り換えを頂いたもので、今年で新車から10年目に入りました。

この方も頻繁に来店を頂き、年に1~2回は整備を依頼されるお得意様です。

今年も2回目の来店で「6ヶ月点検」を依頼されました。

それと最近になって信号待ちなどで時々エンストする事があるらしいので、過去の整備歴も踏まえて点検をして行きました。
20171201_0320171201_04
整備歴的には概ね1万キロペースで交換している「点火プラグ」と「エアフィルター」が、今回も丁度交換のタイミングのようでした。
20171201_05
これも十分エンストの原因と成り得るので、今回で新車から3回目となる交換を行いました。

流石に1万キロ近く交換してなかったので、「点火プラグ」は中心電極が減って丸くなり、「エアフィルター」は真っ黒に汚れておりました。

エンジン圧縮の点検(測定)結果は、基準「13.7 kgf/cm2」に対して「12.6 kgf/cm2」と若干低いものの、10年3万キロ近く走ってるバイクとしては優秀な方で、コンプレッション的には問題なさそうでした。

エンジン燃焼室周りのカーボン堆積も少ないと判断できましたが、念の為に今回はスロットルボディのクリーニングを行い、燃料添加剤「フューエルワン」の注入もお勧めさせて頂きました。

最後に「エンジンオイル」の交換を行い作業を終えました。

毎度有難う御座いました。

エンジン燃焼室内には徐々にカーボンが堆積してゆきますので、当店では定期的に燃料添加剤「フューエルワン」を入れる事をお勧めしてます。

WAKO'Sの「フューエルワン」は、「清浄・防錆・水抜」の3大効能のある優れもので、ガソリンタンクに入れるだけで、タンク内やキャブレターなどの燃料中の水を除去します。

また揮発防錆剤がタンク内壁、キャブレター、FIなどの金属部品を錆から守ります。

更に燃料系統に溜まった汚れを強力に除去します。

特にタンク内やキャブレター、FI(インジェクター、スロットルボディ)、エンジン燃焼室、給排気バルブなどに付着するカーボンやワニス、ガム質を取除く効果に優れています。
20171201_01
原付スクーターから大型バイクまで、特にデリケートなFI装着車には欠かせない、日頃から定期使用して頂きたいケミカルです。

定期的な継続使用で、愛車のトラブルを未然に防ぎます。

当店にて常時在庫中!是非お試しください。
WAKO'S「FUEL1+ANTIRUST」
¥1,600(税別)

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »