« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

第45回 東京モーターショー2017

「東京モーターショー」は、東京ビッグサイトで11月5日(日)まで開催!

http://www.honda.co.jp/motorshow/2017/

「Neo Sports Cafe Concept」
20171031_01

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

全日本トライアル最終戦!

2017MFJ全日本トライアル選手権において、<小川友幸>(HRC CLUB MITANI)が、国際A級スーパークラスで5年連続チャンピオンを獲得しました。

Hondaのニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171030.html

JTR全日本トライアル選手権
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/JTR/

RTL300R
20171030_01

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

台風22号!

日曜日は3週連続で雨でした。

しかも先週、今週と2連続台風でした。

20171029_01_2商売も上がったりですが、その豪雨の中を今週も<ヤス坊さん>が来てくれて、ちょうど暇だったので一緒に3週連続の「MotoGP」観戦でした。

リアルタイムだと「日本GP」から先週の「オーストラリアGP」、そして今日の「マレーシアGP」までは日本と時差が少なく、本当なら仕事中の放送なので観れないのですが、お蔭でゆっくり観る事が出来ました。

また少し<マルケス>のポイントが縮まって、タイトルが決まりませんでした。

最終戦「バレンシアGP」が楽しみです。

http://www.honda.co.jp/WGP/race2017/rd17/

| | コメント (0)

2017年10月28日 (土)

ウィンターパンツセール

下記対象《Honda Riding Gear》25%OFF!11月26日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda プロテクトライディングウィンターパンツ 0SYEJ-W26

20171102_02
K(ブラック)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=1029

CE規格ハード膝プロテクターに脱着保温インナー装備。
冬のライディングに必要な機能を高次元で実現。

●透湿防水素材を使用した高機能ウインターパンツ。
●表生地には丈夫で耐久性の高い600デニール生地を使用。
●ずり下がりを防止し、長時間着用を快適にする脱着式サスペンダーを標準装備。
●取り外し可能な保温インナーを装備しロングシーズンの着用が可能。
●CE規格のハードプロテクターを膝に標準装備(脱着可能)。
●腰横にウレタンプロテクターを標準装備(脱着可能)。

[素材]
●表地:ポリエステル100% 
●裏地:ポリエステル100% 
●透湿防水ライナー:ポリウレタン100% 
●保温インナー:ポリエステル100%

特別価格25%OFF
S~LL  \17,000 特価→\12,750
3L、4L  \18,000 特価→\13,500

20171102_01_2

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年10月27日 (金)

250TR セルモーター交換!

20171027_01先日の定休日も店で仕事してました。

店は開けずに店内で事務仕事をしてたところ、お客様が来店されました。

「250TR」にお乗りと言う方で、「スターティングモーター」の交換を頼まれました。

当店には初めての方で、実車はエンジンの始動が出来ずに自宅に置いてあるそうですが、「スターティングモー20171027_02ター」を叩けば回るそうで、近所のガソリンスタンドで交換すれば直ると診断されたそうです。

状況からしてガソリンスタンドでの診断通りとは思いましたが、「スターティングモーター」は安い部品じゃないのと、当店で実車を確認しないままでは、直るとも結論出来ない旨を説明させて頂きました。

それでもダメ元で交換して欲しいと頼まれましたので、新品の「スターティングモーター」を調達させて頂き、本日作業に掛かりました。

バイクは’08年式で走行距離も5万6千キロほど走っておりました。
20171027_03_2 20171027_04
この車両は「スターティングモーター」を換えるのに、右のエンジンカバー(クラッチカバー)を外さないと交換出来ません。
20171027_05 20171027_06
なので「ガスケット」や「Oリング」類も幾つか交換して、「エンジンオイル」も抜けちゃうので同時に交換させて頂きました。

エンジンカバーを開けた序なので、「オイルストレーナー」も外して診ました。
20171027_07 20171027_09
こんな時じゃないと掃除出来ないフィルターなので、外して診たらゴミが一杯引っ掛かっておりました。

概ね2時間くらいで交換作業も終わり、無事に「スターティングモーター」も回るようになり、エンジンもスムーズに始動するようになりました。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月26日 (木)

CBシリーズ発売!

「CB1300 SUPER FOUR」と「CB1300 SUPER BOL D'OR」がモデルチェンジ。

高回転域での出力やハンドリング性能を向上させ、各部の熟成を図るとともに、
平成28年度排出ガス規制の法規対応を施して10月20日(金)に発売しました。

アシストスリッパークラッチを採用。

伝統と先進を融合させた丸形LEDヘッドライトを採用。

小型バータイプLEDウインカーを採用。

ETC車載器を標準装備。

グリップヒーターを標準装備。

アクセサリーソケットをシート下に装備。

ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171019-cb1300.html

「CB1300SF/SB」シリーズ 製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/CB1300/

20171026_01

20171026_02

「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」がモデルチェンジ。

高回転域での出力やハンドリング性能を向上させ、各部の熟成を図るとともに、
平成28年度排出ガス規制の法規対応を施して10月20日(金)に発売しました。

伝統と先進を融合させた丸形LEDヘッドライトを採用。

ABSを「CB400 SUPER BOL D'OR」の全タイプに標準装備。

ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171019-cb1300.html

「CB400SF/SB」シリーズ 製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/CB400SF/

20171026_03

20171026_04


| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

リード110 冷却液交換

20171025_01このお客様とも彼此11年近いお付き合いになります。

この「LEAD110EX」に関しては、’10年に、それまでお乗りの「AXIS」から乗り換えを頂いたもので、今年で新車から8年目に入りました。

この方も多い時で年2回以上は来店頂く方でしたが、最近は仕事の現場が近場ばかりで距離が伸びてないようです。

20171025_02そんな事もあり今回は1年振りの来店で、「エンジンオイル」の交換を頼まれました。

それから今回は、その1年前の来店時にお勧めしておいた、リヤ「タイヤ」と「冷却液」も交換させて頂きました。

リヤ「タイヤ」には既に1年前の時点でスリップサイン(摩耗限度表示)が現れていたので、早めの交換をお勧めしておりましたが、そんな事で来店を頂くのが遅くなって20171025_03しましたので、「タイヤ」の溝は完全に無くなりツルツルに減っておりました。

「冷却液」も通常4年毎の交換をお勧めしておりますが、こちらも今まで交換のタイミングを逃していたようで、なんと新車から初めての交換でした。

「エンジンオイル」の交換も終え全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月24日 (火)

アドレスV125 ブレーキ整備!

20171024_01<中長老様>今年7回目の来店でした。

この内「CRF250L」での来店は5月の1回だけで、今回も「AddressV125」の「エンシンオイル」交換でお越し頂きました。

最近は忙しいようで「CRF250L」で出掛ける機会も少ないようで、通勤や日常の足で使う「AddressV125」の距離ばかりが伸びてるようです。

今回は「エンシンオイル」と「オイルフィルター」も交換させて頂き、作業をしながら過去の整備歴を調べていたところ、ちょうど「ブレーキ液」も交換時期になっておりました。
20171024_0220171024_03
「ブレーキ液」の交換前に「ブレーキ」の「マスターシリンダー」を診たところ、液面が低かったので「ブレーキキャリパー」の方も点検させて頂いたところ、やはり「ブレーキパッド」の残量も少なくなり交換時期だったので、こちらも一緒に交換させて頂きました。
20171024_04 20171024_05
「ブレーキパッド」は摩擦材が減った分、それを油圧で押してる「ブレーキキャリパー」の「ピストン」が出っ張るので、「マスターシリンダー」側で液面が下がります。

基本的に「ブレーキ液」が大幅に減ることは無いので、減って見える場合は大概「ブレーキパッド」が減ってると判断できます。

「ブレーキパッド」と「ブレーキ液」の交換も終え、全ての作業を完了いたしました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

スーパーカブ 駆動不能エンジン異音!

