« マジェスティS 60th Anniversary | トップページ | Sky wave250LTD整備! »

2016年5月 7日 (土)

AddressV125ハンドルスイッチ交換

「アドレスV125」にお乗りのお客様から、ウインカーが点かなくなったとの訴えがありました。

20150507_01この車両は2009年に当店で販売したものですが、新車から乗り出して5年目の1万5千キロを過ぎた頃から、キーシリンダーが壊れたりメーターが壊れたりの不具合が出始めました。

その後暫くは不具合も出ずに安定して乗って頂いてると思ったら、新車から7年目の2万5千キロを走ったところで、今度はウインカーのスイッチが壊れてしまったようです。

と云う訳でウインカー・スイッチの交換となりましたが、部品はウインカー・スイッチ単品ではとれず、左のハンドル・スイッチと右のスターター・スイッチのアッシー交換となりました。

ちょっと壊れ過ぎの感じもしますが、新車から7年も経ってるバイクなので仕方が無いのでしょうか?

|

« マジェスティS 60th Anniversary | トップページ | Sky wave250LTD整備! »

修理(電装系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マジェスティS 60th Anniversary | トップページ | Sky wave250LTD整備! »