« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

2016鈴鹿8時間耐久ロードレース

今年はうちの<リョウくん>が、
一人で「鈴鹿サーキット」へ向かいました。

昨日の早朝には鈴鹿入りして、
公式予選前のフリー走行にも間に合ったようです。

会場には発表されたばかりの新型「CBR250RR」が、
早くも展示してあったそうです。
20160731_01  20160731_05
午後のピットウォークでは、
念願叶って<ヘイデン>とツーショット写真が撮れたそうです。
20160731_02  20160731_03
今回は<ヘイデン>と同じ髪型にして臨んだ<リョウくん>でしたが、
その<ニッキー・ヘイデン>は、残念ながら決勝ではリタイヤしてしまいました。
20160731_06  20160731_07

20160731_04  20160731_08
またWSBでの活躍に期待したいところです。

| | コメント (0)

2016年7月30日 (土)

フォルツァ整備

当店からは少し離れた横浜の方からお越しのお客様で、この度はエンジン・オイルの交換で来店されました。
20160730_07
このお客様は4ヶ月ほど前にブレーキ・パッドを交換しに来たのが、当店には初めての来店で、今回も態々遠くからお越し頂きました。

2回目の来店でしたので、いろいろと話しをしながら伺ってみたところ、このバイクは3万8千キロ近く走る’07年式の「FORZA」なのですが、今までタイヤやブレーキ・パッドくらいは交換して来てはいるものの、それ以外はエンジン・オイルの交換程度で他には何もやった事が無いと云う事でした。

なので今回は、この機会を利用して距離や時間で定期交換を必要とする部品や油脂類を、まとめて交換させて頂く事となりました。

先ずは油脂類としてミッション・オイルと前後のブレーキ液を交換しましたが、流石に新車から初めての交換だったようで、超!真っ黒に汚れておりました。
20160730_0120160730_02
20160730_0320160730_04

次に点火プラグとエアフィルターを交換しましたが、同じく汚れと損耗も激しく、交換をお勧めして本当に良かったと思いました。
20160730_05   20160730_06
また何かあればご利用ください。
毎度有り難う御座いました。

ブレーキ液は空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がります。

沸点の低いブレーキ液を使用しハードなブレーキングを続けると、ブレーキ液の一部が気体に変化して、ブレーキが利かなくなるベーパーロック現象を引き起こし大変危険です。

またブレーキは吸湿すると粘土が増加しブレーキの操作性を悪くすると共に、その水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。

その結果、ピストンの戻りが悪くなったり、引きずりの原因にもなります。

通常は2年毎くらいに行えばOKですが、ブレーキ・タッチに違和感があったり液が汚れて来たら時間に拘らず早めの交換が望ましいです。

特にハードにブレーキングする方などは、早めにお願い致します。

| | コメント (0)

2016年7月29日 (金)

PCX150後付用品自主改善

去年の秋に当店で販売した「PCX150」ですが、納車に合わせて装着したトップボックスに20160729_01不具合が出たようで、この度、メーカー自主改善として取付ベースを対策品と交換する事になりました。

なにやらトップボックスを固定する後側固定フックの穴位置が不適切だったようで、段差乗り越え等の際にトップボックスが脱落し、他の交通の妨げになる恐れがあると云う事でした。

今回たまたまオイル交換でお越し頂きましたが、丁度良いタイミングで対策部品も入って来てたので、部品交換させて頂きました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

X’pro100ブレーキ液交換

<M尾くん>とも彼此12年超しのお付き合いになります。

この間にも何台もバイクを買って頂いておりますが、本日は2年ほど前に買って頂いた「X'pro100」の12ヶ月点検とオイル交換に来て頂きました。
20160728_01
12年前に原付免許しか持ってなかった<M尾くん>が、当店で初めて買ったバイクが「Dio」でしたが、<M尾くん>はその頃から欠かさず半年毎にバイクを持って来て、点検とオイル交換を依頼されてます。

しっかりバイクにも乗って有効活用して頂いておりますし、その分バイクに対しての整備意識も高く愛車を大事に可愛がっていて、まさにバイク乗りの鏡のような方です。

複数のバイクを所有して頂いてる<M尾くん>ですので、この「X'pro100」の走行距離は今回で2千キロを超えたくらいでしたが、新車から2年を超えておりましたので、今回はブレーキ液の交換も行いました。
20160728_0220160728_03
ご注文頂いてる「NC750X」も、今のところ予定通りらしいので、もう暫くお待ちください。

