« SuperCUBインナーラック取付! | トップページ | FORESIGHTブレーキパッド交換! »

2016年5月20日 (金)

ファイター150タイヤ交換!

初期型「X’proFighter150」にお乗りのお客様から、タイヤの交換依頼がありました。

20150520_01この車両は当店で販売したものではありませんが、6年ほど前の走行距離を3千キロくらい走った頃から当店で診させて頂いております。

今回のタイヤ交換は、三ヶ月ほど前にエンジンオイルの交換で来店された際に、そろそろ交換時期に達するのでお勧めしていたものです。

20150520_02フロント側に関しては2万1千キロを超えた頃に一度交換しておりますが、随分持たせたようで4万3千キロを超えて今回の交換が2回目でした。

溝だけ見れば丁度スリップサイン(磨耗限度表示)が現れ始めた頃でしたが、やはりフロント側は段減りしますし、前回の交換から4年も経っているので、そうとう硬化してヒビ割れだらけになっておりました。

スリップ・サイン《磨耗限度表示》とは
20150520_03法律で決められたタイヤの使用限度を示すサインで、タイヤ・トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的に使用不可となります。
(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)


リヤ側は今回で3回目の交換となりますが、こちら側も少し交換を伸ばし過ぎてしまったようでツルツルに減ってました。

タイヤは材質であるゴムの性質上、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて、距離だけでなく時間の経過でも劣化が進んで行き徐々に固く硬化して行きます。

そして柔軟性が無くなり亀裂が発生したり、内部からも劣化が進みますので、タイヤ溝が残っていても通常は3年毎の交換が推奨されています。

またゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低い時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願いします。


只今!タイヤ交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用タイヤの殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無いタイヤでも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

|

« SuperCUBインナーラック取付! | トップページ | FORESIGHTブレーキパッド交換! »

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SuperCUBインナーラック取付! | トップページ | FORESIGHTブレーキパッド交換! »