« CBR250RR ブレーキ固着! | トップページ | 日光サーキット&ツインリンクもてぎ »

2016年8月28日 (日)

Dトラッカー フォークオイル漏れ!

フロントフォークのオイル漏れ修理で、「D-TRACKER」をお預かりしました。
20160828_02
つい先日まで別の修理で入っていた車両で、4日ほど前に出来上がり渡したばかりの「D-TRACKER」でしたが、やはりフォークからのオイル漏れは見過ごせなかったようで、改めてこの度の再入庫となりました。

5年くらい前から殆ど乗らなくなったバイクのようで、この2年は完全に放置でエンジンも掛からなくなり、最初はこの修理で当店に依頼がありました。
20160828_01_2
エンジンの方はキャブレターのOH(分解清掃)程度で無事に掛かるようになりましたが、実はその時点で既にフロントフォークのインナーチューブにオイルの滲みがありました。

15年も前の古い車両ですし、フォークのオイルシールなどゴム製パーツの経年劣化は否めなかったので、その時にも一通りのオーバーホールをお勧めしておりましたが、それから数日経ち滲み程度だったオイルは完全に漏れて来るようになったようで、観念して修理を依頼されたようです。

幸いな事にインナーチューブに腐食はなかったので、フォーク・シールの交換だけで対応する事になりました。

漏れていたのは左側だけでしたが、原因となった経年劣化の条件は左右同じなので、今回は左右両方のフロント・フォークをオーバーホールいたしました。
20160828_03   20160828_04
フォークを分解して主原因のフォーク・シールなどゴム部品類の交換を行い、新しいフォーク・オイルを入れて、念入りにエア抜きして完了しました。

毎度有り難う御座いました。

|

« CBR250RR ブレーキ固着! | トップページ | 日光サーキット&ツインリンクもてぎ »

オフロード(モトクロス・モタード)」カテゴリの記事

修理(足回系/サスペンション)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CBR250RR ブレーキ固着! | トップページ | 日光サーキット&ツインリンクもてぎ »