20171022_01この法人様も今まで何台もバイクを納めさせて頂いてる大得意様で、当店ではこの法人様支店の「スーパーカブ」を常時7台前後は管理させて頂いております。

今回お預かりした「SuperCub50PRO」に関しては、当店で’15年に販売したもので、新車からまだ2年も経ってない車両です。

なのに走行中に駆動不能(走行不能)に陥り、エンジンを回すとガラガラと大きな異音も出ているようでした。

20171022_02始めにお預かりした車両の過去の整備歴から調べたところ、この車両は前回の来店から9ヵ月振りの来店でしたが、なんと!それから走行距離が8千キロも伸びておりました。

その間「エンジンオイル」の交換もしておらず、今までも初回点検以外は定期点検も受けた記録が有りませんでした。

管理している7台の車両の中でも、それに乗る方によって整備に対しての意識も様々です。

20171022_03点検・調整などの整備を一切受けてなかったので当然の結果でしたが、原因は「ドライブチェーン」が伸びて走行中に外れてしまったようでした。

外れた「ドライブチェーン」がエンジンの「クランクケース」を叩き、ケースの一部(ボルト固定ボス)を破損してしまい、後側「スプロケット」の「固定ボルト」の頭部分も損傷しておりました。

欠けた「ボルト固定ボス」と「固定ボルト」は交換せずに何とか修正で済まし、「ドライブチェーン」及び前後の「スプロケット」は新品に交換させて頂きました。

トータル1万7千キロ以上走っておりましたが、この間に定期交換を必要とする消耗部品は一切交換されてなかったので、この序に「点火プラグ」と「エアフィルター」も交換させて頂きました。
20171022_0420171022_05
それからフロント「タイヤ」がツルツルに減っていたので、これも追加で交換させて頂きました。
20171022_06 20171022_07
8千キロ交換してなかった「エンジンオイル」ですが、当然オイルは殆ど入っておらずエンジン焼付き寸前の状態でした。

その「エンジンオイル」を最後に交換して、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月21日 (土)

第37回 HG-Enduro 

20171021_01_2今日は家の次男が久し振りのレースでした。

「軽井沢モーターパーク」で行われた5時間耐久で、会社の同僚3人で組んで走ったようです。

冷たい雨の降る中、コースコンデションはもちろん超マッド!

今回の参加マシンは同僚が所有の「XR230」でした。

デュアルパーパスでのレースは初めてだったので、モトクロスには馴れてる次男でも、ドロドロのコンデションで悪戦苦闘だったそうです。

http://www.wing-riders.com/HGED2017/about_hged2017.html

| | コメント (0)

2017年10月20日 (金)

スーパーカブシリーズ発売!

「SuperCub50」、「SuperCub110」と「SuperCub50 PRO」、「SuperCub110 PRO」がモデルチェンジ。

生産拠点を中国から日本の熊本製作所に移管して11月10日(金)に発売。

滑らかな曲面で構成された外観デザインに一新。

ボディー両サイドに使い勝手をより高める取り外し可能なサイドカバーを採用。

省エネルギーで長寿命なLED丸形ヘッドライトを採用。

ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171019-supercub.html

「スーパーカブ」シリーズ 製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/SUPERCUB/

20171020_01

20171020_02

「スーパーカブ」シリーズ世界生産累計1億台を達成
http://www.honda.co.jp/news/2017/c171019a.html

SuperCub Anniversary
http://www.honda.co.jp/supercub-anniv/

Hondaスーパーカブ:1億人に愛される理由

| | コメント (0)

2017年10月19日 (木)

FOXゴーグル!

20171019_03家の次男から「ゴーグル」の発注を頼まれました。

今週末に久し振りでEDレースに出るらしいです。

その準備の際に「ティアオフ」が在庫切れだったようで、最初はそれだけ注文するつもりのようでしたが・・・

結局、今までの「ゴーグル」も古くなったので、「ゴーグル」ごと「ティアオフ」と替えの「レンズ」もまとめて新しく買うことにしたらしいです。

最新の「FOX」で揃えました。
20171019_01 20171019_02
たかが「ゴーグル」くらいでも、新しいものは良くなっているので、ちょっと驚きました。

それにしても台風近づく週末は天気大丈夫なんでしょうか?

| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

ZZR1100燃料漏れ!

