« Z1000車検 | トップページ | PCX125誕生日納車! »

2017年3月 4日 (土)

シグナス タイヤ交換!

20170304_01「CYGNUS X SR」のタイヤ交換を頼まれました。

昔から当店と取引関係のある<業者さん>からの依頼です。

そこの<従業員さん>の通勤用バイクのメンテナンスを時々任されてます。

今回のバイクは当店には初めての入庫で、1万4キロほど走る2007年式の「CYGNUS X SR」でした。

後輪はツルツルで、前輪に関しては溝は残ってはいるものの、かなり古いタイヤのようで固く硬化しヒビ割れだらけでした。
20170304_02   20170304_03
見ると新車装着時の台湾製「CHENG SHIN」タイヤが、そのまま10年付いたままでした。
20170304_04
今回は前後とも「DUNLOP」を取り寄せ交換させて頂きました。

毎度有難う御座いました。

タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤ溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。

またゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低い時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願いします。


只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« Z1000車検 | トップページ | PCX125誕生日納車! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Z1000車検 | トップページ | PCX125誕生日納車! »