« CS250オイル漏れ! | トップページ | 「CBR250RR」最新最強スペックで登場! »

2016年12月18日 (日)

マジェスティS リコール

20161218_01今回の「MajestyS」は一昨年の夏に納車した分で、今回は例の「車速センサー」の交換以外にもう一つ、「シリンダヘッドガスケット」の交換にも対象となっておりました。

これは「エンジンのシリンダヘッドの締付けが不適切なために、シリンダヘッドガスケットの気密性が低いものがあり、高負荷時にシリンダヘッドガスケットが抜けて燃焼室内に冷却水が侵入し、最悪の場合アイドリング時にエンストした20161218_02り、始動できなくなる恐れがある。」と云うもので、改善措置として「シリンダヘッドガスケット」の交換を実施するものです。

先ずは何時もの「車速センサー」の方から交換ですが、この作業は流石に慣れてきて、今回は一時間少々で作業を終えました。

そして本日のメインイベント「シリンダヘッドガスケット」の交換を行いましたが、実際には「シリンダベースガスケット」まで交換する腰上全バラ作業なので、全ての作業が終わるのに丸一日掛かってしまいました。
20161218_04   20161218_05
一昨年の「リコール」に続き今回で2回目でしたが、このお客様も遠く江戸川区の方から
この度も1時間ほど掛けて態々お越し頂きました。
20161218_03_2
今回もご迷惑をお掛けした上にご足労を頂き、誠に有り難う御座いました。

今後とも宜しくお願いいたします。

|

« CS250オイル漏れ! | トップページ | 「CBR250RR」最新最強スペックで登場! »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(リコール・保証修理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CS250オイル漏れ! | トップページ | 「CBR250RR」最新最強スペックで登場! »