<ウミ坊主様>の「ZZR1100」です。

8月にも修理したばかりでしたが、今度は燃料漏れのようです。

自走は危険と判断し、「JAF」に運ばれお店に到着しました。

20171018_01ご本人からは「フューエルタンク」の下付近からの漏れと伺っており、実際にも「キャブレター」右側「ベントチューブ」出口の真下が濡れておりました。

以上の事から当初は余りにも乗らなさ過ぎのバイクなので、また「キャブレター」に水でも入ったかで、オーバーフローでもしているんだろうと思ってました。

「ベントチューブ」出口の真下の「フューエルポンプ」付近が濡れていて、現時点ではオーバーフローの兆候は無いようなので、先に「フューエルポンプ」周辺を調べてみました。

「フューエルチューブ」に穴が開いているとかの損傷も無く、連結部からの漏れなども無いようでした。

ここで一番怪しくなって来た「フューエルポンプ」自体を単体でテストして診ました。
20171018_02 20171018_03
「フューエルポンプ」に燃料の流れを作り、電磁ポンプなのでバッテリーを繋げて作動させて診たところ、「フューエルポンプ」本体の接合(カシメ)部から燃料漏れしてくる事が判明しました。
20171018_04 20171018_05
「フューエルポンプ」を新品に交換し修理は完了しましたが、エンジンのアイドリングが今一不安定で「点火プラグ」を掃除してもダメだったので、この序に「キャブレター」も軽く掃除して調子を取り戻しておきました。
20171018_06 20171018_07
それから序に頼まれていた「ドライブチェーン」の「チェーンガイド」を交換しました。

5万4千キロ以上走ってる「ZZR1100」ですが、長年の損耗劣化で「チェーンガイド」はボロボロでした。
20171018_08 20171018_10
リヤ「ホイール」と「スイングアーム」まで外しての交換となりましたが、どちらかと言うと今回はこの作業に一番時間が掛かりました。
20171018_09 20171018_11_2
新車から23年目にして初となった「チェーンガイド」交換を終え、最後に「エンジンオイル」も交換して全ての作業を終えました。
20171018_12
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月17日 (火)

GT125バルブクリアランス調整

「GT125」エンジン不調の訴えです。

約2ヶ月ほど前から始動性が悪くなり、エンストも多発するようです。

20171017_01ご自身で「点火プラグ」や「バッテリー」も換えて診たそうですが、それでも改善されずに徐々に悪化しているようで、現時点では殆ど始動不能のようでした。

今回は始動までに30分ほど掛かったそうですが、奇跡的にエンシンが掛かり来店されたようです。

車両は当店で’12年に販売した「GT125」で、新車から約5年で4万3千キロ以上走行しておりました。

年間8~9千キロは走る方なのですが、「エンジンオイル」の交換などは自分でやる方なので、当店にも時々こうして故障した時などに来る方です。

20171017_02今回の来店も約1年8ヶ月振りで、前回の来店からは1万キロ以上は走行しておりました。

自分でやれるメンテナンス以外の事は全く行ってないようなので、走行距離などを念頭に必要な点検を実施して行きました。

「点火プラグ」は最近換えてるようでしたが、念の為に締まり具合やスパークの状態を点検し、「プラグキャップ」、「プラグコード」、「IGコイル」などの点火系を調べて診ました。

点火系に不具合は無さそうでしたので、「点火プラグ」を外した序に「エンジン圧縮」を測定して診ました。

20171017_03少し低いようでしたが始動性に関わる程ではなかったので、次にエンジンの「バルブクリアランス」を測定して診ました。

原因が判りました。

「バルブクリアランス」(弁隙間)が全く有りませんでした。

基準を外れているどころか測定不能で、完全に突い20171017_04ちゃってるようで圧縮上死点でも「バルブ」が開いてる状態でした。

これじゃ圧縮抜けしちゃうのでエンジン掛かる訳がありません。

メーカー指定では6千キロ毎となってますが、遅くとも2~3万キロくらいで調整しないとこうなります。

正規の「バルブクリアランス」に調整して修理完了しました。

この後1万キロ以上交換してない真っ黒く汚れた「エアフィルター」を交換し、つるつるに減ったリヤ「タイヤ」を交換しました。
20171017_0520171017_06
最後に去年の9月頃から動いてないらしい「メーター」の修理をしました。

これは「ホイール」側の「メーターギヤ」を駆動する「レシーバー」が壊れてました。

この「レシーバー」を交換して今回の全ての修理&整備を終えました。
20171017_0720171017_08
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

MotoGP決勝!

