« ディオCESTAベルト交換2回目 | トップページ | CYGNUSブレーキ液交換 »

2017年1月11日 (水)

X'Pro風50 納車!

20170111_01_2今回も長くお付き合いを頂いてるお客様から、バイクの注文を頂きました。

今までお乗りのバイクは6年近く診させて頂いておりましたが、その2004年式「ディオ」も今年で12年目に突入し、殆ど乗ってなかったのですが飽きてしまったようで、この度のお乗り換えになりました。

暮れに注文を頂き年末ギリギリに入荷してきたのですが、20170111_02慌てずに年明けでもいいよと言って頂いたので、追加で頼まれたオプションのリア・キャリアと28Lのラゲッジボックスを付けて、本日納車の運びとまりました。

今回も選んで頂いたバイクはSYMの「X'Pro風50」でしたが、やっぱし、このバイクって売れますネ!

この「X'Pro風50」は当店でも何十台と販売していますが非20151226_01常に丈夫なバイクです。

既に5~6万キロ以上走行している車両も珍しくないのですが、今まで整備不良以外で故障した車両は皆無でトラブル知らずのタフなバイクです。

「X'Pro風50」は、エンジンに高性能4サイクル・セラミックコート・エンジンを採用し、速度リミッターなしで、スピードメーターは90キロまで表示されてます。
20151226_02
以前テストコースで試乗した事がありますが、一般的な国内モデルの原付スクーターが50キロそこそこしか出ないのに対して、この「X'Pro風50」は70キロ以上も出たのが凄く印象に残っていて、時間を掛ければもう少し最高速度は伸びるんじぁないかと思ったくらいです。(あくまで公道での法廷速度は30キロですので、交通ルールは守りましょう!)

外観も、その走りを伺わせるリヤ・ウイング付きのスポーツ20151226_03タイプで、見た目にもカッコいい仕様となってます。

この他、国産メーカーにはないSYM独自のユニークな装備も満載で、ガソリン・スタンドでシートに座ったままでも手を汚すことなく給油が可能な、ワンタッチ・オープン式給油口をテールカウル上部へ設置し、メインキーを左に回すとガソリン・タンク・キャップが自動開蓋します。

20151226_04また、ハンドル左側のスイッチを押すだけでシートを自動で開けられる、ワンタッチ・シート・オープナーやシート内部にはスイッチをオンにすると点火がカットされ、盗難やイタズラを抑止する盗難抑止点火カットスイッチが採用されています。
もちろん盗難抑止シャッター・キーもついてます。

国産メーカーではオプション設定のサイド・スタンドも標準装備で、上級車モデルでは当たりまえのフロントインナー20151226_05ボックスにハンドル左下には小物入れまで装備。
シート下のメットインスペースは25Lもの大容量です。

これだけの豪華装備が満載で価格も安い!
売れてる最大の理由は、このコストパフォーマンスの高さですかネ!?

ところが残念な事に、これだけ人気の「X'Pro風50」も、残念ながら昨年生産済みの在庫を最後に販売終了なる知らせがありました。

現時点では各色まだ在庫が有るようですが、色によっては直ぐに完売してしまうと思いますので、皆さん買い損じの無いようにご注文はお早めに!

SYM《 X'Pro50風 》
「走行距離無制限2年保証付き、迅速なパーツ供給で安心です。」

●標準色(ホワイト、ブラック、レッド、シルバー)
通常価格:¥139,000
→¥119,000
(別途、登録料・整備料・保険料・消費税などの諸費用が掛かります。)

期間・台数限定!急げ!早い者勝ち!

SYM製品のご用命は、取扱ディーラーの当店「ファンホールズ」で!
ご注文お待ち申し上げます。

詳しい商品情報は→こちら「X'Pro50風

Winter_sale_2
★ウインターセール開催中!

|

« ディオCESTAベルト交換2回目 | トップページ | CYGNUSブレーキ液交換 »

販売(新車・中古車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディオCESTAベルト交換2回目 | トップページ | CYGNUSブレーキ液交換 »