毎度有り難うございました。

| | コメント (0)

2016年7月27日 (水)

T-MAX 車検

日曜日からお預かりしていた<コマっちゃん>の車検「T-MAX」が出来上がりました。

この「T-MAX」は2013年に当店で中古で販売したものですが、あれから早や3年と4ヶ月が経ち、この8月で2回目の車検となりました。

20160727_01今回の車検ではフロントのブレーキ・パッドを交換した程度で、月曜日には車検場に行って参りました。

火曜日にはエンジン・オイルとブレーキ液の交換も終わり、全ての整備を終えました。

例年この時期は車検などの集中する繁忙期なので、今回も<コマっちゃん>にはご協力を頂き、車検満了日の1ヶ月以上も前に予約を頂いていたのですが、頼まれた頃には既に予約が20160727_02一杯で大変お待たせしてしまいました。

何とか3週間待ちで車検を通す事が出来ましたが、また無理云って早くも本日バイクを取りに来てもらっちゃいました。

ご協力に感謝申し上げます。
毎度有難う御座いました。

現時点で既に8月末まで予約で一杯です。
今年も夏休みがとれるか微妙な感じです。
恐らく今年は9~10月頃まで忙しそうなので、特に車検の近づいている方は早めの予約を頂けますと大変助かります。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2016年7月26日 (火)

All New Honda CBR250RR

新型のスポーツモデル「CBR250RR」を発表

ニュースリリース → http://www.honda.co.jp/news/2016/2160725.html

20160726_01

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

カブトムシでGO

本日の定休日も仕事でした。

店は閉めてましたが、<カズちゃん>は車検で私は登録に走りました。

夜も更けて都心からクルマで1時間ほどの森へ行きました。

この森にはポケモンはいませんでしたが、カブトムシ捕まえました。
20160725_01_2

20160725_02
1時間くらいの捜索で、カブトムシ2匹、ヒラタクワガタ1匹、
コクワガタ1匹の合計4匹GTEしました。

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

スペイシー6万キロ整備!

このお客様とも彼此11年超しのお付き合いになります。

この「SPACY100」に関しては、2006年に乗り換えて頂いたもので、今回は任意保険の更新手続きで来店されました。
20160724_06_2
このお客様も年間1万キロ近く走る方なのですが、こうして1年に1回だけ保険の更新の時にしか来ない方なので、この機会にまとめてバイクを診て差し上げるようにしています。

今年でこのバイクも新車から10年が経ち、走行距離も6万キロに到達するところでした。

車体周りの軽い点検と今まで行った過去の整備歴をチェックしてみたところ、幾つかの定期交換部品が交換時期となっている事が判りました。
20160724_01
先ずはリヤ・タイヤを交換いたしました。

リヤ・タイヤに関しては、ずっと持ちの良いミシュランの「S1」を履いて来ていますので、今回で新車から4回目の交換でしたが、流石に1万5千キロ近く引っ張るとスリップサイン(磨耗限度表示)もハッキリ現れ、溝も消えかかり始めておりました。

それから今回はドライブ・ベルトも交換する事になりました。
20160724_05   20160724_02
ベルトに関しては今までも2万キロ毎に交換をして来ているのですが、今回はウエイトローラー、スライドピース、クラッチシューに関しても損耗が激しかったので一緒に交換する事になりました。
20160724_03   20160724_04_2
最後にエンジン・オイルも交換して、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

W400&ZX-6Rタイヤ交換

昨日うちの息子の友達がタイヤ交換で来ました。

一人は「W400」で、もう一人が「ZX-6R」でした。
20160723_01
同じ研究室の仲間らしいのですが、
二人とも学生なのに高年式のいいバイクに乗ってました。
20160723_02
二台まとめて前後のタイヤを交換しました。

また何かあったら遊びに来てね!

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

ポケモンGO

ポケモン店の中にいました。
奥のPCの前にいました。

ゼニガメ捕まえました。
20160722_01

| | コメント (0)

2016年7月21日 (木)

ズーマー 点検・整備!

