« YZF-R1タイヤ交換! | トップページ | TZR250エンジン焼付⑥ »

2016年4月22日 (金)

AddressV125シートキャッチ交換

1ヵ月ほど前からお越し頂くようになった、「アドレスV125」にお乗りのお客様から、シート20160422_01の締りが悪いとの訴えで修理の依頼がありました。

このバイクは2005年式で、走行距離が10万キロを超えてる車両なので、真っ先に「シートキャッチ」の損耗を疑い診たところ、やはり思った通りに爪が減って引っ掛かりが悪くなっておりました。

荷物をぎゅうぎゅう積めに入れている方や、油が切れて締りが悪くなっても、そのまま無理に使っている方に多い不具20160422_02合のようですが、流石に今回の場合は10万キロなので普通に摩耗しちゃったのでしょう。

一般的に早い方では4万キロ前後で同様の不具合が出てしまう車両もある中で、逆に云えば10万キロも使えたのはラッキーだったのでは?

「シートキャッチ」を新品に交換して修理完了しました。

毎度有り難う御座いました。

|

« YZF-R1タイヤ交換! | トップページ | TZR250エンジン焼付⑥ »

修理(ハンドル・シート・ステップ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YZF-R1タイヤ交換! | トップページ | TZR250エンジン焼付⑥ »