« Z125PROカスタム第二弾! | トップページ | スーパーカブ50チェーン&スプロケット交換 »

2016年12月11日 (日)

Z125PROカスタム第二弾②!

昨日の作業の続きでブレーキ、ステップ、マフラーの換装です。

先ずはブレーキからですが、リヤ側はフロントでやったローターとマスターの交換はしないので、「ブレーキ・キャリパー」の交換だけになります。
20161211_01_2   20161211_02
「キャリパーサポート」は、既に昨日「スイングアームー」の交換の際に組み込み済みなので、「ブレーキ・キャリパー」だけ組み付けました。
20161211_03
こちらもフロントと同様に「BREMBO」製で、ノーマルの片押1Pから対向2Pのものへ交換しました。

次にステップの交換ですが、こちらもアルミ削り出し製のパーツで、軸受にベアリング内蔵タイプの「バック・ステップ」に交換しました。

ここの交換に際してノーマルの「ブレーキスイッチ」が付かなくなるので、ここもフロント同様に後付けの「ブレーキスイッチ」を取り付ける事になりますが、こちらは構造上フロントの機械式と異なり油圧式のものへの交換となりました。
20161211_04   20161211_05
ところが・・・想定内では有ったのですが、この油圧式「ブレーキスイッチ」のケーブルが短く、ノーマルのカプラーまで届かなかったので、ケーブルを足して延長し、ノーマルに合うカプラーに組み換え取り付けを行いました。
20161211_06   20161211_07
油圧式「ブレーキスイッチ」の交換に伴いマスターから一旦ホースを取り外すので、この段階で「ブレーキホース」もフロントと同様にステンレスメッシュタイプのものへ交換しました。

先ほどの「ブレーキ・キャリパー」と連結し、ブレーキ液の注入とエア抜きを行いブレーキ周りは全て完了いたしました。

20161211_09ここでまた少し問題が・・・・「ブレーキホース」の交換が終わり、サイドカバーを付けようと思ったら、マスターのフィッティングとホースの一部にサイドカバーが干渉してしまいました。

仕方ないのでサイドカバーの当たる部分を少しカットし逃げを作って問題を解決しました。

そして「マフラー」ですが、こちらは性能、品質、音、デザインともに最高級の「SP忠男」製で、取り付けも楽でしっかり装着するので安心です。
20161211_10   20161211_11
煩く無いのにイイ音するマフラーで、こんなにレスポンス良く上まで回るのに、中低速もノーマルよりトルクが有り素晴らしいマフラーでした。

最後に前回換えたハンドルにブレースを追加でセットして完了です。
20161211_12   20161211_13
前回はパーツ全26点の交換で3泊4日ほど掛かりましたが、今回は全23点のパーツで2泊3日で全ての作業を終えました。

遂に<親方様>は「レザースーツ」も入手しました。

サーキットデビューも間近のようなので、楽しみです。

毎度有り難う御座いました。

|

« Z125PROカスタム第二弾! | トップページ | スーパーカブ50チェーン&スプロケット交換 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

修理(ブレーキ系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Z125PROカスタム第二弾! | トップページ | スーパーカブ50チェーン&スプロケット交換 »