20160721_01このお客様とも彼此5年超しのお付き合いになります。

この「ZOOMER」に関しては2011年に、それまで乗って頂いていたのと同じ「ZOOMER」から乗り換えを頂いたものです。

このお客様は原付スクーターとしては異例の年間1万2千キロくらいは走る方なので、当店にも頻繁にお越し頂き、バイクの整備と欠かさず1年毎の点検も依頼される方です。

20160721_02この度も点検とエンジンオイルの交換でお越し頂きましたが、今回は新車から4回目の1年点検でしたので、12ヶ月点検の実施をさせて頂きました。

今回で走行距離は4万7千キロ近く走っておりました。

今回も距離や時間で定期交換を必要とする消耗部品として、今までも概ね1万キロ毎に交換している点火プラグとエアフィルターを交換し、今回は新車から4年目なので初の冷却液の交換も行いました。
20160721_0320160721_04
それから今回はフロントのタイヤも交換いたしました。
20160721_05_2
タイヤは前後とも概ね同時期に交換して来ておりますが、今回まででリヤ3回、フロントも今回で3回目の交換になりました。

各部を点検しながら整備を行い、最後に駆動系の点検を行いました。

20160721_16このお客様は走る距離も然る事ながら積載している重量も異例で、人と荷物で優に130Kg以上は常に積載して走っておりますので、駆動系の消耗が著しく早く、初回は1万8千キロ弱でベルトが切れ掛かっている事が判り交換しておりますが、その後それから1万4千キロを超えた頃に一度走行中にベルトが切れた事がありました。

なので今回が丁度それから1万4千キロを超えた頃に差し20160721_06_2掛かっているので、念入りに駆動系の点検をしておくことになりました。

点検の結果は案の定ベルトは今回も切れる寸前でしたが、他にもあらゆる可動部、摺動部に損耗が激しく、ウエイトローラーやスライドピース、クラッチューなのど消耗部品以外に、ドライブプレートやドリブンフェイスにトルクカムなど、駆動系部品の約8割くらいの部品を総交換する事になりました。

本日はあいにく朝から雨でしたが、約束通りにお越し頂き、約2時間くらいの作業で全ての点検、整備を終えました。
20160721_07   20160721_09
20160721_1020160721_11
20160721_1220160721_13
20160721_1420160721_15
毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月20日 (水)

ズーマー エアバルブ亀裂!

20160720_01「ZOOMER」にお乗りのお客様から、リヤ・タイヤの交換を頼まれました。

さっそく交換作業に入りましたが、ホイールからタイヤを外す前に一旦タイヤから空気を抜こうとしたところ、空気を出し入れする所の「エア・バルブ」のゴム部分が、酷くヒビ割れを起こしておりました。

間一髪エア漏れはしてないようでしたが、このままでは時間の問題なので、タイヤとエアバルブの両方を新品に交換させて頂きました。

タイヤ同様にゴムで出来ている「エア・バルブ」もオゾンや紫外線の影響を受けて、徐々に劣化が進むと硬化して次第に亀裂などが生じます。
20160720_02   20160720_03
当店ではタイヤ交換時には必ず「エア・バルブ」の交換も勧めていますが、タイヤ交換毎もしくは3年毎くらいに交換して頂ければ、このような事もなく安心と思いますので、皆さんもヨロシクお願いします。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

壁スイッチ修理

トイレの電灯スイッチが壊れました。
20160719_03
スイッチがバカになっちゃったようで、OFFにならなくなりました。

築30年くらいは経っている建物なので、寿命なのでしょう。

今回も電気屋?<マルちゃん>に修理してもらいました。

今までも<マルちゃん>には、店のあらゆる電気設備を修理してもらってますが、たしか4年くらい前にも外壁のコンセントを修理してもらった事があります。
20160719_01   20160719_02
今回もわざわざ近所の「シマホ」に部品まで買いに行ってもらい、スイッチの交換をしてもらいました。

今回も大変助かりました。
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月17日 (日)

モンキー 点検・整備!