今年も「MotoGP」日本グランプリおわりました。

店では今回も<ヤス坊さん>が開店から来てくれて、私は仕事をしながらでしたが、二人で最後まで観戦いたしました。
20171015_01 20171015_02
今日は昨日よりも天気悪かったようで、前日入りしている息子達も一日カッパ着用の観戦だったようです。

ウエットコンデションのレースは<ドヴィツィオーゾ>が優勝で、<マルケス>が2位。
20171015_03 20171015_05
残念ながら、またポイントを詰められてしまいました。
20171015_04
<ロッシ>も残念でした。

モト2では<中上>もかなり頑張りました。

そしてモト3では、なんと<鈴木>が4位に入っちゃいました。

次回オーストラリアGPが楽しみです。

| | コメント (0)

2017年10月14日 (土)

MotoGP予選!

20171014_01今年も「MotoGP」日本グランプリが始まりました。

家からは息子3人が現地「ツインリンクもてぎ」へ観戦しに行きました。

今日予選の「ツインリンクもてぎ」は時々小雨で、かなり乾いている部分もあったようですが、レインタイヤだったそうです。

その中でも<ロッシ>は前半スリックタイヤに賭けたよ20171014_02うですが、残念ながらタイムは伸びなかったようですネ。

結果はポールが<ザルコ>で、2位が皆さんも予想通り<ペトルッチ>、<マルケス>が3番グリッドを獲得しました。

あと4位にアプリリア<エスパルガロ>が入ってるみたい・・・

そしてモト2では、なんと<中上>がポールポジションを獲得しました。

http://www.honda.co.jp/WGP/

明日の決勝が楽しみです。

| | コメント (0)

2017年10月13日 (金)

2018型 CRF250R 発売

「CRF250R」をフルモデルチェンジし、10月27日(金)に受注期間限定で発売。

新設計DOHCエンジンへ変更するとともに、2系統に独立した排気システムなどを採用。

リチウムイオンバッテリーとセルフスターターを標準装備。

フューエルタンクを軽量なチタン製へと変更。

ニュースリリース
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/news/2017/2171006-crf250r.html

「CRF250R」 製品情報
↓↓↓
http://www.honda.co.jp/CRF/crf250r/

20171013_01

| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

アドレスV125 タイヤ交換

20171012_01久し振りに登場した<キタさん>から、「AddressV125」の「エンシンオイル」交換を頼まれました。

ふと見るとリヤ「タイヤ」が減っており、前回の交換からも3年近く経っていたので、お勧めして交換させて頂きました。

<ネーさん>が乗るようになり、走り方が優しいのか?この「タイヤ」(S1)は1万6千キロ近く持ちました。

20171012_02この流れで他にも交換時期に達している消耗部品がないか整備歴を調べたところ、「点火プラグ」と「エアフィルター」も3年ほど交換が無く、前回の交換から1万6千キロ以上も走っていたので、こちらもお勧めして交換させて頂きました。

それから新車から1度も交換してなかった「ミッションオイル」と、最後に「エンシンオイル」に今回は「オイルフィルター」も交換して、全ての作業を終えました。

今は<ネーさん>が乗ってるバイクですが、このバイクも長く乗って頂けたらと思います。
20171012_03 20171012_04
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

フォルツァ タイヤ交換

このお客様とも古いので忘れてしまいましたが、たぶん30年近くはお付き合いさせて頂いてると思います。

20171011_01この「FORZA Z」(MF10)に関しては、’12年にそれまでお乗りの「FORZA T」(MF06)から乗り換えを頂いたもので、今月で新車から5年6ヶ月が経ちました。

この方も頻繁に来店頂く方で、必ず半年毎に点検を依頼され年平均3~4回はお越し頂く常連様です。

今回も「点検」と「エンジンオイル」の交換でお越しを頂きましたが、半年前には12ヶ月「点検」を受けて頂いているので、今回は6ヶ月「点検」の実施となりました。
20171011_02
また今回は前回半年前の12ヶ月「点検」時にお勧めしていた通り、リヤ「タイヤ」の交換も実施させて頂きました。

このお客様は今まで「タイヤ」にスリップ・サイン(磨耗限度表示)が出る手前には、必ず「タイヤ」交換をしていたのですが、今回は少し交換をするのが遅れちゃったようで、スリップ・サインは完全に消えて中央の溝も無くなっておりました。
20171011_03
次回はもう少し早めの交換ですネ!

