« VTR250後タイヤ交換 | トップページ | フュージョン つるつるタイヤ! »

2017年4月22日 (土)

シグナス ドレーンプラグ破損

20170426_01オイル交換を頼まれたのは、5万4千キロ越えの2004年式「CYGNUS」でした。

エンジンオイルを抜くところの「ドレーンプラグ」は問題なく緩んだのですが、ストレーナの入ってる方の「ドレーンプラグ」を緩めようとしたところ、ポッキリ折れてしまいました。

軽く力を入れただけで簡単に折れてしまったのですが、この鋳物で出来てる「ドレーンプラグ」は、時々あるようです。

当店では初めてでしたが、今回は運悪くはずれクジを引いてしまったようです。
20170426_02
仕方ないので新品の「ドレーンプラグ」を取り寄せ交換しました。

|

« VTR250後タイヤ交換 | トップページ | フュージョン つるつるタイヤ! »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VTR250後タイヤ交換 | トップページ | フュージョン つるつるタイヤ! »