20160717_01当店のすぐ近所にお住まいの方のようですが、最近引っ越されて来たのでしょうか?他県ナンバーのバイクにお乗りのお客様から、点検の依頼がありました。

バイクは’05モデルの「MONKEY」で、スペンサーカラーの限定車「MONKEYスペシャル」でした。

20160717_02_2伺うと約1年くらいは放置していた車両らしく、エンジンは始動出来るものの、フロントタイヤがパンクしているようなので、その辺も含めて総合的に診てほしいと云う事でした。

なので今回は項目が幅広く網羅されている24ヵ月点検をお勧めして作業に入りました。

20160717_03長く放置されていた割には状態は悪くなく、特に大きな不具合は有りませんでしたが、流石にバッテリーはダメなようなので新品に交換させて頂きました。

それからパンクしていたタイヤですが、これはタイヤ自体が交換時期をとうに超えておりましたので、こちらもチューブと共に新品に交換させて頂きました。

タイヤ交換の際に目に入ったのですが、フロントフォークのインナーチューブが超サビだらけでしたので、一先ずの処置として可能な限りサビを落として磨き込んでおきました。
20160717_0420160717_05
リヤホイールも外してブレーキパネル内の清掃や給油を行い、点検と整備を行いました。
20160717_07   20160717_06_2
点火プラグの損耗は有りませんでしたが、エアフィルターがボソボソに劣化しておりましたので、こちらも新品に交換いたしました。

最後にエンジンオイルを交換してから、自賠責保険にも加入して全ての作業を終えました。

また何かあればご相談ください。
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

フュージョン 点検・整備!

この「FUSION」は当店で2010年に中古で販売した車両で、それから今年で7年目に突入20160716_01いたしましたが、未だもってグッドコンデションを維持して頂いております。

このお客様も頻繁に年3~4回は来店され、点検も欠かさず半年毎に依頼される方です。

この度も任意保険の更新手続きで来店されましたが、その序にバイクのオイル交換と点検も依頼されました。
20160716_02_2
半年前にも1年点検として24ヵ月点検を受けて頂いているので、今回は6ヶ月点検を実施いたしました。

点検をしながら過去の整備歴もチェックしてみたところ、リヤ・タイヤが交換時期に差し掛かっている事と、エアフィルターも前回の交換からそろそろ1万キロに到達するので、これら2点も追加して交換する事となりました。

タイヤはスリップサイン(磨耗限度表示)もハッキリ現れ、溝も消えかかり始めた頃でしたので、使い切った方じゃないでしょうか。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは
法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的に使用不可となります。
(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)

20160716_03エアフィルターも1万キロ手前でしたが、真っ黒でしたので丁度良い換え時だったようです。

そろそろ4万キロ近く走る26年も前の「FUSION」ですが、こうしてマメにメンテナンスして頂ければ、まだまだ長く乗れると思いますので、今後もこの調子でお願いいたします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

FIGHTER150 ドライブベルト交換

<キタさん>に4月頃から頼まれていた、「ファイター150」のベルト交換を行いました。
20160715_01
4万キロを過ぎた頃に交換の予定でしたが、それから3ヶ月経っても6百キロくらいしか距離が伸びず、あと6百キロほど足りなかったのですが、少し早めで交換する事となりました。

それなりにベルトは傷んでおりましたが、4万キロ近く走っててもクラッチシューなどは減っておりませんでした。

ただしウエイトローラーとスライドピースに関しては次の6万キロまで持たせたいので、念のため一緒に交換しておきました。
20160715_02   20160715_03
それから今回はバッテリーも交換しました。

この半年でも2千キロくらいしか走ってないので、単に充電不足のようにも思えましたが、走行直後にもセルフスタート出来ない事が有ったようなので、こちらも念のため新品に交換しました。
20160715_04   20160715_05
最後にエンジンオイルを交換して、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

リード110 ブレーキシュー交換

このお客様とも彼此11年近くのお付き合いになります。

この「LEAD110EX」に関しては2011年に乗り換えて頂いたもので、この方も頻繁に整備を依頼され、年に4~5回は来店されておりますが、今回もバイクのタイヤとエンジン・オイルの交換でお越し頂きました。

当店でバイクを購入頂いたお客様には、時間の許す限りバイクの周りを診て差し上げるサービス行っています。

またPCに今まで行った整備内容をカルテに残すようにしていますので、今回も頼まれたエンジン・オイル交換の合間に、軽い点検と過去の整備歴をチェックしてみたところ、幾つかの定期交換部品が交換時期となっている事が判りました。

今回はブレーキ液が前回の交換から2年と5ヵ月経過していたのと、点火プラグとエアフィルターにミッションオイルが1万2千キロ近く交換してなかったので、一緒に交換する事になりました。
20160714_0120160714_02
20160714_03   20160714_04

今回のタイヤ交換はリヤ側を頼まれましたが、ちょうどブレーキ・シューも交換時期でしたので、ホイールを脱着するこの際に一緒に交換する事になりました。
20160714_05  20160714_06_2
ブレーキ・ペネル部を分解した序に堆積した埃を吹き払い、ブレーキ・カムも外して表面を研磨してからグリスを塗布して組み上げました。
20160714_0720160714_08
フロント側のタイヤは過去に1度しか交換しておりませんが、リヤ側は4回目の交換となりました。

そして新車から5年3万5千キロで初となるブレーキ・シューの交換を終え、今回の全ての整備を終えました。

毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

フォルツァ タンデムバー取付!