走行距離は1万8千キロを超えたところでしたが、欠かさず定期点検を受けて来てますので、今回も他には特に不具合は有りませんでした。

最後に「エンジンオイル」と「オイルフィルター」も交換して、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

RSV4 冷却液交換!

20171010_01先日の日曜日、<ヤス坊さん>達がライディングスクールで汗を流している頃、お店には<マコちゃん>が宇都宮から予定通りやってまいりました。

’13年に納車したこの「RSV4」も今月この日でちょうど4年が経ち、今回は新車から3回目になる12ヵ月点検になりました。

この点検に合わせて今回は「点火プラグ」と「エアフィルター」も交換でした。

「点火プラグ」と「エアフィルター」は既に去年の車検時にはお勧めして、当初は半年後の6ヶ月点検で行う予定にしていました。

ところが直ぐに入荷すると思って発注したK&Nの「エアフィルター」が中々入荷せずに、3ヶ月ほど待ち先月になってやっと入荷して来ました。
20171010_02 20171010_03
「点火プラグ」も少し特殊なものでしたが、こちらは直ぐに入荷していたので、走行距離も2万2千キロを少し超えておりましたが、このタイミングでの交換となりました。

20171010_04今回は新車から4年なので「冷却液」の交換も行いました。

油脂類では「エンジンオイル」と「オイルフィルター」も交換して、全ての作業を終えました。

<マコちゃん>は、日が経つ毎に走る距離が伸びているようで、この1年では6千キロ以上も走っておりました。

ガンバっているナぁ~と少し嬉しかったです。

毎度有り難う御座いました

| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

全日本MX第8戦関東大会 & F1第16戦日本GP

20171009_01_3昨日の「全日本モトクロス選手権」第8戦関東大会は、#400山本鯨(Team HRC)がポイントリードを守り今季7度目の優勝でした。

#1成田亮(Team HRC)はケガを押しての出場でしたが、負傷を感じさせない走りをみせてくれたようです。

http://www.honda.co.jp/JMX/race2017/rd08/

現地には家から唯一人<シュンちゃん>が観戦しに行20171009_02きました。

埼玉の会場「オフロードヴィレッジ」近くに住み着いてる事もあり、バス1本30分くらいで着いたそうです。

モトクロスは迫力あるレースをコースの直ぐ目の前で観れて、日頃は観れない作業風景なども各メーカーのピットで自由に観れるので、一人でもけっこう楽しんで来れたようです。

昨日「鈴鹿」では「フォーミュラー・ワン世界選手権」第16戦日本GPでした。

http://ja.hondaracingf1.com/2017/index.html

「McLaren-Honda」としては最後の「日本GP」だったので、ぜひ観たかったのですが未だちゃんと観るに至ってません。

誰かビデオ撮った人いたらコピーしてください。

もちろん結果は判っているのですが・・・・
来年の「Toro Rosso-Honda」に期待です。

| | コメント (0)

2017年10月 8日 (日)

'17ライディングスクール1回目

今日は早朝から皆さんに集まって頂き、府中署主催の「府中ライディングスクール」へ行ってもらいました。
20171008_01_2 20171008_02
最近バイクを乗り換えて頂いたお客様を対象に、その乗り換えて頂いたバイクに早く慣れ20171008_03て頂こうと企画したもので、今回も<ヤス坊さん>引率のもと総勢5名の皆様に参加してもらいました。

気温も高く汗ばむ陽気だったようですが、夫々にレベルアップが果たせたようで、皆さん充実した一日だったのではないでしょうか?

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2017年10月 7日 (土)

ジャケット入荷!

20171007_01セール中の「MA-1タイプ防風ブルゾン」入荷しました。

セールも開始早々に、皆様から沢山の注文を頂きました。

今回も<ヤス坊さん>や<中長老様>など常連様方からの注文で、最初の便が早くも本日入荷してまいりました。

毎度有り難う御座いました。

既にV(ネイビー)のMとLは完売しました。
20171007_02 20171007_03
他の色も在庫少なくなっております。

ご注文はお早めに!

| | コメント (0)

2017年10月 6日 (金)

SR400サイドバック取付!

当店で’14年に販売した「SR400」です。

早いもので3ヶ月前には初の車検も通しました。
20171003_01
この方は趣味のキャンプへ行くための足として、この「SR400」を使って頂いております。

北は北海道から東北~関東一円を、この3年3ヶ月で1万2千キロほど走って頂きました。

一人キャンプが多いそうですが、最近はキャンプ道具にも拘って、数も徐々に増えてきたようです。

そこでもう少し荷物の収納スペースを増やしたいとの事から、今回は「サイドバック」の注文を承りました。

「サイドバック」は16リットル容量で、防水ライナー装備の丈夫なやつを選んで頂きました。
20171003_02 20171003_03
また、この「サイドバック」を取り付けた際に、「サイドバック」の巻き込みや車体との干渉破損を防ぐための、「サイドバッグサポート」も取り付けさせて頂きました。

さっそく「体育の日」までの3連休をキャンプへ行くそうです。

天気も良さそうなので気お付けて楽しんで来てください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

オータムウェアセール

下記対象《Honda Riding Gear》20%OFF!10月29日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda MA-1タイプ防風ブルゾン 0SYEX-W5W
20171005_01
A(カーキ)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=939
20171005_03
C(カモフラ)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=940

20171005_02
V(ネイビー)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=939

「MA-1スタイル」の気軽に羽織れる防風ジップアップブルゾン。
スウェット素材が特徴で、様々な着こなしが楽しめる。

●肉厚な着心地が良いスエット素材を採用した、ソフトタッチな仕上がりのブルゾン。
●首回りをスタンド襟にする事で、従来のMA-1には無いあったか機能をプラス。
●インナーとしても着用できるので、防風素材の保温力で暖かさ抜群。
●裏地にメッシュ素材を使用する事で、ジャケット内部の不快な蒸れを軽減。
●秋冬に限らず、オールシーズンの使用が可能。
●着回しに便利な、コーディネイトに迷わないダークトーンなラインナップ。
※ご注意:迷彩カラーは、無地カラーと希望小売価格が異なります。

[素材]
●表地:コットン35%、ポリエステル65%
●裏地:メッシュ/ポリエステル100%(PUフィルムボンディング加工)
●リブ:ポリエステル100%

特別価格20%OFF
S~LL      \10,000 特価→\8,000
3L         \10,500 特価→\8,400
カモフラS~LL \10,800 特価→\8,640 
カモフラ3L    \11,300 特価→\9,040

20171005_04

上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

ライディンググローブセール

下記対象《Honda Riding Gear》20%OFF!10月29日まで!!
在庫数に限りがあります。品切れの際は、ご容赦ください。

Honda ErgoGrip ヴィンテージ・レザーグローブ 0SYTG-W69
20171004_01

Y(タン)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=763
20171004_02
T(ブラウン)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=762
20171004_03
K(ブラック)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=761

世界が認めた特許グローブ型ErgoGrip を採用したヴィンテージタイプレザーグローブ。

●立体縫製の特許型ErgoGrip® を採用、疲労軽減・操作性向上。
●手になじみ耐久性に優れたゴートスキンを使用。
●飽きのこないベーシックヴィンテージデザイン。

[素材]ゴートスキン/裏地:ポリエステル(甲側)

特別価格20%OFF
S~3L \6,900 特価→\5,520

Honda GORE-TEX プロテクショングローブ 0SYTG-W6D
20171004_05

V(ネイビー)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=932
20171004_06
T(ブラウン)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=931
20171004_07
K(ブラック)
http://riding-gear-onlineshop.honda.co.jp/products/detail.php?product_id=930

ゴアテックスモデルにErgoGripカットを採用したグローブ。

●ゴアテックス透湿防水フイルム仕様。
●世界が認めた特許型「エルゴグリップ」を採用。
●掌にはGORE-TEX社認定の高級牛革を使用。
●甲指部にソフトプロテクター、拳にはナックルプロテクターを内装。
●掌部にツーリング対応のハードフォーム(アンチバイブレーション)を搭載、疲労軽減。

「素材」
●甲部:ポリエステル・ナイロン
●掌部:牛革・ナイロン・ポリエステル

特別価格20%OFF
S~4L \14,500 特価→\11,600

20171004_04_3


上記以外の「ホンダ・ライディング・ギヤ」についても、特価になるものがあります。
サイズを確認の上、ご注文お願い申し上げます。

■表示価格は消費税抜き価格です。
■在庫は御座いませんので、全て取寄せとなります。
■数量限定に付きメーカー在庫が無くなり次第終了させて頂きます。
ご注文はお早めに!宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年10月 3日 (火)

MT-07車検ステムベアリング打換

「MT-07」の車検を頼まれました。

バイクは新発売当時(’14年式)の「MT-07」で、今回が新車から初めての車検でした。
20171006_01
当店には初めてのお客様で、少し離れたところにお住まいのようでしたが、初めての車検を当店に任せて頂きました。

1万7千キロ近く走る車両でしたが、「タイヤ」や「ブレーキパッド」は一度交換しているようで、今回は交換の必要は無さそうでした。

それ以外で定期交換を必要とする消耗部品や油脂類の交換は、今まで行って無いようでしたので、先ずは「点火プラグ」と「エアフィルター」を交換させて頂きました。
20171006_02 20171006_03
油脂類としては前後の「ブレーキ液」と、今回は「エンジンオイル」と「オイルフィルター」も交換させて頂きました。
20171006_0420171006_05
20171006_06
20171006_07
整備をして行きながら24ヶ月点検の項目に則り点検を進めて行きました。

点検の結果いくつかの不具合が有りました。

一つは左「ハンドルスイッチ」のディマースイッチのノブが折損しており、ヘッドライトの光軸を上下に切り替え出来ない状態でした。
20171006_0820171006_09
これは直せないので「ハンドルスイッチ」ごと新品に交換させて頂きました。
20171006_10
もう一つはステムにガタが発生しておりました

特に締め付けに問題は無さそうでしたが、ステムの回転にゴリゴリ感が酷かったので、距離的には少し早いようでしたが、「ステムベアリング」の打ち換えをお勧めしました。

作業に入りフロントホール→フロントフォークと外し、上下のアッパー、アンダー・ブラケットを抜いて、メイン・フレームのヘッド・パイプ上下2箇所に圧入されている問題の「ステムベアリング」抜いてみました。
20171006_1120171006_12
ボールレースは予想通り段付の磨耗痕が入っておりました。
20171006_13
この摩耗して落ち込んだレースの谷をベアリングが乗り越えて行く時に、ステアリングがスムーズに動かずゴリゴリ感が発生して、時としてカックンとステアリングが止まっちゃったりするんですネ!

この後ステムとヘッド・パイプに新品の「ステムベアリングを圧入して、取り外しの逆順に組み上げ完了いたしました。

有り難う御座いました。

また何か御座いましたらご利用下さい。

| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

Hondaエコマイレッジチャレンジ2017

本日「ツインリンクもてぎ」では、「Hondaエコマイレッジチャレンジ」の第37回全国大会が行われました。

http://www.honda.co.jp/Racing/emc/outline/national/

1リッターのガソリンでどれだけの距離を走行できるか?速さではなくマシンの燃費性能を競うモータースポーツです。

金曜日の晩に出発した家の<三男坊>は、グループIII (大学・短大・高専・専門学校生クラス)と、市販二輪車で参加できる二輪車クラスへエントリーしました。
20171001_01_2 20171001_02
この数ヶ月間は毎日徹夜でマシン開発に取り組んだようです。

結果はともかく良い経験になったのでは?

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »