« T7 Tenere | トップページ | ディオ110 整備! »

2016年11月26日 (土)

GPZ900Rグリップ交換!

20161126_01<Nさん>の「ニンジャ」です。

久し振りにバイクに乗ろうと思ったら、今回は完全に「バッテリー」が上がっちゃったみたいです。

この一年でも走った距離は3千キロに満たないので、今年に入ってから度々こんな事を繰り返しております。

「バッテリー」を充電してから、今回も「キャブレター」に溜まった水を抜いてあげて、一先ずエンジンは掛かるようになりました。

20161126_02この序にハンドルの「グリップ」も交換するよう頼まれました。

今までも社外製の耐震GEL素材の「グリップ」へ交換されておりましたが、ソフト&ハードの二重構造が災いしてか?耐久性が低いようで、二重構造部分の綻びとヘタリが酷くなってきたようです。

今回はもう少し耐久性の高い「グリップ」のご要望だったので、幾つか候補を挙げさせて頂きましたが、結局うちのレーサー(SPADA)に付けているやつと同じ、「イタリア」老舗メーカーのものになりました。

これは耐久性も然る事ながら細身で握り易く、ワイヤリングの溝も3本付いているので、カスタム車やレーサーにはお勧めの「グリップ」です。
20161126_03  20161126_04
最後にもう一つ頼まれていた「サイドスタンドストッパー」を取り付けました。

20161126_06<Nさん>の「ニンジャ」は前後ホイールを17インチ化しているので、車高が落ちた分サイドスタンドの収まり位置がチェーンラインに干渉していました。

その為この「サイドスタンドストッパー」なる部品を追加して、スタンドの収まり位置を変更して干渉するのを防ぎました。

毎度有り難う御座いました。

|

« T7 Tenere | トップページ | ディオ110 整備! »

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« T7 Tenere | トップページ | ディオ110 整備! »