このお客様とも長く12年越しのお付き合いで、遡る事、’04年に「SPACY125」を購入頂いて以来のお得意様です。

今回は先月に購入頂いたばかりの「FORZA Z」に、早くもカスタムの依頼が入りました。

先ずはタンデムバーからですが、二人乗りする時が多いらしいので、大きめのバックレスト付きを付けてみました。
20160713_01   20160713_02
それから定番のステップボートも付けて、今回のカスタムは終わりました。

また少しづつ自分流にカスタムしていってください。

この12年、「SPACY125」→「MAJESTY125」→「FUSION」とお世話させて頂きましたが、この「FORZA Z」に関しても長く乗れるようにサポートさせて頂きますので、宜しくお願いいたします。

毎度有難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月12日 (火)

ゼファー750車検!

「ZEPHYR750」の車検を頼まれました。

当店には始めてのお客様と思いきや、1年くらい前に一度だけ「防犯登録」の加入で来店さ20160712_01れた事の有る方でした。

例年この時期は車検などの集中する次期で、頼まれた頃には既に4週間先まで予約で埋まっておりましたが、何とか2週間だけお待ちを頂いて先日車両をお預かりいたしました。

’92年式の2型「ZEPHYR750」で、中古で購入して初めての車検のようでしたが、古い車体の割には走行距離も短く、一見した感じでは、特に大きな不具合は無いようでした。

20160712_02ところが受け入れの段階で詳しく診させて頂いたところ、タイヤが酷くヒビ割れしているのと、リヤホイールのハブダンパーがへたっているようで、尋常じゃないくらいのガタが発生しておりました。

タイヤは改めて製造年を調べたところ、なんと’99年製造の17年も前のタイヤが付いておりました。

スリップ・サイン(磨耗限度表示)も手前で、まだ溝は8分山ほど残っておりましたが、17年もののタイヤは流石に固く硬化してヒビ割れだらけでした。
20160712_03   20160712_04
もちろん本来ならば前後で交換したいところでしたが、今回はご予算の都合もあったので、リヤタイヤだけ交換する事となりました。
20160712_05
リヤタイヤを交換する際にハブダンパーの交換も行いましたが、こちらも対策される前の当時もののハブダンパーが付いたままで、バリバリに粉砕してダンパーの役目を全く果たしていない状態でした。
20160712_06
他に換えた部品としてはエアフィルターくらいで、最後にエンジンオイルやブレーキ液などの油脂類を換えて、全ての作業を終え無事に車検も完了いたしました。
20160712_0720160712_08
20160712_0920160712_10
また何かあればご相談ください。
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月10日 (日)

YZF-R3リコール!

去年の7月に「YZF-R3」を買って頂いたお客様が、任意保険の更新手続きで来店されました。
20160710_05
早いものであれから1年が経つので、序に1年点検とオイル交換も頼まれました。

エンジン・オイルの交換は、初回の1ヵ月点検と半年後の6ヶ月点検の時にも行っておりますので、今回が3回目の交換となりました。

オイル・フィルターも交換しましたが、これに関しては今回が新車から初めての交換でした。

そして本日のメインイベント!「リコール」を行いました。

今回はオイルポンプとクラッチに不具合が出る可能性が有るらしく、先ずはオイルポンプを対策品に交換とアイドルギヤを新品に交換する作業が一つで、次にクラッチのプレッシャープレートを対策品と交換する二つの改善処置を行いました。
20160710_0120160710_02
20160710_0320160710_04
今年もバイクは売れませんが、修理や整備の仕事が多く、6月の後半頃からは予約で一杯で、土日は常に1ヵ月先まで満杯の状態です。

この「YZF-R3」のお客様も遠方からお越し頂いているにも関わらず、2週間もお待たせして作業に2日も掛かってしまいました。

大変お待たせしてご迷惑かけました。
そして毎度毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

フュージョン タイヤ交換

過去に1年前と1年半前に各1回ずつオイル交換でお越し頂いた事のあるお客様で、お乗りのバイクは2005年式の「FUSION SE」です。

20160709_01この度もオイル交換でお越し頂きましたが、今回は1年前の来店の際に手続させて頂いた自賠責保険が満期になるので、それの継続手続と今回は前後のタイヤ交換も申し受けました。

1年振りの来店でしたので記録を見たところ、なんと!前回の交換から7千キロ以上オイル交換してなかったようで、エンジンの中にはオイルが全然入って無い状態でした。

それからタイヤですが、前後とも溝が殆ど無くなりツルツルで、ヒビ割れだらけのタイヤが装着されておりました。

あまりにも固く硬化しヒビ割れが酷かったので、何気に製造年を診てみたら、リヤが2007年製造の9年前のタイヤで、フロントに至っては車体の製造年と同じ2005年製造の11年前のタイヤが付いておりました。
20160709_02   20160709_03
タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤは溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。

溝の無くなったツルツルのタイヤでは、特に雨の多い梅雨時期はタイヤが滑って危険です。

また梅雨が開けて真夏の炎天下なら気温30度でアスファルト路面温度は50度以上になり、磨り減って薄くなったタイヤはバースト(破裂)も怖いので、こんなタイヤで乗り続けている方は早めにタイヤ交換して頂きたいと思います。

只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

エストレヤ タイヤ交換

今年も<長老様>より「ESTRELLA」の点検を頼まれました。

20160708_01このバイクは当店で2004年に買って頂いたもので、今年で12年12回目の1年点検になるため、今回は24ヵ月点検の実施となりました。

<長老様>も約3年前までは複数のバイクを所有されていたので、この「ESTRELLA」も古いバイクですが総走行距離は短く、やっと2万2千キロを超えたところです。

「ESTRELLA」一台で活動するようになってからは、年間3千キロ以上は走っているようですが、それでも走る距離は短20160708_02いですし、毎年欠かさず点検と整備も実施して来ているので、今回の点検でも特に不具合などは発見されませんでした。

強いて云えばタイヤが前回の交換から3年と6ヶ月ほど経っていたので、<長老様>から交換するように頼まれました。

9千5百キロほど使ったタイヤは、リヤが5分まで減ってスリップサインちょい手前、フロントはまだまだ8分ほど残って20160708_03おりましたが、そろそろ経年劣化による硬化を心配され交換するよう依頼されました。

今回もご所望通りに、今までと同じ「DUNLOP」の「TT900GP」をリヤ・タイヤをワン・サイズ・アップにて交換いたしました。

近々<長老様>は、「箱根」辺りにタイヤの皮むきに行くそうなので、どなたかお付き合いお願いします。

<長老様>この度も誠に有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

スーパカブ110 チェーン交換!

20160707_01<ヒトシくん>の「SuperCUB110」も気が付けば新車から5年が経って、走行距離は2万2千キロを超えてました。

流石にドライブ・チェーンが限界だったので、今回は前後のスプロケットと対で交換させて頂きました。

スプロケットは純正品で交換しましたが、チェーンに関しては純正指定がノンシール・チェーンだったので、こちらは耐久性を考えてOリング入りのチェーンで交換いたしました。
20160707_02   20160707_03
それから丁度リヤ・タイヤも交換時期に達しておりましたので、こちらも同時に交換させて頂きました。

20160707_04チェーンとスプロケットは新車から初めての交換でしたが、リヤ・タイヤに関しては今回で2回目の交換となりました。

やはり「BRIDGESTONE」は長持ちしているようなので、今回も「G556」で交換しました。

最近、大型免許を取得された<ヒトシくん>も大型バイクを物色中のようです。
・・・・「AFRICA TWIN」の注文お待ち申し上げます。

毎度!有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月 6日 (水)

XR250モタード点検

当店には初めてお越しのお客様から、お乗りの「XR250 Motard」の点検を頼まれました。

今までは近所のバイク店で整備を行っていたらしいのですが、この度は少し離れた当店まで、わざわざ橋を渡って起こし頂いたようです。
20160706_01
今までも他店で欠かさず1年毎に点検をされて来ているようですが、お持ちの整備手帳には記録が抜けていたりして、正確な過去の整備情報は得られませんでした。

お客様ご自身にもハッキリとした記憶が無かったので、今回は項目が幅広く網羅されている24ヵ月点検をお勧めして実施いたしました。

さっそく作業に取り掛かりましたが、開始早々真っ先に目に入ったのがフロントフォークで、インナーチューブが超サビだらけでした。
20160706_0220160706_03
もしやと思いリヤサスの方も見てみたら、案の定リヤサスのロットもサビサビで、バンプラバーはヒビ割れだらけでした。
20160706_04
2005年式の古い車両の割には走行1万5千キロ程度と距離も短く、毎年欠かさず点検整備を実施して来た車両と伺ってましたので、少し軽く考えておりましたが・・・・・

このままではフロントフォークもリヤサスからも直ぐにオイル漏れ必至だったので、一先ずの処置としてインナーチューブとリヤサスのロットは可能な限りサビを落として、磨き込んでおきました。

その他にも不具合箇所が随所に見受けられましたが・・・・・

今回は油脂類としてエンジンオイルとオイルフィルターに、前後のブレーキ液だけ交換して作業を終えました。
20160706_0520160706_06
20160706_0720160706_08
また何かあればご相談ください。
有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

GSX-R1000タイヤ交換

「GSX-R1000」車検整備の続きです。

<マル2さん>の「GSX-R1000」は土曜日の夜にお預かりしてから、定休日を挟んで今日20160705_01までの丸2日間を掛けて整備を行いました。

前回までのステム・ベアリングの打ち換えも終え、次に大きな作業として前後のタイヤ交換を行いました。

<マル2さん>も以前は年間1万キロ前後は走っていたので、それまでは毎年タイヤを交換されていましたが、ここ数年は年間3~4千キロ程度しか走ってないので、なんと今回は約3年振りのタイヤ交換となりました。

今回<マル2さん>が選んだタイヤは「DUNLOP」でした。

過去に一度だけ「METZELER」を試した事もありますが、今までの殆どを「MICHELIN」タイヤで通してきた<マル2さん>も、今回はこのバイクで始めてレースレプリカの「SPORTMAX α-13Z」を選んでみました。
20160705_02   20160705_03
新車から7回目になるタイヤ交換を終え、その流れでリヤ・サスのロッドやブレーキ・キャリパーのピストン回りもフロント周り同様に綺麗に磨いて給油して組み上げました。

エンジン周りではエアフィルターが前回の交換から約7千キロ、点火プラグが約1万8千キロで、距離的には今回は少し早かったのですが、この機会を利用して交換させて頂きました。
20160705_04   20160705_05
そして車検時のこの機会に必ず毎回実施している、スロットルボディのクリーニングも行いました。

20160705_06油脂類では3千キロ毎に行ってるエンジン・オイルの交換と、車検毎に行っているブレーキやクラッチのフルードを交換し、最後に4年毎に行っている冷却液の交換もして、今回の全ての整備を終えました。

基本的な整備は日曜日で終わっておりましたので、車検場には昨日の定休日に行って来て完了しております。

<マル2さん>この度も誠に有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2016年7月 3日 (日)

GSX-R1000ステムベアリング打換

早いもので<マル2さん>の「GSX-R1000」も、2007年に乗り出して頂いてから早や9年が経ち、今回で4回目の車検となりました。

9年経って距離も6万3千キロくらい走りましたが、<マル2さん>のバイクも今までキチン20160703_01とメンテナンスさせて頂いておりますので、見た目もコンデションも未だ新車のような状態を維持されております。

今回の車検でも大きな不具合は見受けられませんでしたが、強いて云えば一点だけステムの動きが今一でした。

ご本人的には自覚症状はないようですが、明らかに動きに引っ掛かりが出ているようなので、今回はステムのベアリングを打ち換える事といたしました。

作業前に改めて正確な状態を確認しておくために、フロントフォークからステアリングの抵抗となるステアリングダンパーを外して、もう一度ステムの動きを診てみました。

20160703_02_2ダンパーが装着されてるタイプは判り難いのですが、こうしてダンパーを外してみるとステム単体の動きを正確に感じ取る事ができます。

状態は想定以上にベアリングが蝕まれているようで、ステムを回すとゴリゴリと凄い状態となっておりました。

本作業に入り、フロントホール→フロントフォークと外し、上下のアッパー、アンダー・ブラケットを抜いて、メイン・フレームのヘッド・パイプ上下2箇所に圧入されている問題のベアリング抜いてみました。

すると油っ気の抜けたリテーナー・タイプのベアリングが現れ、相手側のボールレースには予想通り酷い段付の磨耗痕が入っておりました。
20160703_0320160703_04
この摩耗して落ち込んだレースの谷をベアリングが乗り越えて行く時に、ステアリングがスムーズに動かずゴリゴリ感が発生して、時としてカックンとステアリングが止まっちゃったりするんですネ!
20160703_0520160703_06
上下とも新品のベアリングに交換しますが、今回は特別に普段モトクロッサーやレーサー20160703_07_2にしか使っていない、アメリカ製の高性能耐水グリスを使用して、リテーナーの隙間など隅々にグリスを封入し、念入りにベアリングの潤滑を行いました。

この後ヘッド・パイプにベアリングを圧入して、取り外しの逆順に組み上げ完了ですが、途中一緒に出来る作業としてフロントフォークのインナーチューブやブレーキキャリパーのピストン回りも綺麗に磨いて給油して組み上げました。

20160703_08_2この辺は汚れや錆びが出ちゃうとシールを痛めてオイル漏れや作動不良を起こしますので、特にインナーチューブに関してはダストシールを外して洗浄した後、オイルシールの延命処置として「フッ素系乾性粉末潤滑剤」を塗布して組み上げました。

つづく・・・・

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

ファイター150ドライブベルト交換

初期型「X’proFighter150」にお乗りのお客様から、ドライブ・ベルトの交換依頼がありました。

走行距離が2万キロに到達するので交換を依頼されたようです。

この方は当店には初めてのお客様なので、過去の整備歴は判りませんが、このバイクを中古車で購入されてからは、今まで何ら整備らしい事はやってないと云う事だったので、少なくとも走行距離で定期交換を必要とする消耗部品として、点火プラグとエアフィルターくら20160702_01いの交換はするようにお勧めしました。

それから少しバイクの周りを診て差し上げたところ、リヤ・タイヤのサイドウォールがヒビ割れだらけでした。

なので今回は依頼のドライブ・ベルトに追加して、タイヤと点火プラグにエアフィルターも一緒に交換させて頂く事となりました。

ベルト交換に際してはウエイトローラーとスライドピースにも損耗が見受けられたので、一緒に交換させて頂きました。
20160702_02   20160702_03
タイヤに関しては、まだ溝は残っておりましたが、製造年月日を見ると約6年前のタイヤが装着されていて、サイドウォールの広域に無数の亀裂が入っておりました。
20160702_07   20160702_08
点火プラグとエアフィルターに関しても、恐らく新車から一度も交換してなかったかのように、損耗と汚れが酷い状態でした。
20160702_0420160702_05
20160702_06これで少しは安心してバイクに乗って頂けると思いますが、フロント・タイヤに関しても古くなって硬化していると思いますし、危ないのでブレーキ液などの交換も早めにするようお勧めします。

有り難う御座いました。
また何かあればご相談ください。

| | コメント (0)

2016年7月 1日 (金)

CRF250Lブレーキパッド交換

「CRF250L」にお乗りのお客様から、エンジン・オイルの交換を頼まれました。

このお客様も年3~4回ペースで起こし頂く方で、車両は当店で販売したものではありませんが、かれこれ7年以上のお付き合いを頂いております。

20160701_01当店でバイクのメンテナンスを依頼されたお客様には、時間の許す限りバイクの周りを診て差し上げるサービス行っています。

またPCに今まで行った整備内容をカルテに残すようにしていますので、今回も頼まれたオイル交換の合間に、軽い点検と過去の整備歴をチェックしてみたところ、フロントのブレーキ・パッドが交換時期なのと、他にも幾つかの消耗部品が交換時期となっている事が判りました。

パッドは摩擦材が磨耗限度溝まで無くなり残り2mmってところでしたので、ぎりぎりセーフで気が付いて良かったって感じで交換となりました。
20160701_02   20160701_03
それから交換時期を少し超えてしまっていたエアフィルターは、新車から2回目の交換でしたが、前回の交換から1万3千キロ以上経って真っ黒に汚れてましたので、これも交換となりました。

20160701_04点火プラグに関しては今回が新車から初めての交換となりましたが、いくら一般プラグの約4倍という長寿命のイリジウムプラグでも、さすがに2万7千キロは電極が減って丸くなっておりました。

こちらも最後に交換して全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »